« 孫と旅行 モンタが留守番 | トップページ | ホテルの食事 »

2017年3月23日 (木)

孫と一緒にミステリー旅行

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_2028_1024x694

孫の穣君 ジジババと3人でミステリーの旅
さあ 行き先はどこだろう?
JR西焼津から東海道線を下り、掛川駅から東海道新幹線に、、、、、
譲君は車窓の景色を見るのに夢中
時々、3人でトランプのババ抜きをやったり、、
Img_2035_1024x682
やがて、雪で覆われた伊吹山
Img_2039_1024x682
米原駅で下車、、、
北陸線、特急スーパーしらさぎに乗り換え、、
ホームでスーパーしらさぎの増結作業、、、
特急の運転席のある先頭車両の前面が、両サイドに別れて、、、
前方から前進してきた車両とガツンと連結、、
こんなの初めて見たと大喜び、、
Img_2043_1024x683
北陸本線をひたすら北へ、、、
米原駅で買った駅弁当
近江牛の牛丼弁当が、特にお気に入り
カレー味のご飯に、玉ねぎと牛肉を砂糖、醤油で煮たのをトッピング
初めて食べたけど、美味しい、美味しいと大喜び!
JR福井駅で下車、、、
越前鉄道、、福井駅で勝山駅までの乗車券を買う、、、
「恐竜博物館へ行かれるのならば、勝山までの往復、勝山からのバスの往復、恐竜博物館の入場料までのセットのチケットが便利ですよ!」、、、と
チケット売り場の親切な駅員さんの言葉で、ミステリー旅行の行先はバレてしまいました。
Img_2050_1024x682
到着した恐竜博物館の前は、まだ雪が溶けずに残っている。
初めての雪に大喜び!
Img_2067_1024x683
雪遊びは後にして、まずは恐竜博物館へ、、
Img_2073_1024x683_2
巨大な恐竜の数々、、
Img_2077_1024x683
穣君は、TV番組などで恐竜の種類と名前は、既に知ってるようである。
Img_2086_1024x683
15時前に、外へ、、、
駅へのバスの時間だったが、次のバスまで30分
雪で遊びたいと、、
Img_2088_1024x683
恐竜博物館の側には、いろんな遊具が、、、
Img_2095_1024x683_2
大好きなローラー滑り台
Img_2096_1024x683
恐竜に食べられてしまったよ!
Img_2098_1024x649
逃げ出せ、逃げ出せ!
Img_2100_1024x653
ランニングマシーンみたい!
Img_2103_1024x683
今度は雪遊び
Img_2104_1024x556
ジジーと雪合戦
Img_2113_1024x683
浜松でも、数年前に雪が降ったことがあるそうですが、数センチのみ、、、
おにぎりほどの雪だるまを作って終わり、、
30分程でしたが、力いっぱい元気に雪遊びを楽しみました。
Img_2112_1024x736
今日穣君にとっては、恐竜はともかく、お昼の牛丼弁当と雪遊びが最大のうれしい出来事だったようでした。
(続き、、明日)
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。
 

« 孫と旅行 モンタが留守番 | トップページ | ホテルの食事 »

コメント

じぃじぃ&ばぁばぁの旅~
穣くんの忘れられない旅ですね
子供は意外な事を記憶に残すもの。。。。
穣くんイケメン君になりましたねぇ~~♡

ナベショー様

おはようございます。
大当たりでしたね、ジョー君はイケメンですね~可愛いです。
まだ神奈川に住んでいた頃、蟹が思いっきり食べたいと言う私の希望で越前三国を旅しました。
かねてからの恐竜好きの私の頼みで、恐竜博物館に連れて行ってもらいました。
あんな大きな生き物が地球上を闊歩していたなんてロマンですよね!
こちらに越してきてから、三保にある東海大学の恐竜の博物館にもまいりました。
昔見たジュラシックパークで琥珀の中から恐竜のDNAを取り出して生き返らせるのを見たのが
きっかけになった恐竜好きです。
恐竜の番組は録画しております。

レンゲ畑さま
一緒に遊び、旅行に行けるのは、いつ頃まででしょうか?
今が一番かわいい頃なのでしょうね。

キジ母さま
大当たりでしたね~
福井はいいですね。
越前大野、朝倉の一乗谷、三国港、東尋坊、、、
三国港の駅ホームでは、俳優の榎木孝明さんとお会いするということがありました。
キジ母さまは、恐竜マニアだったとは、、!
ジェラシックパーク、、琥珀に閉じ込められた蚊が吸った恐竜の血液からDNAを分離して恐竜をよみがえらせる、、
楽しい夢、ロマンですね。
恐竜はダメでも、せめてマンモスのDNAからマンモスを蘇らせることが出来たら!

穣君の、すてきな笑顔、こんな表情を見せてもらうと、じじ、ばばはたまりませんね。
そして、さすがじじ、ばば、孫さんの喜ぶことがよくわかっていて、すてきなプランを組まれていますね。

nonohana626さま
恐竜よりも、列車の連結、雪、牛丼駅弁、が面白かったようで、、、わからないものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65057377

この記事へのトラックバック一覧です: 孫と一緒にミステリー旅行:

« 孫と旅行 モンタが留守番 | トップページ | ホテルの食事 »

バナー

無料ブログはココログ