« 池の面 自然の美 | トップページ | シモツケソウとシモツケ »

2016年8月 5日 (金)

山伏登山 ヤナギランが丁度見頃

蜜柑のはちみつ 」、モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。
さらに、特別企画「夏のギフトセット 」は好評につき、発売継続
昨年、好評だった真夏のカラス山椒の蜂蜜、、今年も8月中旬には絞れそうです。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_5529_1024x683

一昨日の早朝ウオーキング

地平線の山並みは,南アルプス深南部と言われる厳しい山々

中央に見える雄大な山が標高2014mの山伏

直ぐ左が小無間、さらに左が大無間山、、いずれも2400mくらい、、険しくて人を寄せつけない。

お天気は良さそうである、、、ちょっと体力がどの程度かのチェックのため、山伏に登ろうか?

今朝、妻と早朝出発、、、安倍川上流の山伏登山口に、、、

7時30分、、登頂開始、、

美しい渓流に沿って、、、

Img_5568_1024x683
やがて、人工林の杉の植林地をひたすら、ひたすら、、
昨夜 雨が降ったらしく、濡れた石や木の根っこはツルツルに滑って危険、、
Img_5574_1024x683
かなりの奥に荒れ果てた山葵田、、、
Img_5578_1024x683_2
幾度も渓流を横切るため、滑らないように慎重に、注意、注意
Img_5579_1024x683
ロープを摑まりながら急な斜面を、、、、
Img_5605_1024x683
この辺で、6月11日に熊が出没
鈴を持ってなかったため、口笛を吹きながら、、、
Img_5609_1024x683
緑が美しい!
Img_5616_1024x683
この道を抜ければ、頂上へのなだらかな斜面の道
Img_5666_1024x683
頂上付近は広々した平原
晴れてる時は、眼前に富士山
Img_5673_1024x683
2014mの山伏、頂上、、、ちょうど12時に山頂に、、、
昔と異なり、ずいぶんと時間がかかった、、、
Img_5682_683x1024_2
晴れてれば、南アルプスが眼前に、、、
雲がわずかに晴れた瞬間、、、ちょっと見える、、
Img_5692_1024x683
8月は、頂上付近に群生するヤナギランが満開
鹿の食害を防ぐために、柵で囲まれてるが、、、
このヤナギランを見るために、この時期には山伏に登る、、
Img_5717_1024x683
霧の為、すっきりしないが、、、、とても幻想的な雰囲気
Img_5725_1024x683
お盆の頃には満開になる、、、
Img_5724_1024x683
昔は、山伏登山は、いとも簡単、、とても楽だったのに、、、
今回は、とても大変だった、、、なかなか頂上に着かない、、、
やはり、年齢の為か、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。
 

« 池の面 自然の美 | トップページ | シモツケソウとシモツケ »

コメント

険しい山道の緑も美しく、漂う空気は清々しく冷たそうな
汗をかき荒い息を吐きながら、頂上に到達した気分はさぞかし気持ヨカッタ事でしょ〜
ゆっくり時間を掛けてでも、山伏岳の頂上に到達出来たのは素晴らしいです
ヤナギランの群生見応えありますね、もう少し晴れていたら・・・
一度だけでも見てみたい様な景色ですね〜♡


イクラの母さんさま
山頂付近は雲、霧で覆われて、雨こそ降りませんでしたが、返って幻想的な雰囲気でした。
だんだん、年々、体力が落ちてくるのを身に染みて、感じます。
登るのに、時間はかかっても、転倒事故、怪我だけは避けたいものです。
ず~と以前は、もっともっとヤナギランが群生してたのに、鹿が増えて、食害の為に少なくなりました。
今は、鹿が入れない柵の中で群生してます。

苦労して登られた先に美しいお花、ヤナギラン。
なんとも素敵なお花です。

nonohana626さま
2000mの山頂の広々した笹の広場、、群生するピンクの美しいヤナギラン
8月のお盆前、、この花を見るために4時間もかけて苦労して登ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64016985

この記事へのトラックバック一覧です: 山伏登山 ヤナギランが丁度見頃:

« 池の面 自然の美 | トップページ | シモツケソウとシモツケ »

バナー

無料ブログはココログ