« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

年越し蕎麦

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9044_1024x683_2

間もなく2017年を迎える、、、

31日には、妻とお正月の料理

僕の担当は、昆布巻き、、、

身欠きニシン、羅臼昆布、干瓢、、、

どのスーパーやお店に行っても、身欠きニシンが売ってなかったり、売り切れだったりで困った年もあった。

羅臼昆布は、知床の漁師の本見さんから直接購入

Img_9278_1024x683_2
身欠きニシンは、水に数時間して柔らかくして、包丁で適当な大きさに切る。
昆布も10~20分間水に浸すと、柔らかくなるので、包丁で適度の幅と長さに切る。
昔、ある料理の本に、干瓢は水で洗ってから、昆布を巻くこと、、、と書いてあった。
その通りにすると、干瓢はぬるぬるして、とても昆布を巻くことが出来なかった。
Img_9281_1024x683_2
お醤油とお酒、味醂、水をひたひたに加えて、コトコトと数時間煮て出来上がり!
Img_9282_1024x683_2
昆布巻きを煮てる間に、出汁巻卵焼き、、、これはお節料理に、、
Img_9283_1024x683
余った身欠きにしんを、醤油、砂糖、酒、山椒の実で煮て、、、、
Img_9286_1024x683
天麩羅を揚げて、、、
Img_9295_1024x683
今晩の大晦日の年越蕎麦は、、、天麩羅蕎麦とニシン蕎麦
Img_9293_1024x683
NHK紅白歌合戦を見ながらブログを書いてるけど、老人には、さっぱりついて行けなくなってきた。
チャンネルを変えよう、、、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月30日 (金)

蠟梅の花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9207_1024x683

蠟梅の花
我が家は、お正月の玄関のお花に蠟梅の大きな枝を切って活ける
Img_9206_1024x683
でも、年によってお正月に咲く年もあれば、1月10日頃にやっと咲く年もある。
気候温暖化が話題になるが、蠟梅の開花に関する限り、この20年ほどは、お正月のプラス、マイナス1週間くらいの幅で開花している。
今年は、例年と比べると、早くも遅くもない。
Img_9209_683x1024
数年前に、続けて二回、携帯電話を水に濡らしてダメにしたのを機に、携帯電話を持つのを止めた。
畑の側の池で、しゃがんで手を洗ってて、作業着の胸ポケットに入れてた携帯が池にぽちゃん、、、、
作業着のズボンのポケットに入ったままの携帯、、妻が洗濯機に入れて洗濯、、トホホ!
遂に切れて、携帯持つのやめた~!
でも、お茶や養蜂関係の電話は、朝か、お昼か、夜に自宅の加入電話でかかってくる。
不便なのは、外出してて、どうしても自宅の妻に電話しなきゃならない時、公衆電話を探すのに苦労することくらい、、、、、
メールやインターネット、ブログ、FB、文書作成、写真の編集 等はパソコン、、、
携帯電話を持たない生活、、、、ほとんど支障もなかった。
しかし、72歳を過ぎて、自分自身を含めて、家族、親戚、身内に、いつ何が起こるかわからない
畑作業をしてたり、蜜蜂の世話してたり、、
特に、遠くへ旅行に行ってたり、ロングウオーキングをしてたり、山に登ってたり、、、
突発で何かがあっても、妻と僕と、互いに緊急の連絡のしようがない、、、
その時は、その時と割り切ることも出来るが、、、
車が動かなくなった時、JAFさんに助けをお願いする時も必要だね。
いつも、PCほかで利用してる量販店に行って、、
電話のみ、防水の携帯電話、、、、、いくらくらいでしょうか?
ご希望の条件で、最も安いのを調べて見積もってみましょう。
1296円/月X24回、、、、、これくらいならOKだね。
妻の携帯と同じ系列なので、妻との通話は無料、、、
緊急連絡用の携帯電話、、、
さっそく契約、、
使う機会が無いことを祈ります!
Img_9276_1024x683
久しぶりのおでん
牛すじ、コンニャク、茹で卵、大根、ジャガイモ、竹輪、厚揚げ、天麩羅、昆布
Img_9271_1024x683
一通りの品を、お皿に盛っただけで、こんなに、、、、
食べすぎないように、追加、お代わりは止めて、、、、
おでんと、ご飯一膳、白菜のお漬物のみ、、、
Img_9275_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月29日 (木)

もちっこでお餅つき

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9201_683x1024

白い和水仙
もっともシンプルな水仙、、、清楚で美しく、、良いな!
今日はお餅を作ろう!
餅とり粉が無かったので、妻から頼まれて近くのスーパーへ、、、
小麦粉、片栗粉,上新粉などが並んでるところ行って探したが、、、、
餅とり粉が無い、、、、
小麦粉は読んで字の通りの小麦の粉
片栗粉は、でんぷん、片栗や葛のような超上等なのではなく、トウモロコシデンプンがほとんど、、
上新粉は、確かお米の粉
しからば、探してる餅とり粉は何ぞや?
さんざん探しても見つからないので、スーパーの店員さんに尋ねたら、、
彼女も、、、、いつもは確かここに一緒にあったはず、、、、なんて首を傾げる。
別の男の店員さんにも訪ねたら、、、ありました。
お餅をたくさん並べた特別のコーナーに、餅とり粉が置いてありました。
すでに,出来合いのお餅を買いに来る人は、自宅でお餅つきはやらないから、餅とり粉には用は無いはず、、、
お餅関連商品を一括して並べたつもりだったのだろうが、、、、なんだか変ですね。
ちなみに、餅とり粉は、コーンスターチ すなわちトウモロコシデンプンでした。
何のことは無い、、、片栗粉と同じだったんだ!
さて、帰宅すると、すでに妻が、1.4kg、つまり1升のモチ米、、昨日から水につけてあったのを、「もちっこ」に入れてスイッチON、、、
湯気が出てくるが、いつまでたっても、蒸されない。
おかしいなあ、、、と首をひねってる、、、、
もう、ずいぶん長く使ってるから、壊れたのだろうか?
ならば、蒸篭に移し替えて蒸すしかないなあ、、、、
ちょっと待て、、、これは何でしょう? 黒いゴムのパッキンらしきもの、、、
パッキンを入れるのを忘れたために、蒸気がどこかに逃げてしまったのでした。
パッキンを入れ直して、スイッチON
湯気が盛んに出てきて、ついに蒸しあがりを示すブザーが鳴った。
次に、捏ねる、、という表示のスイッチをON
回ってるのに、一向に中の蒸されたもち米が動かない、、、変だな~?
回転を止めて、中のもち米を別の容器に移してみたら、、
餅を捏ねる回転刃が外れて空回りでした、、、なんと何と!
一年に一回しか使わないから、ドタバタ喜劇!
でも、やっとお餅が出来上がり、餡子の入った丸餅とのし餅が出来ました!
Img_9265_1024x683
のし餅は、30日か、31日に切って、元旦のお雑煮に、、、
Img_9264_1024x683
もちっこさん、、ご苦労さま!
ちなみに、このもちっこは1991年に購入、、、25年前の東芝製
昔の製品は、しっかりと今も現役!
Img_9267_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2016年12月28日 (水)

真っ赤な椿

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9246_1024x779

真っ赤な椿

この冬も咲き始めた!

Img_9247_1024x683
椿の花は、花弁が傷むのが早い
数日、撮影の日が遅れると、痛んでるか、ぼたっと地に落ちている。
Img_9250_683x1024
今シーズンは、痛んでいない、ほぼ完ぺきな花を撮ることが出来た!
 
