« 巻き寿司を作ろう! | トップページ | カマスの干物 »

2016年11月18日 (金)

満観峰ウオーキング

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

ギフトセットを僅か残すのみ、完売いたしました。

来年の5月まで、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8041_1024x683

秋も深まったとはいえ、紅葉はまだまだ、、、

でも、南京ハゼだけは、美しく色づいている、、

Img_8040_1024x683
明日は雨予報だけど今日は晴れ
今日もウオーキング
静岡の人にとって、もっとも人気がある低山の一つ 標高434mの満観峰
麓の鞍掛峠に車をおいて、山頂までほぼ2kmを往復する人が多いが、、、
僕は、車で行くことを良しとせず、、
Img_8157_1024x597
自宅から、歩いて朝比奈川に沿って桂島、さらに峠をこえて岡部
Img_8117_1024x683
東海道岡部宿の旧東海道を歩いて、、
Img_8122_1024x683
国道1号線藤枝バイパスの歩道橋を渡り、、
Img_8124_1024x683
廻り沢の山の中を歩き、
Img_8125_1024x683
自宅を出て3時間、、、満観峰と高草山の分岐点 鞍掛峠へ
Img_8135_683x1024_2
整備されたなだらかな登山道をトラバース気味に40分、、、
Img_8136_1024x683
最後の胸突き八丁を登りきり、荒れた茶畑の間を抜けると、、、
Img_8142
広々とした満観峰の頂上
Img_8159_1024x683
少し霞がかかって、景色がはっきり見えないのが残念だが、、、
この頂上からの展望は素晴らしい!
Img_8149
焼津漁港と高草山頂上
Img_8146_1024x683
静岡市内中心部と富士山
Img_8154_1024x683
富士山をアップしましょう!
冬だったら、雪で覆われたギンギンの美しい富士山が見えるのだが、、、
Img_8148
由比の海岸から清水、三保の松原、さらに大浜海岸
Img_8153
荒れ果てた茶畑の中の急な道を下り、、、
Img_8163_1024x683
車の通れる農道に出てきました。
農道に沿った斜面は蜜柑山
Img_8168_1024x683
延々と小坂の集落の中の道を歩き、ひたすらJR用宗駅を目指す事1時半、、
やっとJR東海道線が見えてきて、ほっと安心
Img_8172_1024x683
用宗から西焼津駅に着いたら15時、、
自宅方面へのバスは15時51分、、、、トホホ!
汗で濡れたシャツ、フリースを着たが、寒さを我慢しながらのバス停での50分長かった!
自宅まで6km、、歩いても50分から1時間、、、若い時はね!
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 巻き寿司を作ろう! | トップページ | カマスの干物 »

コメント

南京ハゼの色の美しいこと!!!
それにしても、毎日、毎日よく歩かれていますね。
わたしは、山へ花を探しに行くときすら、車です。
花を見つけると、車を停めて、外へ出ますが、自分の足を使うのは極少しです。
いちばん、歩くのは梅田へ行った時ぐらいです。

ナベショー様

おはようございます。話には聞いたことある満観峰、景観は素晴らしいですね。
私がどのくらい歩けるかわからないので、まずは途中まで車で行ってのコースを選択ですかね。
ウォーキングもお天気と相談なので...でもお天気良かったら家の周りをうろうろすることから始めれば
いいんでしょうね。
昨日ジムでランニングマシーンで走ってみましたが、上手く走れませんでした。
よろよろしました、年を取るとはこういうことなんですね。

nonohana626さま
南京ハゼ、、葉の紅葉、白い実が美しいです。
お天気が良くて、特に予定がなければ歩く事にしていますが、膝が痛くならないように、、、それが心配。
使いすぎて、膝関節症で手術する人も多いです。

キジ母さま
満観峰、、景色は最高ですね。
花沢の里に車を置いて、往復されるのが一番いいと思います。
花沢の里も素晴らしいですよ。
ジムでの運動は、あくまできっかけ、、4kmでも5kmでも、とにかく歩いたり、登ることですね。
すぐに足腰が馴れてくることでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64510844

この記事へのトラックバック一覧です: 満観峰ウオーキング:

« 巻き寿司を作ろう! | トップページ | カマスの干物 »

バナー

無料ブログはココログ