« 今日もウオーキング | トップページ | 晩白柚でマーマレード »

2017年1月 7日 (土)

今日もピンクのバラ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

今年のはちみつは すべて完売いたしました。

里山の花の香りいっぱいの自然の生の蜂蜜を楽しんでいただけたと思います。

誠にありがとうございました。

いま、蜜蜂達は間もなく冬越に、、、来年の蜂蜜は5月から、、お楽しみに!

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_9684_683x1024

冬のバラは何時とっても美しい
赤、ピンク、白、、、どの花も優しく、かつ凛とした表情で咲いている
Img_9685_1024x683
今朝8時過ぎ、0.5kmほど離れた住宅地に住む一人暮らしの90歳のご婦人 Yさんから妻に電話
「体が変で動かない、、、すぐ来てほしい」
もろれつが回らないような声
Img_9543_1024x683
息子さんは浜松の家族のところから焼津の会社へ通勤
時々、母親の様子を伺いに訪れたり、泊まったり、、
妻はキリスト教会へ一緒に行ったり、一緒に近くのスーパーへ食材の買い物に行ったり、、
クリスマスの礼拝には息子さんと出席されてたし、数日前も妻がお買い物に一緒に行ったばかり、、、
すぐにYさんの家に行った妻、、、
しばらくして、妻から電話
行ったけど、玄関も、庭に面した居間も、窓も、、、すべて中から鍵がかかって、家の中に入れない、、、。
直ぐ、来てほしい、、、と。
一応、念のため、大きな石、金鎚、軍手、大きな麻袋、、、などを軽トラに積んで駆けつける。
確かに、全ての外からの窓、雨戸、、、開けない。
カーテンのために中の様子は見えない。
外から大声で呼びかけても、反応なし。
妻がすでに119番にも電話してたので、間もなく、救急車、消防車が到着、、、しばらくして警察の車も、、、
総勢、10数人に近所の人達も、、、、
消防車の隊員が梯子で二階のベランダへ上がったが、家の中には入れないようだ、、
消防士が電話で話しかけながら、位置を確認する。
遂に、開き戸のガラスを斧で割って,戸を開けて、、、、
Yさんは、居間の隅の椅子に座ったままで動けない様子、、、、、
言葉は少し発することが出来る。
幸い、電話の子機は手元にあった。
救急車に乗せられて、出発する前に、息子さんも到着、、、
妻が救急車に同乗して、市民病院へ、、、
結局、検査の結果、脳溢血で身体半分が麻痺、、、
しかし、90歳で倒れて動けずとも、自分で電話して知人に連絡するとは、大したもの、、、
一人暮らしの場合、戸締りしてると、異変があっても、外から家の中へ入れない、、
いざという場合に備えて、近くに住む信頼できる人に家の鍵を預けておくことも考えねばならないようです。
午後は妻とウオーキングに行き、帰って来て、ほっとしてると、、、
あっ、思いだした、、、今日は6時から以前の職場の方のご主人のお通夜、、、すぐに行かなくちゃ、、、
66歳、2年前に大腸がんで肝臓への転移、、、年一回の市の健康診断は受けてなかったそうです。
長い一日でした。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 今日もウオーキング | トップページ | 晩白柚でマーマレード »

コメント

ナベショー様

こんにちは、今日は曇り空。雨雲が近づいていると携帯がなりました。
緊張した救出劇、無事搬送されてほっとしました。
私もジム友の80歳&75歳のご夫婦に住所と携帯番号ご子息の名刺を託されております。
ジムでお見かけしないとメールでご様子を確認しております。
主人もジムでお見かけすると声をかけております。
子供達と離れて暮らすお年寄りは、日々体調が変わるので近くの人が気にかけるのがいいのですかね。
でも退院後の生活をどうするかという問題も起こってきて、他人事ではありませんね。
しかし90歳まで長生きされて、気丈な方ですね。
ナベショー様の奥様の貢献が光っておりますね。
今日は時間もあるので、(ナベショー亭)のお料理を真似しようかなと思ってます。
PS:痩せない理由
   INとOUTのカロリーの差が体重増加になります。
   たぶん運動をしたからと食べるのではなく、毎日一定のカロリー摂取がベターなんですよね。
   私はホームドクターに自分にご褒美はあげなくても良いと言われております。厳しいです(^_^;)

