« お彼岸のご馳走 | トップページ | 孫と旅行 モンタが留守番 »

2017年3月21日 (火)

子供の科学

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_1827_683x1024

白いクリスマスローズ

紫やピンクのクリロはたくさん咲いてるが、急に白いクリロが咲き始めた。

植えた覚えはないけれど、、、

交配によるいろんな色の花の変種の種が落ちて、植えたはずのない花が咲くところが面白いという。

Img_1826_1024x683
この4月から小学3年生になる孫の穣君へのプレゼント
誠文堂新光社の科学雑誌「子供の科学」
僕が小学生の3~4年生の頃、大学へ行ってた姉からプレゼントされて、以来、田舎の本屋さんで毎月購読し、科学の好きな少年となった。
昆虫、天文、化石、地質、生物、、、、いろんな記事に夢中になった。
第80巻というから、80年前から出版されてきた子供向け科学雑誌である。
Img_2020_1024x683
僕が読んだ頃の記事に比べると、カラフルになって、かなり難しい内容のように思える。
Img_2023_1024x683_2
さて、4月から3年生になる孫が興味を持ってくれるかな?
半分くらい理解できるだろうか、、、無理かな?
Img_2022_1024x683
簡単に、豚の生姜焼き
Img_2017_1024x683
そして、ルッコラのサラダ、、、みんなとても気に入った。
先日と同じもの、、、
Img_2018_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

« お彼岸のご馳走 | トップページ | 孫と旅行 モンタが留守番 »

コメント

子供の時に出会った本が人生を導く。
たくさんの子供たちにそんな出会いがありますように。

「子供の科学」私も大好きです。
子供むけなので、言葉や内容が解りやすくて面白いですね。
パパ、ママも一緒に読まれたら。と思います。
ほかに「たくさんのふしぎ」「かがくのとも」なんかにも目を通します。

おひさしぶりです~~

じぃじぃのDNAできっと植物、自然が好きな譲君になると思いますよ~
野菜は毎日同じものでも飽きがこないもの、、、、
時々、、食べたくなるおかずに生姜焼きはベスト5に入りますね♡

山んばあばさま
僕が読み始めた60年前よりも、さらに20年前に創刊されたとは、、、素晴らしいことです。
昨年のノーベル賞を受賞された方が、少年時代に子供の科学の愛読者だったとおっしゃってましたが、
僕も学生時代のクラスメートと話す中で、子供の科学を読んでいた人は多かったですね、
漢字にかながふって有るけど、内容的には、かなり高度であるように感じました。

れんげ畑さま
孫がどのように育っていくか、、、楽しみです。
子供は、なんにでも興味を持って、夢中になれる、、、凄いと思います。
生姜焼き、餃子、カレーライス、、、誰もが好きな料理、毎日食べても飽きない料理、、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65048753

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の科学:

« お彼岸のご馳走 | トップページ | 孫と旅行 モンタが留守番 »

バナー

無料ブログはココログ