Img_9240_1024x683
これは、咲き始めてすぐの花
Img_9220_683x1024
空に向かって、まっすぐに、、、
Img_9226_1024x683
地に向かって、斜め下を、、、
緑の葉が邪魔になり、なかなか思うようなアングルで撮れないのが残念!
Img_9210_1024x683
今日はエアコンの掃除、カーテンの洗濯、居間の窓ふき、整理箱の掃除、居間の床の掃除、、、、
明日は、一番大変なキッチンのフード、換気扇の掃除が待っている、、、
昨日のビーフのスープが美味しかったので、今日もスープ
鶏の胸肉と手羽先で、、、いづれも塩胡椒して、フライパンで十分焼いて、、、
野菜は、有るものを何でもかでも、、、
大根、冬瓜、椎茸、人参、里芋、ジャガイモ、キャベツ、玉ねぎ、、、、油で炒めてから湯を入れて、鶏肉を入れて、マギーブイヨンと塩胡椒、、、コトコトと弱火で煮込む、、
味付けの微妙な手直しは、塩を少し、、、、
見かけは良くないが、たくさんの野菜ミックスから出る旨さとブイヨン、鶏のお出汁、、、
昨日の牛肉も美味しかったが、今日の鶏肉も美味しい!
Img_9263_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月27日 (火)

黄色い和水仙

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9187_1024x683

庭の黄色い和水仙が咲き始めた!
平年並み,、、、、か、少し早いかな?
しかし、暖かすぎる、、、、いや、明日から寒くなるという予報
風が強くて、、、、写真がボケてしまった、、、
Img_9191_705x1024
これは大丈夫、、、
紅葉が終わり、冬になると、水洗の季節!
Img_9192_683x1024
午前中の雨が止み、午後は日が出て、晴れてきた。
シベリヤなど北の方からやってきた渡り鳥のジョウビタキ
これはメスだね。
Img_9175_1024x649
ほんの2mほどの距離、、、でも逃げない
Img_9177_1024x651
可愛い小鳥、、
Img_9178_1024x696
先日、クリスマスの焼き豚用の豚肉ロースの塊を買いに行った時に、、
アメリカンビーフ、肩ロース塊が安かった。
まずは、スープ
肉は大きめに切って、塩胡椒して、フライパンで焼く
肉とジャガイモ、人参、キノコ、大根、冬瓜、玉ねぎ、ニンニクと一緒にくつくつ煮こんで、
マギーブイヨンと塩胡椒で味付け、、、、、うん  美味しい!
Img_9257_1024x683
残りのビーフは塩胡椒して、サラダオイルとバターでフライパンで焼く
最初に強火で両面に色を付けて、フライパンに蓋をして、弱火で時間をかけて焼く
薄く切ると、中のほうはピンクのローストビーフ風
バター醤油のソース、ニンニク、ネギ、大根おろし、生姜、、、いろんな薬味
魚料理も良いけれど、お肉も美味しい。
Img_9259_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月26日 (月)

蜜蜂 巣門の前

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9030_683x1024_2

エキセナ バレンギクという和名の奇妙な花

冬が来たが、まだ咲いてる、、半分枯れてるけれど、、、

Img_9028_683x1024_2_2
今日の毎日新聞夕刊の記事
ネオニコチノイド系の農薬が蜜蜂の雄の精子に悪影響、、、
Img_9169_1024x683_2
蜜蜂が大量に死んだり、いなくなったり、、、
その原因として、ネオニコチネノイド系の農薬の影響が言われている。
日本でも、稲への農薬散布の際、巣箱を移動、避難させたり、巣箱から蜂が飛ばないように巣門を閉じたり、、、JAや米農家と協力していろいろ対策を講じようとしてるが、、実際はまだまだ、、、
今、世界の養蜂にとっての最大の問題は寄生ダニ、とネオニコチノイド系農薬である。
僕の蜂場の近くには、水田は少なく、この農薬が散布されることは無いが、、、、
問題は、寄生ダニ、、、
農薬系殺ダニ剤を使わない養蜂をトライするために、先日購入して庭に置いた蜜蜂の巣箱
気温が暖かいため、蜂の活動が盛ん、、、飛び回って花粉を集めて、子育て中!
暖かい冬、、蜂が活動すると体力を消耗して早く寿命が来て、死んでしまう。
それだけではなく、冬も女王蜂の産卵が続くと、ダニが蜂の幼虫に産卵して育つため、ダニが冬でも増殖する、、
ダニを介して感染するウイルス病のために、死んだ働き蜂が、巣門の前に転がっている。
オーガニックなダニ駆除剤であるギ酸を数日毎に投入しているが、時々ダニの死骸が巣門の前に落ちている。
Img_8790_2
黄色い花粉を運んでいる働き蜂が多い場合は、女王蜂がたくさん産卵して、働き蜂が子育てをしていることを示す。
冬は、あまり活動せず、体力を温存してくれる方が良いのだが、、、ダニも増えないし、、、
巣門の前を観察すれば、おおよその蜜蜂の群れの状態を判断できる。
Img_8706_1024x683
長男に移譲して、管理を託したメイン蜂場
ダニで苦労してたが、さあ、順調に冬越に入ってるかな?
Img_9111_2
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月25日 (日)

クリスマスは焼き豚と巻き寿司

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8875_1024x683_2

山茶花 二輪 
穏やかな暖かい日曜日、、、
夕べ、焼いた2kgの豚ロースの塊の焼き豚
Img_9131_1024x683
今朝、薄く切って大皿に盛り付けました。
漬け汁を煮詰めて作ったタレを塗って、、、、、、
Img_9146_1024x683
さらに、もう一品、、、
4個の卵で出汁巻卵焼き、かにかまぼこ、アナゴ蒲焼き、茹でほうれんそう、レモン、青紫蘇
マグロなど、生ものは使えない、、
安くて美味しいかにかまぼこを主材料に、、、
妻が5合の寿司ご飯を作って、、、
Img_9149_1024x683
巻き寿司10本 出来上がりました。
Img_9154_1024x683
二皿に盛り付けました。
端くれがあるけど、今晩の自家用、、、ホントは端くれが一番美味しい!
Img_9159_1024x683
教会のクリスマス、のポットラックパーテイー
みんな、1~2品 それぞれが持ち寄って、、
Img_9165
多すぎず、足らなくもない、、、、
Img_9167_1024x683
1週間後はお正月、、、
まだお正月の準備らしきことは何もやってないが、、、、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月24日 (土)

我が家のクリスマス料理

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9032_1024x718

ピンクの白蝶草、、、ピンクだけど白なんです。
Img_9034_683x1024
明日は教会のクリスマスポットラックパーテイー
僕の出す料理は、毎年同じ、、少々マンネリだが、皆さんが楽しみにしてくれるので、安易だが他の料理が思い浮かばない。
豪華に見えて、冷えてても美味しく、たくさんの人が楽しめて、、、、
約2kgの豚ロースの塊を買ってきました。
Img_9121_1024x683
タコ糸できつく縛って、、、
Img_9122_1024x683
醤油、味醂、蜂蜜、八角、ニンニク、生姜のタレを作り、、、
Img_9123_1024x683
ポリ袋にタレと肉を入れて、、、時々動かしながら1時間
Img_9124_1024x683
表面についてるタレを取り除き、、、
ガスオーブンで 180℃30分、170℃20分 焼きました。
Img_9129_1024x683
さあ~、、中まで火が通ったかな?
Img_9131_1024x683
明朝、薄く切って、大皿に盛り付ける、、、、
今日のクリスマスイブのご馳走は、、、
夫婦二人の食卓だけど、、、、
子供達が幼かった頃も、毎クリスマスに作った定番料理、、、
鶏の骨付腿肉のクリームシャンペン煮
食卓の一人、一人の前に、1本づつ!
Img_9137_1024x683
食卓にはキャンドルで、、、メリークリスマス!
Img_9144_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月23日 (金)

