« エンジェルストランペット殺人事件 | トップページ | 林檎のパンケーキ »

2015年11月24日 (火)

クマのプーさん

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

Img_6041

プランターの花、、、

色とりどりのビオラが咲く、、、

冬の花壇の主役、、、

Img_6040_2

11月最後の内検になるかも、、、

12月初には、スズメバチ捕獲機も撤去して冬越に入る、、、

冬越に入れば来1月中~末まで、巣箱の蓋を開けることはない。

Img_6106_1024x683
最も元気で勢いのある巣箱
9枚の巣碑は蜂でほぼいっぱい
中央部の巣碑枠は、なお活発な産卵が続いてて、巣苞の中は卵や幼虫がいっぱい
Img_6104_1024x683
両端に近い巣碑枠はほぼ貯蜜で一杯
Img_6107_1024x683_2
二つの蜂場
巣箱は30個、、ほとんどの巣箱は6~7枚群
 
他の巣箱に少し心配な群れが無いわけではないが、おそらく元気に冬越に入ってくれることだろう。
Img_6108_1024x683
本日の毎日新聞朝刊
「クマのプーさん」のモデルになったクマの頭蓋骨はロンドンの英王立外科医師会で初めて展示されている、、、と。
ロンドン市内の動物園で人気を集めたメスのクロクマ ウイニーの 死後80年近く保管されてた。
動物園では、子供たちが囲いの中に入って食べ物を与えることも出来たらしい。
1934年に死んだウイニーの頭蓋骨標本は、標本として保管され、研究の結果、歯の大部分を失っていたことが判明、、
高齢であったことや、子供たちに甘いものを食べさせられた動物園での食生活も理由と考えられるという。
蜂蜜は殺菌力があって、虫歯にはなりにくいと思うが、、、甘いものの食べ過ぎは良くないね。
Img_6120_1024x683
鶏の手羽元
油で素揚げして、中まで火を通し、醤油、味醂、蜂蜜、砂糖のタレを刷毛で塗って、
焦がさぬように火で炙って(約数十秒)、、2回ほど繰り返した後、、
七味唐辛子とゴマを振って出来上がり!
名古屋名物の手羽先は有名だが、まったく同じ料理法で手羽元も美味しい。
Img_6113_1024x683
ミツバチ君、、これは何という花ですか?
B274c

人気ブログランキングへ  

「花、ガーデニング」の下位カテゴリー「菜園」の登録になっています。

クリック、、どうぞよろしく!

明日もお会いしましょう。

« エンジェルストランペット殺人事件 | トップページ | 林檎のパンケーキ »

コメント

ビオラ、そうですね〜冬の花壇の主役ですね♡
最近色々なビオラを見かける様になりました
どの花も進化し過ぎて、ブルーのポンセチアにどっきりしたり・・・
古いと言われるかもしれないけど、ナチュラルでシンプルが大好きかなぁ〜私(笑)

甘いものも辛いものも、身体に良いとされている食品も含め
全てそこそこ程々バランス良く食べるのが良いでしょうね
鳥の手羽元、美味しかったでしょ〜大好きです♪♪♪〜

イクラの母さんさま
ビオラは、プランターいっぱいに咲いてるのは、絵になります。
最近はカタカナの新しい花、品種改良した昔の花、、いろいろで、だんだん着いていけない、、、
そうそうバランスよくいろんな料理、食材を食べてれば、、サプリメントなんか取らなくても、十分だと思うのですが、
鶏、、手羽先も、手羽元も美味しいです。
コラーゲンたっぷりの、手羽元名古屋風は、特においしいですね。
でも、口の廻りと手は汚れてクチャクチャ、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/62743885

この記事へのトラックバック一覧です: クマのプーさん:

« エンジェルストランペット殺人事件 | トップページ | 林檎のパンケーキ »

バナー

無料ブログはココログ