2016年12月 6日 (火)

紅葉 モミジの古木

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8586_1024x683

12月の初旬、、毎年見に行く大きなモミジの紅葉
藤枝市の西方から大沢に至る道
いろんな角度、遠近から撮ると、1本のモミジの木が様々な紅葉を見せてくれる。
スライドショーでお楽しみください。
Img_8593_1024x683
1番目
Img_8596_1024x683
2番目
Img_8610_1024x683
3番目
Img_8591_683x1024
4番目
Img_8599_1024x683
5番目
Img_8605_1024x683
6番目
Img_8625_1024x683
7番目
Img_8603_1024x683
8番目
Img_8629_1024x683
9番目
Img_8630_1024x683
10番目
Img_8587_1024x683
11番目
Img_8588_1024x683
12番目
Img_8615_1024x683
1本のモミジの紅葉、、、存分に楽しませてくれる。
地元の人達も、藤枝市民も、もちろん観光協会も、市役所観光課も、、、
この古い巨大なモミジの存在を知る人は少ない。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 5日 (月)

久しぶりの鯖寿司

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8517_1024x709

山茶花の花
この濃いピンクの山茶花が、もっともポピュラー
公園にも、住宅の垣根にも、ほとんどがこの山茶花
Img_8515
花が傷み安いので、傷んでいない花を見つけるのに苦労する。
Img_8513_1024x698
先日、福一さんで買った真鯖、、、
三枚に下ろして、塩して、酢で〆て、ラップして冷凍してあった。
Img_8640_1024x683
鯖には、アニサキスという寄生虫がいる場合がある。
鯖を生で食べると胃の中で胃壁を食い破って、七転八倒、、、即手術、あるいは内視鏡で見て取り除かねばならない。
この寄生虫は、鯖の鮮度が落ちてくると、内臓から身のほうに移動する。
したがって鮮度の良い鯖を入手して、直ぐに内臓を取り除き、二枚、三枚に下ろすことが肝要。
さらに、-20℃で24時間以上冷凍することにより、アニサキスは死ぬ。
僕は二重の安全策として、酢で〆た鯖をラップして、24時間以上-20℃で冷凍している。
しかし、時として、朝、漁港に揚がりたてのピカピカの鯖を買ってきて、お昼に、刺し身にして、アツアツのご飯に刺身を載せて、鯖茶漬けで頂くことがある。
万一、アニサキスがいたとしても、新鮮なうちに料理してるので大丈夫、、、と信じている。
まあ、鯖が大好きな僕は、普通の人以上に、子供の頃から鯖を生で、あるいは酢で〆て食べてきた。
しかし、今だかって一度もアニサキス中毒を経験したことが無い。
横道にそれたが、鯖の皮を剥いて、骨を毛抜きで抜き、真ん中の身が厚い部分を削いで、、
竹簾の上に広げたラップフィルムの上の乗せて、、、尻尾の狭くなった部分に,削いだ背の部分を置いて、、、
Img_8641_1024x683
酢飯を取って、軽く丸めて、、、鯖の上に載せて、、、
Img_8642_1024x683
少し、全体に広げて、、、
Img_8643_1024x683
ラップフィルムで包んで丸めて、、
Img_8644_1024x683
竹簾で巻いて、形を整えて、、、出来上がり!
Img_8645_1024x683
包丁で切ってからラップフィルムを取るのも良し、、
ラップフィルムを取り除いてから、切ってもよし、、、
Img_8646_1024x683
お皿に盛り付けて、紅生姜でいただく、、、
これから来春にかけて、鯖の脂がのって、どんどん美味しくなる。
ピカピカ光る脂の乗った大きな鯖に遭遇したら、もう買わずにはおられない。
今回の鯖、、だいぶ脂が乗ってきたとはいえ、今一だった、、、
Img_8649_1024x683
子供の頃 故郷の丹波の綾部では、お祭りや冠婚葬祭等のご馳走には、必ず鯖寿司!
日本海、若狭湾で獲れる新鮮な鯖を塩鯖に加工したものをたくさん買って、鯖寿司を数十本も作ってた母の姿を思い出す。
お寿司ご飯が少し余ったので、納豆とネギを混ぜて、青紫蘇と共に海苔巻に、、、
Img_8651_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 4日 (日)

