« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

「初夏のはちみつ」と「はちみつギフトセット」の発売

蜜柑のはちみつの販売中。
モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ」発売、注文受付開始です。
さらに、特別企画「はちみつのギフトセット」も予約注文受付開始
お中元などの贈答にいかがですか。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_3184_683x1024

コバギボウシ

梅雨の季節、、、咲き始めが美しい

5月下旬から咲き始めたクロガネモチ、、、

蜂蜜が貯まるのを待っていたが、天気の良い日が少なくて蜜蓋をするまでに至らず、、、
6月中旬から、あちこち咲き始めたアカメカシワの蜂蜜が入って、かろうじて蜜蓋、、、
やっと採蜜出来ました。
でも、未だ採蜜出来て無い巣箱も1/3ほどあります。
採った蜂蜜は、モチノキにアカメガシワの蜜が2~3割混じったもの、、
もともとアカメガシワの蜂蜜は、芳醇な香りで知られた良質なもの、、
色も淡色 
お味は、、、素晴らしい!
フル―テイーな甘い香味、、、初めて味わう蜂蜜です。
モチノキが主とはいえ、モチノキの蜂蜜というわけにはいかないので、「初夏の蜂蜜」としました。
お待たせしました!
「初夏のはちみつ」発売、注文受付開始です。
500g、2000円、250g1000円、150g800円の3品種
Img_3214_1024x683
さて、息子の嫁さんの発案企画 蜂蜜のギフトセット
遠方のご親戚やお知り合いに、お中元やプレゼントにいかがですか!
直接発送いたします。
静岡の里山の四季のはちみつ
桜、菜の花、藤の花の「春のはちみつ」、「蜜柑の蜂蜜」、クロガネモチ他の「初夏のはちみつ」 それぞれの蜂蜜の美味しさと特徴を楽しめます。
オシャレな瓶の150g入り4本、、「春のはちみつ」1本 「蜜柑のはちみつ」2本 「初夏のはちみつ」1本のセット 送料込みで4200円
Img_3227_1024x683
250g入りの4本 「春のはちみつ」1本 「蜜柑のはちみつ」2本 「初夏のはちみつ」1本
送料込みの5000円
Img_3245_1024x683
はちみつとギフトセットは、ナベショーのはちみつ屋のホームぺージからご注文ください。
曇りとはいえ、山には雲がかかり、今にも降ってきそう、、、
Img_3186
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月29日 (水)

ヤブカンゾウ(藪萱草)の花

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_3142_1024x683

ヤブカンゾウ(藪萱草)
最近のブログに、いろんな色のヘメロカリスをアップしてきたが、、、
それらは園芸種、、、
野に咲くヘメロカリスの代表品種が、「ヤブカンゾウ」
花は一重ではなく八重である。
一重の花の雄蕊が花弁に変化したのが八重の花
したがって八重の花は実が生らない。
Img_3131_1024x683
このように群生して咲いてると、とても趣きがある。
Img_3145_3
ヤブカンゾウ(薮萱草)が咲き終わると、やがて夏から秋にかけて一重の萱草であるノカンゾウ(野萱草)が咲く。
家の庭に株を植えると、どんどん増えて毎年美しい花を楽しめる。
早春には地面から出てきた新芽を採り、さっと茹でて酢味噌和えで食べると美味しい。
子供の頃、母がしばしば採ってきて夕の食卓に並んだ。
ピーピー草と言ってたが、今思えば萱草の新芽であった。
Img_3132_1024x683
2~3日ごとに畑へ、、、
雨も霧雨程度になったので、草刈機で畑の周辺の草刈、、、
まだまだ、これから7月末、9月初、、まだ二回は草刈をしなければならない。
ピーマン、キュウリ、モロッコ豆、茄子を収穫、、、この4種類の野菜を中心に料理
キュウリと豚肉の八宝菜風
Img_3155_1024x683
茄子とピーマンと豚肉の味噌炒め
Img_3154_1024x683
アサリ貝と玉ねぎ、ピーマンの酒蒸し
Img_3153_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月28日 (火)

タチアオイの花

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2994_683x1024

タチアオイ
背が高く、いろんな色の花が咲く、、、誠に鮮やか、賑やか、、、
Img_2996_1024x683
ず~と雨、、今年の梅雨は長々としぶといね。
週間予報では、、一週間ぜんぶ雨と曇りかとあきらめてたけど、、
7月1日から晴れの日が多くなる。
雨の日が多かったためか、庭の一角に作った畑、、、
ほとんど雑草で覆われてた青紫蘇、、、
草を引くと、姿を現しました。
秋になると、花が咲き、種が出来て、地に落ちて、、、
翌年の5月のGWの頃に、青紫蘇の小さな苗がたくさん、、、
土を付けたまま、シャベルで掘り起し、、肥料をたっぷり与えた畑に移植する。
Img_3109_1024x683
しっかりと大きくなって、、、
毎食の料理に大活躍!
Img_3110_1024x683_2
青紫蘇の側には、もう一畝、、、
九条ネギ  昨年植えたネギ、、、春に掘り起こして、少し間隔を置いて飢え直す、、
どんどん新しい茎が成長する
葉茎を元で切って、、、、決して、根から抜かないこと
根を含む株さえ、残ってれば、どんどん新しいのが出てくる
料理の度に、家の勝手口から、ちょこっと出て、青紫蘇、ネギなど少し採ってくる。
Img_3111_1024x683
豚ロースの厚いの、、、、甘い醤油タレに付けるか、絡めて、小麦粉あるいは片栗粉をまぶして、、
フライパンでじっくり焼く 
ネギ、生姜、青紫蘇、大根おろしなどの薬味を添えても美味しい
Img_3126
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月27日 (月)

庭のヤマモモ

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2982_683x1024_2

初夏のモミジ(紅葉) 
カエデ(楓)と言った方が正確かな、、、?
葉は緑だけど、プロペラの色は緑や、少し紅色など、、、
Img_2988_1024x610
秋の紅葉(コウヨウ)も美しいけど、初夏の紅葉(モミジ)もお楽しみください。
Img_2987_1024x625
我が家の庭に20数年前に植えたヤマモモの木、、、
あまりに大きくなったので、一昨年に庭師さんに剪定してもらった。
でも、またまた大きくなったよう、、、
Img_3096_1024x683
赤い実をたくさんつけるが、今年はもうほとんど終り、、
今年は、あまりにたくさん実を付けたため、十分に熟さないうちに地面に落ちてしまった、、
もっとも、今年は蜜蜂が忙しく、拾ってジャムに加工する間が無かったが、、、
Img_3094_1024x683
もう庭に足を踏み出す所もないほど、、、
Img_3091_1024x683
庭を横切るのも大変、、、
Img_3098_1024x683
もう、何時に落ちた実なのか、判別不能、、
例年だと、夕方、熊手で綺麗にはいて、朝、新たに落ちてるのを拾う、、、
そして、再び綺麗にはいて、午後か夕方拾う、、、
欲しい方は、どうぞ拾ってください、、、なんで看板出したり、、、
Img_3089_1024x683
でも、今年はできなかった、、
熟して落ちた、美味しいのが無かった、、、
熊手で綺麗にはいて、木の根もとに集めまて、、、これで、歩きやすくなりました。
Img_3099_1024x683
今日は、蜜蜂の内検、庭の草取りとヤマモモ掃除、、、
よく働きました、、、、
今晩の夕食は、妻が担当、、
ハンバーグとソーセージで、、、
Img_3100_1024x683
ポテト、キャベツ、玉ネギ、ソーセージのチーズグラタン
Img_3104_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月26日 (日)

