« 今頃、ヘメロカリスの花 | トップページ | ミゾソバの花 »

2016年10月26日 (水)

カリンの蜂蜜漬け

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜」、

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7228_683x1024

秋も深まり、農道の側や休耕田の草むらに野菊の花

Img_7254_683x1024_2
紺色が強いのや、白っぽいのや、、、
野菊によって、青色が少しづつ異なる
Img_7252_1024x683
今年はカリン(花梨)の生り年、、、
実は小ぶりながら、たくさん、たくさん
朝、木から落ちた実が、前の道路に落ちて、車にひかれたら、、、
Img_7224_1024x683
熟して、木から落ちたのを集めて、、、
箱に入れて、家の前に置く、、、
Img_7223_1024x683_2
夕方には、すでにこれだけ、、
明日の朝には、散歩の人も多いので、全て無くなってるに違いない。
数日すれば、再びたくさん黄色くなるので、
また「欲しい方はどうぞ!!」
Img_7279_1024x683
僕も二個ほど包丁で薄く切って、、、
硬いので、包丁で切る時は、注意を払って、、、
Img_7299
蜜柑や初夏のハチミツは、在庫が少なくなってきたので、、、
2個のカリン、カラス山椒の蜂蜜 500g 2本から、、、
カリンの蜂蜜漬け 3本出来ました。
硬いカリンから、良い香りのエキスが蜂蜜によって抽出されて、
美味しく、香りがよく、少しほろ苦いカリン蜂蜜
冷たい水、、あるいは暖かい湯で薄めて、楽しめる。
風邪気味で、喉を傷めた時に、とっても優しい飲み物ですよ。
Img_7304_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

« 今頃、ヘメロカリスの花 | トップページ | ミゾソバの花 »

コメント

カリンの蜂蜜漬け・・・
これいいなぁ・・・こんどやってみよう!
自分じゃ作ってないけど、生りっぱなしの
カリンはいくらでもありますから!

柚子味噌作りましたよ!
私にも意外と簡単に出来上がりました。
掘ったばかりの長芋を細く切って付けて
食べてみました。 美味しかったなぁ!

Face Book で作り方紹介したら…
凄い反響でした。

次は柚子ポンズをと思ってます。

野菊が咲く季節になったのですね〜
昨日の暑さに驚きながらも、サクラの葉が色づき始めているのに気がつき
やっぱり秋が来た、野菊が咲いても変ではないですね

カリン、我が家界隈では殆んど見かけない実です
ご自由にお持ち下さいって、お好きな方には嬉しいですね〜
カリンののど飴は有名ですね
ハチミツ漬けなら、日持ちもある程度長いでしょうし
のど飴代わりになりますね
お料理に使えたら直嬉しいですが、、、

野菊がつぎつぎ咲いてくれて、うれしい季です。

我が家のカリンも、漬けてみましょう。

North Waveさま
カリンの蜂蜜漬け、、香りが素晴らしいですね。ほんの少しほろ苦いのもGood
柚子味噌、、もう作りましたか!
うちは年末、、

イクラの母さんさま
暑い、寒いと気にしてるけど、季節が来れば、彼岸花が咲き、セイタカアワダチソウが咲き、野菊が咲き、、、
木の葉は紅葉して、山茶花が咲き、年末には蠟梅が咲く、、、
四季折々の花が咲く、、日本に住んでて幸せです。
蜂蜜漬け、、冷蔵庫で保存すれば、半年でも一年でも、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64403243

この記事へのトラックバック一覧です: カリンの蜂蜜漬け:

« 今頃、ヘメロカリスの花 | トップページ | ミゾソバの花 »

バナー

無料ブログはココログ