根菜類の煮物

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8525_683x1024

晩秋のバラ、、いや冬のバラというべきですね。
バラの季節、、初夏には絶対に撮れないと思う。
Img_8530_683x1024
ただ一輪のピンクのバラの花、、、いろんな角度、構図でシャッターを切ってみた。
後姿も美しい!
Img_8532_683x1024_2
畑の里芋
掘る度に、大きな親芋、、、
Img_8571_1024x683
里芋は、皮を剥くと、手が痒くなる人もいる。
Img_8573_1024x683
二つ、四つに切って、、、もちろん料理屋の様に角度取りなんかしない。
Img_8574_1024x683
芽が出てきたジャガイモも、、、、
Img_8572_1024x683_2
厚揚げ、コンニャク、人参、大根、鶏の手羽、黒はんぺん
お出汁は、羅臼昆布と花カツオ、たっぷり
味付けは、醤油、味醂、塩、砂糖だが、濃くはないがしっかりとした美味しい味に、、、
Img_8576_1024x683
丁度、煮物が出来た頃、妻が京都旅行から帰ってきました。
お鉢に盛って、お汁もたっぷり、、、里芋も柔らかくてほっこり!
子供の頃の田舎の料理
毎日、毎日、里芋、大根、人参、たんぱく質は竹輪、、良くて焼き鯖
僕は、大根、人参の煮物がすっかり嫌いになってしまった。
竹輪ばかり食べたがるので、大根と抱き合わせで、、、
今は大好きですが、、、
Img_8578_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 3日 (土)

オギザリス

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

オギザリス

オギザリスはオギザリックアシッド、すなわち蓚酸を含むのでオギザリス

蟻酸と共に蓚酸も蜜蜂に寄生するダニの駆除に効果が有る。

Img_7882_1024x683
このような自然界に存在する物質を用いて、あるいはダニの習性を利用して蜜蜂に寄生するダニを殺したり、ダニが寄生するのを防止すること、、、
農薬の殺ダニ剤で蜜蜂に寄生するダニを駆除する限り、必ずダニが農薬に耐性を持つようにになり、やがて効かなくなる。
これは、人の病気への抗生物質の薬に対して、菌が耐性を持って効かなくなるのと同じである。
農薬を用いる限り、ダニが耐性を持って効かなくなり、また、さらに強い農薬を用いて、、また効かなくなり、、、このイタチごっこになってしまう。
農薬を使わないやり方でダニを退治 あるいは、ダニと蜜蜂が共生する方法
有効であっても、超芸術的な方法ではなく、数十群の蜜蜂飼育が可能な汎用的な方法でなくてはならない。
僕の頭の中は、様々な仮説と論理回路が一日中クルクルと回転している。、、、
Img_7885_683x1024
それらの概念は、すぐに文字で表現してしまわないと、忘れたり、こんがらかってしまう。、
インターネットで検索、、、蜜蜂とダニに関する情報などと一緒に、ファイルを作った。
どのような条件で寄生ダニが急増して、蜜蜂の群れが影響を受けるか、、、
あるいは、どのような条件でダニの増殖が少なくなるか、、、
既に、多くの提案されている方法
自分自身の10年間の養蜂の経験からの情報も含めて、、、
ダニの増殖を抑える仮説を立てて、実際に実験で観察してデータを採る、、、
仮説が外れたら、再び新たな仮説を立てて、それを実証する、、、、
自然科学の問題解決の定石である。
未解決問題に挑戦するのは、実に楽しい!
かって、広島の化学工場に勤務してた頃、技術部門と製造部門の若い優秀なスタッフを集めて自主的なチームを結成し、
製造現場の化学プラントで発生する様々な未解決問題、長年の懸案事項を洗い出して、一つ、一つ根本的な解決にチャレンジしたことがあった。
これは、実に楽しかった!
Img_8502_1024x683
今日、明日と妻が女友達と京都旅行
いつもは妻の作るルーを使わないややこしいレシピーの、とても美味しいカレーライス
久しぶりに、僕が学生時代から作ってた大好きなGlicoのカレールーで懐かしいカレーをつくるかな!
当時、Glicoが初めてカレールーを売り出した。
グリコワンタッチカレールーっていう名前だったな、、、
その後、熟カレーとか、いろいろな変遷はあったが、一貫して、僕はグリコのカレールーの大ファン
Img_8493_1024x683
豪華、牛肉も、、、
Img_8495_1024x683
ジャガイモ、玉ねぎ、人参、、、
玉ねぎはみじん切り、、、
Img_8497_1024x683
玉ねぎをサラダオイルで十分炒めて、他の野菜と共にくつくつ煮て、、
Img_8499_1024x683
牛肉は、別に塩胡椒を振ってバターで美味しく焼いて、
野菜が煮えてから、カレールーを入れて、よく均一に混ぜてから、塩胡椒で味付けて焼いた牛肉を加えて出来上がり!
Img_8498_1024x683
最初から野菜と一緒に牛肉を入れて、くつくつ煮てしまっては、せっかくの美味しい牛肉が出汁殻になってしまう。
カレーも楽しみ、牛肉の美味しさも楽しめるカレー はいかが?
まあ、学生時代や単身赴任時代は、薄く切った牛肉の安い小間切れを使ってましたが、、、
Img_8501_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 2日 (金)