料理に生姜

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2980_683x1024_2

ミヤギノハギ
6月の末のこの季節にも咲き、真夏はお休みして、本来の秋にたくさん咲く。
秋には、枝が下に垂れて、とっても趣きがある。
Img_2978_1024x683
家の中にいれば、涼しいけど屋外は暑い、、、
二日間、晴れたけど明日は如何に?
晴れ後曇り、、明後日からは再び梅雨に戻って、曇りと雨の日が続く、、、、
こんな年は初めて、、、
いや、何時ごろだったか、ず~と梅雨が長引いて、とうとう7月、8月も雨や曇りの涼しい日が続き、とうとう暑い真夏が無いままに9月になったことがあった、、、
宮沢賢治の有名な詩、、雨にも負けず、、、、、の中の一節
寒さの夏はおろおろ歩き、、、、、東北地方の夏の気温が上がらないための冷害のことを言ってるのだと思う、、、
我が家は、土生姜は、常時欠かせない
畑にも植え付けてるが収穫は秋、、、
カツオのタタキには、生姜を細く刻んで、ネギやニンニクと一緒に薬味にして、、
Img_3076_1024x683_2
モロッコ豆、茄子、ピーマンをフライパンで油を敷いて、焼いたのにも、
生姜を下ろして、上に載せて、醤油少々、、、
Img_3081_1024x683
キュウリ、茄子、青紫蘇を薄く切って塩で揉んで、、生姜の細く切ったのをのせて、お醤油かけて、即席のお漬物、、
Img_3004_1024x683
キュウリやナスの糠漬け、、、少し浅漬けのに生姜を下ろして、少しお醤油、、」
Img_3082_1024x683_1024x683
もちろん、この時期の梅干しを漬けた時の、残った赤い梅酢、、
大切に残して置き、秋に大生姜を収穫した時に赤い梅酢に漬けて鮮やかな紅生姜
お好み焼き、焼き蕎麦、鯖寿司、、などに不可欠
我が家の食卓から、生姜は欠かせない。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月25日 (土)

突風、、巣箱は?

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_3054_683x1024_2

深紅のヘメロカリス
真っ白、淡い黄色、濃い黄色、朱色、、、いろんな色を楽しめる
園芸種だけでなく、野に咲く藪萱草、野萱草も趣きがある。
Img_3058_1024x683
今朝の嵐、、凄い突風、激しい雨、雷、、、
僕は気づかずに朝まで眠ってたので、妻から聞いた話
竜巻注意報も出てるという。
既に雨は止んでたが、時折、強い風
外に出ると、数段に積んでた蜜蜂の巣箱が倒れてる。
川は増水
さあ、蜜蜂の巣箱の蓋、、、風で飛んでないだろうか?
Img_3049_1024x683
かって、季節外れの台風並み低気圧の通過により、蓋が飛ばされたことを2回経験
それ以来、巣箱の蓋には、コンクリートブロックの重石を置いているのだが、、、。
おお、大丈夫!
Img_3046_1024x683
ここの巣箱は、まだ新しい群れ、、蓋に重石を置いてない。
助かった、、、蓋は飛んでない。
Img_3047_1024x683
農道を下る時、倒れている竹を除き、、、
畑へ回り、支柱が倒れて無いのを確認して、、、
今日は、朝から一日分の仕事をしました。
Img_3050_1024x683
先日のイワシフライが冷凍してあった。
凍ったまま油で揚げて、ウスターソースをかけて、、、
アジフライ、イワシフライ、秋刀魚フライ、、、揚げたてのアチアチ、ジュ~とウスターソースをかけて、、、
こんな美味しいものは無い!
Img_3066_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月24日 (金)

蜂蜜、、絞った!

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_3028_683x1024_2

薄黄色の超大輪のヘメロカリス
大輪の百合の花のよう、、、
毎朝、毎朝、、新たな蕾が膨らんで開花する
Img_3025_1024x683_2
今朝こそ、、、、早朝 4時起床
おお、雨は降ってない、、だが空は厚い雲、、、
採蜜作業、、、決行するぞ、、、、!
そこへ、息子がバイクで到着
雨が降り出したよ!
そんな、、さっきは降ってなかったのに、、、、ざ~ざ~ 雨音!
30分くらいで雨は止む、、、
それ、出発!
蜂場へ行く途中の県道、、、道路が乾いてる、、、雨は局部的
巣箱から蜂蜜の詰まった巣碑枠を抜きだす作業は、壮烈を極める!
軽トラの荷台に積んだ蜂蜜の詰まった巣碑枠の巣箱、、、
蜂蜜を人間から取り戻すため、、、蜂たちが、凄い勢いで軽トラの巣箱に群がる、、
作業は終了、、、さあ、帰宅、、
蜂を振りききりながら、、、ああ、大変だ、大変だ!
Img_3014_1024x683
お天気が悪くて、蜂蜜が十分に貯まらない、、
まだ絞れてない巣碑枠、、幸運にも蜜蓋をしてくれたら、6月末~7月初に最後の採蜜をしたい。
蜂蜜の色は薄くて美しく、、桃のような芳醇な香りと濃い甘味、、
モチノキにアカメガシワや他の花蜜が混じった蜂蜜
昨年のように「モチノキの蜂蜜」と称することはできないが、、、、「初夏の蜂蜜」だね!
今までに味わったことのない素晴らしい蜂蜜!
Img_3015_1024x683
妻が静岡市内へ、、、
駅ビルで買い物、、、、
カラスカレイの縁側、と有頭海老(目玉商品)
Img_3019_1024x683
久しぶりのお寿司でも、、、
二合のお米,、、早炊きで、、酢飯を作って、、
縁側の握り寿司、納豆の巻き寿司、たくあんとキュウリ、モロッコ豆の巻き寿司
Img_3040_1024x683
海老は塩焼
Img_3045_1024x683
今日は、ゆっくり、、、
英国の選挙、、ECからの離脱派が勝利
まさか,、、と思ったが、、、
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月23日 (木)

雨後のアルストロメリアの花

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2968_683x1024

昨日に続いて、今日もアルストロメリアの花
昨夜から今日の午前中にかけての強い雨のため、花弁がすっかり傷んでしまってる。
Img_2970_1024x683
早朝、、もし雨さえ降ってなかったら、採蜜しようと、、、、4時に起床、、、
だが、生憎の雨がぽつぽつ、、、
間もなくざ~ざ~、、、、、午前中降りつづく、、
午後になって雨が止んだら、、
今度は、青空、、猛烈な暑さ、、湿度が高い為、外を一回り歩いてくるだけで汗だくだく、、、
蜂場の見回り、、、雨後の晴れ間、、蜜蜂が盛んに飛んでる
明日、早朝こそは、採蜜をするぞ!
畑の茄子、、、米ナスが一個大きくなってた。
Img_3001_1024x683
昨日と同じような料理
豚肉を味醂/醤油のタレに絡めて、片栗粉まぶして油で焼いたの、、、
米ナスは厚めに輪切りにして、油で揚げて、、、、柚子味噌をトッピング
Img_3011_1024x683
キュウリ、ジャガイモ、人参、モロッコ豆、玉ねぎスライス、、、
キュウリは塩もみして、マヨネーズ、、、
まあ、安易だが、夏の定番料理
Img_3005_1024x683
キュウリ、茄子、薄く切って塩揉みして生姜、、、
青紫蘇、、、茗荷があれば最高
お醤油少々、、、即席お漬物
Img_3004_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月22日 (水)

