« 明日から何を? | トップページ | 大生姜の佃煮 »

2016年11月 3日 (木)

玉ネギ苗を植えました

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

ギフトセットもあります。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7409_1024x683

黄色いツワブキが満開
我が家の庭に植えたツワブキが、どんどん増えて、、、
光沢のある葉はブランドカバー、、、
秋になり花が少なくなってくると、黄色い花で庭を染めてくれる。
Img_7408_683x1024
広島県大竹市に単身赴任してた時、瀬戸内海の海岸近くには、たくさんのツワブキが群生していた。
懐かしい花でもある。
Img_7399_1024x683
注文していた早生の玉ネギ苗 300本  近くの園芸店へ取りに行き、、、
草ぼうぼうの畑の畝、、草刈機で雑草を刈って、、
Img_7420
軽トラから、重い耕運機を下ろして、、、
いざ、エンジンを起動させようとしたが、、、、
スコスコスコ、、、スコスコスコ~、、、、いくらやってもエンジンがかからない、、
耕運機で、ここを耕して、白菜やキャベツの苗を植え、大根や蕪の種を蒔いたのは、、
8月の末、、、だったか
この時もエンジンがかからず、急遽、農機具店に行って、点火プラグを交換し、あちらこちらの部品を交換し、、、
やっと、動くようになったばかりなのに、、、
また~、、ダメか、、、中古やろう!
再び、耕運機を軽トラにのせて、農機具店へ、、、
ガソリンは出てきてる、、、点火プラグはOK、、、だとするとキャブレターだね~
分解して、洗浄して、、細い穴を針金で通して詰まってるゴミを取り除き、、、
、、、、一発でエンジンがかかるようになりました。
しばらく使わない時は、このネジを緩めて、ガソリンを抜いておいた方が良いよ、、と。
Img_7421_1024x683
やっと、畝を耕して、300本の玉ネギ苗を植えました!
Img_7427_1024x683
大根、白菜、キャベツ、小蕪、人参、小松菜、、、、、どんどん成長してるけど、、、
白菜とキャベツは、青虫とヨトウムシにやられかけてる、、、
10日ほど前に殺虫剤を蒔いたところなのに、、、
ほっておくと、キャベツも白菜も、、、外側は立派なのに、、、ヨトウムシによって内部がボロボロに食い荒らされる。
Img_7431_1024x683
小蕪が立派に育ってる
Img_7435_1024x683
小蕪は、やはり糠漬けが美味しい!
Img_7434_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

« 明日から何を? | トップページ | 大生姜の佃煮 »

コメント

ぼくも草刈り機のスタートに難儀しています。スタータースプレイというエーテルのスプレイを数秒キャブに吹くといっぱつでかかります。まあ堕落ですね。かかりさえすればガソリンのかすもみなふっとんでいきますよ。

ツワブキが咲き始めましたね
花が次々終わる頃、かなり目立って咲くツワブキ
今年も残す所2ヵ月となりました

耕運機の故障原因とかはチンプンカンプン
理系のナベショーさんならではですね
沢山のネギの苗、食べきれるのか心配ですが
冬に無くてはならない野菜の一つ「長ネギ」
野菜の高騰も気にせず、美味しくたらふく食べられますね
ヨトウムシ、野菜を食べ尽くすにっくきヨトウムシ
ミモザの新芽を殆んど食べられていたのには驚き、ガッカリでした
対処方法はやはり農薬ですかね
野菜の場合は農薬を出来るだけ使いたくありませんものね
困ったもんです

耕運機のエンジン始動は難儀しますね!
キャブレターに貯まった燃料を抜いておかないと
揮発分が飛び、固着するとさぁ大変!

