« 紅葉 モミジの古木 | トップページ | 可愛いランタナ »

2016年12月 7日 (水)

紅葉の写真

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

急に朝夕冷え込んで冬の気候
低地のモミジが急に美しく紅葉し始めた。
昨日のブログは、山深い里山の渓流沿いの農家の古いモミジの木の紅葉でしたが、
今日は近くの住宅地の中にある公園のモミジを楽しんでください。

Img_8536_1024x683

どこにでもある身近な紅葉です。
Img_8537_1024x683
花も,紅葉も逆光、つまり透過光で撮ると、美しく撮れます。
Img_8535_1024x683
それから、花の写真を美しく撮るには、少々お金がかかりますが、カメラは一眼レフ、レンズはマクロレンズが必須です。
Img_8539_1024x683
マクロレンズは、対象をクローズアップで撮れるだけではありません。
開放絞りのF2.8を選択すれば、邪魔な背景のゴチャゴチャを美しくぼかして、目立たなくしてくれます。
Img_8540_1024x683
ぼかし方にも、前ボケと後ボケがあり、被写体の周囲を効果的にボカすと、美しく見えます。
Img_8543_1024x683
花の写真撮影技術の三要素、、
構図、光、背景処理
僕が初めて単身赴任を始めて数年後、、、何か趣味を、、と大阪のビックカメラだったか、ヨドバシカメラだったか、、、、カメラを買いに行った。
店員さん曰く、、、何を撮りたいのですか?
秋山庄太郎先生のような花と女性を美しく撮りたい、、、と言うと、、、
当時、新発売間もない世界最小、最軽量のキャノンの一眼レフカメラ イオス キス、とレンズはキャノンマクロ100を勧めてくれた。
他の望遠ズームも欲しいのですが、、、?
3年間、ひたすらマクロレンズのみで撮り続けることです。
写真撮影の基本を身体が自然に覚えます、、と。
Img_8542_1024x708
それから、20数年間、ひたすら花の写真を撮り続けてきたが、
先生無しの自己流なのと、才能が無いので、いつまでも上達せず、、
コンテストにも応募せず、、
ただ、ひたすらブログを飾るために、、、!
たまに,甥や姪達の結婚式の写真や藤枝大祭りの写真を頼まれたり、、、
写真撮影は、僕の定年後の日々の生活に潤いを与えてくれる。
Img_8555_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 紅葉 モミジの古木 | トップページ | 可愛いランタナ »

コメント

こんばんは。もみじ、綺麗ですね。私の家の庭にも、もみじが、三種類あります。その中でも、鴫立沢と言うもみじが一番好きで、春は緑で、葉っぱにスジが入ってきれいです。秋はオレンジになって、これがまた、良いですよ。

このモミジは正にカメラマンの腕ですね〜!
ホント、、、うっとりですよ。緑からの紅に向けてのグラデーション!
目の保養になりました。

椛の紅葉、素晴らし過ぎです♡
美しい写真はそれなりのレンズを使用してこそ美しい画像が撮れる
しかし、技量やセンスも不可欠でしょうね
ナベショーさんのアングルのセンス、いつも素晴らしく美しいです
赤色も若草色も全て透き通る美しさ、心洗われる気分になります

mapleもみじがとても、綺麗です。花譜は「緑が混じった、紅葉」が好きなのですheart04

ナベショー様

こんにちは!主人が牧之原方面にお歳暮を作りに行き、綺麗な富士山を見ることができたそうです。
紅葉の写真はいいですね~、夕方私もデジカメで近くを散歩して撮ってみましたが...とほほでした。
うまく撮れませんね。ナベショーさんの見て楽しみます。

美しいですねえ。
カメラとレンズはおすすめのを備えていますが、なかなか、うまく撮れません。

さくらさま
モミジ、、秋の紅葉だけでなく、意外と春の若葉が美しいですね。
庭に3本もモミジの木、、いいですね。
うちの庭のは、カミキリムシに食われて無残な姿、、、

チェリーさま
カメラの腕、、まだまだ、、、FBで上手な方の美しい花の写真を見ると、僕はまだまだだな~、、って思います。
でも、良い作品をたくさん見ることは良いですね。

イクラの母さんさま
紅葉の美しさ、、もうしばらくですね。
間もなく、葉っぱのフレデイーのように北風に吹かれて散ってしまいます。
今は、スマートホンのカメラでも、そこそこの美しい写真が撮れますが、花の写真だけはマクロレンズでないと撮れない。
3年間、ひたすら花を撮り続けなさい,、と言ったカメラ店の方の言葉の通りでした。

花譜さま
緑の混じった紅葉、、、真っ赤よりも美しいですね。

キジ母さま
今朝は、空気も澄んでて、雪を被った富士山が綺麗に見えたようですね。
朝、NHK静岡のTVで写してました。
今から、真冬にかけて、ますます綺麗な富士山が見えますね。
やはり、マクロレンズと異なり普通のカメラやレンズでは、背景処理ができないので、背景がゴチャゴチャになってしまいますね。

nonohana626さま
昔は、フジクロームというリバーサルフィルムでしたが、今のデジカメ時代、たくさん、たくさん撮って、PCに取り込んで、
良いのだけ選んで、写真ソフトでトリミングや色調を選ぶ、、、
今はカメラの撮影技術というよりは写真ソフトを使うトリミングの技術のウエイトが大きいようです。
ブログに載せられるのは、50~100枚撮ったうちの数枚です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64595522

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の写真:

« 紅葉 モミジの古木 | トップページ | 可愛いランタナ »

バナー

無料ブログはココログ