« シャクナゲツツジが咲き始めた! | トップページ | 紅スモモが満開 »

2017年3月26日 (日)

カラスノエンドウの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_1867_1024x683

カラスノエンドウ

マメ科の可愛い花、、、、エンドウのような蔓と花、色も紫 美しい!

Img_1864

でも、庭や花畑、畑でどんどん成長、、、気が付いたらカラスノエンドウの緑の蔓で覆われる。

やがて、美しい花が咲き、、その後、少々タイミングを外すと、

小さな鞘エンドウに似た豆が出来て、黒い種が出来て、地面に撒き散らされる。

Img_1863_1024x685
次男の嫁さんの明石の実家,からイカナゴの釘煮を頂いた。
3月、早春の風物詩
姫路、明石、神戸、大阪、、、関西では、明石海峡のイカナゴ漁
どの家も新鮮なイカナゴに醤油と砂糖、味醂、さらに生姜や山椒の実を入れて、釘煮を作る。
スーパー、魚屋、、、生の新鮮なイカナゴ 1kgと丁度の煮汁がセットで売られる。
おまけに、煮あがった釘煮を入れるプラスチックの容器までセット、、、
朝、少なくとも午前中に買わないと、売り切れ、、、
実は、僕も単身赴任で姫路市の飾磨に住んでた時、半日休暇を取ってイカナゴを買って、釘煮に挑戦
最初はうまく出来なくて、ぐちゃぐちゃになってしまった。
悔しくて後日に再度挑戦
煮汁が無くなるまで、絶対にかき回さないこと、我慢、我慢、、、、で出来上がる。
Img_2236_1024x683
暖かいご飯に載せていただく、、、なんと美味しいこと!
Img_2250_1024x683  
関西のスーパーでは、イカナゴの2年、3年ものの10~20センチほどの大きいのの茹でたのも売っている。
僕は、子供の頃、この茹イカナゴを焼いて、三杯酢で食べるのが好きだった。
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« シャクナゲツツジが咲き始めた! | トップページ | 紅スモモが満開 »

コメント

わたしも、昨日淡路島で見かけました。
いよいよ、春も本番のようですね。

ナベショー様

今晩は、私の友達のご主人が明石出身の為よく頂きました。
あちらは海産物が新鮮で美味しいとか...いいですね。
私はこちらに来て普通のスーパーで買ってもどれもシラスが美味しいです。
お米を食べるのは1日1回にしていますので、何のおかずで食べても美味しいです。
私の育った時代はみんな貧しかったので、白いご飯があれば納豆でも目玉焼きでも
お漬物でも食べれますね。
これが太る原因でしょうか?

ナベショーさん、こんばんは〜(^o^)ノ

イカナゴって、こちらでは小女子(コウナゴ)と言ってるのと同じかしら。
佃煮で年中売られているので、早春の風物詩とは知りませんでした。σ(^◇^;)
へぇ〜、煮汁とパック容器までセットで売られているとは…!
ちょっとしたカルチャーショックです〜σ(^◇^;)

nonohana626さま
明石海峡は、イカナゴ漁の漁船がたくさん、たくさん、、、
でも、今年はサワラに食われて不良だそうです。

キジ母さま
美味しくて、ご飯が進みますね。
僕も、何を食べても、飲んでも、その分だけ体重が増える、、、どうすれば体重が減るのでしょうか?
最近は、夕食は少なく、しかもご飯は食べず、、、それでも、なかなか減らず、、、
子供の頃、、貧しかったとはいえ、貧しいとは思わなかったし、母の料理はみんな美味しかった。

ジェレさん   こんばんは!
そうそう、こちらでは小女子と呼んでるそうですね。
たくさん、たくさん釘煮を作って、このプラスチックスの容器に入れて、遠くの親戚や友人たちに宅配便で送るんです。
漁が始まった頃のは、小さくてお値段も高い、、、少し時期が遅れるに従い、大きく成長してしまうので価値が下がると、、毎年、豊漁だったり不漁だったり、、、早春の主婦の話題はイカナゴの釘煮の話題で盛り上がってます。
、、で、釘煮、、曲がった釘に似てるからだと、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65070030

この記事へのトラックバック一覧です: カラスノエンドウの花:

« シャクナゲツツジが咲き始めた! | トップページ | 紅スモモが満開 »

バナー

無料ブログはココログ