今年の秋野菜…
どうやら全国的に不作のようです。
種蒔きの早かった人は何とか持ちこたえているようですが、
例年通りに種まいた私は、
大根、白菜を全滅させてしまいました。
スーパーで半切りされた大根、四つ割りされた白菜を
涙を堪えて買ってます。

UPのmapleつわぶきの花」の画像がとても、綺麗です。松崎町の花は「つわぶき」なのです。花言葉がかなりたくさんあって「愛よ蘇れ」「困難に負けない」「先見の明」などだそうです。

ウチでは「つわぶき」増え過ぎて困ってるところです。

そして「かぶ」・・・野菜なのに「カルシューム」などもあって、胃腸にもいい野菜だそうですねapple

花譜は、かぶを葉っぱもいっしょに「おみおつけの実」にするのが好きですnoodle

たまねぎを移植しましたね。

我が家では、9月に福一でさんまのトロ箱をもらってきて
種まき培土を入れた後、ネオアースと紫たまねぎの種を播きました。
現在、松葉よりやや大きいくらいかな。

紫たまねぎは発芽時からたまねぎになる部分が紫だったのには感動しました。

移植は手帳の鉛筆サイズとなる頃、今月下旬を予定しています。

ツワブキ、我が家も庭のあちらこちらで咲いています。
花の少ない季にありがたいお花です。

我が家も白菜、小松菜、キャベツなどが虫に狙われています。
「虫さん、そんなに勤勉でなくてもいいよ」と話しかけていますが「馬耳東風」のようです。

ナベショー様

今晩は!今日も本当にいいお天気でしたね。お布団ほしてあるお家が多かったです。
さて冬野菜、まんさいかんで玉ねぎの苗をみかけました。
我が家も少し買ってこようかしら...昨年はブロッコリーを植えたのですが、収穫時がよくわからず遅めの収穫となってしまいました。
農業も難しいですね...我が家の主人は庭があってもほとんど家の中で過ごしておりますよ。

Yashさん
皆さん、、苦労してるようですね。
そんな便利なクリーナーがあるとは、、、農機具店に聞いてみよう。
一年間に数度、、たまに使うから詰まってしまうんですね。

イクラの母さんさま
もうすぐ山茶花が咲き、、、霜が降りるようになると、今年も終わり、、、
毎年の繰り返し、、早いです。
僕は機械などメカ音痴、、自分では直せません。
機械に強い人は、分解して、不良の部品を取り寄せて、自分で修理してしまいます、、うらやましい。
今回の耕耘機の修理、、3000円少々かかりました。
農薬、殺虫剤、、最小量は使わないと、食に耐えられる野菜は収穫できないようです。
でも、白菜とキャベツ以外は、農薬はいらないです。、、もちろんネギも、、

North Waveさま
やはり、キャブレターの燃料を抜いておかないとダメなんですね。
青物野菜、ジャガイモ、、高いですね。
秋の天候が悪かったからでしょうか。
雨続きで、畑を耕すチャンスがなかなかありませんでした。
早く種を蒔くと、蝶々の青虫に食べられるし、遅いと結球しないし、、、毎年、毎年難しいものです。 

花譜さま
松崎町の花はツワブキ、、海岸付近の野に、たくさん咲いてますね。
花言葉、、いい言葉ばかり、、、冬になると種がたくさん飛んで、どんどん増えて、、、うちも増えて困っています。
蕪,、、葉も一緒にお味噌汁、、美味しいですね。

静岡の人さま
玉ネギ苗、、僕も種蒔いて、小さな苗を移植したりしたこともありますが、最近は面倒になって、苗を買っています。
紫玉ねぎは良いですね。
美しいし、あまり辛くない、、、

nonohana626さま
ツワブキは、緑のつやつやした葉が一年中、、、グランドカバーとしても重宝ですね。
野菜の虫、、、蝶々の青虫くらいなら、まだ可愛いけど、あのヨトウムシだけは許せない。
夜になると活動して、キャベツや白菜の球の中を食い荒らす、、、
白菜を二分すると、ヨトウムシに食い荒らされてる、、、人様に差し上げることも出来ない。

キジ母さま
今日のような日ばかりだといいですね。
玉ネギ苗、、ちょうど今が植え時ですよ。
野菜作り、、難しい、、
僕は、最初の頃は、家庭菜園の本を片手にやってました。
今は適当ですが、、
ご主人様も、そのうち畑をやってくださることでしょう。

クリーナーではありません。タダの燃料。カー用品店にあります。

Yashさん
タダの燃料、、トライする価値あり!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64440025

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ネギ苗を植えました:

« 明日から何を? | トップページ | 大生姜の佃煮 »

バナー

無料ブログはココログ