« 養蜂 今年最初の内検 | トップページ | 僕のカレーライス »

2016年2月 6日 (土)

藪椿の花

ナベショーの蜂蜜は、ホームページ「ナベショーのはちみつ屋」から、、、→ 2015年の蜂蜜は2月2日でもって 完売しました。

今年最初の蜂蜜採取は、4月末~5月初の予定です。

お楽しみに!

Img_8724_1024x683

薮椿かな?
それとも赤い侘助?
Img_8725_1024x683
昨日のように、すっきりと晴れず、、、
雲の多い一日、、
昨日、蜜蜂の内検を実地して良かった、、、
Img_8718_1024x683
かっては、川の土手に沿って藪椿が幾本も花を咲かせて、土手の上の通路は、見事な赤い花ビラの絨毯だった。
以前の2010年のブログですが、藪椿の記事を、ぜひご覧ください。
この素晴らしい藪椿の土手は、新しい堤防が出来たために、もうありません。
Img_8715_1024x683
夜7時からBSフジで、藤沢周平の作品「三屋清左衛門残日録」
もう25年前になろうか、、、
単身赴任生活を始めて、最初に読んだ藤沢作品が「三屋清左衛門残日録」
藤沢周平の世界に魅せられて、次々と作品を購入して読破した。
司馬遼太郎と藤沢周平、、、いずれも時代ものを題材にした作品が多くてよく比較されるが、僕は藤沢周平の作品のほうが圧倒的に好きである。
もし、身体を悪くして、寝たきり状態になった時、もう一度読み直したい本が藤沢周平の作品、、、古本として捨てずに、しっかりと保存してある。
Img_8747
ちょっと、二時間ドラマにまとめるために、最後の終わり方が中途半端、、
さぞ、続きは本をお読みください、、、ということか、、、
Img_8749
ミツバチ君、、花束と一緒についていこう
M13c
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 養蜂 今年最初の内検 | トップページ | 僕のカレーライス »

コメント

この藪椿、、、綺麗に撮れていますね〜。
2010年の藪椿も圧巻ですね。
寒い時期のこの花には何故か心惹かれます。
稚拙乍らも描いてみたくなる花姿です。
可愛いモンタ君にも会えましたし、、、!。

仲代達也が演じた「三屋清左衛門残日録」を
NHK-TVドラマで見ました。
おなじく「蝉時雨」や秘剣シリーズもNHK-TVドラマで
見ましたが、いずれも本は読んだことありません。
司馬遼太郎は学生時代に読みまくり、
週間朝日連載ものもよく読みました。
私の好き度天秤は水平ですね!

冬の花「椿」の季節になりましたね〜
未だ未だ蕾が一杯、白・ピンク・深紅の椿、
和テイストが気持ホッと和みますね♡

異常気象でも春夏秋冬順次やってくる日本の気候
しかし寒暖の差の激しいのには、人同様植物も戸惑っている事でしょうね〜

チェリーさま
2010年の藪椿、、写真も文章も僕の10年間のブログの中でも気に入ってる記事です。
モンタもかっこいいし、、

North Waveさま
藤沢作品を本で読まれることをお勧めします。
単身赴任中、夢中になって、あちらこちらの本屋によって、藤沢周平の本と解説書を漁りました。
藤沢周平のファンは本社から地方の事業所へ赴任した単身赴任者に特に多いと言われております。(笑)

イクラの母さんさま
2月、、椿と共に梅やマンサクなどの花がぼつぼつと咲きはじめて、早春を感じさせる日々です。
気温の変化の強弱はあれど、二月は、確実に春の到来を感じる季節ですね。
過去のブログの記事を振り返ってみると、春の花の開花はプラスマイナス1週間以内の差のようです。でも、今週は気温が下がりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63174341

この記事へのトラックバック一覧です: 藪椿の花:

« 養蜂 今年最初の内検 | トップページ | 僕のカレーライス »

バナー

無料ブログはココログ