« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

畑の草刈、、秋野菜の準備「

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6180_683x1024_2

秋の七草、、、葛の花
いよいよ畑が末期症状の草ぼうぼう、、、
これじゃ、、近所の人達に、言われてしまう、、、いや、きっと噂してるに違いない。
確か、あの人、この辺の人じゃなかったね~
最近見ないし、畑も草ぼうぼう、、入院でもされてるんじゃ、、、いや急死されたのじゃ、、
元気そうだったのに、、 いや、元気な人ほど突然に、、
人の明日ってわからんものね~?
Img_6152_1024x683
さあ、今日こそ、草刈りをするぞ!
草刈機で、ざ~と刈って、、、
Img_6155_1024x683
刈った草を集めて、運んで、積みあげて、、、この作業がしんどい、、
Img_6161_1024x683 、、
刈り残した草を、さらに綺麗に刈って、、
Img_6160_1024x683
綺麗になりました!
Img_6167_1024x683
苦土石灰を蒔いて、出来上がり
一週間ほど置いて、耕運機で耕して、鶏糞堆肥と有機化成肥料を蒔いて耕運機で耕して、、、鍬とスコップで畝を作れば完成!
9月中旬までに、キャベツ、白菜の苗を植えて、、
大根、蕪、京菜、小松菜、ホウレンソウ、人参、日野菜、春菊、、などの種を蒔いて、、、
全てOK
Img_6168_1024x683
今まで、草で覆われてたけど、、
里芋も顔を出した、、
追肥を与え、土寄せすりゃ、もうすこし大きくなるだろう。
Img_6162_1024x683
米ナスだって、まだまだ現役
Img_6165_1024x683
ピーマンは生りすぎるほど、、、
茄子も、ピーマンも、追肥を与え、土寄せすれば、12月の霜が降りて、枯れるまで収穫できるだろう。
Img_6164_1024x683
今日は、よく働いた、、、、疲れました。
畑からの帰りに、日本蜜蜂をそっと見に行ったら、、、
あまり、巣から出てないが、、、ちゃんと居ました!
Img_6181
ピーマンと茄子の味噌胡麻炒め、、美味しい!
これなら、大量に、いくらでも食べられそう!
Img_6192_1024x683
鶏の胸肉を蒸して、辛子と玉ネギドレッシング(酢、出汁つゆ、油、塩胡椒、擦り胡麻、玉ねぎ下ろしたの)、チーズ、無花果、、、、
缶ビール 350ml 1本では、少々足らなくて 2本!
Img_6194_1024x683
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月30日 (火)

トロロアオイの花

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6143_1024x683_2
トロロアオイの花
Img_6140_1024x683
20数年前、この藤枝に居を構えた頃、、、
トロロアオイの花が、あちらこちらの民家の庭に咲いてるのを見かけた。
でも、次第に少なくなって、この数年、ほとんど見かけることは無くなった。
昔から、トロロアオイの根っこから取る粘調物質は、ミツマタやコウゾの皮の繊維から作る和紙を抄く時に使用する糊剤として使われていた。
しかし、トロロアオイの代わりに合成樹脂が使われるようになって、トロロアオイが栽培されることは無くなった。
否、それ以前に、全国あちこちで和紙を作ることも、ほとんど無くなった。
以前に、このブログでトロロアオイの記事をアップしたことが有る。
トロロアオイの花に魅せられて、栽培したいという方はたくさんおられる。
しかし、トロロアオイの花を咲かせたくとも、種は販売されていない。
ブログを見て、種を欲しいので、、、という方に種をお分けしたことも多々あった。
最近、その時のブログを読んだ方から、
やっと探し当てました、、、是非種を分けて欲しい、、、とのお手紙を頂いた。
さて、困った、、、
かって、花を見かけたところを探してみたが、何処にも無い、、、
僕自身も、最近、種を蒔いて、トロロアオイの花を咲かせたことが無いし、種も保存していない。
でも、今日、、ある農家の家の前の畑に黄色い目立つ花が、、、、
よく似たオクラの花ではない、、、トロロアオイはオクラの数倍、いや10倍くらい大きい!
軽トラを停めて、確認に行くと、農家の主婦の方がおられた。
その方は、それがトロロアオイの花であることはご存じなかった。
こぼれ種によって、毎年種から芽が出て、花が咲く、、、と。
 
Img_6147
花が終わって、10~11月頃に、種がたくさん出来たら、ぜひ頂きたいので、、、とお願いした。
良かった、、、これで約束を果たすことが出来る。
Img_6145_683x1024_2
簡単で、美味しい肉料理 豚の生姜焼き
Img_6159_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。
 

2016年8月29日 (月)

メド―セージ、、噛みつかれそう!

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6129_683x1024_2

メド―セージ
濃紺の異様な花型   噛みつかれそう、、、、!
Img_6126_1024x683
来年の採蜜群、、、
4~5月に、王台が出来た巣碑枠と有蓋蜂児がいっぱいの巣碑枠 2枚を小箱に入れて分蜂させた。
新しく誕生した女王蜂の群れは、どんどん大きくなり、やがて10枚の巣碑枠で標準箱が満杯、、さらに増えて、継箱もして二段に、、
ところが困ったことに、カラス山椒の蜜が貯まりすぎて、女王蜂が産卵するスペースが無くなってきた。
このままでは、やがて蜜蜂は減って、群れは弱小群になってしまう。
弱小群は、病気になりやすいし、冬越も出来ない。
蜂蜜が満杯の巣碑枠を抜きだして、代わりに空巣碑や巣礎枠を巣箱に入れてやる。
また、蜂の濃度を大きくするため、強引にぜんぶ単箱にした。
Img_6132_1024x683
蜂蜜がいっぱいの巣碑枠、、、ギ酸によるダニ対策を実施してるので、食用には出来ない。
先日、採蜜して、空の巣碑がたくさん預けてある継箱の巣箱が多い蜂場へ運んで、、、
蜜蜂に蜂蜜を回収してもらった!
Img_6136_1024x683
毎年、年によって状況が異なるため、状況に対応した策を講じないと、蜜蜂は弱体してしまう。
これからの11月末までの3か月間、、元気な群れで冬越を迎えることが出来ますように!
残暑の厳しい中での作業、、、体力と気力、忍耐力の訓練には最適である。
二日前に、作りかけて、雨が降りだして断念したイワシの干物
昨日の天候回復により、やっと出来上がった!
Img_6112_1024x683
4匹づつラップして、、、冷凍庫へ、、
Img_6115_1024x683
美味しく出来上がったか、、、少し焼いてみた。
まだ、じゅ~じゅ~と音がしそうな焼きたてを、、、、すっごく美味しい!
市販の干物は、少し塩が強すぎるが、これは良い塩梅
熱風乾燥ではなく、天日乾燥のホンモノの干物
Img_6108_1024x683
冷蔵庫に保存してあるイワシの南蛮漬け、、、
丁度味が浸みて、馴染んで、美味しくなった、、、
Img_6137_1024x683
イワシ料理だけじゃ、、、、
米ナスのステーキ 塩胡椒して、フライパンで焼いて、バターソース(醤油とバター)をかけて、、、
Img_6138_1024x683
米ナスでなくても、普通の茄子を二つ切りで焼いても良いと思う。
これらの料理に、よく冷えた500mlの缶ビール1本、、、至福のひととき!
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月28日 (日)