梅雨、、降りそうな朝の蜂蜜絞り

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2901_683x1024

アルストロメリア
なかなか覚えられないカタカナの名前
南米原産の花、、、そういえばあちらこちらで目に留まる、、
お隣の庭にたくさん咲いてたのを、フェンス越に撮影、、
前夜は9時過ぎに就寝、、、12時以降は幾度も幾度も目が覚めて、、、
今朝、4時に目覚まし時計
空は曇天、今にも落ちてきそう、、、
ご飯に味噌汁をかけての朝食を食べて、4時半にやってきた長男と軽トラで出発
さあ、昨日雨で出来なかった採蜜
あらかじめ、巣箱の中の採蜜可能な巣碑枠は数えて、マークがしてある、、
息子が巣碑枠を引き上げて、蜂を振う、、
それを受け取って、刷毛で蜂を落として、箱に入れて、、、
6~7枚貯まったら、軽トラに運んで大きい箱に納める、、
一つだけ、とてつもなく荒っぽくて、攻撃してくる群れの巣箱、、ストレス、ストレス、、
次回の内検の時、女王蜂を優しいのに交換するぞ!、
これは最後にして、、何とか終了
二か所の蜂場を回って、、、全体の約1/3、、、、
Img_2963_1024x683
いっぱいに蜂蜜の詰まった巣碑枠の入った巣箱   12個
帰宅する道、、、軽トラのフロントガラスに霧雨が、、、、間に合った!
これを自宅の蜂の入らない部屋に置いて、、、
包丁で一つ一つ蜜蓋を切って、遠心分離機で蜂蜜を絞る、、
お昼の12時までかかった、、、、ふ~、、、
Img_2959_1024x683
採った蜂蜜は糖度79~80、、、、OK
色も薄い淡黄色
モチノキが8~9割、、、残りをアカメガシワの蜜、、、、たぶん、、、
甘い桃のような果実の風味と香りの素晴らしい蜂蜜、、、、
今まで味わったことの無いもの!
ブレンド技術、、、、ミツバチ君、、なかなかやるじゃん!
明日、早朝も採蜜、、、
蜜蓋がされるのを待って、月末頃に、最後の採蜜
今年の蜂蜜は、春の蜂蜜、蜜柑の蜂蜜、そして今回のモチノキ/アカメガシワ(初夏の蜂蜜と言うべきか、、)、、
どれも、これも、とても素晴らしい!
さあ、夕食は久しぶりに餃子
モヤシの炒めたのを添えた浜松餃子
Img_2964_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月21日 (火)

美味しいモロッコ豆

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2874_683x1024

シモツケ

これは低灌木、、、よく似た花にシモツケソウ

山道などで見かける。

紫陽花も終わりに近づき、初夏の花が次々と、、、、
Img_2872_683x1024
今朝は蜂蜜の採蜜をやる予定だったが、、、、
朝4時に起きたら、、、雨で地面が濡れてる、、
濡れてるだけかと思ったら、ぽつぽつと降ってる、、、
ああ、、だめだ~!
せめて、8時頃まで天気が持ってくれれば良かったのに、、、
雨は、次第に強くなって、、、
午後には雨が止んだが、川はこんなに増水して、、
Img_2942_1024x683
前日から、軽トラには採蜜のための空の巣箱や用具一式を積んであったのに、、、
Img_2943_1024x683
明日は、早朝から採蜜出来るだろう!
Img_2941_1024x683
畑に行って、キュウリ、茄子、ピーマン、、それにモロッコ豆
Img_2949_1024x683
作りやすくて、成長が早く、たくさん生って、柔らかくて、美味しくて、、、
茹でて、擦り胡麻とお砂糖、お醤油少し、、で胡麻和え
Img_2954_1024x683
フライパンでモロッコ豆、茄子、ピーマンを焼いて、、、
キュウリとジャガイモ、玉ねぎのポテトサラダにも茹でたモロッコ豆を入れて、豚の生姜焼き
しばらくは、畑の夏野菜だけでやり繰り出来そう、、、
Img_2957_1024x683

「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月20日 (月)

雉の親子

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」は500g、250g,150g、共に完売しました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2880_1024x684_2
青色になったお多福紫陽花
梅雨明けともに紫陽花の季節は終わる、、、
ところで、梅雨明けは何時頃からかな?
Img_2875_1024x683
蜂場の内検、、、
ここは地面が平ら、、、日当たりも良し、、
Img_2922
実は、ここにも雉の親子
僕たちの姿を見ると、4匹の雛と共に逃げ出す、、、
雛たちが、茂みの中に隠れると、、、
Img_2915_1024x431
親の雉は、僕らのほうへやってきて、、、
盛んに挑発を繰り返す
Img_2919
僕らが雉を追いかけないとわかると、、、
別ルートで、逃げていく、、、
Img_2920
ネギとピーマンを刻んで、生卵と小麦粉を入れて、よくかき混ぜる、
少し塩を振って、、
Img_2927_1024x683
フライパンに入れて、、
片面をじっくりと焼き、、、トマトやキノコをトッピングして
Img_2928_1024x683
お肉の入らないネギのお好み焼き
すこしお醤油をかけて、、、
Img_2931_1024x683
これだけじゃ、たんぱく質が少ないので、もう1品
手羽先を油で素揚げして、、醤油、蜂蜜、七味唐辛子のタレを塗って、、
名古屋風鶏の手羽先
Img_2936_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月19日 (日)

西洋人参木

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」500g、250gは完売しました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2895_683x1024_2

西洋人参木

梅雨の曇り空に西洋人参木の青い小さな花

Img_2893_1024x683
先日の毎日新聞夕刊の記事
131億年前の酸素、、、
南米チリにある世界最大の電波望遠鏡「アルマ望遠鏡」で131億光年先の銀河を観測し、酸素が出す光の波長を捕らえた。
宇宙の誕生は138億年前だから、誕生7億年後に当たる131年前の天体に存在する酸素を確認したことになる。
宇宙誕生の直後は水素とヘリュウムがほとんど、、、星の誕生と消滅が繰り返す中で酸素など他の元素が出来たとされる。
しかし、131億光年先、、、、、、
光の速度は約30万km/秒
太陽から地球には 光は8分19秒で届く
月と地球の距離では、約2秒で、、、
しからば、酸素が発見された131億光年先の天体、、、光の速度で131億年かかって届く距離、、、
131億年前に発した酸素の電波が、今やっと地球に届き、観測されたことになる。
なんだか、気が遠くなるような話である。
Img_2908_1024x635
今晩はカレーライス
一週間ごとにカレーライスでも、OK
単身赴任してる時、、
木曜日の夜、カレーライスを作って食べて、金曜日の翌朝も残りのカレーを食べて、
工場の食堂の昼食がカレーライス、、
金曜日の夕、静岡に帰ってきたら、夕食はカレーライス、、、という時があった。
Img_2906_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月18日 (土)