里芋の収穫

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9047_1024x688

ピンクの山茶花
この数回、ピンクのバラの写真が続いてますが、今日はバラではなく山茶花の花です。
少々、構図が良くないのですが、山茶花の美しさは十分表現されているでしょうか。
昨夜は凄い雨風、、が吹き荒れました。
朝、起きてびっくり!
庭のモミジ、、ほとんど葉が落ちてしまいました。
Img_9101_1024x683_2
 
わずかに残った葉がしがみついております。
Img_9105_1024x683
地面は、、、
Img_9110_1024x683
ポリバケツに入れて道路を掃除、、、、妻が、、
Img_9094_1024x683
畑の里芋、、、すっかり茎も枯れて、、、
すでに、端から順番に掘り起こして食べていたが、、、
霜の降りる朝もあり、凍って腐ってしまわないうちに、、、、、
Img_9112_1024x683
今日は、残った里芋を全部掘り起こしました。
どうも、小さいのが多いね~
Img_9115_1024x683
段ボール箱に入れて、、
Img_9117_1024x683
一個のみ植えてた八つ頭
今年は、追肥が足らなくて、今一大きくならなかった、、、
Img_9114_1024x683
さあ、家に持ち帰ったが、、、
冬の間、腐らないように、乾燥して干からびないように、、、どのように保存したらいいかな?
ポリ袋に入れて、段ボール箱に入れて部屋の隅に置いておく、、、、どうかな?
まずは、小さいコロコロを洗って、茹でて柔らかくして、塩振って皮を剥いていただきました。
Img_9119_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月22日 (木)

今年も大根の甘酢漬け!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9048_1024x817_2

淡いピンクのひらひら、、、なんて可憐な薔薇なんだろう!

Img_9050_1024x683
12月16日 畑の大根と日野菜、、
洗って、大根は二つ、三つに切って、二つ割り
大根も、日野菜の葉っぱも一緒に、、
Img_8932_1024x683
3%の塩を振って、重石を載せて、上からポリ袋を被せて、、、、、
Img_8933_1024x683
一週間目、、、水が揚がって、しんなりと、、、
Img_9087_1024x683
良い塩梅にしんなりと塩漬け、、、
Img_9088_1024x683
鷹の爪、昆布、柚子皮、、、
Img_9089_1024x683
ポリ樽にきっちり並べて、鷹の爪、柚子皮、昆布を振りかける、
砂糖 500g、、食酢300ml を加熱して、溶かしてのを注いで、、、
軽い重石を載せて、、、、
さあ、美味しく漬かって、食べ頃は3~4日後かな?
残り少なくなってくると、次のを漬ける、、、
こうして、畑の大根が無くなる3月頃まで、大根の甘酢漬けは日々食卓から消えることは無い。
Img_9090_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月21日 (水)

柚子ポン酢、柚子味噌を作る

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9015_1024x724

いつも買い物に行くスーパー静鉄ストア―の近くの家の側、
美しいピンクのバラがたくさん咲いてた。
Img_9020_683x1024
背が高いので、少しの花しか撮れなかった。
Img_9024_683x1024
今日は冬至
冬至には南瓜を食べて、柚子風呂に入る
今日、街の八百屋に行けば、きっと柚子がたくさん売ってるぞ!
僕の蜂蜜を置かせてもらってた藤枝一番の元気な八百屋「本陣」
当たり!
大きな本柚子が1袋4個で100円、、、、、、3袋 ゲット
Img_9059_1024x683
昆布は、立派な知床の羅臼昆布が届いている、
Img_9060_1024x683
醤油 1200ml、味醂600ml、食酢600ml 昆布、花カツオ たっぷり
10分間ほど煮たてたら、、
Img_9062_1024x683
柚子4個 皮を刻んで、果汁は鍋に入れて、、、
Img_9063_1024x683
柚子皮を浸して、引き上げて、、、、
昆布や花カツオも引き上げて、、ペットボトルに入れて出来上がり!
もう一度、同じ量で作る、、、
Img_9065_1024x683
さあ、勢いで柚子味噌も、、、
味噌1kg、味醂2カップ 砂糖600g 柚子皮、柚子果汁を入れて
弱火でトロ~リ、トロ~リと煮て、出来上がり!
Img_9066_1024x683
今日の仕事!
柚子ポン酢  500ml 6本  250ml 4本
柚子味噌   250ml 8個
来年の年末まで、、、、、無理かな?
息子達が持っていくから、、足らないかも、、、
Img_9072_1024x683
夕食には、、、
コンニャクとふろふき大根に柚子味噌
Img_9077_1024x683
白菜とネギ、豆腐、糸こんにゃくに豚の薄切り肉の鍋料理
作りたての柚子ポン酢でいただきました。
Img_9081_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2016年12月20日 (火)

今日も 紅葉、、

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8975_1024x683_2

寒くなったとは言え、、強い北風が吹き荒れるような凄い寒波がやってきたわけでもなし、、

Img_8997_1024x711
庭のモミジの木、、
今年は、美しく紅葉、、、こんな年は珍しい!
Img_8959_1024x725
年内、、いっぱい楽しめそう!
 
Img_8967_1024x683
暗い影絵の紅葉
Img_8976
影絵の紅葉も美しいでしょう?
Img_8992_1024x683
1本の蜘蛛の糸でぶら下がった紅葉
Img_8981_1024x683
魚の福一さんの人気商品
ペルー産のサーモン薄塩切り身
脂が乗って、厚くて、160g以上ある、、
かって円高の頃は、一切れ120円だったのに、今じゃ円安で170円
それでも、こんな厚い切り身は、スーパーじゃ売っていない、
厚みを薄くして値段を据え置いたり、いろいろ試行錯誤の末、やはりお客が買うのは、その贅沢な厚み故、、、
白菜鍋にしたり、ムニエルに、または焼いて、、、
 
Img_9009_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月19日 (月)

冬イチゴ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8909_2

山道を歩いてると、山の斜面に赤い冬イチゴが目にとまる

子供の頃、雪が積もった山道、、雪をかき分けて冬イチゴを掘り出して、口にほりこむ

里山の冬の楽しみだった。

Img_8911_1024x683
教会の牧師先生のお父さんが亡くなられて、今日は由比で告別式
大手造船会社の社員、53歳で退職して神学校に行って牧師になり、以来、全国数か所で伝道して教会を設立し、、、
4年前に牧師を辞して、夫人と共にグループホームを設立
と同時に大腸がんが発病、、余命は半年、、、という診断
治療も薬も断って、、、、
余命半年が、どんどん伸びて4年を越えて、、、、、最近までお元気だった、、、
藤枝の教会にも、幾度か来られたて講壇に立ち、礼拝の説教もされた。
最後まで自分でおトイレも行けて、数日前に病院に入院されたが、点滴も断ったために、何故入院されたのですか、、と医者が困ってしまったと、、
亡くなられる数時間前まで話が出来て、、灯が消えるごとく心臓が止まったという、、、、86歳。
由比は桜海老漁で有名なところ
山が迫る狭い海岸沿いに、はみ出しながら、東名と国道1号線、一般道、街並み、JR東海道線が重なりながら走ってる。
大津波が襲ったら、ひとたまりもない。
国道1号線藤枝バイパス、何処の桜海老料理のランチを食べる処はないか?
Img_8954
ありました!
Img_8953_1024x683
ごはん屋 さくら
お昼時、店内はたくさんのお客さんで順番待ち
Img_8951_968x666
やっと、テーブル席が空いて、、、
桜海老定食
桜海老のかき揚げ、生の桜海老、釜茹での桜海老、生シラス、桜海老の佃煮、、、、、、
Img_8956_1024x683
こちらは、桜海老かき揚げ蕎麦
Img_8957_1024x683
他にもいろんなメニュー
例えば、生シラスとマグロの漬けが、山のように盛り付けられた丼物
今日はお天気も良く、真っ白な雪を被った富士山が美しかった!
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月18日 (日)