酢〆の鰯で握り寿司

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6081_1024x683_2
鶏頭、、、、ほっそりしてるから、野鶏頭の仲間だろうね。
美しい紫色!
Img_6080
今日は、再び暑くなった、、、
昨日、捕獲した日本蜜蜂の巣箱、暑さには大丈夫と思ったが、
明日は、今日以上に高温になるとかで、スダレで暑さ対策をした。
Img_6077_1024x683
そっと巣門をうかがうと、、、、、
小さな縞々の可愛い蜂がせわしく出入りしている。
大量の巣碑の蜜蠟が齧られて、外に運び出されている。
ということは、新しい巣碑の作成が始まってるということか、、、
時折、花粉を運び入れてる蜂もいる。
逃げずに、居ついて欲しいもの、、、
Img_6072_1024x683
オオスズメバチ捕獲器を全巣箱に設置したが、、、、
さて、戦果は如何に?
おお、、これは酷い!
この巣箱のみ、、、、ガチガチと歯音をさせながら歩き回ってるのが5匹
中で死んでいるのが7匹
後はオオスズメバチに殺された蜜蜂、、、
でも、これくらいの被害で済んだとはラッキー
Img_6065_1024x683
ガスバーナーでスズメバチを焼き殺して、、、一件落着
巣門の前の地面に、スズメバチに殺された蜜蜂の死骸が少し落ちているが、それほど多くは無い。
ひどい場合は、数千匹の働き蜂の死骸の山の場合もある。
オオスズメバチの捕獲器、例年は9月になってすぐに設置するのだが、、、
今年は早めに設置してよかった!
もし捕獲器が設置して無かったなら、
10匹のオオスズメバチが襲来したら、まず、巣箱の蜜蜂は全滅する。
最初は勇敢に戦ってた兵隊蜂が殺されてしまうと、後は為すすべなく、、、
スズメバチは巣の中に侵入して、蜜蜂を全部殺してしまうのである。
Img_6069_1024x683
先日、漬けた紅生姜、、、少し薄いけど、かなり紅色になった。
Img_6088_1024x683
 
昨日,780円で箱買いしたイワシ
十数匹を背開きにして、骨をとって、塩して、酢で〆てあった。
握り寿司にするのに、ちょうど良い大きさ、、、
今夕は、酢飯を作って、イワシの握り寿司!
寿司の上に散らすための紅生姜
Img_6102_1024x683
イワシの酢〆とアナゴ焼きを酢飯に混ぜて、青紫蘇、金糸卵、紅生姜、海苔をトッピングして散し寿司
Img_6107_1024x683
お寿司は、専門の寿司職人でしか作れない、、なんてことは無い。
見栄えと、握る速さは別として、誰にでも簡単に作れる、、、
そして、幸せと満足感をたっぷり味わえる。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月27日 (土)

イワシの箱買い 

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5927_683x1024

来週初より変則台風がやってきそう、、、
たぶん、太平洋は台風の影響で大時化、、、
となると、漁船は漁に出られないから、当分の間、近海ものの地の魚は福一さんに並ぶことは無い。
今日は、どうだろうか?
ということで、福一さんへ、、、
新鮮な真鰯、、、少し小さいが一箱780円  久しぶりに箱買いだよ!
Img_6054_1024x683
まづは定番、小麦粉まぶして油で揚げて、、、
Img_6055_1024x683
玉ネギスライス、トマト、ピーマン、生姜をのせて、砂糖と食酢を加えて南蛮漬け
Img_6058_1024x683
そのまま、あるいは背開きにして骨を取って、ムニエルに、、、
Img_6059_1024x683
背開きにして、骨を取って、塩振って、、、一晩、、、
酢で〆て、握り寿司にしよう。
残り、半分は塩水に漬けて、天日で干して、干物にしよう、、と干してたら激しい俄雨、、
取り込んで、冷蔵庫のチルドに入れて、明日天気が良ければ干そう、、、半日でも晴れてくれるといいのだが、、、
南瓜と茄子、ピーマン、ジャガイモの煮物
こういう料理は、心が和む
Img_6060_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月26日 (金)

最も長~い一日

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5937_734x1024

ペチニア、、
まだ、まだ残暑が続きそう、、可愛く、健気に咲き続ける、、
明日から接近の変則台風の影響か、、来週前半は雨続き予報
今朝は5時起き
カラス山椒の蜂蜜、、、採り残したのを採蜜、、、、今シーズン最後の蜂蜜採り
Img_6017_1024x683
息子と二人で作業、、
もうすっかり馴れて、仕事も早い、、、、
蜂蜜がずっしり貯まった巣碑を積んだ軽トラ、、、
7時半頃には自宅に到着
Img_6018_1024x683
蜜蓋を包丁で切って、遠心分離し、、、
何とか、お昼頃には、全部絞り終わった。
ところが、作業中に藤枝市役所農林課から電話
蜜蜂の分蜂群が瀬戸川堤防近くの民家の庭に、、、、捕獲の依頼、、、
ナベショーさん、、やってくれますか?
OK、OK 今はダメだけど午後にはいきましょう!
その電話の後、間もなく今度は焼津市役所の農水課から電話
焼津の市街の家具店の前の街路樹に蜜蜂の分蜂群、、、捕獲の依頼
OK、OK、、午後行きましょう、、、
今日はどういう日なんだろう?
昼食後に、息子と一緒に軽トラに脚立他、一式積んで、、、二か所の現場へ急行、、
まずは藤枝、、、
立派なお家の庭の松の木の枝
おお、、最近、ほとんど見かけなくなった日本蜜蜂ではないか!
Img_6028_1024x683
アップしましょう!
Img_6026_1024x683
真下に空の巣箱を置いて、蜂の塊をヘラで掻き取って、どさっと蜂の塊を巣箱の中に落として、
蓋をして終了、、
さて、次の分蜂群は、、、
焼津の市街地、、、メイン道路の街路樹の枝
ケーキ屋さんの前、道路の向こう側は家具店
Img_6032_1024x683
この塊から1m以上上の枝に、もう二つの塊が、、、
脚立をいっぱいに伸ばしても、ギリギリの高さ、、、
その上の二つは、どうするか、、?
 
Img_6031_1024x683
空巣箱に第一の塊を落として、、
残った蜂に煙を吹きかけ、、、
Img_6034_1024x683
その上にも大きな塊、があるよ!
Img_6035_1024x683
息子が巣箱を両手で持ちあげ、僕が長い柄のついたヘラで掻き取って箱に落とし、煙をひつこく吹きかけ、、、うまくいったぞ!
Img_6041_1024x683
ワンワンと飛び交う蜜蜂は、下方に静置した巣箱の入り口に吸い込まれるように入っていきました。
箱の中に女王蜂がいるからです。
これは、かなりの大きい日本蜜蜂の群れ、、
Img_6042_1024x683
この捕獲作業は,大変でした。
ナベショー一人だったら、出来なかったでしょう。
Img_6043
無事に自宅に戻って、採蜜作業の続き、、、、
採り終わったたくさんの空巣碑と捕獲した日本蜜蜂の群れ二群と共に蜂場へ、、、
木漏れ日のさす涼しそうな場所に、日本蜜蜂の二群の巣箱をそっと静置
Img_6045_1024x683
日本蜜蜂用の巣礎を貼った巣枠数枚と空巣碑、蜂蜜水溶液の餌箱を入れて、、、
Img_6044_1024x683
ここは、あんたらの安住の地だから、逃げ出さないで、居ついてちょうだい!
Img_6046
明日にでも、見に行ったら、すでに空っぽ、、なんてことない様に、、!
2~3週間経っても、逃げ出さずに居ついたら、もう安心、、
ここ二、三年、全国的に日本蜜蜂が減って、ほとんど全滅に近い府県もあるとか、、、
この辺も見かけなくなったが、まだ居るんだ!
しかし、新女王の生まれる春ではなく、真夏の今頃の巣別れ、分蜂とは?
おそらく,、夏の暑さのために、日本蜜蜂の巣が溶け落ちたために、巣を放棄して逃げ出した群れではなかろうか?
日本蜜蜂の蜂蜜は、カラス山椒の蜂蜜に似ている。
カラス山椒の採蜜の空巣碑も巣箱に返して、、、
Img_6048_1024x683
今シーズンの全ての採蜜が終了、、、
最後に思いがけないプレゼント!
来年は、日本蜜蜂の蜂蜜も収穫できるかな?
今日は、たくさん、たくさん仕事をしました。
夕食は、カツオのお刺身盛り合わせ!
Img_6050_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月25日 (木)

オシロイバナ

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5926_1024x683

オシロイバナ

オシロイバナの楽しさは、黄色、赤、白、、それらの混じった色、、、など様々な色

誠に可愛い花なのだが、非常にタフ!