ピーマンの初収穫

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」500g、250gは完売しました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2708_683x1024

桔梗の花
随分、以前に植えたキキョウ
季節が来ると、地面から芽を出して、、、
爽やかな青い花を楽しませてくれる、、、
次々と咲き終わり、、、
枝を切っておくと、茎と葉の間の芽が成長して、二回目の開花を楽しめる。
Img_2798_1024x683
今日も強い日差し、、、
気温も35℃近くに上昇したところもあるとか、、、
Img_2842_1024x683
蜜蜂も巣からたくさん飛び出して、
たぶん、、、アカメガシワの花蜜を集めてる
Img_2843_1024x628
咲き終わってるアカメガシワも、いま咲いてる最中の木も、、、
月曜日に巣の中の蜂蜜の蓋掛け具合をチェックして、、
来週中には採蜜をしたいもの、、、
クロガネモチにアカメガシワが混じった蜂蜜、、、きっと素晴らしいよ!
Img_2852_1024x683
畑のピーマン、、、今年の初収穫
長い形のはアマトウビジン(甘とう美人)
Img_2861_1024x683
さっそく、スーパーマーケットでトウモロコシを買ってきて、、、
さっと茹でて、、、
Img_2862_1024x683
包丁で実を削いで、、、
茹でシラスを加えて、、、
キーマンを少し刻んで、、、
小麦粉を繋ぎに少し振って、
好みによって塩パラパラ、、、
バラバラにならない程度に混ぜて、、
半割にしたピーマン、アマトウビジンは背を少し切るだけ、、、
中に詰めて、表面に片栗粉をまぶして、、、
Img_2864_1024x683
フライパンにサラダ油を少し敷いて、並べて、中火~弱火で焼いて、、、
Img_2866_1024x683
出来上がり、、、!
これは、数年前に焼津の大崩れ海岸の料理旅館鮪のお宿 石上で頂いた料理のひとつ、、
このままだったか、自分流にアレンジしたかも、、、
とても美味しかった!
Img_2869
茄子の焼いたの、、鶏手羽先を油で素焼きしたのも大皿に盛って、、、、、
茄子と手羽先は 醤油、味醂、酒に蜂蜜のタレをかけて、、、
Img_2868_1024x683
ビールも、ご飯も、、、両方進み、、、困った!
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月17日 (金)

蜜蜂の巣箱の塗装

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」500g、250gは完売しました。
只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2806_683x1024_2

庭のヘメロカリス、、、白に続いて、紫色の紋の黄色が咲き始めた。

毎日、毎朝、咲き続けてくれて、しかも何の世話管理も要らない。

今朝は,澄み通るような青い空、、

梅雨の合間の晴れ、、、

風はあったものの30℃を越す真夏日、、、

家の中にいるより、外で作業する方が快適、、、

蜜蜂の群数が毎年増えて、、、

一昨年11群

昨年が17群

今年は25群

さて、来年は、、、、、、

今、小箱の更新群と現採蜜群を合わせると約50群、、、、

とても身体が持たないし、そんなに蜂蜜採っても売り切れない。

まあ、50群そのままは無いだろうが、、、巣箱が足らない。

それに、10年前に養蜂を始めた頃の巣箱、、、毎年補修してるが寿命、、、

かなりの出費だが、新しい巣箱を購入

お天気が良いので、今日は水性塗料で刷毛塗り塗装

特に難しい高級塗料を使うわけでもなく、ホームセンターで売られてるアサヒペンの木質用水性塗料、、、、

毎年、補修塗装するので10年間は大丈夫

手が塗料で汚れてしまうが、お風呂で石鹸、軽石で擦ると、綺麗に取れる。

Img_2834_1024x683

標準箱の単箱と継箱 15組  ずらっと並びました。

Img_2833_1024x683
最後に蓋の上面、、水性エナメル塗料を塗って、出来上がり!
お天気が良いので、直ぐに乾燥してくれる。
朝から夕までの1日の仕事!
塗装作業をしてると、道路を通る人達が話しかけてくれる。
あの~、、ここではちみつ買えるんですね~ 
蜜柑、500g 1本 お願いします~、、とか、
先日、蜜柑の蜂蜜買ったんですが、、とっても美味しいですね、、とか、、
嬉しいことです。
Img_2836_1024x683
今日は、揚げ物を食べたいところだが、さにあらず、、、
温野菜とワカメたっぷり
豚肉のシャブシャブ風に胡麻タレと柚子ポン酢をかけたヘルシーメニュー
小さい缶ビール二本も飲んでしまった、、、
Img_2840_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月16日 (木)

ガクアジサイ

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2722_1024x683
ガクアジサイ、、、
日中は晴れ間はでなかったが、夜になって雨が降って来た。
でも、明日、午後から晴れて,土、日も晴れ、月曜は曇り、、、、
さあ、蜂蜜が絞れるほどになるかな、、、、?
梅雨明けは何時ごろだろうか?
TV,新聞をにぎわした東京都知事の辞職で、やっと収まり、、、、、
ここ最近の大スクープのほとんどが、週刊誌「週刊文春」
NHKほかTVも大新聞も、みんな文春の後追い
本日はイチローの日米通算「世界最多」4257本安打のニュースが夕刊トップ
イチローの偉業に拍手喝さい!
今日は、銀行や郵便局へ行ったり、畑でキュウリと茄子を採ってきたり、蜂場の様子を見てきたり、新聞を隈なく目を通したり、読みかけの本を読んだり、電話したり、、、、、
何をするわけでもなしに、一日が終わった、、、まあ、そういう日もいいかな?
庭の木から落下してたスモモ、、、まだ数個だけど朝食の後のデザートに、、
Img_2793_1024x683
夕食には、アサリ貝と玉ねぎ、ピーマン、ニンニク、生姜の酒蒸し
Img_2794_1024x683
いや、解凍したカツオを薄く切って、球ネギスライス、、ポン酢をかけて、、、
Img_2796_1024x683
どうも、特に目新しい話題が無い時は、食べる物や料理の記事になってしまう、、、
そうそう、、こういう時こそ、、、
モンタ、、ヘルプ ミー !
Img_0010_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月15日 (水)

来週には蜂蜜が絞れそう!

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2719_2

ヘメロカリスが咲き始めた!