再び、冬の薔薇

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8821_683x1024

日中は暖かいが、朝夕は寒く、今朝も2℃
明日の朝のウオーキングの時、この薔薇はまだ散らずに咲いてるだろうか?
ウオーキングの手がかじかむ、、
NHK大河ドラマ「真田丸」も今日が最終回、、
自身は、この世に生を受け、すでに72歳となり、いつ、どのような形で幕を閉じることになるか、、、わからない。
人の生き様、死に様、やはり男の美学、かっこよくありたいな、、、と思うのだが、、、、、
周囲を見渡すに、現実は、なかなか、そうはさせてくれないようです。
年齢を重ねる程に、生きるのが大変になってくるみたい、、。
大根、蕪、椎茸、鶏肉で金沢の治部煮、、、
こういうお料理もいいね。
Img_8950_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月17日 (土)

チロリアンランプ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8860_683x1024_3 Img_8860_683x1024_2

チロリアンランプ

花もユニークなら、名前もイメージそっくり!
Img_8865_683x1024
花が少なくなったこの頃、目立つ花
Img_8869_1024x683
自宅側の山はすっかり紅葉、、、
やがて、紅葉した葉が落ちて、来春の3月20日過ぎには山桜の白い花がポッポと咲き始めるのと同時に、桜を始めとする春の花が流蜜し、蜂蜜がたまり始める。
それまでに、蜜蜂の巣箱を火炎消毒して塗装した綺麗なのと交換し、群勢の強いのから二段に継箱を置き、二段目の巣碑枠に貯まってる古い蜂蜜を掃除して、、、
一気に超忙しい日々が始まる。
Img_8870_1024x683
おや、もう既に蠟梅の花が一輪咲いてた。
蠟梅の花が咲くのはお正月、、
暖かい冬、寒い冬、年によって異なるが、お正月を中心にプラス、マイナス1週間くらいの幅がある。
例年よりも早く咲く年は、春が早く来るので、蜜蜂の春の作業を急がねばならない。
その後の採蜜、ダニ駆除、、、、全ての年間作業の時期は、蠟梅の開花が目安となる。
Img_8881_683x1024
イサキ、、、昨日は煮つけで食べたが、今日は塩焼き
塩焼きも、とっても美味しい!
Img_8941_1024x683
イサキの干物も焼いて、、、
脂も乗ってるし、美味しさも濃縮されて、香ばしく、、、
Img_8942_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月16日 (金)

イサキの煮つけ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8917_1024x683
冬の薔、、、一輪のみ咲いていた!
久しぶりに魚の福一さんへ、、
漁港の今朝揚がりたてのイサキ   1080円/kg
適当にポリ袋に入れて、、、1537円
一匹150円、、、高いというか、安いというべきか、、、?
Img_8925_1024x683
小さいのを背開きして、5%の塩水に30分漬けて、日干しに、、、夕方まで
Img_8928_1024x683
美味しそうなイサキの干物が出来上がりました。
ラップして冷凍庫へ、、
Img_8934_1024x683
大きいの、3匹は煮つけに、、、残り2匹は、塩振って、明日にでも塩焼きに、、、
やはり、イサキだね~、、なんて美味しいこと!
煮汁でネギと麩をいっしょに煮て、、
Img_8937_1024x683_2
白菜と刻んで塩を少し振りかけて、しっかり絞って、、ネギ、生姜、花カツオを振りかけて、、お醤油少々、、、
暖かいご飯と一緒に、、、
美味しい夕食でした。
Img_8939_1024x683
あっ この写真、、お皿から白菜がこぼれてる、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月15日 (木)

ヒメツルソバ、、

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8904_1024x683

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

ブログにアップするの、、今年は二回目かな、、

明治時代にロックガーデン用の花としてやってきた。

Img_8901_683x1024
これ、この通り、、、道路際の民家に石垣
上から垂れ下がったのか、、それとも下から這い上がったのか?
いや、見事、見事!
Img_8906_1024x683
昨日、妻は右目の白内障の手術、、
一泊入院、、
今朝、9時に迎えにいく、、
手術は成功、、、とっても良く見えるようになり、逆に手術してない左目の見え方が、手術をした右目よりも悪い、、と。
ということは、左目も白内障が進行しつつある、、、、ということか。
白内障の手術、、両目ともやる人が多い。
スーパーで牛脛肉、1パック買ってくる
Img_8844
ジャガイモ、里芋、大根、南瓜、牛脛肉、人参、油揚げ、、
昆布、花カツオの出汁  醤油、味醂、酒、、、で煮込む
牛脛肉も柔らかくなり、、、
里芋が若干とろけてしまいそう、、、
地味な料理ですが、とっても美味しいです。
Img_8846_1024x683
まだ生り続けてるピーマン
茹でシラス、ピーマン、玉ねぎと一緒に油で炒めた、、、味は塩胡椒のみ
美味しい、、卵1個 落としてもいいね。
Img_8848_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月14日 (水)

紅葉、、もう最後かな

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8816_1024x683
もう紅葉を撮るのも最後になるかな?
Img_8831_1024x683
葉っぱのフレデイーみたいに、最後の一枚が北風と共に散っていく、、、
Img_8832_683x1024
夜は雨が降ったようだけど、日中は晴れて、、、、
明日から、寒くなる予報
Img_8836_1024x692
今日は、藤枝市民病院で午後一番に妻が白内障の手術、、
手術そのものは15分くらい、、、
明日は午前中に退院
白内障で手術を受ける年配者は多い、、、身近な人で、あの人も、この人も、、、、
僕のような目の黄斑浮腫や加齢黄斑変性、、、これも結構多い。
他に目ではないが、膝関節症
膝に水が貯まって、痛くて痛くて、手術する人も多い
年をとると、いろんな病気と付き合って行くことになる、、、
Img_8839_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月13日 (火)

アメジストセージの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

アメジストセージ
薄い紫色、濃い紫色、、、いろいろ、、
でも、濃いのが映えて見える。
寒くなり、霜が降り始めて、緑の葉が枯れ始め、もう終わりになりそうです。
Img_8233_683x1024
今日は一日雨、、でも霙混じりの冷たい雨ではなく、気温は10℃以上、、、
厚着で外出したため、暑かった。
午後から、静岡で県養蜂協会の理事会
会議の後の夜の忘年会の席で、ベテラン養蜂家から、いろんなお話を聞くことができた。
今年は春から天候がおかしくて、少しづつ遅れ気味、、、
気候変動によって、寄生ダニの駆除のタイミングを誤ると、ダニの急激な増殖が始まって、対策が後手に回ってしまう。
また、9月に入って投与したダニ駆除の農薬が、9月の長雨の影響で効かなかった可能性がある。
あれこれによって、今年の秋はダニに苦労している方々が多い。
僕も同じだが、、、、
50年以上、養蜂をやってる方、、、、昔、いやこの10年前くらいまでは、ダニや病気などといっても、ほとんど苦労することは無かった、、、
それが今、ほんとに難しい時代になってしまったもの、、、、と。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月12日 (月)