地に這ってる根から、翌年には芽が出る。

さらに地に落ちた種から、春には芽が出て、、、、どんどん増えて勢力圏を拡げていく。

草刈機で刈っても、地中の根を掘り起こして絶やさぬ限り、根絶やし出来ない。

でも、地中の根はしっかりと這ってるので、掘るのに力がいる。

Img_5948_683x1024_2

沖縄、九州、四国のはるか南の海、、東から南へ移動した台風が、再び進路を北東に変更して、

こんな変な動きをする台風、、、初めて、、、

進路予想では、東海付近に接近するかも、、、

土曜日から来週初めにかけて天気が下り坂、、ず~と雨予報、、というのはこの台風接近の為らしい。

ということは、カラス山椒の採り残してる蜂蜜を、明朝には採らなければならない、、ということか、、、

今日は、とても暑かったが、、採り残しの蜂蜜のおよその量を確認しながら内検とオオスズメバチ捕獲器の設置を完了、、

明日は、最後の蜂蜜採取と、ダニ退治のためのギ酸投与、、

それが終われば、雨の日が続きそうなので、ちょうど身体を休める機会になりそう、、、

庭のミニトマトがたくさん生ってた。

甘い、甘い、、

Img_6014

スーパーで売ってるホッケの干物、、、

価格も安く、ボリュウムもあり、美味しくて、、、、

特に真ホッケでなくとも,縞ホッケで十分、、、

Img_5979_1024x683

今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月24日 (水)

間もなくオオスズメバチの襲来が、、、

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5975_1024x683

ノウゼンカズラの花
7月初から咲き始めたノウゼンカズラ、、
もうぼつぼつ終わりに近づく、、、
いつもは息子と二人で蜜蜂の内検、、、40群の巣箱を一日で終了
でも、カラス山椒の採蜜後は、息子がPCのHPでの受注とガラス容器への充填、ラベル貼り、販売店の在庫管理と集金、など営業に専念
息子の嫁は会計事務と荷造り発送など出荷管理
ナベショーはもっぱら蜜蜂の飼育、、、現場作業だね!。
一人で内検をすると、やはり2日はかかる。
後、幾年か経ち、僕の身体が動かなくなったら、息子夫婦のみで蜂群を管理し採蜜し、蜂蜜を販売しなければならない。
事業として、二人でこなせる仕事量、経営規模はどれくらいか、どれだけ作業の効率化ができるか、、、この1~2年の課題である。
昨日、今日は、内検とオオスズメバチ捕獲器の取り付け、、、、たっぷり時間がかかった。
Img_5999_1024x683
途中で幾度か俄雨、、、軽トラの中に避難、雨宿り
でも、3か所の蜂場のうち2か所が終わった。
もう、一か所、、明日中に終わりそう、、もうオオスズメバチが襲来しても大丈夫!
Img_5996_1024x683
蜂場の側の茶園、、もうかなり荒れていたが、ユンボが入って根っこを引き抜き、、
整地してた。
お茶の価格が低迷、、、
静岡県の多くのお茶農家が茶畑を放棄し、次々と荒れていく、、
茶樹を引っこ抜いても、その後に何を栽培するかが問題、、
茶農家の多くが、老齢化、、、後継者もいない、、、
Img_5998_1024x683
このジャングルの端が、里芋、モロッコ豆、キュウリ、ピーマン、ナスの野菜畑、、、茄子やピーマンを採りに行くたびに、どんどんジャングル化してる。
確か秋冬野菜とジャガイモ、玉ねぎの畝の跡、、、
もう待った無し、、
来週には、雑草を刈って、耕して、肥料を入れて、、、秋冬野菜の準備に入る
胸の肋骨のヒビ、、、そのうち治るでしょう!
Img_6004_1024x683
今晩も、雷雨かな?
Img_6003_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月23日 (火)

野萱草の花

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5988_1024x683

野萱草の花
萱草には、少し早く咲く八重の藪萱草と今咲く一重の野萱草がある。
これは野萱草
園芸種はヘメロカリス、、いろんな色がある。
蕾が次々出来て、毎朝花が咲く、、、花期が長く、1っか月近く楽しませてくれる。
でも、花は朝に開いて、夕には萎む
Img_5951_2
関東に大雨を降らした台風が過ぎて、、、、
今朝は、晴れ、、、、
カラス山椒の採蜜を終えた後、前回の内検から1っ週間以上経っている。
肋骨のヒビが痛いけど、コルセットでカバーして7時半から内検開始
暑い暑い、、、フェーン現象だね。
蓋を取り、一枚、一枚巣碑枠を引き上げて、、
女王蜂の有無、産卵、ダニ、などを確認して、蓋を置いて、、、
今回は、特にオオスズメバチ捕獲器を巣門に取り付ける。
昨年のお盆過ぎにオオスズメバチの襲来があり、たくさんの働き蜂が殺された、、、という養蜂仲間の話
今日は、9個の巣箱にしか取りつけられなかった。
午後にも内検の続きをやるつもりが、、激しい夕立と雷、、、
お蔭さまで、午後はゆっくり休息出来ました。
今週中に全巣箱の内検と捕獲器の設置を終わらせよう!
まだまだ日中暑いので、午前と午後 両方の作業は堪える。
Img_5986_1024x683
オオスズメバチ捕獲器を設置して、さらに日除けの簾を除いたら、巣箱の蓋の上にネズミ用の粘着シートを置き、対策は完璧!
12月初まで、オオスズメバチの襲来は続く、、
Img_5985_683x1024
今夕は、久々の餃子
モヤシの炒めたのを添えるのが、浜松餃子の特徴
Img_5992_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月22日 (月)

ピンクのスイカズラ

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5942_683x1024

この花は、、スイカズラ ですよね!
ピンク~紫色のスイカズラ、、初めて見ました。
きっと園芸種に違いない、、
Img_5945_1024x683
5~6月に咲くスイカズラ、、、花の色は白、、、そして黄色に変わる
カメラを持って、花の写真を撮るために歩いてたら、ある家の生垣に採いてる美しい花
え~、、これってスイカズラ
Img_5944_683x1024
胸の肋骨の痛み、、、
なかなか傷みが取れない、、、
たぶん、肋骨にヒビが入ってるようなので、直ぐには治らない。
朝、一番で整形外科医院に行った、、、
先生が京都大学医学部 出身ということなので、お聞きしたら高校は東舞鶴、、、
僕はすぐ隣の綾部高校、、、
主治医の内科医院の先生は広島大、、、僕も広島が長かった、、、
市民病院の眼科の先生は、こてこての関西弁、、、
お聞きしたら、京都府立医大のご出身、、、
何だか、、急に身近で親しみが湧いてきた、、、これからもよろしく!
リオオリンピックの閉会式、、、
今回のオリンピックは、、日本人選手がすっごく活躍したからかもしれないが ほんとに素晴らしく、楽しませていただいた。
最後のスーパーマリオの安倍首相には、ビックリ仰天、、、なかなか粋な演出!
4年後の東京オリンピック、、、ぜひ元気で観戦したいもの!
スーパーで買ってきた茹でホタテ貝で炊き込みご飯
炊き込みご飯には、貝類を入れると美味しい!
Img_5982_1024x683_2
これだけでは、、、とシシャモとカマスの干物の焼いたの、、
シンプルな夕ご飯
Img_5984_1024x683
早朝、すこし強い風が吹いたようだったが、日中はほとんど風も無く、雨も降らず、空に厚い雲が多いだけ、、、、
天気図を見ると、台風の暴風圏内に入ってるはずだが、やはり進路の右と左では大違いのようだ。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月21日 (日)

クレオメの花、、美しい!

