« ジャガイモの種芋 | トップページ | ジャガイモの種芋の植え付け »

2016年3月 7日 (月)

最後の大根

ナベショーの蜂蜜は、ホームページ「ナベショーのはちみつ屋」から、、、→ 2015年の蜂蜜は2月2日でもって 完売しました。

今年最初の蜂蜜採取は、4月末~5月初の予定です。

お楽しみに!

Img_9678_683x1024

スノーフレーク
なんという清らかな花なんだろう!
春に先駆けて、あちらこちらで群生して咲く花に目が留まる。
この秋から冬にかけて、日本全国、野菜が豊作
僕の野菜作りの技術がレベルアップしたためか、、と最初は思っていたが、僕の畑だけではなく、どの農家の畑の野菜も大きく成長してる。
TVでも、豊作のため、育ちすぎて規格外、、せっかく育ったキャベツや大根を廃棄してる農家の映像が、、、、
その野菜ももう終わり
最後の大根を畑から採ってくる
Img_9691_1024x683
こんなに大きくなっても、二つに切ると筋が入ってない。
生で齧ると甘くて、しっかりした食感、、、普通の大根に有りがちな辛味や苦味が全くない。
人参も含めて、生で食べるのが美味しい。
Img_9729_1024x683
大根と油揚げの味噌汁も最高!
もちろん、昆布出汁
Img_9727_1024x683
牛筋を買ってきたので、そのうち最後の豪華な🍢 おでん でも作らなきゃ、、
今晩のメインデッシュは、鰯フライ、、
そのほか、烏賊、椎茸、茄子、
少々、揚げ物の頻度が多いような、、、明日からセーブ、セーブ、、、
Img_9726_1024x683
今日は、一日雨模様、、、
でも、雨の日も好きだよ!
ゆっくり新聞や本を読んだり、知人を訪問したり、、、、
ミツバチ君、、空飛ぶクジラさんと一緒!
M37
今日も見てくださりありがとうございました。
「菜園」、「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← クリックして戴けるとランキングが上がり、また、他の方のブログも見ることが出来ます。
一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« ジャガイモの種芋 | トップページ | ジャガイモの種芋の植え付け »

コメント

ナベショーさん、こんばんは〜(^o^)ノ

スノーフレークがもう咲いているのですね♪
幻想的な雰囲気に撮れていて、美しい写真だわ〜♪(^^)V
いつもソメイヨシノが咲く頃によく撮っていたのですが、今年は暖かいせいか、いろいろなお花の開花が早まっているような気がします。

新鮮な生の大根やニンジン、バーニャカウダソースでディップしたら、ますます美味しく食べられそうですね〜♪
大根と油揚げのお味噌汁!
大好きな組み合わせです〜♪o(^▽^)o

「晴耕雨読」。雨降りの日も、ホンといいですねrain

花譜は「編み物」したり、部屋掃除などします。庭仕事もお休み~体も休まりますhouse

我が家の大根もそろそろおしまいです。
大根はブリ大根、お肉との煮物、ステーキ風に、おでん、ジップロップで砂糖、焼酎、塩でのお漬物と活躍してくれました。
大根葉はゆがいて、水にさらし、細かく切って、ごま油でちりめんと共に炒め、醤油と、ほんだしで味付けし、出来上がると、ジップロップに入れて、冷凍、1袋ずつ解凍して、おいしくいただきました。
この場合は黄色くいたんだ葉の部分だけ除くと、葉の部分すべてが使うことができるので、1本の大根の葉で2袋くらいのジップロップができます。
こんなに活躍してくれた大根の季が終わるのは、さびしいかぎりです。

ジェレさん  こんばんは!
スノーフレーク、、もう咲き始めました。
写真 ちょっとシンプル過ぎたかな、、っと思いつつ載せました。
暖かくなったり、寒くなったり、、で、全体として、今年の桜は遅いのか、早いのか、、わからなくなりました。
バーニャカウダソース、、、さっそく作って、大根と人参をデイップして食べてみよう。
大根と油揚げのお味噌汁は、、何も加えず、このシンプルな取り合わせが最も美味しいですね。

花譜さま
晴耕雨読、、、雨の日は雨の日で、なかなか忙しくて、本がなかなか読めません。
でも、何をしようか、、とワクワクします。
晴れの日は外仕事で決まりきってますからね。

野の花2517さま
大根料理、、揚げてみれば、たくさんありますね。
大根葉も美味しく料理出来て保存食に、捨てるところがありません。
胡麻油とちりめんで炒める、、、やはりこれが美味しいですね。
畑から大根が無くなると、寂しいものです。
野菜は買わずに済んだのに、いよいよ何も無くなりました。
、、、

 ナベショーさんこんにちは、写真の花は「スノーフレーク」ではなくて「スノードロップ」の様ですよ、私はドロップと覚えていてネットで検索したらどちらも同じような写真なので、「同じものなんだ」と思ったんですが、よくよく調べたら別の花だそうです。

 昨日はミツバチを内検したら王台が出来ていて女王がいるのに産卵していないのがあって、はじめは産卵していたのが止まってしまったようでした。産卵が再開するか様子を見ようかどうか迷ったんですが、越冬バチの寿命が残り少なくなっているのでこの群の女王バチは潰して合同したんですが、やはり女王バチは他のハチとは違う気持ちになります。
 

群馬の山さん こんばんは
「スノーフレーク」と「スノードロップ」 花の本やネットのサイトも混乱してますね。
両方を検索で調べたけど、白い釣り鐘状の花に緑の斑点、、はスノーフレークのようで、花弁がひらひらしてるのはスノードロップ、、と思いますが、いかがでしょうか?
蜂がどんどん増える元気の良い女王の群れ、産卵はしてても蜂がさっぱり増えない群れ、、今に至ると、歴然と差が付いてきましたね。女王を処分して、他と合同すべきか、、王台を作らせて新女王に替えるべきか、、、
潰す時はナンマイダ、ナンマイダ、、と唱えつつ、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63313162

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の大根:

« ジャガイモの種芋 | トップページ | ジャガイモの種芋の植え付け »

バナー

無料ブログはココログ