hospitalその方「すぐ来てほしい」と電話が出来て、そして通じてよかったですね。

救急車は「同乗」の人が必要だそうですね。花譜、そのこと、ごく最近知りました。

一人暮らしや二人家族・・・同乗者が、見つからないで困ったということが、最近、近所であったのです。

UPのお話は「他人事」ではありません。胸をどきどきさせて、拝見しました。

お大事にsign01

全身の血が全部下がった様な、驚きの大事件でしたね
戸締まりが出来ていて、中に入れない・・困りましたね
ナベショーマダムの迅速な対応で救助され、ホッとひと安心しましたね
日頃のお付き合いの仕方が本当に大切に思いますね。
90歳で、ご自分からSOSを発信された気丈さには脱帽です

私も以前、友人姉妹が85歳の母親に、交互に電話したが出ず
最悪の事態を想像し
母親の家に近かった我が家に相談され、
門の鍵の場所を聞いて伺ったのですが、外から呼んでも戸を何度もガタガタ叩いても出て来ず
暫くすると、バスタオルを頭に蒔いて、パジャマ姿で奥から出て来て
事情を話すと、風呂に入っていた・・・
以後、携帯電話の最低限の使い方を教え、常に連絡を取ってました。

一人で暮す約束事として、戸締まり・火の用心
これだけでは、勿論足りないですが、ケースバイケースですから
とても難しく大きな問題ですね。

人間は確実に年齢を増していきます。
でも、一人住まいのときは、そういうもしもの時のことを、考えて、おっしゃるように鍵を預けるというようなことをしておく必要がありますね。
さいわい、今は家族がいますが、やはり、どうやっておくのがいいか、よく考えてみたいです。

キジ母さま
今日はしょぼしょぼと冷たい雨が降る寒い一日でした。
日が照らないと冷えますね。
痩せない理由
ビールも控えて、間食も少なく、炭水化物も減らして、、、なのに何故?
不思議では無くて、OUTのくらべてINが多いのでしょうね。
やはり、秋までと比べて、蜜蜂や畑で身体を動かすことが減ってるので、エネルギー消費量が少なくなってるのでしょう。
どんなお料理を作られたのでしょう?

花譜さま
いつの日にか、自分自身に同様の事態が発生することでしょう、、、さてその時はどうなることやら、、
その時は、その時、、野となれ山となれ、、と割り切るしかないです。
救急車に同乗が必要、、そうなんですか、、、知らなかったです。

イクラの母さんさま
戸締りされて中に入れない、、、脳梗塞などで倒れてたら、一刻を争う事態なのに、、、
もし、自分自身だったら、、幸か不幸か、、その時は、その時、、それも運命、、と割り切るしかないかな
デイケアー、ヘルパーさん、看護師さん、、一日一回、誰かが家を訪問してくれるのがいいですね。
ご友人のお母さんのケース、、、、これで済んで良かった、、でも、幾度電話しても出ず、玄関を叩いても応答なし、、、ほんとに最悪の事態を予想するので必死、、大騒ぎになります。
本人は、、何? ってキョトンですね。

nonohana 626さま
戸締りのため、鍵が無いと、家に入れない、、、当然の事ながら、、やはりこういうケースは盲点でしたね。
年をとると、だんだん想定外のことが起こります。
一人暮らしが多くなると、ことさらです。、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64733719

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もピンクのバラ:

« 今日もウオーキング | トップページ | 晩白柚でマーマレード »

バナー

無料ブログはココログ