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5963_1024x683

クレオメの花

なかなか覚えられない花の名前の一つ

でも、この花の彩の美しさは格別、、、、素晴らしい!

Img_5966_1024x684
よく歩くウオーキングの道端の側の畑に、野菜ともにたくさんの花が咲いている。
クレオメもピンク、紫、濃い紫、白、、、いろんな色、、、
Img_5965_1024x605
明日、明後日は台風の接近の為、お天気が悪い
草ぼうぼうの畑、、、ぼつぼつ草を刈って、耕して、秋野菜の準備をしなきゃ、
いや、以前の様に鍬で耕すと3~4日かかったけど、今は耕運機でざ~との、、、
半日仕事、、、、まだまだ焦ることは無い。
歯医者、整形外科、内科、、、にも行かなくてはならないが、、、ほんとは行きたくない。
定常業務としての養蜂、、、その合間もいろいろと忙しい。
青春18きっぷの旅行にも行きたいし、ロングウオーキングもやりたいし、山にも、、、、、、
など、思いながら、、、、
しかし、何といっても定年退職後のサンデー毎日、
朝は比較的早く起きるが、ゆっくり朝食、、夜は早く寝ようが、遅くなろうが、、、、
勝って気ままな生活が送れるのは、うれしいこと、、、現役の若い人達に申し訳ないと思いながら、、、
明日は雨、、、アマゾンに注文した本が届いた。
少々難しい本でないと、直ぐに読み終わってしまうから、この本はちょうど良い。
Img_5981_1024x683
最近、妻が凝ってる豆、豚肉、ジャガイモを主にした野菜スープ
とても美味しい、、、と褒めたら、たくさん作って二日連続、、
Img_5978_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月20日 (土)

カラス山椒の蜂蜜 発売!

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5865_1024x683

鶏頭の種類の花かな?

真っ赤ではなく、淡いパステルカラーが美しい!

今日も暑い一日でした。

日本の南で、台風が3個も発生、、、

どれも台風としては弱いようだが、大雨を各地に降らせる。

東京は大雨だったようです。

昨日のカラス山椒の採蜜作業の疲れが残って、終日ぼ~と過ごしてたが、

夕方16時を過ぎてから、蜜蜂の巣箱に、ダニ駆除のためのギ酸投入を行った。

昨日、採蜜した巣箱にも、やっとギ酸によるダニ駆除が始められる。

来週の内検で、どれくらいダニの死骸が落ちてるかが、お楽しみ!

4月以来、雄蜂トラップ法によるダニ駆除と、

6月末に初夏の蜂蜜を採取した後の数週間、ギ酸による駆除など、非農薬によるダニ対策を行ってきたので、

ダニの増殖は、かなり抑えられてると思うのだが、、、、甘いかな?

Img_5919_1024x683

昨日、採取した真夏の蜂蜜「カラス山椒のハチミツ」発売、注文受付開始です。

ご注文は、息子が運営する通販のホームページ「ナベショーのはちみつ屋 」からメールにてお願いします。

ホームページからのメールによるご注文がうまくいかない時は、従来通りのお電話あるいはFax(054ー638-3402)、またはブログの右サイドバーのメール通信にて、ナベショーに直接、ご注文ください。

14011724_1760619060892960_229960008

カラス山椒の蜂蜜は、強い甘みと香り、かすかな苦味、インパクトのある野生的な蜂蜜です。

パンにつけたりヨーグルトと一緒にいただく以外の味わい方、、、、

この蜂蜜を1スプーン味わった後に、コーヒーをブラックで飲む、、、口の中に不思議な世界が広がってきます。

ぜひ、お試しを!

価格は、今までのハチミツと同じです。

500gが2000円、250gが1000円、150gが800円、、

また、ギフトセットは3500円と5000円、、藤枝の里山で採れた季節のハチミツ 4種類の組み合わせをお楽しみいただけます。
春のハチミツ (桜、菜の花、藤の花)
蜜柑のハチミツ【蜜柑、モチノキ少々)
初夏のハチミツ(モチノキ、アカメガシワ)
真夏のハチミツ(カラス山椒)
蜜蜂からの自然の恵み、、、香り高いそれぞれのハチミツを味わい比べてください。
素晴らしい香りと美味しさの違いに驚かれることでしょう!
ご自宅用に、またプレゼント用にいかがでしょうか?
詳しくは、ホームページをご覧ください。

Img_3346_1024x6831

カラス山椒の花は、鋭い棘がいっぱいの木に咲くミカン科の小さな白い花

地元の人でも、このカラス山椒の木と名前、その存在を知る人はほとんど居ません。

7月中旬から八月初旬にかけて、山の斜面のあちこちに咲いているのが見られます。

Img_3573_1280x853

緑の葉はアゲハチョウの幼虫が食べて、秋から冬にかけて生る小さな実は小鳥たちの冬の食べ物、、、

Img_3574_1158x795

4月から、春の蜂蜜、蜜柑の蜂蜜、モチノキの蜂蜜、、そしてカラス山椒の真夏の蜂蜜と続きましたが、

このカラス山椒の蜂蜜でもって終了

蜜蜂は、これから晩秋にかけてセイタカアワダチソウや葛の花、コスモスなどの蜜と花粉を、自分たち自身の冬越の為の食料として集めて蓄えます。

1匹の蜜蜂が約1、5~2か月の一生のうちに集める蜂蜜は、1スプーン約1.5g

一つの巣箱の蜜蜂の群れ(約6万匹)が集めた春の桜から夏のカラス山椒までの蜂蜜は平均 約60kg/群、、、

蜂の多い3段箱の群れでは100kgをはるかに越える、、、、、、恐るべし!

(まあ、、、ナベショーが全て横取りしたのですが、、、、)

ミツバチ君達、ご苦労様でした。

これからは、天敵の寄生ダニ退治、オオスズメバチ退治、冬越用の蜂蜜貯蔵、蜜蜂の健康管理など、

今から冬越までの約3か月間の世話管理の結果が、来春からのスタートに大きく影響します。

最悪、早春に巣箱の蓋を開けたら、蜂が死滅していなかった、、、なんてこともあるのです。

今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月19日 (金)

カラス山椒の蜂蜜、、絞りました!

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、採蜜しました、、もうすぐ発売です。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5861_683x1024_683x1024_3