お寿司を握ろう!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8768_1024x683

我が家の庭のモミジ、、、山間部に比べると夜、昼の寒暖差が今一なのだろうか、、、
美しく紅葉しない。
それでも、例年よりも美しく紅葉
やはり、赤と緑のまだら模様、、、
Img_8770_683x1024
もう、朝夕の気温は冬、、、
毎朝、霜も降りて、すっり冬のお天気
Img_8771_1024x683
強い北風が吹き荒れたら、紅葉の葉は一気に落ちてしまうだろう。
Img_8765_1024x683
冷凍庫の中、、ほとんど魚は無くなった、、、が、〆鯖が一枚残ってた。
Img_8780_1024x683
安易だが、、先日は棒寿司にしたから、今度は握り寿司にしようか、、、
握り寿司なら、〆鯖の他に、何か寿司ネタが欲しいところ、、、
ちょっとスーパーへひとっ走り
サーモン、納豆、茹でシラス、アボガド、キュウリ、青紫蘇、、、、他にサーモンのハラモ
刺身包丁で寿司ネタを切り揃えて、、、準備OK
Img_8782_1024x683
しめ鯖の端っこ、キュウリ、アボガドで巻き寿司
Img_8783_1024x683
サーモンのハラモの焼いたの、アボガド、キュウリの巻き寿司
Img_8784_1024x683
写真撮り忘れた、、、納豆と茹でシラスの巻き寿司
まあ、巻き寿司は何でも有り!
最後に、〆鯖とサーモンを握って、巻き寿司を切って、お皿に並べて出来上がり
日本の世界に誇る代表的な料理であるお寿司、、、だのに、、
プロの寿司職人が握って、ほとんどどの人達は寿司屋で、それを食べるだけ、、、あるいは買ってきて、、
握り寿司、巻き寿司、、、こんな楽しい料理を自分で作らないのは、いかにももったいない。
格好良さ、、さえ望まなければ、握るのは、そんなに難しいことでは無いし、手間もかからない。
Img_8788_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月11日 (日)

ハンドベルコンサート

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7931_683x1024

赤いゼラニューム
朝、6時頃の気温は1℃、、、霜が降りて地表は白くなってた。
でも、9時過ぎには8℃くらいになり、蜜蜂が飛び交い始めてた。
今日の日曜日の教会
午後は静岡英和女学院,中等部、高等部の生徒さん達 30人によるクリスマスハンドベルコンサート
Img_8735_1024x683
総勢30人の部員によるクリスマスソングや讃美歌のハンドベルの演奏
観客は教会員を入れて、約60名、、
Img_8747_1024x683
もし、礼拝堂に入りきれなかったらどうしよう、、と心配したが、
全員90名ほど、、、ちょうどでした。
ハンドベルは青銅製で出来ていて、高音の小さいベルは200gくらい、、低音の大きいベルは2kgほど、1曲を演奏するのに、30~70個程度のベルを用意して演奏する。
全音域の4オクターブのベルを揃えると約230万円、日本では製作されていないそうです。
楽しい演奏会でした!
Img_8752_1024x463
夕食は、、、
昨日、たくさん作った野菜のミネストローネが残ってたので、Glicoのカレールーを入れて、カレーに早変わり!
単身赴任中、尼崎の3DKのボロ社宅に一人で住んでた頃、西宮の大学に入学した次男が同居、さらの阿倍野の辻調理師専門学校に通う次女(今のLAのYUKOさん)も同居、、、
会社には内緒と言いながら、、、いつの間にか、、
それぞれが、早く帰宅した者が、3人分の夕食を作った。
朝食は僕がだいたい作ることが多かったが、、、
具たっぷりの味噌汁、納豆、卵焼き、ご飯、、、だいたい同じようなものだったが、、、
時として、味噌汁の最後に味噌を入れる段階で、、、
毎朝、味噌汁じゃあまりに安易すぎる、、、と
急遽、味噌の代わりにGlicoのカレールーを入れて、、、
朝食はカレーライス!
Img_8757_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月10日 (土)

白いバラ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8708_683x1024

白い一重のバラ
まるでクチナシの花のよう、、、、
わずかに二輪のみが咲き残っていた。
Img_8715_1024x695
今日は暖かく、朝の9時には、もう蜜蜂が巣門から飛び交っていた。
次々と帰ってきた蜜蜂の多くは足に黄色い花粉の塊をくっつけてる
Img_8705_1024x683
白っぽい花粉もある
黄色いのは山茶花の花粉、、、白いのは?
Img_8706_1024x683
巣門を狭めてあるので、帰ってきた蜜蜂、飛び出そうとする蜜蜂で大混雑
Img_8702
巣箱の側にしゃがみこんで、出入りする蜜蜂達を眺めていると時間を忘れる、、、
実に蜜蜂ってかわいい!
でも、あまり長く居たり、巣門の前をうろうろ、横切ったりすると、
門番蜂が、警戒して、顔や頭の周りをぶんぶん飛び交い、威嚇してくる。
無視してると、今度は兵隊蜂が集団で本格的に襲ってくる、、、、こうなると危険である。
子供の遠足、ウオーキングやマラソン大会、、、、スズメバチの大きな巣がある木や建屋の下の道、、、を先頭集団が蜂の巣に気が付かずに通過してる時は、未だ門番蜂が警戒、してる状態、、、、、先頭集団が通り過ぎて、中ほどや後列の集団が通過する時に至って、ついに攻撃スイッチが入って兵隊蜂が集団で襲って来てニュースになる。
花粉は蜜蜂にとっては、たんぱく質や脂質、、、蜂蜜は炭水化物である。
暖かい冬は、蜜蜂が飛び交って、仕事をして体力を消耗し、来春に早く死んでしまう。
むしろ、寒い冬であって、じっと巣箱の中でかたまって静かに冬越し、来春まで体力を温存して欲しいのだが、、、、、、
蜜蜂が盛んに花粉を集めているのは、巣の中で女王蜂の産卵が続いてて、子育てのためにたくさんの花粉が必要だからである。
冬の間も、女王蜂の産卵が続いて、幼虫が育っている、、というのは寄生ダニを減らすという観点からは好ましくないことである。
Img_8704
今晩は野菜のスープのミネストローネ
ジャガイモ、人参、キャベツ、南瓜、玉ネギ、ニンニク、鶏肉、トマトの缶詰、マギーブイヨン、、、こういう料理、、僕は作れない。
Img_8729_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 9日 (金)

