« レンゲの花 | トップページ | 子供の科学 »

2017年3月20日 (月)

お彼岸のご馳走

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_1997_1024x683_2

今日はお彼岸、、そして妻の誕生日
長男夫婦からお祝いの花束
Img_2012_1024x683_2
浜松から、次男の嫁さんのお父さんが、車で次男家族を送ってこられた。
到着はお昼前、、、
それまでに、ご馳走を作ろう!
家の近くでヨモギを摘み、、、
Img_1940_1024x683
洗って、茹でて、重曹で灰汁をだして、、、
Img_1941_1024x683
水で晒して、、、
Img_1942_1024x683
水を絞って、、、
Img_1943_1024x683
刺身包丁で左右、縦横に切って、、、
Img_1945_1024x683
炊き上がったばかりの,、餅米3合、うるち米1合のご飯と茹でたヨモギを入れて、、、
塩を少々
すりこ木で捏ねる、、
力が要るので、妻が抑えて、僕が捏ね回す、、、
Img_1947
綺麗につぶれました、、、、
Img_1949_1024x683
少しづつ丸めて、餡をまぶして、、、
Img_1963_1024x683
丸めた餡を包んで、上にきな粉と砂糖をトッピング、、
お彼岸のお萩の出来上がり!
Img_1964_1024x683_2
お萩だけでは寂しいので、毎度のお寿司!
握り寿司と、、、
Img_1955_1024x683_2
海苔巻き、、、
Img_1975_1024x683
お彼岸のお昼のご馳走に間に合いました!
嫁さんのお父さんが、、、、曰く
いつもはブログの画面に写るお寿司を見るだけ、、、、、でしたが、
やっと画面の中に入ることが出来ました。
Img_1976_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

« レンゲの花 | トップページ | 子供の科学 »

コメント

奥様のお誕生日おめでとうございます。
お彼岸とお誕生日の食卓も御馳走ですねぇ。
画面の中に入られたお父様おめでとうございます。

よもぎも大きくなっていますねぇ。
隣のお義姉さんのおはぎは誰よりも美味しかった。
なので作ったことがありません。
が、もう、届かないので今からではありますが、頑張ってみようかな。

青葉山の雪はアイゼンではいけないほど緩く、
ビチョビチョでしたが、それなりに楽しかったです。

こころのこもったおもてなし…
楽しみにしておられたお父様、嬉しかったでしょうね。
私たちは画面だけで我慢ガマン(笑)
ヨモギが想像以上にたっぷり入っていますね!
春の香りですね。

今晩は。
奥様 お誕生日なんですね。
おめでとうございます☺
お嫁さんのお父様、ブログのお寿司いつも見てて、更に娘さんから「美味しいのよ」なんて聞いていたんでしょうね。ご馳走になられて満足されたでしょうね。
だけど、わずかな時間におはぎまで。自宅のそばでヨモギが摘めるなんて羨ましい。
今は春のお彼岸なので、やはりお萩じゃなく牡丹餅?
でも、おはぎの方が市民権ありそうです(笑)牡丹餅頑張れー⤴

山んばあばさま
誕生日とお彼岸が重なって、、ヨモギのおはぎは定番、毎年のお彼岸のご馳走です。
ヨモギは、ちょうど今が旬、茹でて冷凍すれば,一年中つかえますよ。
山陰は、山の上はまだ雪が残ってるんですね。
でも、びちょびちょで歩き難かったでしょう。

木村カエル様
いつも画面で見るだけ、、、すんません!
お寿司は、我が家の定番のおもてなし料理になりました。
ヨモギは、たくさん入ると、緑も濃くて鮮やかに、香りも良いですよ。
道の端にたくさん生えてるので、直ぐ一杯摘めます。

蜻蛉(とんぼ)さま
嫁さんのお父さん、、、一緒に来てくれて、ちょうどご馳走出来て、良かったです。
出張料理人で明石まで行くには遠すぎますので、、、
妻が、義母のお墓詣りの為、10時頃まで外出だったので、おはぎとお寿司、、超忙しかったです。
本来、牡丹餅でしょうが、やはり「おはぎ」のほうが、市民権を得てるみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65044442

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸のご馳走:

« レンゲの花 | トップページ | 子供の科学 »

バナー

無料ブログはココログ