紫蘇のような花と葉、、、、赤い葉が楽しめる

今朝は快晴、、、貴重な晴れの日

今日は、待ちかねた採蜜日、、、真夏の蜂蜜 カラス山椒

5時過ぎに焼津の長男が、、

藤枝北高2年生のSさんも自宅から1時間もかかって自転車で朝5時20分頃に到着、

6時前には、蜂場に到着

Img_5905_1024x683_2

カラス山椒の蜂蜜が、いっぱい貯まった巣碑は上から下まで完全蜜蓋、、

しかも、巣碑を厚く盛り上げてるのでずっしりした重み、、1枚3Kgほどありそう、、

巣碑についてる蜜蜂を振り落として、

Img_5906

刷毛でさらに払落し、4~5枚づつ軽トラまで運ぶ、、、

Img_5908_1024x683
3人で作業するが、なかなかの重労働、、、
軽トラに積んだ空の巣箱に蜂蜜の詰まった巣碑枠を入れて、、、ほぼ100枚、、
一つの巣箱には、10枚の巣碑枠が入るが、こんなに重いのは初めて、、、
Img_5910_1024x683
作業完了、、7時過ぎには、自宅に帰ってきました。
軽トラから下ろして、作業する部屋に運ぶのが、また大変、、、
よほど、しっかり腰を据えて持たないと、ぎっくり腰になる、、、
巣碑枠の蜜蓋を包丁で切って、、遠心分離機にセットして、Sさんが遠心分離機を回転させて蜂蜜を分離する、、
全面蜜蓋なので、蓋を切る作業が、またまた大変、、、今までの3倍の時間
しっかりと、夕方までかかりました。
作業部屋は、カラス山椒の香りがいっぱい!
絞り終えた空の巣碑枠を長男が蜂場に返し、、
僕は作業部屋を掃除して、、、胸の肋骨が、、イタタ、、未だ痛い
体力、気力、、、もう限界寸前!
藤枝北高の生徒さんも大変だったことだろう!
約100枚の巣碑で、、カラス山椒の蜂蜜、210kg以上,、、、
糖度も79~80、、、まずまず!
Img_5912_1024x683
未だ、全面蜜蓋でない巣碑枠が70~80個あるので、来週にはそれらも採蜜しなければならないが、台風が幾つか発生、、
お天気があまり良くないね。
今夕は、ど~んと500gのアメリカンビーフのステーキ
玉ネギの下ろしたのをかけて、焼いた肉汁にバターと醤油のソースをかけて、、、
これで生き返ったけど、胸が痛い、、、、、
Img_5914_1024x683
どうも、夏は体重が増えこそ、減りそうもない、、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月18日 (木)

枝豆、梨、無花果、、、、

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月下旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5816_683x1024

綺麗に撮れたと思いしや、、、よくあること!

蜘蛛の巣が写ってる、、、

早朝、軽トラで走ってたら、、、

道端のかって休耕田だったところに枝豆がたくさん栽培されて、、

若者が二人テントを張って、枝豆の収穫をしてる。

ハサミで整えて、ポリ袋に入れて、、、

枝豆買えますか?

良いですよ、、、一袋250円で~す。

夕食には、新鮮で甘くて美味しい茹でた枝豆

Img_5898_1024x683
この春に、梨農家の依頼で、梨の受粉のため、20日ほど蜜蜂の巣箱を梨園に置いた。
どこよりも、梨の収量が多かったと、梨農家の方に喜んでいただいたが、、、
今朝、妻が美味しい新鮮な採りたての梨を買いに行ったら、、、
規格外だけど、、、と買った梨の他にもたくさん貰ってきた。
この写真の5~6倍はあるよ。
暑い夏の日には、冷たくて上品な甘さの梨が美味しい!
Img_5903_1024x683
夕方、養蜂仲間のSさんが来られて、、、
ジャム用だけど、イチジク貰ってくれない?
Img_5900_1024x683
まあ、少し割れてるけど、そのまま美味しくいただき、残りをジャムに、、
大きなイチジクなので2~3個食べると、お腹いっぱい!
Img_5902_1024x683
未だ、小さなジャガイモがたくさん、たくさん、段ボール箱の中に転がってる、、
しっかり茹でると、皮が簡単に剥けるので、、、
剥いた後、フライパンでサラダオイルとバターで炒って、塩胡椒、カレー粉など振って、、
Img_5895_1024x683_2
どうも、夏は体重が増えこそ、減りそうもない、、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月17日 (水)

畑は再び草ぼうぼう!

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月下旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5873_683x1024_2

もうすぐ秋を感じるカワラナデシコ
台風一過、、なんという暑い日だったろうか!
37~8℃くらいではなかったか?
蜜蜂にかかりきってる間に、、、畑は高く伸びた雑草で覆われてしまった。
もう待った無し、、
草を刈って、耕運機で耕して、肥料を蒔いて、、、
秋冬野菜の種を蒔いたり、苗を植えたり、、、少し焦ってきた。
転んだ後の胸の痛み、、、早く治って欲しいもの、、、
Img_5888_1024x683
未だ、夏野菜、、キュウリはダメになったが、ピーマンやナスはまだまだ収穫できる
Img_5889_1024x683_2
今晩はお好み焼き
昨日、漬けた紅生姜、、、さすがに未だ美しい紅色には染まってなかった。
Img_5892_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月16日 (火)

カラス山椒の蜂蜜、、もうすぐ採蜜

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月下旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。Img_5878_683x1024

今年は居間の窓辺に緑のカーテン、 ゴーヤを植えられなかった。
でも、朝の散歩道の生垣に、ちょうどいい形のゴーヤの蔓と花、、、
昨夜は、台風接近の影響で、強い雨が降り、、、、
今朝は澄み渡った青空、、、でも、日差しは強い
先日、歩いてて、足元不注意で、躓いて、前方につんのめって転んでしまい、胸を強く打ってしまった。
大したことは無いと思ってたが、少々痛くなって、整形外科へ、、、
レントゲン写真では、骨折はしてないが、痛いからには肋骨にヒビでも入ってる可能性あり、、
しばらくは、力仕事は避けてください、、、、ヤレヤレ、、
Img_5883_1024x683
だんだん、年取るに従い、こういうのが増えるんだろうな~
蜜蜂の内検、、やらないわけにはいかないので、無理せぬようにと、、、
肋骨をかばいながらの内検作業
採蜜群の巣箱、、、カラス山椒の蜂蜜がビッシリ貯まり、巣碑枠は半分以上が全面蓋掛け、、、
残り半分も、7~8割の蜜蓋、、、
週間天気予報と長男の予定を重ね合わせて、19日(金)と22日(月)に採蜜予定
真夏の蜂蜜は糖度が低い傾向があるが、これくらい蜜蓋してれば大丈夫だろう!
カラス山椒の蜂蜜は、他の蜂蜜と比べてわずかな苦味と酸味、強い甘みとインパクトのあるワイルドな蜂蜜、、、、
まさに真夏の蜂蜜に相応しい!
好みではないという人もあるが、カラス山椒の蜂蜜でなくちゃ、、というファンの方も多く、まさに首を長くしてお待ちかね!
寄生ダニの増殖が急であれば、カラス山椒の採蜜を断念して、ダニ駆除を実施しなけれなならないが、、、
未だ、大丈夫、、、、今年も採蜜が出来そうである。
14009918_1758279867793546_4665456_3
先日のTVの料理番組でやってた豚肉料理
豚ロースを蜂蜜と味噌をお酒で溶いたタレに漬けてフライパンで焼く
焦がさぬように、弱火でじっくり、、、
期待通り、とても美味しい!
Img_5886_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月15日 (月)

紅生姜

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5869_1024x683

なんという優しい彩だろう!
パステルカラー
毎年、この季節になると、大生姜がスーパーの並ぶ、、
我が畑の大生姜の収穫は11月頃、、、、間に合わない。
約1kgでほぼ1000円
Img_5852_1024x683_2
二つ割に切って、、、
3%の塩を振って、お漬物を漬けるプラの容器に並べてぎゅ~と押さえつける。
Img_5879_1024x683_2
半日もすれば、水がたくさん出て、嵩が半分になる
Img_5880_1024x683_2
梅干しの土用干しの時、残った梅酢も天日に干して濃縮
塩漬けの生姜を並べて、濃縮した梅酢に浸して、、、
時々、並べ替えて、均一に浸すと、、
美しい紅色になり、紅生姜の出来上がり。
常に梅酢に浸るようにして、冷蔵庫で保存、、、
Img_5881_1024x683_2
焼き蕎麦、お好み焼き、鯖寿司に、、、
関西では、紅生姜の天麩羅も、、、
数年前、梅が不作で梅干しが漬けられなかった年があった。
その時は、ネットで梅干しのメーカーから梅酢を購入して、紅生姜を作ったこともあった。
我が家にとって、紅生姜は無くてはならない食材!
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月14日 (日)

