« 紅葉の写真 | トップページ | 蜜蜂が来ました! »

2016年12月 8日 (木)

可愛いランタナ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_7876_1024x695

ランタナ、、、でしたね。

急に朝夕寒くなり、本格的な冬になってしまいました。

でも、寒さにも負けず、健気に咲いています。

Img_7879_1024x697
真っ白な単色もありますが、多くはピンクや朱色やそのミックス
Img_8504_683x1024_2
昔は、あまり好きな花ではなかったが、
最近は可愛い花だな、、、って思うようになった。
Img_8505_748x1024
写真写りも良い、、、背景も美しく、、、
Img_8506_683x1024
僕の趣味の一つが、新聞切り抜き
インターネットが進んで、新聞も紙面で読まずにネット上で読む時代になりつつあるというが、、、
僕は、やはり紙で読む派
興味ある記事や特集などをハサミで切り抜くのは楽しい。
一つの興味あるジャンルで、半年も切り抜きを続けると、膨大な知識と情報量になる。
さ~と内容を眺めながら、ハサミで切り抜いて、ジャンル別にファイルする作業そのものに意味がある。
その作業をするプロセスによって、それらの情報は頭の中に時系列で整理されてマトリックスの中に収まっていく。
新聞切り抜きは、会社時代の企画マンである大先輩から教わった。
日本経済新聞、日経産業新聞、主な一般全国紙、専門雑誌などに、毎日目を通しながら、関心のある記事を切り抜いてファイルする。
子供達から、時々聞かれた
お父さん、毎日会社で何してるの?
朝、机の上の回覧物に目を通し、ハンコを押して、次に回し、、
その日の新聞を広げて、読んで、切り抜いて、、3~4紙を全部見て、、、お昼になって、、
会議がある時は、出席して、、、
夕方になると、現場をぐるっと一回りして、一番早く退社して、、、、
それって、窓際、、って言うのじゃない、、、?
Img_8581
でも、今の切り抜きのジャンルは、、、、
癌や脳梗塞、認知症、など健康問題、あるいは、自然科学に関する記事が多い。
心の問題、など精神衛生の記事も切り抜いてる。
海外、国内の政治、国際問題なども切り抜いたら面白いだろうがが、膨大な切り抜き量になって、とてもフォロー出来ないだろう。
Img_8664_1024x683
僕の定番料理の豚肉ソテー
厚切りの豚ロース肉を、醤油、味醂、砂糖、生姜、ニンニクのタレを絡めて、
片栗粉、または小麦粉を表面にまぶして、サラダオイルでフライパンで焼く、、
火が強いと焦がしてしまうので、弱い火で焼く、、、
美味しい肉汁を片栗粉が吸って逃がさないので、とっても美味しい!
Img_8663_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 紅葉の写真 | トップページ | 蜜蜂が来ました! »

コメント

hairsalon記事を切り取って整理する・・・意義があるようですが、ナベショーさんの会社勤務時代がとても、羨ましいです。

花譜も「幼稚園教諭」として、公務をしましたが、幼稚園の教諭の仕事など・・・出勤してから~いっときも休む(?)暇はなかったです。

よく「夏休み」があっていいなって言われましたが、そのことは別として~園児が登園する限りは、職員は、hospital健康(風邪など)を害していても、なかなか休めない状態でした。とりたいときに「年休」などとれるものではありませんでした。

花譜はそれが一番つらかったです。50歳まで現役をしましたから、30年前のおはなしですxmas

ランタナ、初めて見て奇麗だと思い植えたのですが
繁殖力旺盛で花が終わった時の種の数たるや、絶句でした
そしてあちこちに散り、新たな目を吹く・・・
折角植えたランタナを引っこ抜き処分してしまったのだった(汗)
あれから暫くして、時折見るランタナの花の可愛らしさ再発見、大後悔をしました(笑)
花の蕾が開き、花びらがじょじょに色が変化して行くランタナを眺めるのは楽しい
小さな花なのに、隠れた大きな力を持っている様な不思議なランタナ
タイでみたランタナの大木を思い出します

