« ノーゼンカズラ | トップページ | 松崎から藤枝へ、、 »

2017年8月 2日 (水)

伊豆の西海岸観光

蜂蜜のご購入は、ナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

皐月の蜂蜜【蜜柑他)と初夏の蜂蜜(モチノキ、アカメガシワ他)、販売中です。

Img_6867_1024x683

8月1日 浜松のジョー君、妻と長女と小生の4人、、朝6時過ぎに自宅を出発して、清水港へ

伊豆 松崎の民宿と駿河湾フェリーの予約をして、先週から、ず~と気にしてた台風の動きと天気予報

予報だと、1日の午前中は曇り、、午後は雨、、、

でも、空は明るく、晴れ間も見える

予定通り、8時出発の駿河湾フェリーに乗船

広島の宮島フェリーしか乗ったことが無いだけに、ずいぶんと大きなフェリーである。

孫のジョー君はうれしそうに甲板を走り回る

Img_6873_1024x683
船が出港して間もなく左側に高い櫓がある大きな白い船が停泊しているのが見えた。
おお、有名な地球深部探査船「ちきゅう」だ!!!
世界最高の掘削能力 海底下7000mの掘削能力を持つ
地球マントルへ、、、、巨大地震発生帯への掘削が可能
Img_6882_1024x716
やがて三保の松原が遠くに、、、
Img_6884
約1時間で西伊豆の土肥港へ、、
Img_6899_1024x683
途中の黄金崎で海水浴
台風の影響による波の荒れは無い、、、ラッキー!
Img_6901_1024x683
海水浴の後は、堂ヶ島、、、遊覧船に乗り、変化に富んだ海岸線や島々を、、
Img_6905_1024x683
波による浸食、地層、洞穴、、、などを楽しみ、、
Img_6917
松崎に着くと、白いナマコ壁の古い住宅や街並みを観光し、、
Img_6947_1024x683
熱い足湯に足を浸し、、、、とても熱くて我慢できない、、
松崎は、今まで数回、春のウオーキング大会に参加するために訪れている。
Img_6948_1024x683
16時過ぎに松崎町石部の温泉民宿に到着
Img_6957_1024x683
熱い温泉で疲れを癒した後は、お楽しみの夕食!
凄いでしょう!
石鯛、甘エビ、サザエのお刺身
Img_6952_1024x683
イサキの塩焼、サザエのつぼ焼き、茶碗蒸し、サザエの味噌汁、インゲン豆の和え物、
野菜、キノコと魚のホイル焼き、、、
食べきれないほどの美味しいご馳走でした。
石鯛もサザエも、民宿のご主人が潜って獲ってくるそうです。
Img_6953_1024x683
ニュースを見たら、東海地方から神奈川にかけて、大雨、、、
何故か伊豆半島だけが晴れていた。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございます。

« ノーゼンカズラ | トップページ | 松崎から藤枝へ、、 »

コメント

ジョーくんのランニングスタイル、決まっていますね。
何か陸上関係の練習をしているのかな。
そして、おいしそうなお料理、こんなにごちそうがなぶと、ビールの空き瓶が林立しそうです。

え!ship見たことがある「船」。駿河湾「カーフェリー」でした。確か名前は「富士」・・・違ったかな。

7月2日(清水で同窓会)に乗ったのですが。カーフェリ・・・以前「するが」というのもあったような?。その頃よりずっと、いい船になっています。清水港~土肥港は「海」の上でも、国道223ですね。

男の子のお孫さん。夏休みには、いい船旅とまつざき・・・で~す。大変に喜ばれたでしょうね。

「足湯」が熱かったspa。ごめんなさいネ。きっと「冬」にはいいのでしょうね。

今日あたりは、藤枝へお戻りでしょうか。

nonohana626さま
決まってますね。
特に運動してるわけではないけれど、常に動きまわっています。
たまには、こんな豪華な本格的な料理、、ビールも美味しいです。

花譜さま
そう、駿河湾フェリー「富士」です。
海の上も国道223(ふじさん)なんですね。
温泉、、足湯も宿の温泉も熱過ぎて、おまけに日焼けしてるので、水で薄めないと浸かれませんでした。
寒い冬だと丁度なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65612713

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の西海岸観光:

« ノーゼンカズラ | トップページ | 松崎から藤枝へ、、 »

バナー

無料ブログはココログ