紫陽花に続き、アガパンサス、さらにヘメロカリスが咲きはじめ、初夏の庭の最も美しい頃、、、

ヘメロカリスは、毎朝新しい蕾が開花して、夕には萎み、長期間にわたり花が咲き続く、、

Img_2718_1024x683
蜜蜂が蜂蜜を集めるのは、ヘメロカリスやユリのような大きな花ではない、
小さな、小さな花
これはクロガネモチ、、、直径数㎜の小さな花
今年は5月末に咲き始めて、6月初旬には咲き終わってしまった、、、
蜜柑の蜂蜜に続いて、モチノキの素晴らしい蜂蜜を採るつもりだったのに、、
モチノキの蜂蜜が8~9割貯まったところで、花が終わってしまった。
Img_2396_1024x684
6月10日の内検では、まだまだかな、、、と思ってたら、今日の内検では、かなりの蜂蜜が貯まってる。
何の花が咲き始めたのだろう?
蜂場の側やあちらこちらに花を咲かせている木、、、 アカメガシワ
Img_2783_1024x683
こんな小さな花に蜜蜂がたかってる、、、
Img_2587_1024x683_2
巣箱の中、、、蜜蓋されて絞れそうなほどに貯まった蜂蜜
全部の巣碑がこのような状態だといいのだが、まだまだ蜜蓋をしてないのもあるし、、、
Img_2782_683x1024
梅雨の季節、、週間天気予報を見ると、なかなか晴れた日が無いのだが、、、
なんとか、晴れた日が数日続いて欲しいもの、、、、
そうすれば来週には採蜜出来るかも、、、
アカメガシワの蜂蜜、、、内検時に無駄巣に貯まってるのを舐めてみたが、とっても美味しい。
クロガネモチにアカメガシワの蜂蜜のブレンド、、、
今まで採れたことの無い素晴らしい蜂蜜に仕上がってると思うよ!
花を追って南から北へ、、全国を移動する転地養蜂に比べて、
一か所で春から夏へのシーズンの折々に咲く花の蜂蜜を採る里山の定置養蜂では、季節変動により毎年少しづつ違った特徴のある蜂蜜を味わえる、、、。
Img_2787_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月14日 (火)

パステルカラーの夾竹桃

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売中。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2706_683x1024

夾竹桃の花、、、高速道路の法面などでよく見かけるのは赤か白、、、
でも、燐家の垣根のは、美しいピンクのパステルカラー
Img_2707_683x1024
蜜蜂の採蜜群
女王蜂、ほとんど新しい女王蜂に更新されて、産卵も始まっているはずだが、、、、
生まれたはずの新女王が見つからない、、、、
しかも既に2週間以上経つのに産卵された卵が無い、、、、、
などなど、、、
新女王がいない状態が3週間以上続くと、、、、
本来雌蜂である働き蜂がめちゃめちゃな産卵を始める、、、(働き蜂産卵)
無精卵から生まれてくる蜂は、すべて雄蜂
こうなってしまうと、その群れは消滅
働き蜂産卵が始まる前に対処しなければならない。
とりあえず、様子を見て、、、なんて対策を後送りにすると取り返しがつかない事態となる。
今日は天候が悪かったが、そんなことを言っておれない、、、
巣箱に女王蜂がいないこと、産卵が無いことを確認した大きな群れと、
別の小さな巣箱で元気に産卵してる新女王の群れ、、、、
今日は3群の合同作業を行った。 
数日後の内検で、導入された新女王が元気に産卵してれば、目出度し、めでたし OK
Img_2768_1024x683
蜂場の中、、、、いつもの雉の家族が、、
ヒヨコほどの小さな雛だったのに、、こんなに大きく成長してる
Img_2748
雌の親鳥と一緒に、、、
Img_2758_1024x683
雛がぜんぶ草むらの中に移動し終わるまで、親の雌と雄鳥が周囲を警戒、目配りを、、
Img_2762_1024x683
雄の雉、、、ほっと安心したようです。
毎回、出会ってるので、もうぼつぼつ馴れてくれたらいいのだが、、、
Img_2767_1024x683
今夜は、厚さ1.5~2センチの分厚いアメリカンビーフ 500g 
1000円以内で買えるからありがたい。
塩胡椒して、フライパンで焼いて、、
刺身包丁で、タタキ風に薄く切る
醤油、味醂、蜂蜜、ニンニク、生姜のタレを注いで、、
刻んだネギ、青紫蘇、ニンニク、生姜に、大根おろしのトッピング
Img_2775_1024x683
アップして、、一人で全部食べたのではありません。
Img_2777_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月13日 (月)

ラッキョウを漬けました

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2712_683x1024_2

アガパンサス
梅雨になると、アガパンサスが咲き始めた。
紫陽花、アガパンサス、、、、、次々と梅雨の花
Img_2714_1024x683
昨年は、ばたばたしててラッキョウを掘り忘れた、、、
背が高くなった雑草で覆われた畑を掘り起こすと、、、、
小さな、、ほんとに小さなラッキョウが顔を出す。
毎年、同じところだったので、小さいのか、、、
来年は、別の場所に種ラッキョウを植えよう。
とにかく小さい、、、
Img_2697_1024x683
よく洗って、包丁で両端を落として、表面の薄皮を取り除き、、、
と、言葉で書くと簡単だが、、、、
これは大変な手間なのである。
Img_2698_1024x683
1kgにつき、おたふくのラッキョウ酢1パック
昔はラッキョウを塩漬けにして、砂糖と食酢でラッキョウ酢を作って、、、、と、
手間をかけてたが、、何時ごろからか、市販のおたふくのラッキョウ酢にそのまま漬けて、
出来上がり!
我が家はカレーライスが大好きなので、カレーの度に、ラッキョウを添えて、、、
Img_2703_1024x683
そして、残った漬け汁のラッキョウ酢は、、、
ラッキョウ酢に同量の酢を加え、さらに同量のオリーブ油又はサラダオイルを加え、、、塩、胡椒、刻んだニンニク、生姜、鷹の爪、、、好みによって胡麻油、醤油などを加えて、、、
サラダに降りかけるドレッシングに、、、
このドレッシングがなかなか美味しい!
是非、皆様も試してみてください。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月12日 (日)

キュウリの漬物中華風

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2511_683x1024

濃いピンクのアザミ、、、、園芸種だが、、
花の上に、虫が、、、、
Img_2513_1024x717_2
畑のキュウリが生りはじめた
数日、畑に行ってないと、でっかくなってる
二つ割りにして、すりこ木で叩いて、、、、
Img_2694_1024x683
包丁で適当な大きさに切って、、、
塩を振って、手でギュウギュウ力を入れて、揉んで、、、
Img_2695_1024x683
醤油、胡麻油、ニンニク、生姜、七味唐辛子、鷹の爪を入れて、、、
一昼夜、冷蔵庫で保存、、
Img_2696_1024x683
馴染んで、香ばしい胡麻油の風味
30年ほど前、広島に住んでた時、台湾人のご婦人から妻が教えてもらったキュウリの漬物
大きくなりすぎたキュウリ、たくさん収穫出来た時、糠漬けだけではなく、このような中華風のキュウリの漬物、、ぜひトライしてください。
きっとハマってしまいますよ。
作っても、作っても、、直ぐに食べ尽してしまう、、、
Img_2704_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月11日 (土)

ササユリの花

蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2679_683x1024_2

ササユリ
日本の代表的な野生の百合
可憐で美しく、香りが良く、、、
Img_2681_1024x683
でも、最近、どんどん少なくなり、咲いてる花を見かけることは稀である。
毎年咲く、農家の前の山の斜面の草むら、、、今年も咲いてた!
でも、その農家の一人暮らしのおばあさん
家の庭にたくさんの花菖蒲を美しく咲かせてたのに、、、
今年は、庭も花畑も草ぼうぼう、、、
亡くなられたのだろうか、、、施設に入院されたのだろうか?
Img_2683_1024x683
草ぼうぼうの畑、、、
草刈機で、まずは玉ネギを収穫した跡の草を刈り、、、
Img_2655_1024x683
確か、大生姜を植えた畝、、、草を引くと、生姜が顔を出した、、、
Img_2656_1024x683
茄子、ピーマンの畝も草を引き、、
Img_2661_1024x683
キュウリの畝も草を引き、、、
Img_2664_1024x683
モロッコ豆もたくさん花を咲かせてる
Img_2660
今のところ、収穫できるのはキュウリだけ、、
もうすぐ茄子もピーマンも収穫できる。
キュウリは、直ぐに蔓が上がって駄目になるけど、茄子とピーマンは晩秋の霜が降りるまで生り続ける。
今日はよく晴れて真夏日のようだった。
草を引いた後、追肥をパラパラ、、、鍬で土寄せして、、、雨が降るのを待つばかり!
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月10日 (金)

