« 大根の甘酢漬け | トップページ | 第六次産業へ、、、 »

2015年12月17日 (木)

干椎茸をつくろう

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

Img_6866_1024x683

この赤い小さな花もゼラニュウム
Img_6868_1024x683
いろんなゼラニュウムを集めるのも楽しそう!
Img_6867_1024x683
今年の秋、椎茸が出るのは3回目
先日、小さいのがあちこちに顔をだしてたが、大きくなってる!
Img_6902_1024x683
ちょうど良い開き具合
Img_6904_1024x683
高級品種だよ!
Img_6908_1024x683
11月以後、雨が多かったので、椎茸の生育には丁度良い環境だった。
Img_6910_1024x683
全部、収穫しました。
Img_6912_1024x683
前回も、収穫した椎茸を部屋の中で干したが、、
数日毎に雨が降り、、黒くなってダメだった。
干し柿も同じく、、、
もう、寒くなり、晴れの天候も続きそうなので、今度はうまくいくだろう。
日当たりの良い部屋の窓際に並べて、、、
干椎茸の製造
Img_6916_1024x683
干椎茸、レンコン、人参、コンニャク、牛蒡、鶏肉、、、筑前煮
Img_6899
ミツバチ君 お化けになった!
B294_2

人気ブログランキングへ  

「花、ガーデニング」の下位カテゴリー「菜園」の登録になっています。

クリック、、どうぞよろしく!

明日もお会いしましょう。

« 大根の甘酢漬け | トップページ | 第六次産業へ、、、 »

コメント

赤ずきんちゃんを思い出す、可愛いゼラニューム♡
近所の公園には色違いのゼラニュームが所狭しと咲き始めました。
そうなんです〜色々種類が揃うと見応えあって奇麗で楽しいもんです♡
それにしても、一年に何回咲くんでしょう〜ゼラニューム♡

椎茸栽培、順調に生育してますね〜
生椎茸は素焼きで頂くと超旨旨、だ〜いすきです
幼少の頃庭の一角に原木があり、椎茸を摘んでいる光景を思い出しました
今ではなかなか見られない光景ですね
椎茸、贅沢品の一つになって、時代の流れを感じます

お化けのミツバチ君、小ちゃなお目目がチャームポイント
シンプルだけど、オリジナリティ、ありますね〜♪♪♪〜

ゼラニューム、日本の赤という感じですね。
シイタケ、たくさんですねえ。
おいしでしょうね。

イクラの母さんさま
赤、なかなか美しい色の赤でしょう!
ゼラニューム、、そういえば春からず~と一年中咲いてますね。
椎茸、、焼いても、揚げても美味しいし、食べきれないほどだと、干し椎茸で保存が可能、、
原木を庭に置いて、、、昔からの憧れでした。
山を持ってる知り合いの方から毎年、菌を植えこんだ原木を10本ほどいただくのです。
この一年、haru さんに蜜蜂のイラストを描いてもらってますが、絵がどんどんと楽しく、生き生きとしてきます。

野の花2517さま
美しい赤ですね。
椎茸がにょきにょき、、楽しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/62888817

この記事へのトラックバック一覧です: 干椎茸をつくろう:

« 大根の甘酢漬け | トップページ | 第六次産業へ、、、 »

バナー

無料ブログはココログ