« 荒れた茶畑の開墾 | トップページ | マーマレードを作ろう »

2016年1月20日 (水)

冬の畑のホウレンソウ

モチノキの蜂蜜は完売しました

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

Img_8028_1024x683

既に、幾度か載せている蔓梅擬き

見かけると、近寄って写真に撮りたくなる。

Img_8027_1024x683
長~く、長~く垂れ下がった蔓、、、絵になるでしょう!
Img_8018_683x1024
畑の玉ねぎ、、、秋に植えた苗、、大きくなっているが、間の草も大きく成長
養分を全部、横取りしてしまいそう、、、
Img_8067_1024x683
冷たくて、手の指が凍えてしまいそう、、、
やっと、雑草を引いて、肥料をパラパラと蒔きました。
Img_8073_1024x683
ホウレンソウが寒さのために凍えてしまいそう、、、
Img_8071_1024x683
引いて、洗って、枯れた葉を除いて、、、
まあまあ、、、だね。
Img_8070_1024x683
茹でシラスと一緒にバターで炒めて、塩胡椒で味付けて、卵を落として、半熟に、、、
僕の大好きなホウレンソウ料理
これは、チンゲン菜も一緒に、、、、
Img_8113_1024x683
さっと茹でて、絞って、海苔を散らして、お醤油で、、、
これは妻が大好き、、
冬の寒さに当たったホウレンソウ、、、甘みがあってとても美味しい!
Img_8150_1024x683
ミツバチ君、、寒くて巣箱から外へ出られないね。
え~、、巣箱の中で大騒ぎ?
B325
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。
明日もお会いしましょう。

« 荒れた茶畑の開墾 | トップページ | マーマレードを作ろう »

コメント

ナベショーさんこんばんは、遅ればせながら今年もよろしく願い申し上げます。

 ところでタマネギの除草に苦労されたようですが黒ポリマルチを張れば草が生えなくて済みますよ、15センチくらいの間隔で穴の空いているのがあるのでこれを張って穴に苗を植えるだけです。苗の脇にはいくらか草が生えてくるので早目に抜き取ってやらなければなりませんが土のままに比べればはるかに少なくて済みます。「タマネギ 黒ポリマルチ」で検索してもらえば栽培状況が分かると思います。

 また穴の間隔が20~30センチのものはトウモロコシなど用で、穴のないのももあるので、これは間隔が自由に開けられ、サツマイモなどに使います。

 それから白いのもあって、これを張ると葉の下が明るくなってアブラムシが付かなくなります。また黒より温度も上がらないので低温を好むレタスや白菜、ホウレンソウなどに使います。ウチからさらに奥に入った高原野菜の産地では黒と白マルチが張られて遠くから見るとパッチワークのようになっています。

群馬の山さん
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
玉ネギや他の野菜にも、マルチフィルムを張ると、保温にもなり除草にもなることは知識としては知っているのですが、、家庭菜園のわずかな畑ですし、使用後のフィルムの処分も面倒だし、、、、で、使っておりません。
農家の畑を見ると、ちゃんと張ってるようですね。
しかし、秋から今年の野菜は、すっごく大きく成長し、大根も例年の2~3倍の太さ、、、早くすが入ってしまうのではないか、、と心配になるほどです。
春からの蜜蜂にも、どんな影響が出てくるのか、、、少々不安です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63086082

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の畑のホウレンソウ:

« 荒れた茶畑の開墾 | トップページ | マーマレードを作ろう »

バナー

無料ブログはココログ