お多福紫陽花 もう一度

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2646_1024x618

先日もお多福紫陽花の写真を載せましたが、、、

今日もたくさんの写真を撮ったので、、ぜひご覧ください。

可愛く、可愛く撮れましたので、全部 アップいたします。

Img_2639_1024x683
お多福紫陽花のスライドショー
Img_2640_1024x683
日に日に色彩が変化していきますが、ちょうど薄いムラサキ
Img_2642_1024x726
Img_2645_1024x695
Img_2637_1024x655
Img_2641_1024x677
Img_2635_1024x683
Img_2633_1024x683
Img_2644_1024x683
Img_2632_1024x683  
Img_2638_1024x683
お多福紫陽花の全体像です。
Img_2647
花より団子
先日、福一さんで買った新鮮な真鰯
いつも簡単な煮付けだが、、、
頭を取って、背開きにして、中骨を取り、、、
Img_2596_1024x683
ここまですれば、塩して酢で〆ても良し。
味醂とお醤油につけて、焼いて食べても良し、、、
Img_2598_1024x683
でも、小麦粉、卵、パン粉をまぶして、、、、
冷凍庫へ、、、
Img_2614_1024x683
今日は、冷凍庫から出して、凍ったままで油で揚げて、、、
イワシフライ 
他にエリンギやジャガイモも一緒にフライ
熱々にウスターソースをかけて、、、みんな大好き!
Img_2649_1024x683
畑で収穫した枝豆、、、茹でて塩振って、、、
とっても甘い!
Img_2618_1024x683_2
畑で採ってきたラッキョウ
生のまま、味噌をつけて、、、
Img_2619_1024x683
暑い屋外作業が多いので、夕食時の冷たいビールが美味しい!
料理を美味しく味わうに、冷たいビールやワイン!
美味しい料理と美味しい飲み物、、、日々の生活を楽しくするのに欠かせない。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。
 

2016年6月 9日 (木)

定家カズラの花

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2487_683x1024_2
定家カズラ
Wikipediaによれば、、
和名は、式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、ついに定家葛に生まれ変わって彼女のにからみついたという伝説定家』)に基づく。
Img_2494_1024x705
スイカズラ(忍冬)、、程ではないが、ほのかな芳香臭
爽やかな香りに、はっとして周囲を見渡す
Img_2489_683x1024
蔓が木の枝に絡み付き、垂れ下がっている
Img_2491_1024x683
今日は現役時代の会社の同期入社の集まり
関東圏在住者、僕は東海だが、、、全部で6人
1969年入社だったので、毎年6月9日、限りなく近い日に東京で集まる。
東京駅八重洲中央改札口を出て、右側へ50m位、、、
Beer Hall ニュートウキョーへ 午後1時から、、、
Img_2629_1024x729
丁度昼食時を過ぎてるので、お客は少ない。
広いお店の奥の端っこの1テーブルを占領して、、、
ビール、、この日ばかりはハーフ&ハーフなんぞ注文し、、、
ソーセージ盛り合わせ、、やいろんな一品料理を4~5皿注文して、、、、
話題はもっぱら病気や健康、薬
帽子を飛ばされて、取に行こうと、足元がふらついて駅の階段を10段くらい落っこちて、全身打撲、10数分間、意識が無かったとか、、残念ながらお花畑や色とりどりの光景などの臨死体験はなかったが、、、
風邪をこじらせたのか、数週間熱が下がらなかったとか、
前立腺癌の抗がん剤治療中、、とか、、
僕自身も眼球の黄斑浮腫の治療中、、、いや、蜂の作業中に倒れて前歯を折ってしまったことも、、
現役中は、4~5年に一回のインフルエンザ以外は医者にかかることはなかったのに、、、
71歳の今じゃ、歯科、眼科、内科、泌尿器科、たまに胃腸科で大腸癌検査、、、遂に高血圧の薬を飲み始めた、、、年取るとはこういうことなんだ、、、
4時前に散会
また来年元気で変わらず、、、
Img_2630
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 8日 (水)

初ガツオ 1本

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2419_1024x653

ガクアジサイ、、、

いろんな種類の紫陽花、、、毎日、退屈させない、、、

Img_2520_1024x699

今朝は久しぶりに魚の福一さんへ、、、

鯵、カツオ、太刀魚、、、

それに赤、黄色、いろんな原色の見たことない大きな魚類、、、きっと南の海で捕れた熱帯魚か、、、?

今年、初めてのカツオ1本、、、、すこし小ぶりながら程よい価格(700円/kg) 1422円

初ガツオだよ!

Img_2600_1024x683
まずは頭を落として、三枚に下ろし、、、
Img_2601_1024x683
さらに、二つに割って、、、間の血合いの部分を除き、、、
4本の柵に切り分けて
Img_2602_1024x683
ガスの炎で表面をさっと焼いて、、、
Img_2604_1024x683
すぐに食べないのは、ラップイングして冷凍庫へ
Img_2609_1024x683
妻と二人なので 1/4だけを使ってカツオのタタキ
初ガツオ、薬味たっぷりの土佐作り
薬味は、ネギ、生姜、ニンニク、青紫蘇
醤油で、あるいはポン酢
Img_2615_1024x683
頭や骨、、たくさんのアラ
素焼きにして、身をほぐし、、、
Img_2613_1024x683
カツオのアラの身で炊き込みご飯
牛蒡をたっぷり、、、人参、キノコ、油揚げ、生姜
お醤油、お酒,、出汁つゆ
とっても美味しい炊込みご飯が出来ました。
Img_2626_1024x683
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 7日 (火)

