« スノーフレークの花 | トップページ | 菜の花と蜜蜂 »

2017年3月 8日 (水)

ジャガイモの植え付け

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_1436_1024x683

もう咲き始めた諸葛菜、、、

諸葛孔明が広めた菜ということで、この名がついた。

野の一角が紫色で敷き詰められてるほどに群生してることもある。

Img_1435_683x1024
一昨日の雨も止み、昨日は寒かったけど良いお天気
畑の土も乾いて、待ちに待ったジャガイモの植え付け
切り分けた表面は、ほとんど乾いてる
Img_1421_1024x683
芽がこんなに伸びたのもある。
Img_1423_1024x683
芽を傷めないように、コンテナに積んで、、、
男爵とメークイン、、5kgづつ、、
Img_1425_1024x683
畑の畝の上に30センチ間隔で並べて、、、
6~7センチの深さに埋めて、、、
Img_1427_1024x683
ジャガイモの植え付け完了
地表に出てきた芽を欠いて、2~3本残し、、
追肥と土寄せを数回、、
6月初~中には収穫、、、楽しみ
Img_1439_1024x683
鯖の煮つけ、、、、この美味しそうな脂身、トロけそう、、
子供の頃、母と舞鶴の親戚を訪ねた。
親戚のおばさんが、、「ボク、何が好き? 好きな物言いなさい」と。
僕はためらわず「鯖の煮つけ」と、
その時の母の困ったような表情を思いだす。
鯛のお刺身、、と言っておけば良かったのに、、、
Img_1442_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« スノーフレークの花 | トップページ | 菜の花と蜜蜂 »

コメント

ナベショー様

おはようございます、晴れてるけど寒かったですね。
じゃがいもの植え付けご苦労様です。
沢山育ってナベショー家では食べきれるんでしょうか?
きっと食べてしまうんでしょうね!
私は三浦半島で育ちましたので、マグロは美味しい物が安く買えましたので
よく食べておりました。
あとは近海のお魚をよく食べましたね。
鯵、秋刀魚、鰯、いさきなど。朝港に行くと朝市が立っており楽しく買い物してました。
サバは大好きです、特に味噌煮が好きなんです。
味噌煮は煮崩れやすいので、まず両面を薄く焼いてタンパク質を固めると良いですよ。
あとは火が通っているのでさっとお味噌で煮ます。
書いていたら食べたくなってしまいました。

綾部は奥上林では、雪がちらちら。
屋根からの雪が膝まであるそうです。
寒いこの頃です。

但馬の山間いには魚といえば、干物塩ものが多かったので、
サバの煮つけは特別。
大好きです。

キジ母さんのコメントから思い出しました。
東京にいたおじさんが、脱サラをして三浦半島三崎で民宿をし、
鮪の塊やわかめを送ってくれていました。
30年ほど前に、1度だけ行ったのですが、その時、初めて金目鯛をいただきました。
そのおじさんも、数年前にお別れしました。
先日、6人兄弟長男の父も旅立ち、5人のおじさんも一人だけになりました。

キジ母さま
ジャガイモ、、たくさん収穫しますが、年末頃には、ほとんど食べ尽してしまいます。 芽が出てくるので、芽を欠いて、、、、。知らぬ間に、あちこち妻がかなり配ってるようですが、、、
三浦半島育ち、、マグロや新鮮な近海物に親しんでこられたのなら、ここも焼津に近いので同じような魚が手に入りますね。
鯖は産卵前の今が旬、、、漁港で水揚げされたばかりの立派な鯖が福一さんに朝、並びます。
また、鯖~?って妻が嫌な顔するけど、福一さんできらきら光る大きな鯖を目にすると、素通り出来ません。

山んばあばさま
上林は、まだ雪ですか、、こちらも冷たい風が吹きました。
子供の頃、行商のおばさんが売りに来るのは、竹輪、塩鯖、はんぺんだったかな?
塩鯖で作る鯖寿司は美味しかった!
鯖の煮つけは,大ご馳走でしたね。
東京のおじさんが、脱サラして三浦半島で民宿、、、今なら確実に「人生の楽園」に出演ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/64988337

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの植え付け:

« スノーフレークの花 | トップページ | 菜の花と蜜蜂 »

バナー

無料ブログはココログ