焼き穴子でお寿司

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5814

赤いランタナ
庭も、花も、、、雨が降らないのでカラカラ、、
でも、台風接近の影響で明日から4~5日、雨予報、、、
カラス山椒の蜂蜜を、早く採取したいのに、、、困ったもの、、、
先日、福一さんで買った焼きアナゴ
最近はアナゴは高級魚
生の穴子は小さくとも数千円/Kgもする
おいそれと、数匹生を買って、開いて、焼いて、、、というわけにはいかない。
ところが、焼いたアナゴを小さく切ったのが、安い、、、、1パック、、これで300円くらいかな?
Img_5830_1024x683
妻との会話
焼きアナゴが冷蔵庫に入ってるけど、今晩、穴子料理にするか?
まずは、焼きアナゴを芯にした出汁巻卵、、、卵は5個
Img_5831_1024x683
穴子だけでは寂しいので、近くの静鉄ストアに寄って、サーモンの柵を買おうと、、
でも、見当たらない、、、、、、
鮮魚のお兄さんに聞くと、、、奥の冷蔵庫に有るから、、と出してくれた。
1パック 321円  聞いてみるもの
妻が2合の寿司ご飯を作って、、、
サーモン、卵焼き、焼きアナゴの寿司ネタで、ちょっと豪華に見えるお寿司盛り合わせ!
サーモンと卵焼き、、彩りが美しい!
Img_5832_1024x683
いろんなのが入った巻き寿司をアップ、、、
焼きアナゴ、サーモン、トマト、卵焼き、キュウリ、青紫蘇、、、
Img_5845_1024x683
青紫蘇と焼き穴子を巻いた出汁巻卵
Img_5840_1024x683
お寿司は、寿司ネタにより、いくらでも高くつくのもあれば、安いネタだけでも楽しめる。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月13日 (土)

日本人のルーツ

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5811_683x1024_4

ランタナ、、親しみやすい夏の花、あちこちで、いろんな色のランタナが咲き、楽しませてくれる

Img_5810
畑や蜜蜂の作業が無い時は、、、、
家でリクライニングチェアーに座って、扇風機の風に当たりながら、ひたすら読書
最近の僕の読書のジャンル
東野圭吾氏等、人気作家の小説
ダークマターとかインフレーションなど宇宙の誕生に関するもの
地震のメカニズムなど地球の構造など
日本人のルーツなど古代史など
昨日、アマゾンに頼んだ3冊の本が届いた。
私たち、人類の祖先は約5万年前にアフリカから出て、全世界に広がった。
ユーラシア大陸を東に進んだ人類は、やがてヒマラヤ山脈を北へ、あるいは南のルートを進み、
遂には、3万8千年前頃に樺太から、朝鮮半島から、台湾からの3ルートから日本列島で合流し、彼らの祖先が縄文人の祖先につながっていく、、、、
当時の遺跡から発見された骨や歯に含まれているDNAから人ゲノムを解析比較して、日本人のルーツを求めていく、、、
また、国立科学博物館人類史研究グループ長の海部陽介は実証研究一つとして、
実際に古代舟を作って、台湾から与那国島への航海を行う、、
わくわく興奮するような内容
僕も、若くて、もう一度、違う人生を選べたら、こういう研究をやってみたいもの!
Img_5828_1024x683
庭の青紫蘇、、今年は元気、、たくさん収穫できる
甘味噌を巻いて,油で焼く、、、
Img_5824_1024x683
豚や野菜の冷しゃぶ、、、夏の料理
Img_5826_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月12日 (金)

クロムツの煮つけ

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5751_1024x683

近所の家の前に咲いてる美しい花

名前は解らないけど、ピンクがとても美しい

Img_5753_683x1024
毎日、リオオリンピックの日本人選手の活躍、感動のドラマ
今まで記憶しているオリンピックの中で、もっとも素晴らしいと思う。
昨日、福一さんで買った魚
クロムツ、、、本来 サイズが大きいのは高くて高級魚
でも、小さいのは、安い
見かけは、美味しそうに見えないので、買う人はいないようだ。
煮付けにしたり、干物にして焼いたり、、、美味しい魚
Img_5792_1024x683
魚を煮る時は、、、
醤油、酒、味醂、同量づつ、、砂糖適当に、、、、
白身魚の場合は、少々水を大目に、イワシやサバなどの青魚の時は少なめに、、
レシピー通りの調味料を入れても、火が強すぎると、煮汁が蒸発して、濃くなってしまうか、最悪焦げ付かせてしまう。
料理で重要なことの一つは、火の強さのコントロール、
絶えず火の強さに気を配り、温度コントロールが必要!
これは、感で覚えるしかない、、、
 
僕は仕事だった化学の合成実験で訓練されたのだが、、、
Img_5801_1024x683_1024x683
美味しく出来ました!
Img_5802_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月11日 (木)

今日は山の日

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5390_683x1024

オシロイバナ
毎日、夕方になると開花、、、黄色、白、ピンク、いろんな色の混ざったの、、、
今日は、祝日 山の日
子供の頃は、田舎育ち、、、山や野を走り回ってたので、昼でも薄暗い山道を一人で歩く事に怖さは感じなかった。
でも、高校、大学、社会人、、、山を歩く事からは、ず~と離れていたが、、、
平成元年、、東京本社に転勤になり、家族も妻の実家の静岡に移って間もなく、、、
心身ともに弱ってた僕を妻が誘って、静岡の標高1000m少々の竜爪に登ったが、、、
とても、大変、喘ぎ喘ぎ、、、、妻のほうが体力があった。
まだ44歳の若さだったが、いかに体力が低下してるか思い知らされた。
間もなく、広島県大竹市の工場に転勤、単身赴任をきっかけに、週末ごとに広島県、山口県のを宮島、芸北、瀬戸内海の半島,島、、の山々や半島巡り、、
また、30km~40kmのロングウオーキングにも挑戦
静岡に帰省した時は、妻と静岡県の1000~2000mクラスの山を登った。
次第に体力に自信が出来て、山登りの装備も充実
遂に、南アルプスの茶臼岳、光、千枚、荒川三山、赤石、鳳凰三山、仙丈ケ岳、白鳳三山、甲斐駒ガ岳黒戸尾根、八ヶ岳 など、毎年一つづつ、、、、、
安倍奥の大谷嶺から八紘嶺では道を間違えて、10月末の1800mの尾根を二人でビバーグ、、宿泊予定の旅館からの要請で地元消防団、静岡市中央消防署、県警山岳遭難救助隊が出動するということもあった。
自宅で介護してた義母のショートステイの合間を利用して、妻と山登りや旅行
妻が足や膝を痛めて、登ったり、歩くことが困難な時もあったが、数年前に遂に聖岳を二人でテント泊で登ったのを最後に3000m級のアルプス登山を止めた。
今日は魚の福一さんへ、、
小さな真鯵、、朝に漁港に揚がったばかり、、、440円/kg
Img_5793_1024x683_3
腹だけ出して、、素焼きにして、、
Img_5794_1024x683
たくさんあります、、
Img_5797_1024x683
生姜、トマト、ピーマン、玉ねぎのスライス
Img_5795_1024x683
素焼きの鯵、野菜をトッピング、砂糖と食酢をたっぷりかけて、、
さっぱりした南蛮漬け
Img_5799_1024x683
まだ、食べるのが早いかな?
Img_5804_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月10日 (水)