純白の紫陽花 アナベル

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2558_1024x683

純白の紫陽花、、、アナベル
花の中心部が少し緑色、、、、これが美しい!
Img_2561_1024x683
蜜蜂の巣箱、、、今日は小さい巣箱の引っ越し
軽いので一人で持てる
朝、5時に作業を開始、、、
巣門を閉じて、どんどん軽トラに運ぶ
5km離れた蜂場へ、、、2回往復
Img_2571_1024x683
土台のコンクリートブロックを残して、、、
Img_2575_1024x683
コンクリートブロックも、、、
これですっきり、、、、地主さんに返却できる
残念だな~、、、とても良い蜂場だったのに、、
Img_2591_1024x683_2_2
移動した小さい巣箱13個は、、とりあえず、この場所に、、、
Img_2576_1024x683
残り3個はこちらに、、、
これらの巣箱の数を見ると、かなりプレッシャーを感じる、、、
もう一か所の蜂場の巣箱を入れると、、、約50群
ちゃんと世話管理出来るであろうか?
採蜜作業は大変だろうな~?
それより、収穫した大量の蜂蜜、、、ちゃんと売り切ることが出来るだろうか?
僕が健康を害したり、倒れたり、、、後息子が全部引き継げるだろうか?
一人で50群、100群の世話管理してる養蜂家のことも聞くので、やり方次第なのだろうが、、、
これから数年、息子と試行錯誤しながら、おのずと定着していくことでしょう。
Img_2578
二日続けて朝が早かったので、少々眠気が、、、、
朝刊を見ながらうとうとしてると、、、、
お父さん、、電話よ!
養蜂での、僕の弟子の一人、、、女性のSさんから、、
先生、、、私の蜜蜂が分蜂してます、、、近くの梅の木の枝、、、
直ぐ、来てくださ~い、、、
女王の羽根は切ってあった?
切ってな~い!
切って有れば、数十分もすれば、元の巣箱に帰ってくるのに、、、
まあ、とりあえず脚立を軽トラに積んで3km位離れたSさんの蜂場へ、、、
Img_2579_1024x683
蜂球、、、この程度の大きさじゃ、元女王ではなく、元女王が既に分蜂して、次の長女の分蜂だな~、、、
蜂球の下に空の巣箱をセットして、、、
Img_2581_1024x683
激しく枝を上下に揺すると、、、
蜂球は、どさっと巣箱の中に落下、、、
素早く巣箱に蓋をして、一件落着!
Img_2582_1024x683
さて、女王蜂はいるかな~?
いました、、まだ小さな未交尾の女王蜂、、、
Img_2583_1024x683
しからば、元群の巣箱には、間もなく生まれそうな次女の王台があるはず、、、
有りました!
王台を潰すと、中から誕生寸前の女王蜂(次女)が出てきました。
可哀想だけど、処分して、分蜂群と合同しました。
しまった、、、二つの女王 長女と次女、、共に生かして二群にすべきだったかな?
今の時期は、交尾飛行中にツバメに食べられる確率が高いので、保険のために二匹の女王を残すべきだった。
Img_2584_1024x683
明日は、小さい巣箱の引っ越し
毎日が、蜜蜂マターオンリー、、、、
ブログも、蜜蜂関連の記事ばかり、、、、
養蜂に関心が無い方にとっては、退屈かも、、、すみません、、、
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 6日 (月)

墨田の花火

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2482_1024x683

花火というと隅田川の花火が有名
花火に似た紫陽花、、、、墨田の花火
Img_2481_1024x683
墨田の花火は晩秋まで咲き続ける。
普通の紫陽花は、梅雨を過ぎると終わってしまうのに、、、
Img_2480_1024x683
墨田の花火は、とても人気のある紫陽花
Img_2484_1024x683
花が終わったら、花の1~2下の葉と茎のところに丸い芽が二つ対になって成長してくるので、その丸い芽の上のところの茎を剪定してください。
丸い芽は来春に成長して蕾をつけて花が咲きます。
逆に、丸い花芽の下で剪定すると、永遠に花を咲かせない。
Img_2477_1024x683
今朝は蜜蜂の巣箱の引っ越し
早朝 5時に巣門の蓋を閉じて、、、、
7時から息子と二人で、金属パイプ製の治具を用いて、巣箱を持ちあげて、、
軽トラに運ぶ
Img_2525_1024x683
今朝はまず二段、三段の採蜜群の9個の巣箱
三段箱は超重い、、、
かって、妻と二人で、2段の巣箱4個を自宅から5km離れた蜂場に運んだことがあった。
金属パイプの便利な治具が無かったので、ロープで縛って、二人で持ちあげて、、、
こんなに大変なことはなかった。
Img_2526_1024x683
何とか軽トラに乗りました。
Img_2528_1024x683
後は、こんなに静かに、、、
Img_2529_1024x683
さあ、引っ越し先の蜂場、、
Img_2447_1024x683
ずら~と並びました!
Img_2531_1024x683_2_1024x683
明日は、小さい巣箱の引っ越し
毎日が、蜜蜂マターオンリー、、、、
ブログも、蜜蜂関連の記事ばかり、、、、
養蜂に関心が無い方にとっては、退屈かも、、、すみません、、、
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 5日 (日)

紫陽花 ますます美しく!

お待たせしました。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

今年は春の天候異変により、養蜂にとっては難しい年でした。

しかし、春のはちみつも、蜜柑のはちみつも最高に美味しいですよ!

今年の蜜柑のはちみつは、蜜柑にモチノキや山のウツギの花蜜が少し混じった絶妙のブレンド 美味しい蜂蜜です。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2464_1024x684

今日も紫陽花

梅雨に入ったが、午後からは日が射してきた。

週間天気予報では、曇りの日と雨の日、、、、

Img_2467_1024x683
紫陽花、、、下から透過光で撮ると、普通の上や横から見る花とは、異なった美しさ!
Img_2469_1024x683
花の写真とは、まさに光の作品である。
Img_2470_1024x683
紫陽花の季節、、まだまだ続く、、、
次は、どんな紫陽花の写真が撮れるか楽しみ!
Img_2474_1024x667
蜂場の側の茶園
最初に軽トラから見たときには、5~6匹の雉の子供と親の雄と雌
カメラを構えた時には、雛は茶樹の中に隠れて、見えなくなった。
雄と雌の親はどんどん離れたところに移動する。
時々、立ち止まって、こちらを見ながら、、、
この画面の左下に雄、右中に雌
Img_2499_1024x617
大きなお鉢の茶碗蒸し
Img_2524
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 4日 (土)

お多福紫陽花

お待たせしました。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

今年は春の天候異変により、養蜂にとっては難しい年でした。

しかし、春のはちみつも、蜜柑のはちみつも最高に美味しいですよ!

今年の蜜柑のはちみつは、蜜柑にモチノキや山のウツギの花蜜が少し混じった絶妙のブレンド 美味しい蜂蜜です。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2460_1024x683

お多福紫陽花、、、、可愛い小さな丸い花弁

Img_2458_1024x683
お多福の名前にふさわしい、、
Img_2449_1024x679
紫陽花の中でも大好きな種類
日が経るに従い、色合いが変化していく、、
Img_2462_1024x683
明日から静岡県も梅雨入り
ず~と曇りマーク、、、
空梅雨であって欲しいもの、、、
Img_2452
 
自宅の最も近い蜂場
数年前亡くなった養蜂の先生から引き継いだ蜂場
でも、最近の住宅ラッシュ、、、焼津から津波の来ない藤枝へ、次々と家を建てて引っ越してくる。
蜂場の地主さんが、農地ではなかった土地を売ることになり、急遽、蜜蜂の巣箱を引き揚げることになった。
その話は、昨年秋頃からあったので、それなりに新しい蜂場の準備はしてたのだが、、、
Img_2340_1024x683
まずは、5km離れたこの広い蜂場、、、、
さらに巣箱が置けるように地ならしして、コンクリートブロックを置き、、、
9個の採蜜群の二段、三段の巣箱を移転、、、
Img_2447_1024x683_3
その近くの平坦な空地、、ここは先日草刈をしたのでOK
ここに、16個の小さな巣箱を移転。
Img_2063_1024x683
元の蜂場から500m位の距離に借りた新たな農地の蜂場
先日草刈をしたが、今日は、再び伸びた草をしっかり刈って、
鍬で地均しして、、、
最終的には、5km離れた場所に移転させた小さな巣箱は、ここに戻す、、、
蜜蜂は2~3km以上離れたところに移さないと、元の位置を記憶してるので、元の場所に帰ってしまう。
だから、近いところに移転する場合は、まず2~3km以上離れたところに移して、3週間以上経て、場所の記憶が消えてから、、もとの場所に近いところに戻す。
さあ、引っ越しの前日の夕方には、巣門を閉じて、、、
翌朝、引っ越し決行
二段、三段の採蜜群の巣箱は20~30kg、、、重いよ!
Img_2508_1024x683_2
今日は、一日よく身体を動かして、よく働いた!
カレーライスに生卵、、、もちろん新ジャガイモ入り
Img_2510
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 3日 (金)

紫陽花、、いっせいに!