養蜂の研修バス旅行

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8386_1024x683
山茶花の花
12月になり、朝夕の冷え込みも本格的、、、、
Img_8387_677x1024
今日は、養蜂協会志太支部の恒例の養蜂研修バス旅行、、
朝、8時に藤枝市役所集合、
12人の参加者 観光バスを一台で出発  新東名高速道路
11時前には、岐阜に、、、この山の上のお城は岐阜城
Img_8454_1024x683
木曽川の河川敷にそびえるモニュメント
今日の研修の訪問先 大手の養蜂関連商品のアピ株式会社
まずは本社に到着、、オリエンテーションの後、和風レストランで昼食
Img_8457_1024x683
その後、木曽川沿いの蜂場
ここでは、全国から集められたたくさんの蜜蜂を、作物の受粉用(ポリネーション)に整えて、苺やメロンなどのハウス園芸農家に出荷される。
Img_8462_1024x683
現場の技術者からの説明、質疑応答、、、
蜜蜂の寄生ダニ対策が、最も大きな問題とのこと、
私自身の課題でもあり、大いに意見交換、、、共通の課題として、今後とも互いにアイデアいを出し合い、交流を深めたいものである。
Img_8463_1024x683
研修会への参加者達、、、アピ株式会社の話を聞き、またバスの中での情報交換、、
互いに大いに参考に、かつ刺激になったものと思われる。
Img_8460_1024x683
僕自身が構想を練っているオーガニック養蜂、、、
誰も気が付いていないような様々なアイデアが、だんだん膨らんできたよ。
早く、来年にならないかな!
Img_8459_1024x683_2
研修に参加した会員達、特に若い人達にとって、たくさんの収穫が得られたものと思われる。
Img_8471_1024x621
帰途のバス、、、窓から見える美しい空、、、
18時半頃、無事に、藤枝に到着しました。
Img_8488_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 1日 (木)

