« 米ナス料理 | トップページ | 僕の読書 »

2016年7月30日 (土)

真夏 向日葵!

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5374_683x1024_2

向日葵

今日は、梅雨明け以来はじめての真夏の日

向日葵の花が眩しい!

Img_5379_1024x683
雑草を刈っても、刈っても直ぐに成長して,元の木阿弥、、、
さすがに3反、900坪の土地の蜂場、、、、
持て余し気味、、、、
Img_5381_1024x683
今日は、遂に決心し、、、
まず、巣箱の周辺は草刈機で刈って、、、
Img_5384_1024x463
午後は馴染みの農機具店へ、、
噴霧機にどんなのがある?
容量は、だいたい 10Lから15L
動力は、エンジン、バッテリー、乾電池、手動
手動以外は、だいたい5万円前後、、、、ちょっと高いな~
手動ならば、1、5万前後、、
エイ、、決めた 1、4万○○の手動式10L 
さっそく試運転、、、
10Lで2回、、、、蜂場の半分、巣箱から離れたところに除草剤を噴霧した。
さあ、効果は如何ほどに、、、
数日すれば、雑草が枯れてくるだろう
Img_5386_1024x683
米ナスを半分に切り、包丁で碁盤目に切れ目を入れ、
フライパンに油を少々多めに入れて、茄子を並べて、ちょっと塩振って、蓋をして、弱火で加熱
最後に裏返して、反対側の皮の部分も焼いて、、、
お皿に並べて、柚子味噌と青紫蘇をトッピング
まあ、これが、もっともオーソドックスな米ナス料理
Img_5408_1024x683
今日は土曜の丑
郵便局に申し込んであった鰻の蒲焼き、、国産
一串だから、ほんの少しだけど、、、、
Img_5404_1024x683
少々、物足りないかも、、、と、福一さんで買ってきたでっかい渡り蟹
一個、700円、、、
長女が、明日、アジアの奥地に帰るので、ご馳走を!
Img_5401_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

« 米ナス料理 | トップページ | 僕の読書 »

コメント

ナベショー様

暑い一日でしたね、ジムに出かける時車の外気が34度でした。
巣箱の周辺はそれ以上になってますよね。
我が家も特売の時に買ってって冷凍しておいた鰻を二人でひつまぶしで食べました。
鰻と渡り蟹は豪華ですね!
我が家も草刈りしなければなりません。(^_^;)

この季の草の生長、ものすごいスピードですね。
我が家も主人、たいへんそうです。
わたしはいくら雑草があっても平気、そのなかから活ける草を探し出して活けています。

ウナギ我が家も、釣ってきたウナギのかば焼きをおいしくいただきました。

キジ母さま
暑いです、、、これが真夏の暑さ!
この暑さの中での内検、、なかなか大変ですが、まだ耐えられるだけの体力はあるつもり、、、あと何時まで同じことが言えるかな?
夕食の美味しい料理と冷たいビール、、これが楽しみで頑張れます。
昔、田舎の一人暮らしの母、、草引きには苦労してた、、、。

nonohana626さま
雑草も花材に、、、すごいですね~
ウナギ、、釣ってきたウナギ、、天然ですね。
子供の頃、川で釣った鰻の美味しさが忘れられません。
芳醇な香り、、、養殖のウナギとは全く違いますね。
養殖の鮎と天然の鮎がまったく異なるように、、、
こちらの川で、天然のウナギを釣ってみたいと、道具だけは揃えてあるのですが、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/63988585

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏 向日葵!:

« 米ナス料理 | トップページ | 僕の読書 »

バナー

無料ブログはココログ