蜜蜂が来ました!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8561_683x1024

家々の垣根や公園の生垣にしばしば見られる小さな花
Img_8562_1024x683
ハナゾノツクバネウツギという長い名前の花らしい。
Img_8565_683x1024
今朝、注文していた蜜蜂二群がクロネコさんによって届いた。
最近は、安全のため、巣箱には黒い網の袋がかけられている。
万一、事故により巣箱の蓋が開いても、蜜蜂が飛びださないように、、、、
Img_8666_1024x683
所定の場所に、30分程静置して、蜜蜂が落ち着いてから、、、
梱包を解いて、固定してる釘を抜き、、
Img_8669_1024x683
静かに巣門を開けて、、、
煙をかけて、、、、
一枚づつ巣碑枠を取り上げて、、、
まず、女王蜂の存在、産卵の状態、貯蜜の状態、病気の蜂の有無、、、などを確認し、
Img_8673_1024x683
巣箱の中は、溢れるほどにたくさんの蜜蜂がついた巣碑枠3枚
Img_8675
すでに、塗装済の巣箱に移し替えて、、、
Img_8680_1024x683
巣門は2~3センチに、強い北風が吹きこまぬよう、、
Img_8681_1024x683
蓋の通気口は、ギ酸によるダニ対策のために閉じる
寄生ダニ、、どれくらいいるのだろうか?
幼虫や有蓋蜂児、ダニがどれくらい入り込んでるのだろうか?
そのダニは農薬に対して耐性を持ってないだろうか?
養蜂問屋から出荷されるまでに、どのような農薬によるダニ駆除がなされてるのか?
入荷した二群の蜜蜂、、、農薬系のダニ駆除剤を使わない、、限りなく使わない、、
オーガニック養蜂をトライするための蜜蜂である。
巣箱の中の空間に新聞紙を入れるなどの保温、防寒対策は敢えて行わない、、、
最近の温暖化のため、冬の間も女王蜂が産卵を続けるため、ダニも増殖し続けるからである。
まずは、ギ酸を浸した麻布をトレーに入れて、巣箱に導入、、、
12月中、4~5日毎に新たにギ酸を補給して、孵化した蛹から出てきたダニを駆除する。
この作業により、すでに、寄生しているかも知れないダニを駆除する
明日、明後日、内検して、巣箱の底にダニの死骸が落ちていないからといって、ダニが寄生してないとは限らない。
すでに、蓋をした蛹や幼虫の中に潜んでるダニが居るかもしれないからである。
Img_8682_1024x683
今日は暖かくて、風も無かったので、蜂はたくさんの花粉を運び込んでいた。
30数群の採蜜用の蜜蜂を、息子夫婦に移管したが、息子はダニ対策のための様々なアイデアをトライするにはリスクを伴う、、、、失敗したら全滅だらか。
まあ、僕自身が道楽として、数群の蜜蜂でスタート、農薬を使わないオーガニック養蜂をトライするのも面白いでしょう、、、、ダメ元で、、!
今日、入荷した二群、、、来年の今頃、元気に存続してたら儲けもの!
いや、もう少し、、5倍の10群まで増やせてたら、大成功!
Img_8688_1024x683
冬は美味しい鍋うどん、、、温まります。
白菜たっぷり、エノキ茸、豆腐もたっぷり 鶏の腿肉、ブリのアラ、、、そして饂飩
たっぷり昆布と花カツオ出汁、お醤油と塩
畑から白菜一個採ってくると、1/4づつ使って 4回も鍋料理が楽しめる。
Img_8697_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 8日 (木)

可愛いランタナ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7876_1024x695

ランタナ、、、でしたね。

急に朝夕寒くなり、本格的な冬になってしまいました。

でも、寒さにも負けず、健気に咲いています。

Img_7879_1024x697
真っ白な単色もありますが、多くはピンクや朱色やそのミックス
Img_8504_683x1024_2
昔は、あまり好きな花ではなかったが、
最近は可愛い花だな、、、って思うようになった。
Img_8505_748x1024
写真写りも良い、、、背景も美しく、、、
Img_8506_683x1024
僕の趣味の一つが、新聞切り抜き
インターネットが進んで、新聞も紙面で読まずにネット上で読む時代になりつつあるというが、、、
僕は、やはり紙で読む派
興味ある記事や特集などをハサミで切り抜くのは楽しい。
一つの興味あるジャンルで、半年も切り抜きを続けると、膨大な知識と情報量になる。
さ~と内容を眺めながら、ハサミで切り抜いて、ジャンル別にファイルする作業そのものに意味がある。
その作業をするプロセスによって、それらの情報は頭の中に時系列で整理されてマトリックスの中に収まっていく。
新聞切り抜きは、会社時代の企画マンである大先輩から教わった。
日本経済新聞、日経産業新聞、主な一般全国紙、専門雑誌などに、毎日目を通しながら、関心のある記事を切り抜いてファイルする。
子供達から、時々聞かれた
お父さん、毎日会社で何してるの?
朝、机の上の回覧物に目を通し、ハンコを押して、次に回し、、
その日の新聞を広げて、読んで、切り抜いて、、3~4紙を全部見て、、、お昼になって、、
会議がある時は、出席して、、、
夕方になると、現場をぐるっと一回りして、一番早く退社して、、、、
それって、窓際、、って言うのじゃない、、、?
Img_8581
でも、今の切り抜きのジャンルは、、、、
癌や脳梗塞、認知症、など健康問題、あるいは、自然科学に関する記事が多い。
心の問題、など精神衛生の記事も切り抜いてる。
海外、国内の政治、国際問題なども切り抜いたら面白いだろうがが、膨大な切り抜き量になって、とてもフォロー出来ないだろう。
Img_8664_1024x683
僕の定番料理の豚肉ソテー
厚切りの豚ロース肉を、醤油、味醂、砂糖、生姜、ニンニクのタレを絡めて、
片栗粉、または小麦粉を表面にまぶして、サラダオイルでフライパンで焼く、、
火が強いと焦がしてしまうので、弱い火で焼く、、、
美味しい肉汁を片栗粉が吸って逃がさないので、とっても美味しい!
Img_8663_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 7日 (水)

紅葉の写真

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

急に朝夕冷え込んで冬の気候
低地のモミジが急に美しく紅葉し始めた。
昨日のブログは、山深い里山の渓流沿いの農家の古いモミジの木の紅葉でしたが、
今日は近くの住宅地の中にある公園のモミジを楽しんでください。

Img_8536_1024x683

どこにでもある身近な紅葉です。
Img_8537_1024x683
花も,紅葉も逆光、つまり透過光で撮ると、美しく撮れます。
Img_8535_1024x683
それから、花の写真を美しく撮るには、少々お金がかかりますが、カメラは一眼レフ、レンズはマクロレンズが必須です。
Img_8539_1024x683
マクロレンズは、対象をクローズアップで撮れるだけではありません。
開放絞りのF2.8を選択すれば、邪魔な背景のゴチャゴチャを美しくぼかして、目立たなくしてくれます。
Img_8540_1024x683
ぼかし方にも、前ボケと後ボケがあり、被写体の周囲を効果的にボカすと、美しく見えます。
Img_8543_1024x683
花の写真撮影技術の三要素、、
構図、光、背景処理
僕が初めて単身赴任を始めて数年後、、、何か趣味を、、と大阪のビックカメラだったか、ヨドバシカメラだったか、、、、カメラを買いに行った。
店員さん曰く、、、何を撮りたいのですか?
秋山庄太郎先生のような花と女性を美しく撮りたい、、、と言うと、、、
当時、新発売間もない世界最小、最軽量のキャノンの一眼レフカメラ イオス キス、とレンズはキャノンマクロ100を勧めてくれた。
他の望遠ズームも欲しいのですが、、、?
3年間、ひたすらマクロレンズのみで撮り続けることです。
写真撮影の基本を身体が自然に覚えます、、と。
Img_8542_1024x708
それから、20数年間、ひたすら花の写真を撮り続けてきたが、
先生無しの自己流なのと、才能が無いので、いつまでも上達せず、、
コンテストにも応募せず、、
ただ、ひたすらブログを飾るために、、、!
たまに,甥や姪達の結婚式の写真や藤枝大祭りの写真を頼まれたり、、、
写真撮影は、僕の定年後の日々の生活に潤いを与えてくれる。
Img_8555_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 6日 (火)

