« コムラサキシキブの花 | トップページ | 蜜柑のはちみつ、、発売! »

2016年6月 1日 (水)

ブルーセージ

はちみつのご注文については、息子が運営する通販のホームページ「ナベショーのはちみつ屋をご覧ください。

今年の春の蜂蜜は最高に美味しいですよ!

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2355_683x1024

ブルーセージの中でも、特異な姿

吠える獅子、いや蛇、、ていう感じ!

Img_2357_1024x683_2
今朝は4時起き
蜂場には、5時前に、、、
蜜柑の花の開花から、今までに貯まった蜂蜜
遂に全部、絞ることが出来ました。
いつでも、都合の良い時に採蜜出来るわけでもない。
巣箱は、2段、あるいは3段積
女王蜂は下段にいて、産卵、育児のエリア、、
下段と二段目の間に、女王蜂が移動出来ない狭さの格子が入った隔王板が挟んである。
したがって、二段目、三段目は、もっぱら貯蜜のエリアとなる。
働き蜂が採ってきた花蜜を巣箱の中の若い働き蜂に口移しで受け渡し、、
ショ糖を葡萄糖と果糖に分解して,巣苞に蓄える。
昼夜、羽根で仰いて、濃縮して、熟成して、十分糖度が上がったら、蓋をする。
蜜柑の花が咲き終わっても、十分な量の蜂蜜が貯まってないと蓋をしない。
さあ、全部で100枚ほどの十分に蜂蜜が貯まった巣碑枠
蜂場から、自宅前に移動出来ました。
Img_2382_1024x683
午前中に蜜蓋を切って蜂蜜を遠心分離して、
空の巣碑枠を蜂場の元に巣箱に帰してやる。
先日と、今日、、、たくさんの蜂蜜を採ることが出来ました、
今週中に、蜜柑蜂蜜を瓶に充填、、、
ブログとホームページでの発売のアナウスは明日から、、、
初物のキュウリ
キュウリとナス、、、、さっそく漬けものに、、、おや、米糠がない。
16時頃、米糠を買ってきて、しっかり塩をこすりつけて糠漬けに、、
2時間ほどの浅漬けに、下ろした生姜を載せて、お醤油でいただく。
これから、夏にかけて、夏野菜の糠漬けが美味しい。
Img_2386_1024x683_2
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« コムラサキシキブの花 | トップページ | 蜜柑のはちみつ、、発売! »

コメント

シニアライフ真っ盛りの71歳です。

アジサイ剪定、でお教えください。 
ふた節目で切り続けてどんどん株は背高く成長し、私の背より高くなり、花は上のほうで咲いています。
また、花をどっさり咲かせる株もあれば、年に数輪しかつけずに徒長ばかりが激しい株もあります。
花をつけるものも 花をつける茎が細く、雨が降ると花の重みを支えかねて倒れてきます。

地植えが10株、鉢植えが10鉢くらいあるのですが、 鉢のほうは花付きがより悪いです。

お指南頂けたら、とメールする次第です。


sshibaさま
こんにちは
紫陽花の剪定,、、園芸家井尻先生の本に書かれてたやり方です。
僕のブログ(旧ブログに写真入りで詳しく書いてますので参照ください。
「紫陽花の剪定 毎年花を咲かせるには!」
ナベショー、紫陽花の剪定、、で検索すれば出てきますよ。
http://nabe-sho.cocolog-tnc.com/fujieda_/2008/08/blo_7f8e.html
たくさんの紫陽花、、、良いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63716288

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーセージ:

« コムラサキシキブの花 | トップページ | 蜜柑のはちみつ、、発売! »

バナー

無料ブログはココログ