牛腿肉のタタキ風」

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5770_1024x683

白い浜木綿のような花
 
ヒメノカリス、、、又の名はイスメネという花
浜木綿のような緑の葉、、冬には霜で枯れてしまうが、春になると緑の葉が出てきて、やがて花茎が出て白い花が咲き続ける
今朝、6時前から近くの300m位の山に登った、、、、
先日、2014mの山伏に登ったからか、身体が馴れて、わりと速い速度で足が動く、、、
このペースを日々維持出来れば良いのだが、、、
なかなか毎日、歩いたり、登ったり、、、出来ないもの、、
今日も暑い、、、
家の周りの整理や掃除で、一日が終わってしまった、、、
和牛腿肉ブロック、、、300gが1000円
久ぶりの贅沢を、、、
塩胡椒して、フライパンで両側面を焼いて、、、
Img_5780_1024x683
冷えてから、薄く切って、、、ローストビーフ風タタキ、、
Img_5782_1024x683
ネギ、生姜、ニンニクの薬味、お醤油でいただく
小さなジャガイモを茹でて、皮を剥いて、ポテトサラダ
サラダオイルで表面を焼いて、塩胡椒、、、
Img_5790_1024x683
もう一品
南瓜、ジャガイモ、冬瓜、ピーマン、油揚げ、豚肉の煮物
普通の季節料理
Img_5783_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 9日 (火)

高砂百合

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5768_1024x683_2

高砂百合、、
今や、日本中、至る所に咲いてる白い百合の花
鉄砲ユリと台湾の高砂百合の交配の新鉄砲ユリが祖先帰りして、鉄砲ユリ、高砂百合、新鉄砲ユリが入り混じって、、、
道路の法面、野原、住宅地に庭や空き地、、、いたるところに咲き、また群生している。
この写真の百合は褐色の筋が入ってるので高砂百合
Img_5765_1024x683
今日も、昨日に続く猛暑、、、
屋外では36℃以上、、、
昨日、出来なかった蜂場の内検、、、一箱終わるごとに、喘ぎ喘ぎ、、、
この小さな箱の群れは、先日小学校で捕獲した分蜂群
大きな塊だけど、巣箱に入れれば、この程度に収まってる、、、
Img_5742_1024x683
空巣碑を4枚入れてやったが、、、
どの巣碑も周辺は蜂蜜が貯められて、中心部は蓋をされた蛹
間もなく羽化して働き蜂が生まれる、、、
Img_5743_1024x683
女王蜂も元気、、、なかなか良い女王蜂です。
Img_5744_1024x673_1024x673
12月の冬越の時には、7~8枚群、、、来春には立派な採蜜群となる。
縁があって、僕が世話することになった蜜蜂の群れ、、大切に育てたい。
今日の予報では、最高気温36℃
でも、明日からは最高気温は30℃少々、、、しのぎ安くなるかな?
Img_5745_1024x683
近所の方から小型のスイカを頂いた。
畑に40~50個、転がってるそうだ、、、
どれが、食べごろか否か、、わからなくなったので、適当に、、、、と。
さあ、水で冷やして、二つに割って、、
当たり、、、最高!
Img_5776_1024x683
甘い、、美味しい!
Img_5777_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 8日 (月)

暑い、暑い 最高の暑さ!

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5419_683x1024

千日紅(センニチコウ)
百日草、百日紅、、、など、暑い真夏の日照り、、、長く、長く何日も、何日も花期を楽しめる花
今日は暑かった、、、、特に暑かった!
でも、今日は蜜蜂の内検をする日
朝、6時半に作業開始、、、
6時半だと未だ涼しい。
第一の蜂場、、、畑の隅に7個の巣箱を置かせて貰ってる。
ここでの内検作業が終わり、第二の蜂場へ出発しようとすると、、、、
丁度、畑の持ち主のお爺さん(僕もお爺さんだが、、、)が軽自動車でやってこられた。
南瓜いらんかね?
車に積んだたくさんの南瓜、、、その中のほんの一部だけど遠慮なく、、、
Img_5741_1024x683
重い、重い、、、息子と二人でやっと持ちあげられる重さ、、、数十kGは有りそう、、
第二蜂場の内検を始めた頃には、暑くなってきた、、、。
暑くても、涼しい風が吹いてくりゃ、、良いのだが、、、
やっと終わったのは、12時前、、、
カラス山椒の蜂蜜、、かなり蜜蓋してるけど、全面蜜蓋に至るまでには、もう少し、、、
採蜜は10日~2週間後になるかな?
もう一つ、第三の蜂場が残ってるけど、、、
Img_5740_1024x683
もう、今日は終わりにしようよ。
今までだったら、お昼を食べて、少し休んで、13時から続きをやるんだけど、、、
今日は、もう限界、、、
帰宅して、シャワーして、昼食食べて、新聞読んで、TV見て、、、
何かやるにしても、16~17時以降だね。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 7日 (日)

体力、、今と昔

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5445_683x1024

シモツケソウ(下野草)
一昨日、妻と登った標高2014mの山伏、、、
今まで幾度も、幾度も登ったように記憶してたが、この10年間のブログの記事を見る限り、
今回を入れて4回、、、
登山を始めたのが26年前、、
毎年、南アルプスに登る前の身体慣らしの為に、毎年山伏を始めとして、安倍奥の1500~2000mの山々にしばしば登ってた。
Img_5529_1024x683_591x349
この11年間のブログ記事での山伏登山を比較して見てみると、、、
近所のSさんと未だ30~100cmの積雪のある山伏をアイゼンで登っている。
登山口   7:00
山頂   11:00   所要時間 4時間
下山   12:00
麓     14:00
登山口 7:00
山頂 10:00    所要時間  3時間   標準コースタイム
2015年8月3日   同行 妻
登山口 7:00
山頂  11:30   所要時間  4時間30分
登山口 7:30
山頂  12:00   所要時間  4時間30分
麓    16:00
この履歴を見て、注目すべきこと、、
少なくとも8年前の2008年8月13日に妻と登った時の所要時間が標準コースタイムの3時間
この時の僕の年齢は64歳
それが、7年後、8年後の70歳を越えた年齢での所要時間が4時間30分とは如何に!
8年前に3時間で登れたのに、昨年、今年は4時間30分もかかってる。
以前は、下山して、帰途に温泉で体を休める時間が十分あったのに、
今では、そんな時間的な余裕が無い、、、明るいうちに麓に下山できるか否かが問題、、
年齢による足腰、体力の衰えなのか、、、
以前よりは今のほうが、運動をしていないのか、、、、
確かに、ツーデーマーチなどのウオーキング大会に参加しても、以前ならば競歩のごときスピードでトップ集団を維持できたのに、、、
最近では、トップ集団は最初だけ、、、どんどん追い抜かれて、中途くらいで、やっと完歩、、、
まあ、考察はともあれ、体力の衰えだけは明白、、
80歳まで健康年齢を維持するには、今のままの延長ではダメであることが判明
養蜂や家庭菜園、、などの農作業はやってるとはいえ、身体をそんなにハードに動かしてるとは言い難い。
食べることだけは、以前も、今も変わっていないけど、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 6日 (土)

シモツケソウとシモツケ

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です

Img_5644_1024x683

シモツケソウ(下野草)、、、バラ科
Img_5653_1024x683
よく似た花のシモツケ シモツケは落葉低木
これがシモツケ、、、よく似てます。
Img_0337_640x427
昨日登った山伏岳
その登山道の岸にシモツケソウが咲いてる、、、
Img_5652_1024x683
少し離れてても、緑の草の中のピンクのシモツケソウが目立つ
Img_5656_1024x683
鮎の友釣りの名人 八木さんから、、、
釣りたての鮎をいただいた。
やはり、天然の鮎は、独特の香りを発して、楽しめる
Img_5726_1024x683_1024x683
鮎と言えば塩焼き、、、、もっともオーソドックスな食べ方!
Img_5727_1024x683_2
すこし塩焼にして、、、
Img_5728_1024x683
牛蒡たっぷり、キノコ少々、人参も少々、、
お醤油、花カツオ、昆布で採った出汁つゆ
鮎をそっと上に置いて、、
Img_5730
炊き上がったら、まず鮎を別のお皿に移して、、、
残りをよく混ぜて、、、お皿に盛って、、
最後に鮎をのせて、、、完成
Img_5734_1024x683_3
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 5日 (金)

山伏登山 ヤナギランが丁度見頃

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5529_1024x683

一昨日の早朝ウオーキング

地平線の山並みは,南アルプス深南部と言われる厳しい山々

中央に見える雄大な山が標高2014mの山伏

直ぐ左が小無間、さらに左が大無間山、、いずれも2400mくらい、、険しくて人を寄せつけない。

お天気は良さそうである、、、ちょっと体力がどの程度かのチェックのため、山伏に登ろうか?

