« ウオーキングコース、、妻を案内 | トップページ | シュウカイドウ(秋海棠)の花 »

2017年8月18日 (金)

宗旦ムクゲ

蜂蜜のご購入は、ナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

皐月の蜂蜜【蜜柑他)と初夏の蜂蜜(モチノキ、アカメガシワ他)、販売中です。

初夏の蜂蜜、、今年はアカメガシワの蜜が主成分、もう味わっていただいたでしょうか?

Img_7074_1024x683

ムクゲ、、、、いろんな彩があるが、この白に紅色の芯の花
夏の茶花、、宗旦ムクゲとして知られている。
Img_7075_1024x683
宗旦の父は千利休の後妻千宗恩の連れ子千少庵、母は利休の娘お亀であり、少庵の京千家を継いだ。千家3代。宗旦流(三千家)の祖。
小庵は利休が秀吉の命により切腹させられた後、会津蒲生氏郷のもとに蟄居を命じられた。なお、会津鶴ヶ岡城内には、少庵が造らせたと伝えられる茶室が残されている。
Img_7073
今日は雨の降りそうな寒いくらいの日中
妻と娘と3人で、静岡市内の映画館に、、、[メアリと魔女の花]
米林宏昌監督が、スタジオジブリの解散後に初めて手掛けた映画
英国の児童文学が原作、偶然に魔法の力を手に入れた少女の活躍を描いたファンタジー作品
天空の城ラピタ、もののけ姫、千と千尋の神隠し、魔女の宅急便 などを思い出させる場面や画像、、、もあり、とても楽しく観賞しました。
映画は「君の名は」以来でした。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございます。

« ウオーキングコース、、妻を案内 | トップページ | シュウカイドウ(秋海棠)の花 »

コメント

ナベショーさんこんばんは

 サクラの接ぎ木の時期になりましたが台木にするアオハダザクラを挿し木した苗が2本しか出来ていません、芽が出ているのは10本ほどあるのですが、やっと生きているような状態で接ぎ木出来そうもない株ばかりです。この株はもう1年育てれば伸びてくると思います。

 それなので2本だけでも枝をお送り下されば接ぎます。ただ活着したかは半月もすれば分かるのですが新芽が伸びてくるのは来春になります。

群馬の山さん
こんにちは、、お世話になります。
今年は気候も変なので、挿し木も難しいのでしょうね。
紫の花の桜の枝、、来週中にお送りします。
うまく接ぎ木が成功すれば、2本のうち1本は山さんのお家で育てて花を咲かせてください。

こんばんは

 サクラの枝の件、了解です。今年伸びた枝の1芽を切り取って接ぐのですが、長く伸びた枝の芽を使いますので葉は取っていいのですが葉柄は残しておき、10~15センチもあれば数芽が付いているので充分です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65680401

この記事へのトラックバック一覧です: 宗旦ムクゲ:

« ウオーキングコース、、妻を案内 | トップページ | シュウカイドウ(秋海棠)の花 »

バナー

無料ブログはココログ