« イワシの箱買い  | トップページ | メド―セージ、、噛みつかれそう! »

2016年8月28日 (日)

酢〆の鰯で握り寿司

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6081_1024x683_2
鶏頭、、、、ほっそりしてるから、野鶏頭の仲間だろうね。
美しい紫色!
Img_6080
今日は、再び暑くなった、、、
昨日、捕獲した日本蜜蜂の巣箱、暑さには大丈夫と思ったが、
明日は、今日以上に高温になるとかで、スダレで暑さ対策をした。
Img_6077_1024x683
そっと巣門をうかがうと、、、、、
小さな縞々の可愛い蜂がせわしく出入りしている。
大量の巣碑の蜜蠟が齧られて、外に運び出されている。
ということは、新しい巣碑の作成が始まってるということか、、、
時折、花粉を運び入れてる蜂もいる。
逃げずに、居ついて欲しいもの、、、
Img_6072_1024x683
オオスズメバチ捕獲器を全巣箱に設置したが、、、、
さて、戦果は如何に?
おお、、これは酷い!
この巣箱のみ、、、、ガチガチと歯音をさせながら歩き回ってるのが5匹
中で死んでいるのが7匹
後はオオスズメバチに殺された蜜蜂、、、
でも、これくらいの被害で済んだとはラッキー
Img_6065_1024x683
ガスバーナーでスズメバチを焼き殺して、、、一件落着
巣門の前の地面に、スズメバチに殺された蜜蜂の死骸が少し落ちているが、それほど多くは無い。
ひどい場合は、数千匹の働き蜂の死骸の山の場合もある。
オオスズメバチの捕獲器、例年は9月になってすぐに設置するのだが、、、
今年は早めに設置してよかった!
もし捕獲器が設置して無かったなら、
10匹のオオスズメバチが襲来したら、まず、巣箱の蜜蜂は全滅する。
最初は勇敢に戦ってた兵隊蜂が殺されてしまうと、後は為すすべなく、、、
スズメバチは巣の中に侵入して、蜜蜂を全部殺してしまうのである。
Img_6069_1024x683
先日、漬けた紅生姜、、、少し薄いけど、かなり紅色になった。
Img_6088_1024x683
 
昨日,780円で箱買いしたイワシ
十数匹を背開きにして、骨をとって、塩して、酢で〆てあった。
握り寿司にするのに、ちょうど良い大きさ、、、
今夕は、酢飯を作って、イワシの握り寿司!
寿司の上に散らすための紅生姜
Img_6102_1024x683
イワシの酢〆とアナゴ焼きを酢飯に混ぜて、青紫蘇、金糸卵、紅生姜、海苔をトッピングして散し寿司
Img_6107_1024x683
お寿司は、専門の寿司職人でしか作れない、、なんてことは無い。
見栄えと、握る速さは別として、誰にでも簡単に作れる、、、
そして、幸せと満足感をたっぷり味わえる。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

« イワシの箱買い  | トップページ | メド―セージ、、噛みつかれそう! »

コメント

私、兄弟4人が小学生だった頃の遠足や運動会のお弁当はいつも巻き寿司でした。
母は「おかずがいらんから。」と言ってました。

我が家の子供と義母の誕生日にはデコ寿司でした・
節分には巻き寿司。
お魚屋さんの前にいたころは、春になると必ずさよりの手綱寿司を作っていました。

ナベショーさんのようなプロ並みにはできませんが、お寿司が好きなんで残った焼きサケなんかでちらしにしています。


ヤリゲイトウかな、美しいですね。

お寿司もおいしそう。
現在は山間部に暮らしていますので、野の花は手に入りやすいのですが、お魚はなかなか手に入りにくいのが悩みです。そのうえ、我が家のご主人様は生魚は毎日でもOKという猫なみの方です。

ケイトウの花、オシロイバナ同様に昔昔のその昔から咲いていた様な・・・
ケイトウの側にススキが・・・そろそろ秋かしら・・・

今日は一日、曇りの中雨、素晴らしい青空になっても突然の大雨・・・
台風接近ですね
蜜蜂達の事も心配、農家農園の収穫前の畑も心配、後から後からの台風、
大きな被害に成らない事祈ります

紅ショウガ、素敵な色に仕上がりましたね〜大量ですね〜(笑)
福一さんの様なお魚屋さんがあったら、色々なお魚が毎日食卓を賑わうと思うのですが
特別な日にうなぎとかマグロとか・・・以外は、難しいですね

山んばあばさま
僕が子供の頃の田舎も、お寿司はご馳走でしたが、母がしばしば作りました。
運動会のお昼は巻き寿司、、散し寿司も、鯖寿司も、、何かあるとお寿司でしたね。
デコ寿司に、手綱寿司、、、どんなお寿司かな?

nonohana626さま
ヤリゲイトウ、、っていうんですね。綺麗です!
ご主人さまが、猫のごとくの魚好き、、そりゃ~山間部では入手に苦労しますね。
ご主人さまに、車で海へ行ってもらって、釣って来てもらうしかないですね。

イクラの母さんさま
ケイトウもず~と昔からの花でしたね。
難しい名前の最近の花、、も美しいけど、昔昔の花も趣きがあってうつくしいですね。
今度の台風、、東北、北海道へ、、という予想
最近は、北海道や東北、、雨が多いようですね。
北海道へ転地してる養蜂家は大変らしいです。
こちらのスーパーでは、漁港が近いから、新鮮な近海もののいろんな魚が並ぶ、、、恵まれています。
福一さんは、特別ですが、ほんとに恵まれてます。
そういえば、単身赴任の大阪、広島、姫路、、、みんな海の近く、、新鮮な魚では苦労なしでした。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64124036

この記事へのトラックバック一覧です: 酢〆の鰯で握り寿司:

« イワシの箱買い  | トップページ | メド―セージ、、噛みつかれそう! »

バナー

無料ブログはココログ