« 蜜蜂の新聞紙合同、、うまくいったかな? | トップページ | 冬の畑のホウレンソウ »

2016年1月19日 (火)

荒れた茶畑の開墾

モチノキの蜂蜜は完売しました

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中

Img_8100_1024x683

淡いピンクの椿の花

急に寒くなったが、雪は降らず晴天

Img_8104_1024x683
お茶畑の中の蜂場
昨年の冬は、茶樹を切って、根っこを掘り起し、整地して、蜂場を拡張して、半分はクロガネモチと、大島桜の苗木を植えた。
さてこの冬はどうしょう?
新しい広すぎる土地が借りられたし,木も植えられる、、、、
思案したが、体力維持向上のために荒れた茶畑の開墾をやる!
伸び放題の茶樹の上をシダの枯れた葉が覆い、、、、
酷い状態、、、
やれるかな~、、、出来ないかも、、、、
Img_8120_1024x683
まあ、とりあえず刈払機のエンジンをかけて、、、
Img_8121_1024x683
右腕ががたがた、、、身体ごと機械を支えて左右に払って、、、
やっと、予定したエリアの1.5m位の茶樹を1m以下の高さに揃えた、、、
今日の作業は終わり
次は、茶樹の根元をノコギリで切って、、、
根っこを打ち込み鍬で掘り起し、、、
整地して終了、、、、ということになるが、果たしてやりおおせるか、、、
Img_8124_1024x683
ここは、昨年冬に整地し、拡張した蜂場
Img_8126_1024x683
昨年冬、、農道と蜂場の間も、、、目隠しに伸びた茶樹一畝残して、茶樹を切って、根っこを掘って取り除いて整地した。
ここは、クロガネモチと大島桜の苗木を植えた。
養蜂は、20kg以上の巣箱を持ち上げたり、抱えて移動したり、
体力、筋力を使う仕事、、、
常に腕、足、腰、腹筋、背骨を鍛えておかないと、腕や腰、身体を痛める、、、、
Img_8128_1024x683
今夕は茶碗蒸し
僕のは、普通の大きさの茶碗蒸しの数倍のでっかいの、、、
子供の頃から、、、
Img_8142_1024x683
ミツバチ君、、、早く春が来ないかな~
B324
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。
明日もお会いしましょう。

« 蜜蜂の新聞紙合同、、うまくいったかな? | トップページ | 冬の畑のホウレンソウ »

コメント

 こんにちは!
でっかい茶わん蒸しに反応して 初めてコメントしてみました。
私の小さいころの茶わん蒸しの容器がやっぱりそうでしたね。
しかも 薄口の醤油なんてないから 結構茶色の茶わん蒸し。
それを作ってくれた母は90才で今でも現役で畑にいそしむ元気おばあちゃん。
久しぶりに実家の茶わん蒸し思い出して食べたくなりました。

優しい感じの椿ですこと!!!
茶畑の開墾ですか、すごいなあ。

mokoさま
初コメント ありがとうございます。
でっかい茶碗蒸し、、うちだけではありませんでしたか!
昔は大きい茶碗蒸しの茶碗がありましたね。
誕生日とか、晴れの日のご馳走には、必ず茶碗蒸し、、そして僕のはでっかいの、、
その家、その家の茶碗蒸し、、中に入れる具もそれぞれに、、
母親の味、ですね。
90歳でなお元気で畑仕事、、僕もそうありたいものです。

野の花2517さま
優しい淡いピンク、、、光が透けて、美しく撮れました。
光の使い方で、ずいぶんと花の感じが異なるものです。
茶畑の開墾、、、今は、お金出してユンボでやってしまうようです。
でも、体力つくりと維持のため、敢えて手作業で、、、かっこよく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63091093

この記事へのトラックバック一覧です: 荒れた茶畑の開墾:

« 蜜蜂の新聞紙合同、、うまくいったかな? | トップページ | 冬の畑のホウレンソウ »

バナー

無料ブログはココログ