紅葉 モミジの古木

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8586_1024x683

12月の初旬、、毎年見に行く大きなモミジの紅葉
藤枝市の西方から大沢に至る道
いろんな角度、遠近から撮ると、1本のモミジの木が様々な紅葉を見せてくれる。
スライドショーでお楽しみください。
Img_8593_1024x683
1番目
Img_8596_1024x683
2番目
Img_8610_1024x683
3番目
Img_8591_683x1024
4番目
Img_8599_1024x683
5番目
Img_8605_1024x683
6番目
Img_8625_1024x683
7番目
Img_8603_1024x683
8番目
Img_8629_1024x683
9番目
Img_8630_1024x683
10番目
Img_8587_1024x683
11番目
Img_8588_1024x683
12番目
Img_8615_1024x683
1本のモミジの紅葉、、、存分に楽しませてくれる。
地元の人達も、藤枝市民も、もちろん観光協会も、市役所観光課も、、、
この古い巨大なモミジの存在を知る人は少ない。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 5日 (月)

久しぶりの鯖寿司

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8517_1024x709

山茶花の花
この濃いピンクの山茶花が、もっともポピュラー
公園にも、住宅の垣根にも、ほとんどがこの山茶花
Img_8515
花が傷み安いので、傷んでいない花を見つけるのに苦労する。
Img_8513_1024x698
先日、福一さんで買った真鯖、、、
三枚に下ろして、塩して、酢で〆て、ラップして冷凍してあった。
Img_8640_1024x683
鯖には、アニサキスという寄生虫がいる場合がある。
鯖を生で食べると胃の中で胃壁を食い破って、七転八倒、、、即手術、あるいは内視鏡で見て取り除かねばならない。
この寄生虫は、鯖の鮮度が落ちてくると、内臓から身のほうに移動する。
したがって鮮度の良い鯖を入手して、直ぐに内臓を取り除き、二枚、三枚に下ろすことが肝要。
さらに、-20℃で24時間以上冷凍することにより、アニサキスは死ぬ。
僕は二重の安全策として、酢で〆た鯖をラップして、24時間以上-20℃で冷凍している。
しかし、時として、朝、漁港に揚がりたてのピカピカの鯖を買ってきて、お昼に、刺し身にして、アツアツのご飯に刺身を載せて、鯖茶漬けで頂くことがある。
万一、アニサキスがいたとしても、新鮮なうちに料理してるので大丈夫、、、と信じている。
まあ、鯖が大好きな僕は、普通の人以上に、子供の頃から鯖を生で、あるいは酢で〆て食べてきた。
しかし、今だかって一度もアニサキス中毒を経験したことが無い。
横道にそれたが、鯖の皮を剥いて、骨を毛抜きで抜き、真ん中の身が厚い部分を削いで、、
竹簾の上に広げたラップフィルムの上の乗せて、、、尻尾の狭くなった部分に,削いだ背の部分を置いて、、、
Img_8641_1024x683
酢飯を取って、軽く丸めて、、、鯖の上に載せて、、、
Img_8642_1024x683
少し、全体に広げて、、、
Img_8643_1024x683
ラップフィルムで包んで丸めて、、
Img_8644_1024x683
竹簾で巻いて、形を整えて、、、出来上がり!
Img_8645_1024x683
包丁で切ってからラップフィルムを取るのも良し、、
ラップフィルムを取り除いてから、切ってもよし、、、
Img_8646_1024x683
お皿に盛り付けて、紅生姜でいただく、、、
これから来春にかけて、鯖の脂がのって、どんどん美味しくなる。
ピカピカ光る脂の乗った大きな鯖に遭遇したら、もう買わずにはおられない。
今回の鯖、、だいぶ脂が乗ってきたとはいえ、今一だった、、、
Img_8649_1024x683
子供の頃 故郷の丹波の綾部では、お祭りや冠婚葬祭等のご馳走には、必ず鯖寿司!
日本海、若狭湾で獲れる新鮮な鯖を塩鯖に加工したものをたくさん買って、鯖寿司を数十本も作ってた母の姿を思い出す。
お寿司ご飯が少し余ったので、納豆とネギを混ぜて、青紫蘇と共に海苔巻に、、、
Img_8651_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 4日 (日)

根菜類の煮物

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8525_683x1024

晩秋のバラ、、いや冬のバラというべきですね。
バラの季節、、初夏には絶対に撮れないと思う。
Img_8530_683x1024
ただ一輪のピンクのバラの花、、、いろんな角度、構図でシャッターを切ってみた。
後姿も美しい!
Img_8532_683x1024_2
畑の里芋
掘る度に、大きな親芋、、、
Img_8571_1024x683
里芋は、皮を剥くと、手が痒くなる人もいる。
Img_8573_1024x683
二つ、四つに切って、、、もちろん料理屋の様に角度取りなんかしない。
Img_8574_1024x683
芽が出てきたジャガイモも、、、、
Img_8572_1024x683_2
厚揚げ、コンニャク、人参、大根、鶏の手羽、黒はんぺん
お出汁は、羅臼昆布と花カツオ、たっぷり
味付けは、醤油、味醂、塩、砂糖だが、濃くはないがしっかりとした美味しい味に、、、
Img_8576_1024x683
丁度、煮物が出来た頃、妻が京都旅行から帰ってきました。
お鉢に盛って、お汁もたっぷり、、、里芋も柔らかくてほっこり!
子供の頃の田舎の料理
毎日、毎日、里芋、大根、人参、たんぱく質は竹輪、、良くて焼き鯖
僕は、大根、人参の煮物がすっかり嫌いになってしまった。
竹輪ばかり食べたがるので、大根と抱き合わせで、、、
今は大好きですが、、、
Img_8578_1024x683
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 3日 (土)

