« 鯵の干物で旬の散し寿司 | トップページ | 松葉海蘭(マツバウンラン)の花 »

2016年4月18日 (月)

珍しい花

ナベショーの蜂蜜のご注文は、ホームページ「ナベショーのはちみつ屋」から、、、→ 2015年の蜂蜜は2月2日でもって 完売しました。

たくさん、たくさんご購入いただき、ありがとうございました。

今年最初の蜂蜜採取は、4月末~5月初の予定です。

Img_1288_683x1024

野に咲くパステルカラーの芥子の花

レタスポピーと言うそうだ!

Img_1152_1024x683

とうとう庭も畑も雑草が伸びて末期状態

Img_1281_1024x683

先日、農機具店で購入した草刈機、、、

耐久性に優れて、10年は十分持つそうだ、、、

試運転を兼ねて、、、

Img_1293_1024x683

畑のジャガイモ、、、

これは、手で草を引いた、、、

Img_1284_1024x683

どうだ、、、明日は、株の周りに追肥を蒔いて、土寄せをしておこう、、

草を引いても2週間もすれば元の木阿弥、、、

差支え無い場所は、除草剤を散布したくなる、、、

Img_1291_1024x683

今日は、珍しい花を紹介しましょう、、、

知らなかったのは、ナベショーばかり也、、、かもしれませんが、

初めて見る花、、、葉の形,葉の香りを嗅いでわかりました。

月桂樹の花!

Img_1132_1024x683

Img_1134_1024x683

今日はモンタが出張応援

Img_0002_800x533

今日も見に来てくださりありがとうございます。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 鯵の干物で旬の散し寿司 | トップページ | 松葉海蘭(マツバウンラン)の花 »

コメント

これからは雑草との戦いが、我が家もはじまります。
私が雑草を生け花に使うものだから、使いそうなものを残しつつの除草はたいへんそうです。

雑草の如く、強く逞しく、とか、名言だかなんだかありましたが
雑草の強さ生半可ではなく、作物の成長に大きく左右されますね
でも、芥子の花レタスポピー、これ、何故か可愛いんですよね〜

耕運機の力、草刈りもあっと言う間、絶大ですね〜
月桂樹の花、私も一昨年だったかにこの花に出会いました不思議な花姿ですね

モンタ君が出張出演、ずっと前のままの様な錯覚に落ちました
迫力ある大きな猫モンタ君、愛おしいですニャ〜

bud「ながみのひなげし」はレタスポピーとも云うんですね。勉強になりました。

なかなか、綺麗だけど、「暖地」ではいっぱい過ぎます。「新潟」の方は、欲しくても寒くて生えないようですchick

野の花2517さま
草取りしても、2週間で元の木阿弥、、、可愛い花を咲かせる雑草、野の花は、引くのに忍びないです。
庭の草引き、、他人に頼むことができませんね。

イクラの母さんさま
雑草の生命力、繁殖力、、半端じゃないですね。
この芥子の花、、あちこちにポット咲いてて、、可愛いですね。
絵になります。
畑も庭も、やはり機械の力を借りないと、、特に年齢が行くたびに、、、
草刈機と耕運機は必須のようです。
月桂樹の花、、不思議が姿、、葉の香りを嗅がなければわからなかったです。
モンタ、、時々ですが、なつかしい姿です。

花譜さま
ナガミノヒナゲシ、、が正式名ですね。
寒いところでは、繁殖しない、、、こちらではたくさん咲いてるのに、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63504759

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい花:

« 鯵の干物で旬の散し寿司 | トップページ | 松葉海蘭(マツバウンラン)の花 »

バナー

無料ブログはココログ