« モッコウバラ | トップページ | ピンクのペチュニア »

2017年5月21日 (日)

お寿司、、今日もお寿司

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

春の蜂蜜の予約注文を一旦終了していましたが、5月27日(土)午前9:00より数量限定で受付を再開いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4265_1024x726

ライラックの花  フランス語ではリラの花
Img_4266_1024x760
今日は暑かった、、、、30℃を越す猛暑のところも、、、
午後は教会でバザー
各自が、自分のテーブルにいろんな商品や食べ物を並べて販売するフリーマーケットスタイル
僕の関西風おでんは、牛筋だけ130円/本、で他は70円/個、、
お持ち帰りで買われる方がほとんど、、、、
大きな鍋二つ、、完売
全部で13000円ほどの売り上げがありました。
Img_4267_1024x675_2
売れ残ったら、今晩のご馳走に、、、と思ってたのに、、、、
鍋に残った美味しいお出汁の煮汁で南瓜を煮ました。   
Img_4268_1024x682
南瓜だけでは寂しいので、帰りにスーパーマーケットに寄って、青紫蘇とマグロ、サーモンを買って、冷凍庫のしめ鯖を解凍して、、、
何時もながらの簡単な握り寿司と巻き寿司を作った。
馴れてしまえば、お寿司ほど簡単な料理は無い。
端的に言えば、キュウリ、アボガド、納豆、烏賊の塩辛、沢庵、金山寺味噌、、、、
これだけ揃えば、美味しくて、楽しい巻き寿司が楽しめる。
今日の巻き寿司の芯は、、
アボガド、キュウリ、アスパラ、青紫蘇、大根の漬物、マグロ
Img_4609_1024x683
鯖寿司も、もう良い鯖が手に入らなくなるので、これで最後かな、、?
寄生虫のアニサキスが問題になってるが、新鮮な鯖を塩して、酢で〆て、冷凍庫で24時間以上−20℃以下で冷凍することによって、寄生虫は死ぬ。
僕の郷里は、山間部だが、峠を越えたら若狭湾
行商のおばさんが売りに来る塩鯖を酢で〆て、鯖寿司を作っていた。
冠婚葬祭、、、あらゆるご馳走に鯖の押し寿司は欠かせなかったが、アニサキスによる中毒は聞いたことが無かった。
考えてみれば、舞鶴や小浜の漁港で、水揚げされたばかりの新鮮な鯖を、直ぐに内臓を出して、塩鯖に加工する、、、
したがって、生鯖よりも塩鯖のほうが鮮度が良いことになる。
寄生虫は内臓に潜んでいて、鮮度が落ちると身のほうに移動するというから、、、
Img_4612
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« モッコウバラ | トップページ | ピンクのペチュニア »

コメント

ライラック、いいですねえ。
いかにも、この季らしいお花だと、思います。

そして、いつも、いつもおいしそうなお寿司!!!
我が家は海から遠く離れた地ですから、新鮮なお魚は手にはいりません。
でも、我が家のご主人様は刺身が大好物!!!
魚屋さんは、近所にはありません。
でも、毎日、毎日、一品は刺身です。
スーパーの刺身なのです。
最近は、一切れ、一切れ、眺めまわして出しています。
でも、何十年も刺身を食べ続けていても、いちどもアニサキスに出会っていません。

ナベショー様

今晩は、今日も暑かったですね。
夕方の水やりが日課になって来ました。
蜂蜜も少し買えるようで、よかったわ~
混じりけないものだから、美味しいですね。
ナベショーさん、何でもお寿司になってしまいますね。
私はお寿司にするとご飯を食べすぎてしまいます。
でもいろんなネタを食べたいし....困ってしまいます。

nonohana626さま
ライラック、、こぼれるように咲いてると、思わず振り返りたくなる花ですね。
最近は冷蔵技術が進んでるので、生ものも新鮮なものが食べられるようになりました。
スーパーのお刺身もとても新鮮ですね。
アニサキス、、、きっと死ぬまでに一度はやられるかも、、、
その時は、さもあらん、、と言われることでしょう。

キジ母さま
蜂蜜、、もうすぐ蜜柑の蜂蜜も収穫の時期に、、、
加熱していないので、自然のままの香り豊かな蜂蜜です。
春に蜂蜜も27日にネット予約注文再会ですので、ホームページからご注文されるのが確実でしょう。
お寿司、、やはり一人1合のご飯を食べてしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65311457

この記事へのトラックバック一覧です: お寿司、、今日もお寿司:

« モッコウバラ | トップページ | ピンクのペチュニア »

バナー

無料ブログはココログ