« 紫の小菊 | トップページ | 予期せぬ結果 »

2016年11月 9日 (水)

干し柿

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

ギフトセットを僅か残すのみ、完売いたしました。

来年の5月まで、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7529_1024x683_2

秋晴れの空をバックに咲く白い花

Img_7530_683x1024
2~3mの背の高い多肉植物、、葉は細長く、先が尖がってる
花茎が伸びて、たくさんの白い花
どうしても名前が思い出せない、、
年ですね~

Img_7531_1024x683
干し柿、、、
10月22日に収穫した庭の西條柿
皮を剥いて、タコ糸でヘタのところを結んで、二階のベランダの手すりにぶら下げた。
約80個
幸い、晴れの日が多かったため、カビが生えることなく、何とか干し柿が出來た。
もう少し干したかったが、、、
硬くなったのは嫌だ、、と妻が言い張るので、取り込んだ。
Img_7550_1024x683
ポリの袋に小分けして、、冷蔵庫の野菜入れに保存しておくと、表面に糖分がブリードしてきて、白い粉を吹く。
Img_7553_1024x683
それまで、待ちきれず、、、、
まだ柔らかいのを数時間、冷凍庫で凍らせて、、、いや、硬くは凍らないけど、、
冷たくて、柔らかく、とても甘くて、、、
暖かい美味しいお茶と共に、、、
Img_7560_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 紫の小菊 | トップページ | 予期せぬ結果 »

コメント

ナベショーさん、こんばんは(^o^)ノ

白いお花は、アツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭)でしょうか。
ユッカという方がお馴染みの名前かも知れません。

干し柿、美味しそうにできあがりましたね!
ウチではサラダにも入れましたよ。
大根、ニンジン、白菜などの千切りに混ぜて、お酢とオイルと蜂蜜でコールスローのようなサラダにしてました(^_-)-☆

背丈の高い、このランの花、公園で良くみかけますね!

干し柿が80個、カビも生える事なく無事完成
甘く白い粉を吹かせるために更に寝かせる作業
待ち遠しいけど、保存も利きますし、楽しみですね
トロトロの柔らかい干し柿もデリシャス、もの凄く甘いでしょ〜

京都出身の人から教えて頂いたのが
干し柿の酢の物とサラダ
病み付きになる様な美味しさでした

芸術と美食の秋、健康を維持しながら楽しみましょ〜♡

はやくも、干し柿ができあがっていますね。
こちらは、12月はじめごろから干し柿づくりをはじめます。
気温がたかいときにつくると、すぐかびてしまいます。
でも、最後の写真の干し柿の、なんておいしそうなこと!!!
今年は、気温が低そうだから、今月のおわりごろに干してもいいかと、思ってしまいます。
おいしそうなものを見ると、つい欲しくなる、食いしん坊です。

mapleそうですね。「ユッカ」~この植物のbud「葉」の大変なこと。先っぽが鋭くとんがっています。

以前、○○中学校の庭に植えてあって、小学校も併設してますから、小学校の教頭先生が「こんな危ない植物が学校にある。」と、とても、嫌がりました。

それから・・・spade75年ぐらい前のお話です。横浜駅の前にも、立派な「ユッカ」がありました。花譜が5歳ごろのことです。立派な植物だな・・・と覚えているのです。

戦前の横浜駅の前のロータリー風のところに「ユッカ」があったなんて、ほかに誰が憶えているでしょうかsign02

ナベショー様

今晩は、今日は寒かったですね~。日中14度でしたよ。
私も神奈川にいた時は庭の柿で干し柿作っておりました。
雨が多いとカビがはえてしまいました。
庭に金柑もあり、金柑の蜂蜜漬けも作ってました。懐かしいです。
今日は午後からJA大井川藤枝お茶流通センターへ行きお茶の詰め放題をしてまいりました。
静岡って、おもしろい事色々ありますね。
以前ナベショーさんがブログに書かれていた紅葉も見に行かなくてはと思ってます。

ジェレ様
ユッカ、、、ありがとうございます。
花の図鑑を持ってても、花の名前を調べることは、難しいですね。
干し柿、、サラダに入れる、、さっそくトライしてみます、、きっと美味しいことでしょう。

イクラの母さんさま
このランの花、、葉の先が尖ってて触ると危ない、、、
干し柿、されど干し柿、、綺麗に白い粉を吹いたの、、なかなか作るのが難しい!
天候に、すっごく左右されます、、、、雨が多いと青かびが生える。
干し柿、、サラダや酢の物に合うようですね。
大事に、大事に食べなくちゃ、、、

nonohana626さま
うちの庭の西条柿は、10月中旬に黄色くなるので、早めの干し柿作りとなります。
色ずくのが、もう少し遅ければ、寒くて晴れの日が多くなって、良い干し柿が出来るのですが、、
昨年は、11月に採って、干したのは、雨が多くて失敗でした。

花譜さま
ユッカ、、葉の先っぽが尖がってるので、危ない危ない、、、
教頭先生の心配、、わかりますね。
昔は、けっこう要所要所に広場にユッカが植えてあったんですね。
確かに、丈夫で、乾燥に強そう、、、花も綺麗だし、、背丈も高く、、、

キジ母さま
今日は、寒かった、、、、終日、曇って、日が照らず、、、
ウオーキングなどで動いてれば暖かいけれど、家にいると冷え込んでエアコンが要りました。
こちらの家の庭にも、いろんな果物が収穫できるのでは、、、、蜜柑、柚子、柿、、、
お茶の詰め放題、、たくさんのお客さんで賑やかだったでしょう。
紅葉、、白藤の里から、もう少し奥に入ったところ、、、大沢の方です。
見事な紅葉ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64467016

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

« 紫の小菊 | トップページ | 予期せぬ結果 »

バナー

無料ブログはココログ