蜜蜂に寄生するダニ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8408_683x1024

白い菊の花
とうとう今日から12月、、、最低気温が10℃を下回る日も、、、、
今年の冬は暖いか、寒いか、、、、
Img_8403_683x1024
今まで、暖かい冬の方が良いと思ってたが、蜜蜂を飼うものにとっては、、、、
やはり、冬は寒い方が良い。
Img_8389_683x1024
暖かい冬だと、女王蜂が冬の間も産卵を続けて、、、
蜜蜂の幼虫の中に寄生ダニが入り込み、冬の間もどんどん増殖を続ける、、、、、、
これらのダニは、巣箱の中で、徐々に増え続けて、蜜蜂の幼虫から体液を吸って成虫になり、、、、
やがて、秋になると、ダニの数は指数級数的に急増して、蜜蜂の群れを絶滅させる。
急激に増え始めると、もう手遅れ、、、
ダニを殺す薬剤投与、他、如何なるダニ対策を施そうとも、蜜蜂の群れは1~2か月で死滅する、、
ダニが急増する前に、殺ダニ剤を巣箱の中に入れて、ダニを退治するのだが、、、
薬剤に対して耐性を持つダニが増えてきて、なかなか薬剤が効かず、ダニが死なない、、
薬剤を使わないダニ退治の方法も幾つかあるが、いづれの方法も薬剤ほどの効果はない。
Img_8390_683x1024
自然界の生物には天敵がいる、、、天敵は、その寄生した生物を決して絶滅はさせない。
共存して、互いに生きている。
もし、天敵がその寄生してる生物を絶滅させたら、困るのは天敵だからである。
今、養蜂で問題なのは,かって日本蜜蜂に寄生して、それなりに共存してたミツバチヘギイタダニである。
そのダニが西洋蜜蜂に寄生することにより、西洋蜜蜂は抵抗できずに死滅する。
逆に、従来から西洋蜜蜂に寄生してた小さなアカリンダニが日本蜜蜂の気管で増殖して窒息死させて、日本蜜蜂が激減し始めた。
生物の世界でのグローバル化による弊害、、、蜜蜂の世界でも深刻な問題となっている。
西洋蜜蜂に寄生する薬剤耐性ダニ、、
完全に駆除できないとしても、農薬系ダニ駆除剤を使用せず、通年に渡って蜜蜂とダニが共生できる程度にダニを減らすオーガニック養蜂の確立が急務である。
長男夫婦に僕の養蜂業を移譲した後に何をするか、、、、?
オーガニック養蜂は、世界中の多くの養蜂家が、既にトライしている。
僕自身の今後のライフワークとして、この研究テーマに取り組んでみるのもいいかな!
おそらく、この数年先、薬剤耐性ダニによる蜜蜂の大被害が全国的に発生するのではないかと危惧するのは、私だけではないはずである。
畑の冬野菜が豊富に収穫でき始めた、、、
冷蔵庫の野菜収納箱の中、、いろんな野菜くずですぐに一杯
白菜などの野菜と豚肉の入った八宝菜
Img_8437_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年11月30日 (水)

魚 良い買い物!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8409_683x1024

ベコニア
ご近所の玄関先 プランターにベコニアがたくさん咲いてた、、
元気いっぱい、、、上手に育ててる
今日は久しぶりに焼津の福一さんへ魚を買いに、、、
前回買った魚の在庫が空っぽにならないと、妻の許可が得られない。
3000円入ったお財布、、、これを越えた場合は、超過分は僕の財布から、、、
久々に立派な平鯖、、、お値段も975円
青鯵がポリ袋に入って300円、、、え~ホント?
何か訳あり?
いえいえ、詰め放題300円の残りなんです、、、
まあ、真鯵だったら、こんなに安いなんてありえないけど、少々格落ちの青鯵、、、
でも、タタキ、お刺身などの料理でなけりゃ、そんなに味は変わらない。
Img_8422_1024x683
いつも買う薄塩サーモン切り身 160円/切れX4個
焼いて良し、ムニエル、白菜鍋、、、美味しい!
妻と食べる白菜鍋には1切れ入れれば十分
Img_8424
解凍バチマグロ切落とし  330円 これはお昼のご馳走に、、
Img_8423_1024x683
以上、、、合計 2245円也
平鯖、直ぐに三枚に下ろして、、、
塩振って、夕方には酢で〆て、就寝前に採り出して、ラップして冷凍に
いつでも豪華な鯖寿司が出来る
Img_8425_1024x683
青鯵は、カレー粉の入った小麦粉まぶして、唐揚げに、、、
Img_8428_1024x683
玉ネギ、ピーマン、人参、レモン、生姜、ニンニク、砂糖、食酢、塩、、
お馴染みの南蛮漬けがたくさん出来ました。
冷蔵庫で保存できる、、、日数を経るほどに美味しくなる
Img_8432_1024x683
お昼は、マグロの漬け丼
Img_8434_1024x683
夜は、サーモンの白菜鍋、、、写真撮り忘れた、、、
青鯵の南蛮漬けも、もう美味しくなってた、
ちょっとした箸休め
Img_8435_1024x683
今日は、珍しい、楽しい魚は買えなかったけど、良い買い物ができました。
次の福一さん行きは何時になるだろう。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年11月29日 (火)

