« ピンクの馬酔木 | トップページ | 冬のモッコウバラ »

2016年2月26日 (金)

河津桜が綺麗に咲いた!

ナベショーの蜂蜜は、ホームページ「ナベショーのはちみつ屋」から、、、→ 2015年の蜂蜜は2月2日でもって 完売しました。

今年最初の蜂蜜採取は、4月末~5月初の予定です。

お楽しみに!

Img_9407_1024x683

河津桜、、いよいよ満開
木によって、ピンク色が濃いのや薄いのがある。
これは、濃いピンク色
Img_9408_1024x683
今の季節は、梅の花が満開
その中で、華やかなピンクの河津桜は、若干場違いの感もあるが、、、
一足先に春!
Img_9425_1024x683
最近は、河津でなくとも、あちらこちらで河津桜が見られるようになった!
Img_9428_1024x683
昨日は、蜂場に消石灰を蒔いた。
蜜蜂の病気には、法定伝染病のアメリカフソ病や、それ以外にもいろんなのがある。
ウイルス麻痺病、ノゼマ病、、いったん発病すると治療の方法は、ほとんど無い。
そのうち、収まるか様子を見よう、、なんて手をこまねいているうちにどんどん隣の巣箱に感染
不幸にも、ある巣箱で病気が出れば、即、蜂ごと巣箱を焼却するのが、感染を防止する最も確実な方法、、
毎春、蜂場に消石灰をまいて消毒し、新たな年のスタート!
Img_9389
ミツバチ君 何だと思ったら、、、からかってる  
M28
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« ピンクの馬酔木 | トップページ | 冬のモッコウバラ »

コメント

梅と河津桜、春花の饗宴〜気持晴れ晴れする程、お見事ですね♪〜
皇居平川門前のビル敷地内、大きな河津桜2本が満開
ソメイヨシノも間もなくでしょ〜春です〜

養蜂は、常に綿密な観察と内見作業を繰り返すことで
気持ち良く蜜蜂達が蜜を集められる環境作りが整い
安全で美味しいハチミツが採取出来るのですね
農業同様、想像以上に養蜂は大変なお仕事です♡

イクラの母さんさま
まだ風が強い日もあるけど、日に日に早春の花が咲きはじめました。
昔は、巣箱を置いておけば、何の苦労も無く、蜂がどんどん増えて、蜂蜜がたくさんたくさん採れたそうです。
でも、今じゃ、、、病気やダニ、農薬、オオスズメバチ、、、必死で守ってやらないと全滅の憂き目に、、
薬が効かないからと乱用する人がいるから、ますます耐性をもって効かなくなる、、難しいことになったものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63268115

この記事へのトラックバック一覧です: 河津桜が綺麗に咲いた!:

« ピンクの馬酔木 | トップページ | 冬のモッコウバラ »

バナー

無料ブログはココログ