お待たせしました。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文については、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋をご覧ください。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話(FAX)054-638-3402 またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

今年は春の天候異変により、養蜂にとっては難しい年でした。

しかし、春のはちみつも、蜜柑のはちみつも最高に美味しいですよ!

今年の蜜柑のはちみつは、蜜柑にモチノキや山のウツギの花蜜が少し混じった美味しい蜂蜜です。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2417_1024x636_2

Img_2344_1024x684

ガクアジサイの花

いろいろな紫陽花、、、いっせいに咲き始めました。

Img_2352_1024x684
来週から、雨や曇りの日が多くなるので、紫陽花が一層鮮やかに映えるでしょう!
Img_2372_1024x565
先日、採蜜した後の内検
Img_2340_1024x683
まだ、数日しか経ってないけど、ずっしりと蜂蜜が溜め込まれている巣碑もある。
モチノキの蜂蜜、、、まだ流蜜は続いてるだろうか?
雨や曇りの日が多くなる梅雨期、、、
何とかモチノキの蜂蜜が貯まって欲しい!
モチノキは木によって早く咲き終わってるのもあり、今咲いてるのもある。
冬、赤い小さな実がいっぱい生るモチノキ(クロガネモチ)の木
Img_2395_1024x683
枝には小さな白い花がいっぱい咲く、、、
Img_2397
アップすれば、、、
いました、、、、蜜蜂が!
今年は春の天候異変
桜の開花が遅れたにもかかわらず、蜜柑も、モチノキも1週間くらい早く咲いた。
そのため、桜の蜜の春の蜂蜜に蜜柑が混じり、
蜜柑の蜂蜜にモチノキが混ざり、、、
それぞれの蜂蜜が例年とは異なった深い味わい、素晴らしい香りの美味しい蜂蜜になっている。
さあ、6月中旬、、無事モチノキの蜂蜜が採れたら、、どんなにか美味しい蜂蜜だろうか?
楽しみです。
Img_2394_1024x684
白ふじの里のツバメ
先日、ブログにアップした時は確か5匹いたのに、、、
3匹しかいない、、、ぐ~んと大きくなってる。
成長過程で、巣が狭くなり、押し合い圧し合いするうちに弱いツバメが巣から押し落とされて、死んでしまったのだろうか?
強いツバメの雛が生き残る、、、、自然の厳しい仕組みなのか?
Img_2444_1024x692
母ツバメが食べ物を持って、巣に帰って来た。
いっせいに口を開けて、、、
これだけ見れば、どの雛が最後まで生き残るか、、、容易にわかるね!
Img_2439_1024x734
肉じゃが、、、当分の間、ジャガイモ料理が続きそう、、、
Img_2445_1024x683
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 2日 (木)

蜜柑のはちみつ、、発売!

お待たせしました。
春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文については、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋をご覧ください。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話(FAX)054-638-3402 またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

今年は春の天候異変により、養蜂にとっては難しい年でした。

しかし、春のはちみつも、蜜柑のはちみつも最高に美味しいですよ!

今年の蜜柑のはちみつは、蜜柑にモチノキや山のウツギの花蜜が少し混じった美味しい蜂蜜です。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2417_1024x636_2

二日間の採蜜により、こんなに採れました。

Img_2434_1024x654

紫陽花の花が次々と咲き始めました。

ガクアジサイが綺麗です。

Img_2341_683x1024

今日は妻とジャガイモ堀り

Img_2390_1024x683

例年と比べて、少し生育が悪いようだが、、、、

天候が悪くならないうちに、、、、、

Img_2405_1024x683

男爵イモ

Img_2407_1024x683

メークイン

Img_2408_1024x683

小さいコロコロも含めて、、、

小さなイモは、ゴロゴロ洗えば柔らかい皮が容易に剥けるので、煮っ転がしには最適

日数が経って、皮が容易に剥けなくなったら、皮ごと茹でて、マッシャーでギュ~と抑え込めば、身だけ容易に分離できる。

Img_2406_1024x683

でっかい男爵、、電子レンジでチン

塩を振って、単純に、、、

Img_2413_1024x683

細く切って、油で炒めて、塩胡椒!

Img_2412_1024x683_2

玉ネギ、新ジャガの収穫、夏野菜の植え付け、支柱、、、

蜂蜜の収穫、、、

最も忙しいシーズンも、もう6月、、、なんだかんだと過ぎていく、、、

菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 1日 (水)

ブルーセージ

はちみつのご注文については、息子が運営する通販のホームページ「ナベショーのはちみつ屋をご覧ください。

今年の春の蜂蜜は最高に美味しいですよ!

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2355_683x1024

ブルーセージの中でも、特異な姿

吠える獅子、いや蛇、、ていう感じ!

Img_2357_1024x683_2
今朝は4時起き
蜂場には、5時前に、、、
蜜柑の花の開花から、今までに貯まった蜂蜜
遂に全部、絞ることが出来ました。
いつでも、都合の良い時に採蜜出来るわけでもない。
巣箱は、2段、あるいは3段積
女王蜂は下段にいて、産卵、育児のエリア、、
下段と二段目の間に、女王蜂が移動出来ない狭さの格子が入った隔王板が挟んである。
したがって、二段目、三段目は、もっぱら貯蜜のエリアとなる。
働き蜂が採ってきた花蜜を巣箱の中の若い働き蜂に口移しで受け渡し、、
ショ糖を葡萄糖と果糖に分解して,巣苞に蓄える。
昼夜、羽根で仰いて、濃縮して、熟成して、十分糖度が上がったら、蓋をする。
蜜柑の花が咲き終わっても、十分な量の蜂蜜が貯まってないと蓋をしない。
さあ、全部で100枚ほどの十分に蜂蜜が貯まった巣碑枠
蜂場から、自宅前に移動出来ました。
Img_2382_1024x683
午前中に蜜蓋を切って蜂蜜を遠心分離して、
空の巣碑枠を蜂場の元に巣箱に帰してやる。
先日と、今日、、、たくさんの蜂蜜を採ることが出来ました、
今週中に、蜜柑蜂蜜を瓶に充填、、、
ブログとホームページでの発売のアナウスは明日から、、、
初物のキュウリ
キュウリとナス、、、、さっそく漬けものに、、、おや、米糠がない。
16時頃、米糠を買ってきて、しっかり塩をこすりつけて糠漬けに、、
2時間ほどの浅漬けに、下ろした生姜を載せて、お醤油でいただく。
これから、夏にかけて、夏野菜の糠漬けが美味しい。
Img_2386_1024x683_2
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

バナー

無料ブログはココログ