« 真夏の夏水仙 | トップページ | 6年目に咲いた山百合 »

2016年7月12日 (火)

鬼百合の花

蜜柑のはちみつの販売中。
モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売、注文受付開始です。
さらに、特別企画「はちみつのギフトセット」も予約注文受付開始
お中元などの贈答にいかがですか。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_4932_683x1024

庭の鬼百合が咲き始めました。

美しい花なのに、鬼とはかわいそうに、、、

Img_4924_1024x683

花茎に蝶々、、アゲハチョウの幼虫が休んでる、、

Img_4931_1024x683
今日は、雲の多い蒸し暑い天気
風があれば、少しは快適なのだが、無風に近く、、、
蒸し暑くて、蜜蜂の内検、、、朝8時から午後2時頃まで、、、すっかりバテてしまった、、、
やはり、年齢のせいかな~?
Img_4944_1024x683
巣箱から、一枚、一枚、巣碑枠を引き上げて、、、、
大人しい蜂ならいいのだが、、一群だけ、とても荒々しい凶暴な群れもある、、
検査のポイントは、女王蜂が居るか否か、、、産卵してるか否か、、
王台の存在、、、食料となる蜂蜜は十分貯めてるか?
それくらいかな?
蜂が多いと、女王蜂がなかなか見つからないことが有る。
Img_4945_1024x683
さて、今日は奇妙なことが、、、
右と左に女王蜂が、、、
Img_4950_1024x286
右端には、羽根を一部切られた昨年来の旧女王蜂
Img_4951_1024x684
左端に、は、立派な新女王が、、、
旧女王蜂が年を取って、産卵能力が落ちてくると、、、
働き蜂達は、群れ存続の危機感を抱き、新女王のための王台を作る。
普通ならば、教科書通りに、王台の新女王が誕生する数日前に旧女王が群れの半分と一緒に巣分かれする。
羽が切ってある旧女王は飛べないので、巣から出ても、再び巣の中に戻ろうとする。
でも、巣に帰ってきた働き蜂達によって、殺されることのほうが多い。
しかし、巣の中に二匹の女王蜂が共存してるとは、、、?
働き蜂達にとって、すでに旧女王は存在価値がなく、完全に無視されているとみるべきか、、
なんとも、かわいそう、、哀れである。
Img_4953_1024x684
夕食は、トマトスープ
野菜、たっぷり 
Img_4954_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 真夏の夏水仙 | トップページ | 6年目に咲いた山百合 »

コメント

ナベショー様

今晩は、今日は降るかな?と思っているうちにパラパラときましたが...
どんより曇って蒸しましたね。
先週ジムで風邪をもらったらしく、元気がでません。
ナベショーさんの蜂蜜と手作りのブルーベリージャムとヨーグルトで過ごしてます。
ところで私は女王蜂が写真で見つけられません。個体差は大きさでしょうか?

こちらも、オニユリが咲き始めました。
この色ですから、車で走っていても、すぐ目につきます。

花びら一面のドットが印象的なオニユリ、ホント!美しいのにお気の毒な花名
オニユリは夏のイメージそのものですね〜

アゲハの幼虫さん、やってきましたか〜
昨年、我が家のオリーブの木で数え切れない程のアゲハの幼虫がお食事してましたが
当然、葉っぱの量が足りなくて全滅、気の毒な事しました
産みつけた場所から移動させると落下しだめでした(涙)

蜜蜂の内見の様子、蜂の見分け方はプロならではでしょうね〜


こんにちは!
すごいたくさんの蜂ですね。
天然のはちみつ大好きです!

キジ母さま
梅雨明けはまだまだ先のようですね。
この蒸し暑い日々、、風邪をひくと辛いです。
女王蜂、、働き蜂より長くお腹もお尻も大きいです。
色は艶やかな飴色、、、頭は黒い、、、周囲の働き蜂が頭を女王蜂に向けて、円を描くように並んでます。

nonohana626さま
目につきますね。
だいたい、たくさん群生して数十個以上咲いてる、、、夏の花。

イクラの母さんさま
同じ仲間が、山百合とか鹿の子百合、、鬼百合とは可哀想、、、
オリーブの葉、、アゲハの幼虫が食べる、、知りませんでした。
山椒、蜜柑、百合、オリーブ、、なんでもたべますね。
内検、、蜂は多いし、しばしば見落とすし、疲れてくると集中力がなくなるし、、、プロどころかヨタヨタです。

スプーンさま
未加工、非加熱の生の蜂蜜、、ぜひ味わってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63906569

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼百合の花:

« 真夏の夏水仙 | トップページ | 6年目に咲いた山百合 »

バナー

無料ブログはココログ