« タチアオイの花 | トップページ | 「初夏のはちみつ」と「はちみつギフトセット」の発売 »

2016年6月29日 (水)

ヤブカンゾウ(藪萱草)の花

蜜柑のはちみつの販売中。
春のはちみつ」はおかげさまで予定数量を完売しました。
ありがとうございました。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

只今、お中元用のはちみつ詰め合わせセットを準備中です、、ご期待ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_3142_1024x683

ヤブカンゾウ(藪萱草)
最近のブログに、いろんな色のヘメロカリスをアップしてきたが、、、
それらは園芸種、、、
野に咲くヘメロカリスの代表品種が、「ヤブカンゾウ」
花は一重ではなく八重である。
一重の花の雄蕊が花弁に変化したのが八重の花
したがって八重の花は実が生らない。
Img_3131_1024x683
このように群生して咲いてると、とても趣きがある。
Img_3145_3
ヤブカンゾウ(薮萱草)が咲き終わると、やがて夏から秋にかけて一重の萱草であるノカンゾウ(野萱草)が咲く。
家の庭に株を植えると、どんどん増えて毎年美しい花を楽しめる。
早春には地面から出てきた新芽を採り、さっと茹でて酢味噌和えで食べると美味しい。
子供の頃、母がしばしば採ってきて夕の食卓に並んだ。
ピーピー草と言ってたが、今思えば萱草の新芽であった。
Img_3132_1024x683
2~3日ごとに畑へ、、、
雨も霧雨程度になったので、草刈機で畑の周辺の草刈、、、
まだまだ、これから7月末、9月初、、まだ二回は草刈をしなければならない。
ピーマン、キュウリ、モロッコ豆、茄子を収穫、、、この4種類の野菜を中心に料理
キュウリと豚肉の八宝菜風
Img_3155_1024x683
茄子とピーマンと豚肉の味噌炒め
Img_3154_1024x683
アサリ貝と玉ねぎ、ピーマンの酒蒸し
Img_3153_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« タチアオイの花 | トップページ | 「初夏のはちみつ」と「はちみつギフトセット」の発売 »

コメント

ナベショー様

おはようございます、また雨模様です。
本当ですね、雑草ってよくのびますね!我が家の庭も雑草がのびてきてます。
草刈り機と主人の登場を願っております。
美味しそうなお料理が並びましたね。我が家は静岡にUターンしてきて3年目に入りました。
さて我が家の主人 いつになったらナベショー様のように身近な材料でさっさとお料理ができるようになりますことやら...道のりは長いです。今の所主人の遊び相手はノラから昇格したシロちゃんという雌猫だけです。(笑い)

百合の花は、力強く夏に相応しいですね
ビビットオレンジ色、元気湧いて来ます〜
次々収穫の夏野菜、見るからに美味しそうで食べ過ぎそうです
茄子とピーマンの味噌炒め、聞いただけで食欲満点白いご飯が進みますよ〜

こちらは雨がポチポチ降ったり止んだり、梅雨とは思えません
ダムの水量は増えそうにないし〜困ったもんです
クワバラクワバラ〜

ヤブカンゾウ、ノカンゾウの季がやってきましたね。
こちらも咲いています。
山道で咲いていても、よく目立ちます。

キジ母さま
明日から、少し晴れ間が多くなるといいのですが、、、
雑草、、僕が死んだら、誰が庭の雑草を刈るのか、、、など余計な心配してます。
僕の友人たちは、僕のブログは密かに読んで、楽しんでても、嫁さんには内緒、、、(笑)
女性の方は、うちの亭主に是非読ませなくちゃ、、と、、、
まあ、それぞれですね。

イクラの母さんさま
最近は、料理もマンネリ、普通の料理の繰り返し、、、
やはり、現役時代のように、接待で食べる高級料理の再現にチャレンジ、、なんて、、もう二度とありませんが、、
茄子、キュウリ、ピーマン、モロッコ豆、ジャガイモ、、、だけの食材の組み合わせで毎食の料理を、、、難しい。
関東の水不足、、、本気で心配ですね。
広島の工場勤務の時、空梅雨、台風来ず、ダムの水位は40%を切り、とうとう秋から冬にかけて工業用水の大幅な取水制限、化学工場間の水利権争い、毎朝、工場幹部が集まって生産休止するプラントを検討、、など、翌年の2月にやっと雨、、、20数年前のことを思い出しました。

nonohana626さま
萱草、、地味な名前にもかかわらず、花は朱色、、厚い夏の野を毎朝毎朝咲き続けてくれる健気な花ですね。
一日で咲き終わるので、生け花に使えないのが残念です。

今年も半分終わりましたね
しばらく雨も降らないようです
この間に草取りを進めます

季節の野菜で豪華絢爛のお料理
が出来ましたね
どれも美味しそう
プロの出来ばえですよ

ノーテン小作人さま
未だ曇りの日が多いので,それほど暑くはない、、、今のうちに草刈りですね。
季節の料理、、、プロ、、とんでもない。
地味な田舎料理の惣菜です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63845891

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブカンゾウ(藪萱草)の花:

« タチアオイの花 | トップページ | 「初夏のはちみつ」と「はちみつギフトセット」の発売 »

バナー

無料ブログはココログ