« もう春が来たような、、 | トップページ | 寒い冬、暖かい冬 »

2017年1月18日 (水)

ピンクの梅 道しるべ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初です。

Img_0030_1024x682

朝は寒いが、日中は暖かい

庭の梅 「道しるべ」がポッポと咲き始めた。

Img_0031_1024x758_2
他の梅のに先駆けて開花する
でも、昨年の冬は特に暖かかったのか1月5日にはすでに、今年と同じ位に咲き始めていた。
ところが、春が早く訪れるかと思いしや、静岡では桜の開花が遅れて、開花予想は北陸と同じ頃だった。
さて、今年は、どんなことに、、、?
Img_0032_1024x682
後に、後にと後回しにせずに、今日は庭の木々の剪定、、
数日はかかるだろうが、老いても身体が動く限りは、ノコギリと剪定ハサミですっきりさせよう。
太くなって僕の手に負えない木々や、高くて脚立が届かない木は、最後に一日だけ、造園業者さんにお願いすることになるだろう。
脚立から落ちて、腰の骨を折ったらおしまい、、、、
すっきり整理して、切った枝を集めた山
最後に、軽トラに積んで、木々の資源再生工場に持ち込む、、、
Img_0051_1024x683
今晩は、何でも入ってるブイヤベース風スープ
玉ネギスライス、ニンニクを良く炒めて、水を入れて、、、、
大根、小蕪、椎茸、エリンギ、人参、里芋、ジャガイモ、、、転がってる野菜や根菜類をみんな掘り込んで、、、、
カットトマト缶詰1個、マギーブイヨン4個、鶏の手羽先を入れて、コトコト煮込んで、、、、
火が通ったら、アサリ貝、スルメ烏賊、チリー産の有頭海老(1匹100円)を入れて、、、
胡椒、シーズニング、塩、などなど香辛料を適当に振って,味を整えて、、、
最後に、ブロッコリーと小蕪の葉を入れて出来上がり
Img_0056_1024x683
肉、魚貝類の材料費は1000円前後と思うが、まあまあ豪華そうな料理になりました。
有頭海老の存在感が大きいね。、
Img_0060_1024x683
美味しそうだね!
M85c
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« もう春が来たような、、 | トップページ | 寒い冬、暖かい冬 »

コメント

皇居東御苑の梅林坂の梅もチラホラ咲き始めていました
種類によっては既に終わっている梅もあり
この時期に十月桜(寒桜?)が咲いているのですが、今年は未だ蕾み
遅かれ早かれ、大きな変化も無く季節は流れるのでしょうか?

庭があり、庭に木々があるのはとても羨ましいと思うものの
剪定作業を見る限り、そう簡単に庭の管理が出来るものではなく大変そうです

天気予報では明日雪が降るそうです
今朝はどんよりしたグルーミーな空、気温も低め、かなり寒いです
何でも色々入っているブイヤベース、
見た目もゴージャス、格別に美味しそうです

haruさんのイラスト、ブログ画面が一層楽しそうな雰囲気を醸し出してますね

植木の剪定、お疲れ様です。
我が家では、数年前に3万円ちょっとで「ガーデンシュレッダー」を買いました。
剪定した枝は、大人の親指くらいまでの枝であれば
ラクに切断することができます。

我が家も家人が剪定していますが、今年ははシンを全て切って、それ以上、大きくならないようにしていました。
不格好ですが、しようがありません。

素敵な暮らしぶり。
大変そうですが------
お料理もオシャレで美味しそう✨

イクラの母さんさま
多少の年変動は有るでしょうが、大きな変化はないでしょうね。
でも、太陽黒点の変動から、地球は徐々に氷河期に向かいつつあるそうですよ。
庭の管理、、若い時は自然の木々の茂る花も果実も楽しめる里山ガーデン、、なんて自己満足しながら勢いでやってましたが、この先が見え隠れする年齢に生り、後、誰が世話管理するのだろう、、、と思案してます。
明日も、はっきりせぬお天気、、雪、霙の寒い日になりそうです。
haruさん、漫画の仕事でお忙しい。ミツバチ君、さらにアップしてきましたね。

静岡の人さま
ガーデンシュレッター、、、小さなチップに裁断できるので、肥料になりますね。
うちも昔使ったことがありますが、最近はその手間もさぼって、木材開発へ持っていきます。

nonohana626さま
そうなんですね~ 形は多少犠牲にしても、維持管理が楽なようにやるべきですね。
思い切って、造園業者さんにばっさりやってもらうのも必要かも、、、

Kikiさま
花も果実の楽しめる自然の里山、、というコンセプトで作った庭、、、いまではかなりストレスです。
後、誰が世話管理してくれるのだろう?
料理、、作って食べて、楽しんで、、、!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64779683

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクの梅 道しるべ:

« もう春が来たような、、 | トップページ | 寒い冬、暖かい冬 »

バナー

無料ブログはココログ