« 河津桜にメジロ | トップページ | 平穏死 »

2017年2月20日 (月)

畑を耕す

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_0997_1024x683

純白の花びらに黄色い雄蕊
近くのスーパーストアの庭に咲いてた花、、、、
Img_0995_1024x683
2月下旬から3月初旬には植え付けたいジャガイモ
もう種芋は10kg,買ってあるのだが、、、
ピーマン、ナス、キュウリの跡、、、が予定地
午後から雨なので、午前中に耕運機で耕して、草を取り除き、、、の予定
出かける前に、耕運機の始動、、、エンジンがかかった、、、良かった!
Img_1000_1024x683
姫踊り子草、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、、などの雑草が畑の表面にビッシリト覆っている。
草刈機で草を刈って、取り除いてから耕すべきか、、、
それとも、耕してから、雑草を除くべきか、、、、
Img_1003_1024x683
まずは、耕運機で耕しました。
Img_1004_1024x683
土の中に混入してる雑草を取り除くのが大変、、、
お昼までに、少ししか除けませんでした。
Img_1005_1024x683
全部、除くのに1~2日かかりそう、、、
苦土石灰を蒔いて、1週間くらい置いて、元肥料を蒔いて、再度耕運機で耕して、畝を作って、種芋を植え付ける。
毎年やってる作業だが、耕運機を使う前は、鍬で4~5日かかって耕してた。
いったん、耕運機で楽してしまうと、もう鍬で幾日もかかって耕すなんて出来ない。
でも、10年間、毎年、春と八月末に、鍬を振って畑を耕したおかげで、身体が出来たと思う。
Img_1008_1024x683
中古の耕耘機、、、ちょど一人で抱えて軽トラに乗せることのできるギリギリの重量
畑の土は、少々硬いが、この耕運機で、十分耕せる。
Img_1006_1024x683
先日、福一で買った大きなゴマサバ、、
真鯖より、少々身が脆いけど、脂が乗ってて美味しそう、、
酢で〆て、冷凍してあったのを解凍して、、、
握り寿司用に切って、、、
Img_1009_1024x683
さらに、解凍したコノシロの酢〆も一緒に、、
握り寿司でいただきました。
押し寿司や棒寿司よりも、ご飯をふっくら握ってるため食べやすい。
Img_1010_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 河津桜にメジロ | トップページ | 平穏死 »

コメント

畑を鍬で耕すのは、たいへんですね。
我が家も、菜園でも、ちいさな耕運機で耕しています。

ナベショー様

今晩は、今日は風も強くなく暖かくなりました。
美味しい物を食べるには、苦労が伴うんですね。
我が家は何かを作ると余ってしまい、いつも残り物のお惣菜となってしまいます。
少人数の食事の支度は難しいですね。

nonohana626さま
特に9月初、残暑の中で、冬野菜の植え付けのために、鍬で畑を耕すのは、、、もう大変でした。
今は、耕運機でらくちんです。

キジ母さま
今は少人数、、ついつい作り過ぎて食べ過ぎに、、、
もし、一人になったら、どうなるか?
でも、単身赴任の18年間、一人で料理を作って、楽しく食べて、飲んでたので、大丈夫かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64919187

この記事へのトラックバック一覧です: 畑を耕す:

« 河津桜にメジロ | トップページ | 平穏死 »

バナー

無料ブログはココログ