« 蔓性ローズマリー | トップページ | 蜜柑の皮でマーマレード »

2016年2月23日 (火)

黄色い洋水仙

ナベショーの蜂蜜は、ホームページ「ナベショーのはちみつ屋」から、、、→ 2015年の蜂蜜は2月2日でもって 完売しました。

今年最初の蜂蜜採取は、4月末~5月初の予定です。

お楽しみに!

Img_9234_1024x649

黄色い水仙
寒い冬の間、枯れそうな庭を飾ったくれた和水仙に代わりに、、、
華やかで明るい黄色いの洋水仙が咲き始めた!
Img_9235_2
久しぶり、、暖かい晴れた風の無い日
今日は、蜜蜂の内検作業
Img_9364_1024x683
1月から女王の産卵が始まってたが、それらが新しい蜂になり、、
空いた巣苞に新たに産卵されて、、二巡目に差し掛かっている
Img_9358_1024x683
今日は内検と共に大事な作業「新女王の 「羽根切り」
分蜂の時、女王蜂が飛んで行かないように、羽根の一部をハサミで切って、、
飛べないようにする。
最初の頃、上手に出来なくて、誤って女王蜂の足を切ってしまったことがある、、、
翌日には、巣門の外に殺されて転がってた、、、
先輩諸氏に「羽根切り」の要領を教えてもらったが、、、
左手で女王蜂をつまんで、右手に持ったハサミで片羽を切る、、、簡単、と。
それが出来ないから聞いてるんだが、、、
その後、だんだん上達して、女王蜂が左を向いた時に、左の親指、人差指で、女王蜂をそっと押さえ込んで、、
右手の鋭い手芸用ハサミで素早く片羽を切る、、、、と、
緊張するのは変わらないが、何とか切ることが出来るようになった。
今日は、ナベショーの跡継ぎの長男が実習、、、と言っても、
一度見本を見せて、いきなり本番!
何とか左手で抑え込んだようで、、、、、
 
Img_9361_1024x683
成功、成功、、、
Img_9362_1024x684
ちゃんと、羽根が切れたか、、、アップしましょう!
ちゃんと羽根が切れてますね、、、しかも両方とも、、
Img_9362
今日は、28群の巣箱の女王蜂のうち25群はOK
1群は、女王蜂が見つからない、、、トホホ
後2群は、時間切れで明日の作業に、、
スーパーで賞味期限が今日のオージービーフ腿肉 50%引き
塩胡椒して、フライパンで全体を焼いて、、、
ローストビーフの出来上がり!
ニンニク、生姜、醤油、味醂の和風タレと刻み葱で食べると美味しいです。
Img_9299_1024x683
春だよ~~~
蝶々さんも一緒!
M25c
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 蔓性ローズマリー | トップページ | 蜜柑の皮でマーマレード »

コメント

お早うございます。春は?、また、明日からは寒い日が続く、関西は二月堂のお水取りが終わらければ、春はこないが、我が家も、水仙が、洋水仙に変わり、庭の「さんしゅ」の花も、少し、ほころんできました。
生き物との真剣な勝負が感じられます。自然界は厳しいですね。
雇用契約の更新しました。60歳を超えると1回/年、あと、何回かな?? 休暇は20日/年有るものの、体調を崩せば、自然界と同じ。少し、頑張って、休息して、野菜を作って、末長くいこう。

見事な黄色い水仙が咲きましたね〜
この所かなり厳しい寒さなのに、時間の流れと共に確実に順次花が咲いてますね
春夏秋冬ですね

女王蜂の羽を切る、考えただけでも手が震えそうな作業です
ハチミツは益々感謝しながら頂こうと改めて感じました

haruさんの春色のイラスト、気持が和みますね♡

bun bunさま
三寒四温、、春はもうそこまで、、、明日からまたまた寒くなりますか、、
蜜蜂の世界、、厳しいですね。
足が切られた女王蜂、、働き蜂に即、殺される、、、不完全な女王では、群れの存続にまずいのでしょう。
未だ、現役で働いておられる、、、もう無理しないでサンデー毎日を楽しまれたらいかがですか。
畑やってれば、暇を持て余すこともなく、身体を動かせるし、、

イクラの母さんさま
クリスマスローズもいろんな種類の花が順次、蕾が膨らんで咲き始めました。
寒かったり、暖かかったり、、でも、春の花は、咲くべき時が来れば、花が咲く、、偉いものです。
女王の羽根切り、、嫌がって逃げるので、なかなか抑え込むことが出来ません。
緊張して、手が震えることも、、、毎年,何回やっても緊張します。
haruさんのイラストも春らしくなってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63253990

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色い洋水仙:

« 蔓性ローズマリー | トップページ | 蜜柑の皮でマーマレード »

バナー

無料ブログはココログ