オギザリス

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

オギザリス

オギザリスはオギザリックアシッド、すなわち蓚酸を含むのでオギザリス

蟻酸と共に蓚酸も蜜蜂に寄生するダニの駆除に効果が有る。

Img_7882_1024x683
このような自然界に存在する物質を用いて、あるいはダニの習性を利用して蜜蜂に寄生するダニを殺したり、ダニが寄生するのを防止すること、、、
農薬の殺ダニ剤で蜜蜂に寄生するダニを駆除する限り、必ずダニが農薬に耐性を持つようにになり、やがて効かなくなる。
これは、人の病気への抗生物質の薬に対して、菌が耐性を持って効かなくなるのと同じである。
農薬を用いる限り、ダニが耐性を持って効かなくなり、また、さらに強い農薬を用いて、、また効かなくなり、、、このイタチごっこになってしまう。
農薬を使わないやり方でダニを退治 あるいは、ダニと蜜蜂が共生する方法
有効であっても、超芸術的な方法ではなく、数十群の蜜蜂飼育が可能な汎用的な方法でなくてはならない。
僕の頭の中は、様々な仮説と論理回路が一日中クルクルと回転している。、、、
Img_7885_683x1024
それらの概念は、すぐに文字で表現してしまわないと、忘れたり、こんがらかってしまう。、
インターネットで検索、、、蜜蜂とダニに関する情報などと一緒に、ファイルを作った。
どのような条件で寄生ダニが急増して、蜜蜂の群れが影響を受けるか、、、
あるいは、どのような条件でダニの増殖が少なくなるか、、、
既に、多くの提案されている方法
自分自身の10年間の養蜂の経験からの情報も含めて、、、
ダニの増殖を抑える仮説を立てて、実際に実験で観察してデータを採る、、、
仮説が外れたら、再び新たな仮説を立てて、それを実証する、、、、
自然科学の問題解決の定石である。
未解決問題に挑戦するのは、実に楽しい!
かって、広島の化学工場に勤務してた頃、技術部門と製造部門の若い優秀なスタッフを集めて自主的なチームを結成し、
製造現場の化学プラントで発生する様々な未解決問題、長年の懸案事項を洗い出して、一つ、一つ根本的な解決にチャレンジしたことがあった。
これは、実に楽しかった!
Img_8502_1024x683
今日、明日と妻が女友達と京都旅行
いつもは妻の作るルーを使わないややこしいレシピーの、とても美味しいカレーライス
久しぶりに、僕が学生時代から作ってた大好きなGlicoのカレールーで懐かしいカレーをつくるかな!
当時、Glicoが初めてカレールーを売り出した。
グリコワンタッチカレールーっていう名前だったな、、、
その後、熟カレーとか、いろいろな変遷はあったが、一貫して、僕はグリコのカレールーの大ファン
Img_8493_1024x683
豪華、牛肉も、、、
Img_8495_1024x683
ジャガイモ、玉ねぎ、人参、、、
玉ねぎはみじん切り、、、
Img_8497_1024x683
玉ねぎをサラダオイルで十分炒めて、他の野菜と共にくつくつ煮て、、
Img_8499_1024x683
牛肉は、別に塩胡椒を振ってバターで美味しく焼いて、
野菜が煮えてから、カレールーを入れて、よく均一に混ぜてから、塩胡椒で味付けて焼いた牛肉を加えて出来上がり!
Img_8498_1024x683
最初から野菜と一緒に牛肉を入れて、くつくつ煮てしまっては、せっかくの美味しい牛肉が出汁殻になってしまう。
カレーも楽しみ、牛肉の美味しさも楽しめるカレー はいかが?
まあ、学生時代や単身赴任時代は、薄く切った牛肉の安い小間切れを使ってましたが、、、
Img_8501_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 2日 (金)

養蜂の研修バス旅行

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8386_1024x683
山茶花の花
12月になり、朝夕の冷え込みも本格的、、、、
Img_8387_677x1024
今日は、養蜂協会志太支部の恒例の養蜂研修バス旅行、、
朝、8時に藤枝市役所集合、
12人の参加者 観光バスを一台で出発  新東名高速道路
11時前には、岐阜に、、、この山の上のお城は岐阜城
Img_8454_1024x683
木曽川の河川敷にそびえるモニュメント
今日の研修の訪問先 大手の養蜂関連商品のアピ株式会社
まずは本社に到着、、オリエンテーションの後、和風レストランで昼食
Img_8457_1024x683
その後、木曽川沿いの蜂場
ここでは、全国から集められたたくさんの蜜蜂を、作物の受粉用(ポリネーション)に整えて、苺やメロンなどのハウス園芸農家に出荷される。
Img_8462_1024x683
現場の技術者からの説明、質疑応答、、、
蜜蜂の寄生ダニ対策が、最も大きな問題とのこと、
私自身の課題でもあり、大いに意見交換、、、共通の課題として、今後とも互いにアイデアいを出し合い、交流を深めたいものである。
Img_8463_1024x683
研修会への参加者達、、、アピ株式会社の話を聞き、またバスの中での情報交換、、
互いに大いに参考に、かつ刺激になったものと思われる。
Img_8460_1024x683
僕自身が構想を練っているオーガニック養蜂、、、
誰も気が付いていないような様々なアイデアが、だんだん膨らんできたよ。
早く、来年にならないかな!
Img_8459_1024x683_2
研修に参加した会員達、特に若い人達にとって、たくさんの収穫が得られたものと思われる。
Img_8471_1024x621
帰途のバス、、、窓から見える美しい空、、、
18時半頃、無事に、藤枝に到着しました。
Img_8488_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年12月 1日 (木)

蜜蜂に寄生するダニ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

{春のはちみつ」蜜柑のはちみつ」、初夏のはちみつ 」、真夏の「カラス山椒の蜂蜜

「ギフトセット」, すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_8408_683x1024

白い菊の花
とうとう今日から12月、、、最低気温が10℃を下回る日も、、、、
今年の冬は暖いか、寒いか、、、、
Img_8403_683x1024
今まで、暖かい冬の方が良いと思ってたが、蜜蜂を飼うものにとっては、、、、
やはり、冬は寒い方が良い。
Img_8389_683x1024
暖かい冬だと、女王蜂が冬の間も産卵を続けて、、、
蜜蜂の幼虫の中に寄生ダニが入り込み、冬の間もどんどん増殖を続ける、、、、、、
これらのダニは、巣箱の中で、徐々に増え続けて、蜜蜂の幼虫から体液を吸って成虫になり、、、、
やがて、秋になると、ダニの数は指数級数的に急増して、蜜蜂の群れを絶滅させる。
急激に増え始めると、もう手遅れ、、、
ダニを殺す薬剤投与、他、如何なるダニ対策を施そうとも、蜜蜂の群れは1~2か月で死滅する、、
ダニが急増する前に、殺ダニ剤を巣箱の中に入れて、ダニを退治するのだが、、、
薬剤に対して耐性を持つダニが増えてきて、なかなか薬剤が効かず、ダニが死なない、、
薬剤を使わないダニ退治の方法も幾つかあるが、いづれの方法も薬剤ほどの効果はない。
Img_8390_683x1024
自然界の生物には天敵がいる、、、天敵は、その寄生した生物を決して絶滅はさせない。
共存して、互いに生きている。
もし、天敵がその寄生してる生物を絶滅させたら、困るのは天敵だからである。
今、養蜂で問題なのは,かって日本蜜蜂に寄生して、それなりに共存してたミツバチヘギイタダニである。
そのダニが西洋蜜蜂に寄生することにより、西洋蜜蜂は抵抗できずに死滅する。
逆に、従来から西洋蜜蜂に寄生してた小さなアカリンダニが日本蜜蜂の気管で増殖して窒息死させて、日本蜜蜂が激減し始めた。
生物の世界でのグローバル化による弊害、、、蜜蜂の世界でも深刻な問題となっている。
西洋蜜蜂に寄生する薬剤耐性ダニ、、
完全に駆除できないとしても、農薬系ダニ駆除剤を使用せず、通年に渡って蜜蜂とダニが共生できる程度にダニを減らすオーガニック養蜂の確立が急務である。
長男夫婦に僕の養蜂業を移譲した後に何をするか、、、、?
オーガニック養蜂は、世界中の多くの養蜂家が、既にトライしている。
僕自身の今後のライフワークとして、この研究テーマに取り組んでみるのもいいかな!
おそらく、この数年先、薬剤耐性ダニによる蜜蜂の大被害が全国的に発生するのではないかと危惧するのは、私だけではないはずである。
畑の冬野菜が豊富に収穫でき始めた、、、
冷蔵庫の野菜収納箱の中、、いろんな野菜くずですぐに一杯
白菜などの野菜と豚肉の入った八宝菜
Img_8437_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

バナー

無料ブログはココログ