« ミゾソバの花 | トップページ | 藤枝大祭りの写真 »

2016年10月28日 (金)

YUKO KITCHEN 二号店 遂にオープン!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜」、

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7167_683x1024_2

金木犀、、、いつの間にか花が終わってた、、、、
少し前に撮影してた写真、、、香りが漂ってくるよ!
Img_7165_1024x683
アメリカのLAの次女 YUKOさんのお店 YUKO KITCHEN
昨年より、ダウンタウンに2号店をオープンしようと、いろいろ準備してきたが、、、
今年の5月頃には改装工事が終わる見通しだったのに、ずるずる遅れて、、、
やっとハローウインに合わせてソフトオープニング出来る事になって、準備で大忙し、、、
14590241_10211377360735662_10500861
LAのダウンタウン
Img_9193
築100年以上たった文化財に指定されてる古い歴史的な建物の一階
ダンスホールが撤退した後を借りて、、、、
レストランへの改築工事を始めたが、工事は難航を極め、遅々として進まず、、
Img_5627_21
この夏には、何とか先が見えてきて、、、
お店の中の壁には、アーチストが壁いっぱいに絵を描く、、、
14355775_10210966442302958_37797072
YUKOさんも天井に絵を描く
14432979_10211032678998834_66614521
なんともすごいことになってる、、、!
14729292_10211317751445467_75450059
建物の前には、緑を置いて、、、
14440794_10211108625337445_23154640
入口から建物の上を眺めると、、、
この建物の上の階は、オフィスやアパートになってて、YUKOさんも最上階のアパートに早々と引っ越してきた。
さあ、ソフト オープニング 順調に立ち上がって欲しいもの、、、
14718871_10211372258288104_89670859
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

« ミゾソバの花 | トップページ | 藤枝大祭りの写真 »

コメント

夜遊びして、早いのか遅いのか わからない時間帯にお邪魔します。(決して夜遊びはしてないです 笑)

とうとうオープンですか🎵
おめでとうございます。

かなり以前にYUKOさんの1号店の写真を拝見した時、店内の色使いに見とれました。
一気に元気になる色が溢れ、料理も植物もみんな元気。

YUKOさんの色使いは、私には平安時代を連想させます。
あでやかな色 渋い色 それらの組み合わせは、平安人の色合わせの遊び心を彷彿とさせます。

暗い時間が多い北欧も家内は明るい色彩ですものね。
元気になるには明るい色彩が良い。

ナベショーさを御夫妻も、いつか2号店を訪れますね。
その折は店内の写真お願いしますね。
YUKOさん、おめでとうございます。
みんなが元気になる絵とお料理、頑張って下さい。

LAの真っ青な、懐かしいなあと眺めています。
10数年、毎年訪れ、1ヶ月くらい滞在していましたが、今年はとうとう行かずじまいになりそうです。

2号店、ソフトオープンですか、がんばりましたねえ。
おめでとうございます。
次回、渡米の機会がありましたら、、ぜひ寄らせていただきたいと思っています。

辺り一面響き渡る様な香りを漂わせる金木犀
あっと言う間に終わってしまうのが残念ですよね
花の命は短くも・・・この香り、一瞬だからこそ、もの凄く素晴らしく感じるのでしょう

日本人が海外で成功する確率、ほんの僅か、一握りも無い様です
YUKOさんのお人柄とお料理のオリジナリティがアメリカ人に受け入れられたのでしょう
雑と言われるアメリカンフード、しかし最近は微妙な味を求めるグルメも増え、
英国共に素晴らしい進歩している様です
YUKOさんが今日迄頑張れた原点は日本にあったと思うのですが
過去に言葉で表せない辛い日々を経験されたと伺った事あります、それを乗り越え
ご両親の支えの元でYUKOさんが立ち上がった事
そして、ご両親がYUKOさんを信頼し全てを任せ、温かく見守った事に繋がるのでしょう
ご両親としては、勇気あるご決断だったと思います。
同じケースの人なら同じ道を歩む、そうとは限らないでしょうね
YUKOさんならではの努力、そのもの、と思います。

YUKOさんのレストラン、2号店、本当におめでとうございます。

日本人としてとても誇れる、あったか〜いお話ですね〜

ナベショー様

今晩は、今日は変な天気。ジムへ行ったら駅南が騒がしい、何かやってたみたいです。
私は脇目も振らず6時間ほどジムにおりました。おかげで筋肉痛です。
お嬢様が外国でお店を持たれるなんて、スゴイ事ですよね。日本で持つのとは違いますよね。
きっと暇を作ってお嬢様に会いにいかれるんでしょうね。景色が素敵だし、私は外国へはあまり行っておりませんので羨ましいですわ!

蜻蛉(とんぼ)さま
ちょっと、早く目が覚めただけですよね。
2号店オープン、、工事の完成が遅れに遅れてただけに、ほっとしています。
一番、ほっとしてるのは、YUKOさん自身ですが、、店内は1号店に倣って、前衛的な絵で埋め尽くされている。
平安時代の色合わせ、、、気が付きませんでした。
原色に近い色つかい、、、そのうち、箱の中はプレゼントとomoidem

nonohana626さま
今年も是非、LAを訪問、DTの2号店に行ってみてください。
既にできてるお店の建物を買うのは簡単ですが、改装までするのは大変ですね。
日本みたいに、きちんと契約通りに出来上がればいいのですが、なかなかそうはいかない、、
さぞ、毎日、胃が痛かったことと思います。

イクラの母さんさま
ホントに、海外で事業を成功させる、、大変なことですね。
よくぞ、ここまで来たものぞと、、、身内ながら感心しています。
店の近くのビジネスマンや、周辺のアパートの住人たちが、毎日食べに来れるようなお惣菜のお料理のお店、、なんて言ってました。
今まで、海の向こうなので、何が起ころうと、何も助けてやれないし、、ただただ話を聞いあげることしかできない。
2号店も成功させてほしいものです。

キジ母さま
今日は晴れると思いしや、雨がパラついたり、変な天気でしたね。
駅前、、何をやってたのでしょう?
もうハロウインの行列でしょうか?
秋はイベントが多いですね。
2号店が軌道に乗って、落ち着いてきたら、呼んでくれることでしょう。
今は戦争のごとく、、、ですね。
僕も、外国語が出来ないので、海外はストレスがたまります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64411750

この記事へのトラックバック一覧です: YUKO KITCHEN 二号店 遂にオープン!:

« ミゾソバの花 | トップページ | 藤枝大祭りの写真 »

バナー

無料ブログはココログ