野菜の収穫

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8380_683x1024

農道側に咲く野菊

急に寒くなったといえ、まだまだ元気いっぱい

Img_8383_1024x683
畑の野菜が大きくなった、、、
丁度9月初旬に苗を植えたり、種蒔いたり、、、
人参、ブロッコリー、キャベツ、白菜、大根、、、、、、
Img_8368_1024x683
大根は先日より、太いのから順番に収穫
さて、今日は、初めて白菜とキャベツを収穫
しっかり巻いて,球が硬いのを選ぶ、、
Img_8369_1024x683
小蕪、人参、、、
Img_8366_1024x683_2
白菜とキャベツ、、、外観を見たところ、非の打ちどころ無し。
Img_8367_1024x683_2
でも、慎重に、慎重に、、、
二分したら、中のほうはヨトウムシによって食い荒らされて、黒い糞がいっぱい、、、
一枚、一枚,はがして、水でよく洗い、、、、てなことになってる場合もある。
さて、、、
ベリーグッド!
Img_8414_1024x683
人参、、、まだ小さいけど、葉も根も切って、小麦粉混ぜて、干し桜海老を入れて、、、
かき揚げにして、塩を少々振って、、、
人参葉は、直ぐ硬くなるので、茹でて和え物に、、、には出来ない。
干し桜海老のかわりに茹でシラスや雑魚を入れても美味しい。
Img_8418_1024x683
白菜は、やはり白菜鍋
冷蔵庫にサーモンの切り身 一切れ、、、豚肉スライス少々、カマスの干物2枚
キノコも豆腐も、、、全部動員して、
柚子ポン酢でいただきました!
Img_8420_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年11月28日 (月)

軽トラが、、、

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8238_683x1024_2

晩秋のピンクのバラ
春のバラのような初々しさは無いが、控えめで落ち着いた美しさ
12月に入ったら、まもなく散ってしまうだろう。
軽トラで、ふだんあまり通らない山際の農道を走ってたら、、、、、
コンクリートで舗装したところからはみ出した脇、、、落ち葉と土で境がわからない、、
あれよあれよと、軽トラの左の前、後ろの車輪がはまって動けなくなった。
4輪駆動を過信してた、、、、、、
時間は16時、、、、
JAFさんに電話、、、、20分後に到着、、、
ところが、道が狭くて、動けない軽トラまでJAFの車が近づけない、、、、
JAFの車も側道の泥溝にはまってしまったら、動けなくなるかも、、、
JAFのお兄さんが、軽トラに出来るだけ接近するために、慎重に泥をよけたり、板を置いたり、安全に進めそうな幅を確認、目印を置いて、、、、
慎重にバックで接近、、、、30m位まで近づいたが、それ以上は無理、、
そこからワイヤーを長く伸ばして、軽トラに接続して、、、
もう一台のJAFの車も到着して、もう一人のお兄さんが僕の軽トラの運転席に乗って、、、
既に、時間は6時前、真っ暗、、、ライトをこうこうと照らして、、、、
慎重にワイヤーを引き寄せて、、、そろりそろりと軽トラは後退、脱出、、
やっと、溝から抜け出しました、、、、、助かりました!
もし、JAFの車も道ずれ、、動けなくなったら、、、、
翌日、ユンボを手配して、引き上げるしか方法は無かった、、、と。
モンタも、心配してた、、、
Img_0089
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年11月27日 (日)

もう木瓜の花が、、

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8355_683x1024

間もなく12月、、とは言え、木瓜の花がもう咲いてるとは、、、、!
Img_8350_1024x683
1月、2月の真冬に咲く寒木瓜、、、
殆どの木瓜は、3月以降の早春に咲く。
一重、八重、、赤、白、ピンク、朱色、、、、
小枝を赤玉土に挿しておくと、容易に根が出て、増やすことができる。
美しい木瓜の花を見つけて、花が咲いてる庭の持ち主に頼んで、小枝をいただいたこともしばしばあった。
Img_8352_683x1024
ぼつぼつ、霜が降りる季節なので、畑のピーマン、もうすぐ枯れてしまう。
ピーマンの美味しい料理は?
肉詰め、炒め物、天麩羅、、、、、他には、、、、?
これは、醤油、味醂、お出汁、、でキンピラ風に煮たの、、これは美味しい!
Img_8360_1024x683
細く切って、干し桜海老を加えて、小麦粉まぶして、かき揚げにして、塩をパッパと振る。
これも、美味しい!
ご飯のおかずにも、、ビールのおつまみにも、、、いけますよ。
出汁つゆをかけて、丼物にも、、、
Img_8361_1024x683_2
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

«孫娘の誕生日

バナー

無料ブログはココログ