今朝、妻と早朝出発、、、安倍川上流の山伏登山口に、、、

7時30分、、登頂開始、、

美しい渓流に沿って、、、

Img_5568_1024x683
やがて、人工林の杉の植林地をひたすら、ひたすら、、
昨夜 雨が降ったらしく、濡れた石や木の根っこはツルツルに滑って危険、、
Img_5574_1024x683
かなりの奥に荒れ果てた山葵田、、、
Img_5578_1024x683_2
幾度も渓流を横切るため、滑らないように慎重に、注意、注意
Img_5579_1024x683
ロープを摑まりながら急な斜面を、、、、
Img_5605_1024x683
この辺で、6月11日に熊が出没
鈴を持ってなかったため、口笛を吹きながら、、、
Img_5609_1024x683
緑が美しい!
Img_5616_1024x683
この道を抜ければ、頂上へのなだらかな斜面の道
Img_5666_1024x683
頂上付近は広々した平原
晴れてる時は、眼前に富士山
Img_5673_1024x683
2014mの山伏、頂上、、、ちょうど12時に山頂に、、、
昔と異なり、ずいぶんと時間がかかった、、、
Img_5682_683x1024_2
晴れてれば、南アルプスが眼前に、、、
雲がわずかに晴れた瞬間、、、ちょっと見える、、
Img_5692_1024x683
8月は、頂上付近に群生するヤナギランが満開
鹿の食害を防ぐために、柵で囲まれてるが、、、
このヤナギランを見るために、この時期には山伏に登る、、
Img_5717_1024x683
霧の為、すっきりしないが、、、、とても幻想的な雰囲気
Img_5725_1024x683
お盆の頃には満開になる、、、
Img_5724_1024x683
昔は、山伏登山は、いとも簡単、、とても楽だったのに、、、
今回は、とても大変だった、、、なかなか頂上に着かない、、、
やはり、年齢の為か、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。
 

2016年8月 4日 (木)

池の面 自然の美

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5453_1024x683

シュウカイドウ

葉や花はベコニアに似ている

優しいピンクの花、、、、

今朝、6時過ぎ、久しぶりの早朝ウオーキング

駐車する広場の側の池

水面に薄緑の藻が広がっている、、、

Img_5506_1024x683
斜めから射す朝日に美しく輝く、、
Img_5504_1024x683
カメラを持ってて良かった!
Img_5502_1024x683
自然の芸術、、、砂浜に打ち寄せる白い波のよう、、、
Img_5550_1024x683_2
池の模様は、毎朝、異なる、、、明日はどんなのだろうか?
Img_5552_1024x683
時々登る近くの300m位の清水山
夏の富士山がうっすらと、、、!
今朝は、思い切って早朝にウオーキングの山登りに行って良かった。
Img_5517_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 3日 (水)

藤枝の名所 白藤の滝

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5446_1024x683

ペチュニア

花の種類が多くて、存分に楽しめる花

花壇の主役!

Img_5449_683x1024
クリーム色の花は初めて見るよ!
Img_5448_1024x683
今日は妻の姪達、、埼玉より訪れる
このような木々いっぱいの山の散歩道
Img_5481
昨日の大雨、、、もう少し水量が有るか、、と思ったがさにあらず
Img_5480_1024x683
藤枝の名所 白藤の滝  水量が多いと迫力があるが、、、
Img_5487_683x1024_1024x683
藤枝市岡部の玉露の里  美しい庭園と茶室
最近は、海外からの観光客が多いそうです。
Img_5492_1024x683_2
ギボウシがたくさん咲いてる、、
Img_5495_1024x683
今夕は、米ナスとズッキーニの料理
米ナス1個を厚めに切って、両面に塩胡椒、、、ズッキーニも同じく、、、
サラダ油を少し、、フライパンで小火でじっくり両面を焼いて、、、
要するに、米ナスとズッキーニのステーキだね。
焼き終わったら、お皿に並べて、バター醤油を表面に注ぐ、、
バター醤油は、フライパンで溶かしたバターに醤油を入れて、少々の蜂蜜を加えて作った。
生姜、ニンニク、ネギなどの刻んだのをトッピング
Img_5498_1024x683
適当に、思いつくままに作ったが、、、
これは美味しい!
妻も絶賛
是非、みなさんもお試しください。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 2日 (火)

でっかいズッキーニ

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5460_683x1024

ゼラニュウムにとって、今の季節は有難くない、、
ジメジメした梅雨期、、少しは花が咲いてるが、咲き終わった花ガラとゴッチャになって、、、
丹念に花ガラを取り除き、、、少しは見やすくなったかな?
畑のズッキーニ、、、
いつもは細くて小さいのを採ってるが、、、
何だ!
先日から、それほど日が経ってないのに、、、、
こんなでっかいのが横たわってる。
比較に置いたキュウリと比べてください。
ズッキーニはキュウリ、それとも南瓜の一種?
半分は、息子の嫁さんに差し上げて、、、
Img_5474_1024x683
八宝菜の具に、、ズッキーニ!
Img_5476_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年8月 1日 (月)

蜜蜂に、ぼつぼつダニが!

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5437_1024x683

濃ピンクの百日紅

Img_5435_683x1024
真夏にふさわしい花
百日紅、、って、こんなに美しい花だったんだ!
子供の頃、夏休みの朝のラジオ体操、、、
子供達が集まる村の観音堂の広場
まだ、早朝と言うのに、アブラゼミがジ~ジ~と、、、
石垣の側にあった、古い百日紅の曲がりくねった木、、、
丁度、この色の花
60年後、、昨夏、妹のお通夜の翌日に訪れた故郷の村、、、
観音堂の広場、当時とほとんど変わらぬ同じ百日紅、、、赤い花いっぱい!
Img_5436_1024x683
蜜蜂、、真夏の猛暑の中、、、内検はしんどい
今までよりも早く、涼しいうちに始めて、午前中に何とか終わらせよう!
丁度、12時、、、後10個、、、13時までに、、、
Img_5469_1024x683
採蜜群、、、カラス山椒の蜂蜜が入って、もう蜜蓋をするところまで、、、
もう少し、もう少し、、全面蜜蓋まで辛抱、、、8月中旬頃かな?
今年、新たに分蜂させた群れの巣箱には、ダニ駆除のためにギ酸を含浸した麻布を挿入している。
ダニが繁殖してれば、ギ酸で死んだダニの死骸が巣箱の底に転がっている。
無ければ、ダニがいない。
ところが、一つの巣箱のみ、巣箱の底におびただしいダニの死骸が、、、
有蓋蜂児の巣碑枠、、、特に雄蜂の有蓋蜂児の蓋を取って、中の幼虫や蛹を取り出すと、、、
一つの幼虫にダニが5~6匹も、、、
もちろん、幼虫は死んでいる、、、
こりゃだめだ、、、、
蜂を飼ってるのか、ダニを飼ってるのかわからない。
出てきたダニは、さらに蜜蜂の幼虫に産卵、、そして5~6匹のダニが、、、
急激にダニが増えて、群れは消滅、、
幸い、女王蜂は元気、
巣箱の中の有蓋蜂児の多い巣碑枠を抜きだして、代わりに空巣碑枠を同数、挿入
抜き出した有蓋蜂児の巣碑枠は、焼却処分
これで、この群れはダニから救えるか?
Img_5468_1024x683
ピーマン、ジャガイモ、茄子、南瓜、キュウリの煮物
お出汁たっぷり
Img_5472_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

バナー

無料ブログはココログ