« 早々にホトケノザ | トップページ | 辛子明太子スパゲテイー »

2015年12月28日 (月)

特大塩鮭1本大人買い

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

Img_7114_1024x683_1024x683_2

ノアザミ
今の季節に、春の花のアザミが、、、
(群馬の山さんのコメントによると、春に咲くノアザミではなくノハラアザミだそうです。)
Img_7120_1024x713_2_2
12月28日、、、ぼつぼつお正月料理の食材を買わねば、、、
この時期、焼津の福一さんには行きたくない
 
お客さんで大混雑 、、、ぼくがいつも買うような魚は無くて、、豪華な蟹の足とかマグロブロックとか、、、、
僕の目当ては唯一つ
身欠きニシン
Img_7222
昆布巻きの芯に、、、大晦日のニシン蕎麦に、、、欠かせない、、
最近は、近くのスーパーにも置くようになったが、直ぐに売り切れてしまう。
これで、目的は達したが、、、
前々から、一年に一度は買ってみたいと思ってた魚、、、
じゃ~ん 大人買い
特大 北海道の塩鮭 冷凍 3000円
Img_7183_1024x683_2
このまま置いておくと、夕方頃には出刃包丁がかろうじて入るくらいに解凍できる。
僕の生まれ故郷で使ってた大きい木のまな板の上に載せて、、、
Img_7188_1024x683_2
頭を落とし、二枚に開きたかったが、まだ凍って硬いので、綺麗に切れない、、トホホ!
4.5kgもある大きな鮭、、、美味しそう、、
Img_7191_1024x683_2
片身は皮ごと切り身にして、焼いたり、ムニエルにしたり、鮭鍋にしたり、、、Img_7194_1024x683_2
数切れごとポリ袋に入れて、冷凍保存
もう片身は、さらに二分して、、、皮を剥いて、、
Img_7193_1024x683
半分は、さらに塩をして、身がしまったら酢で〆て、お寿司用に、、
もう半分は、そのまま凍らせて、お刺身用に、、、
Img_7198_1024x683_2
ここまでやったら、皮や骨や、これだけアラが出来た、、
Img_7195_1024x683_2
さて、今夕の料理は鮭尽くし、、
頭を薄く輪切りにして、酢に漬けて
氷頭なます
Img_7196_1024x683_2
凍った身をお刺身に、、
Img_7215_1024x683_2
皮やハラモ、、脂の乗った美味しいところを焼いて、、
Img_7205_1024x683_2
切り身も、焼いてみよう、、、美味しいかな?
海外の養殖サーモンを食べなれてるので、素朴な塩鮭の焼いたのが懐かしい
Img_7206_1024x683_2
さて、主菜は、
鮭のアラの白菜鍋
柚子ポン酢でいただく、、、程よく塩味がついてるのでポン酢とよく合う
Img_7208_1024x683
我が家にある料理の本、、「娘につたえたい私の味」
辰巳浜子著(主婦之友社、昭和44年2月10日発行)
Img_7218_1024x683_2
最後のページには、、
塩鮭料理がいろいろ、、、
塩鮭のさしみ、鮭のお寿司、昆布〆、氷頭なます、昆布まき、三平汁、大根ずし、、
Img_7221_1024x683_2
昔の人は、塩鮭を一晩水に漬けて塩を抜き、上記にような料理をしたという。
今は、冷凍技術が発達して、新鮮な生に近い甘塩の鮭、、解凍すれば、こんなにたくさんの美味しい料理が楽しめるのに、、、
大きな塩鮭を1本丸ごと料理出来る人が少なくなったのは寂しいこと、、、

人気ブログランキングへ  

「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。

一日、一回の応援クリック、、どうぞよろしくお願いします。

明日もお会いしましょう。

« 早々にホトケノザ | トップページ | 辛子明太子スパゲテイー »

コメント

ナベショーさんまたまた失礼致します。

 アザミですが今咲くのは「ノハラアザミ」という春に咲く「ノアザミ」とは別の種類で、総苞片という花の下の部分が粘りません、春に咲くノアザミはここが粘ります。
 それからノハラアザミは葉の表面が白味がかかっていますが春のノアザミはきれいなグリーンです。

食材を余すところなくすべて味わうこと
それがほんとうの料理ですね
昔々のショッパイ鮭の切り身が食べたくて
激辛と書いてある鮭を買う時があります
町の一軒の魚屋さんにおいてあります
焼くと塩がふいて、如何にも塩辛そうで、、
でも懐かしく、時々買ってきます
切り身四分の一くらいで一膳分
う~~~なんだか食べたくなってきたぞ(^^)

群馬の山さん
ほんとに野の植物についてお詳しいですね。
きっと、専門家?
アザミにもそんなにいろんな種類があるんですね。
春のアザミとは、少し感じが異なるような、、、とは思ってなのですが、、、
ありがとうございます。

れんげ畑さま
子供の頃から、もったいない、もったいない、、という母の教育で育ったものですから、、
塩辛い塩鮭の焼いたの、、お弁当に小さな切り身がおかずに入ってるだけで、十分ですね。
最近は海外の養殖物の甘塩のサーモンが普通になったので、塩鮭が懐かしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/62957035

この記事へのトラックバック一覧です: 特大塩鮭1本大人買い:

« 早々にホトケノザ | トップページ | 辛子明太子スパゲテイー »

バナー

無料ブログはココログ