新聞の切り抜きは以前熱心に続いていましたが
今ではネット新聞になり切り抜きは中止となりました。
なのでハチミツを注文した新聞紙が貴重になっています

ナベショー様同感です。
サイトをググって表面的な知識を得ても
それはほんとうにうすっぺらな知識にしかなりません。
それよりも本を一冊まるごと読むことで
物事がより細密に立体的に頭の中に入るから
是非本をお読みなさいと周囲の若者たちには
言っています。漠然とした認識ではなく、
文字というもので限定されたものが
より認識を厳密に緻密に脳の中にたたき込んでくれます。
それが経験や体験とリンクして知能になり
その人間の内面世界がよりリアルに立体化されることこそが
その人間の知の世界を豊かにすることを
口を酸っぱくして言っています。
心ある若者は、
ちゃんと実践しようとしてくれます。
嬉しいです。

ランタナは寒さがかなり厳しくなっても咲き続けてくれます。

色が可愛いですね!

私も好きな花のひとつです😃

花の好みは年齢とともに変わりますよね。

若い時嫌いだと思っていた花が好きになっています。

ダリア 百日草 菊 …

シンプルな豚肉のソテー美味しそうです。

ナベショーさんの向学心見習いたいです。

ナベショー様

今晩は、今日は曇りがちでしたが晴れましたよね。
今日はジムが終わってからバイパスに乗り静岡へ行きました。
(歳時記カレンダー)を買ってきました。我が家はこのカレンダーの大ファンです。
先日シシャモを焼いてマリネを作りました。美味しくて完食しました。
今夜は湯豆腐と鰯の梅煮です。ビール飲みたいけれど主人は人間ドックで減量するようにと言われてしまい
近頃少し気をつけているようです。
今年も残すところあと3週間ですね。さあどうしましょうね...汗っております。

花譜さま
会社で、新事業、新製品の企画にとって、新聞切り抜きは大切な仕事なのですが、特に毎日やらねばならない仕事がないのもシンドイことでした。
幼稚園や学校、病院、、人が対象の仕事は大変ですね。
ご苦労様でした。

イクラの母さんさま
ランタナ、、僕も、かっては好きな花ではありませんでした。
でも、写真を撮ってみると、意外に美しい写真が撮れて見直しました。
新聞切り抜き、、暇つぶしには、最適です。
新聞を見る、切る、ファイルする、、、工程がたくさんなほど良いです。

田下啓子さま
最近、amazonで本を注文することが多いのですが、同じジャンルの本をメールで紹介してくれるので、ついつい同じような分野の本を読むことが多いです。
ある作家の本を読んで感激すると、その作家の作品を全部読んでしまうのと同じ、、
若者の読書離れ、、と言われていますが、出版物が多すぎて、何を読んだらいいのか、何が面白いのかわからなくなってるのかも、、、
一度でも、本の世界の楽しさを体験すれば、病みつきになりますね。

うららさま
ほんと、、昔、嫌いだった花が、いま改めて好きになる、、、花そのものは昔と変わらないから、自分の美に対する感性、センスが年齢と共に変化してきたのでしょうね。
向学心、、いえいえいろんなことに興味が多いだけです。

キジ母さま
歳時記カレンダー、、こういうカレンダーがあるとは僕は知りませんでした。
ビールを減らすと、確実に体重も減りますね。
でも、60歳後半からは、むしろメタボ気味のほうが健康で長生きする人が多いので、肉、魚たっぷり食べましょうとも言われてます。
お風呂でのヒートショックによる死亡も、たぶん瘦せすぎの人に多いのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64599590

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛いランタナ:

« 紅葉の写真 | トップページ | 蜜蜂が来ました! »

バナー

無料ブログはココログ