« モンタの命日 | トップページ | 畜産慰霊祭 »

2015年11月11日 (水)

さらに、干し柿を、、

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

 Img_5714_1024x683

庭の秋明菊が咲いた!
花弁に何かが?
白い生まれたばかりの虫のよう、、、
Img_5717_1024x683
渋柿、、先日200個採って、干し柿に、、、
さらに50個程採り、知人に差し上げて、、、
まだ、木の高いところに、、、、
Img_5706_1024x683
もう、カラスのために置いておけば、、、?
いやいや、採って、さらに干し柿にしよう!
ことし作った干し柿が、あまりに美味しくて、すぐ無くなってしまいそう、、、
Img_5708
脚立に登り、やっと採り終えました。
ほぼ20個はある。
Img_5733_1024x683
タコ糸に結んで、、、、二階のベランダにぶら下げる、、
Img_5735_1024x683
昼頃、、妻が、、、たいへん、たいへん とうとう、、、、
そりゃ、すぐやらなくちゃ、、、
蜂場近くの竹林で、真竹を1本切って、、
Img_5697_1024x683
縦に割って、、、節をきれいに整えて、、
Img_5700_1024x683
二本を針金で縛って、二倍の長さにして、、、
Img_5702
実は、家庭排水の配管が、とうとう詰まってしまったのであります。
マンホールの蓋を開けて、、、
マスから、フレキシブルな長い竹を差し入れて、幾度も幾度も突っついて、、、
水を流し、、、
反対側のマスからも突っついて、、、、繰り返し、繰り返し、、、
驚くほどたくさんの白い塊が流れて出てきました。
動脈硬化みたいなもんですね。
すっきりと、排水が流れるようになりました。
これで、2~3年は大丈夫でしょう。
Img_5703_1024x683
ミツバチ君、、二人がかりで大きな白い紙をたたんで、、、
B261c

人気ブログランキングへ  

「花、ガーデニング」の下位カテゴリー「菜園」の登録になっています。

クリック、、どうぞよろしく!

明日もお会いしましょう。

« モンタの命日 | トップページ | 畜産慰霊祭 »

コメント

秋明菊奇麗に咲いてますね〜
季節は終わったと思ってましたから、嬉しいですね♡

思いがけない事って、日常生活で結構ありますね!
配水管の詰まり、アッと言う間に処置され、ホッ♡
真竹を直に思いついたのには脱帽です、私ならアレアレと時間が過ぎてたかも・・・
お疲れさまでした♡
沢山出来た「干し柿」でひと休みなさって下さい。

うちのシュウメイギクは,もう散ってしまいました。さすが,静岡ですね。
干し柿,ここではヘタの部分の浮き上がってるところも皮と一緒に落とします。
排水口の汚水桝,ハウスメーカーの年に一度の点検で必ず言われます。
年に一度は,汚水桝をきれいにしてくださいと。
日向のところにあるとたまりやすいのだそうです。

我が家も、干し柿用に皮をむいてつるしましたが、この気温の高さにカビが出たり、ぽたぽた落ちたりして、もういちど、やり直しのようです。
ミツバチ君、飛行機を折っているのかな。

イクラの母さんさま
もう季節は終わったはず、、、なのに庭に植えてたのが咲いてました。
配管の詰まり、、
僕がまだ単身赴任してる時は、たまたま週末、帰省してる時に発生することが多かった。
でも、大変でした。
一番最初に詰まった時は、業者さんを呼びましたが、、、
まあ、僕でもやれそうだ、、と、以後は竹を切ってきて、自分でやれるようになりました。

tirokuroさま
<ヘタの部分の浮き上がってるところも皮と一緒に落とします、、> 皮と一緒に落としてしまうと、どうやって実を吊るすのかな?
僕はヘタの上の枝をTの字にして、タコ糸で結んで吊るしています。
うちの場合、汚水桝と汚水桝の間を結ぶ配管の一部で詰まりが発生、、、いつも同じ場所、、トイレの汚水処理槽からの配管が合流するところなんです。
構造上、、何かが原因だと思いますが,配管をまさか分解して原因究明するわけにもいかず、、、

野の花2517さま
雨の日が続くと駄目ですね、、、
青黴が発生しても、毒ではないのですが、、、
ミツバチ君、、そう、紙飛行機でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/62659260

この記事へのトラックバック一覧です: さらに、干し柿を、、:

« モンタの命日 | トップページ | 畜産慰霊祭 »

バナー

無料ブログはココログ