« 今晩はモンタ! | トップページ | 二軒小屋ロッジでお食事を! »

2017年10月10日 (火)

紅葉には、少し早いが、、、

蜂蜜のご購入は、ナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

春の蜂蜜、蜜柑の蜂蜜は完売しました。

只今、モチノキとアカメカシワの初夏の蜂蜜を販売中

贈答用4種類の蜂蜜ギフトセットも予約受付中です。

僕自身が、ささやかに採った蜂蜜も贈答用セットの中に入っています。

どうぞお見逃しにならないように!

Img_2823_1024x683

10月9日 祭日の月曜日、、、朝7時半、妻と車で出発

藤枝バイパス、さらに安倍街道を梅ヶ島へ向かい、さらに途中から井川方面へ、、、

井川から田代を経て走る事約3時間、、、

南アルプスの玄関口、、畑薙第二ダムの臨時駐車場に到着、

駐車してる車のナンバーのほとんどは関東、関西、愛知他、全国から、、、

Img_2828_1024x683
11時過ぎ、、、南アルプスの登山口、椹島ロッジからの東海フォーレストのリムジンバスが4台、、南アルプスの帰りの登山者を乗せて到着、、
Img_2833_1024x683
代わりに、一台だけ、僕達だけの客を乗せて11時半に出発
畑薙第二ダムより、、南アルプスの懐かしい山々
左から 仁田岳 中央は2604mの茶臼岳、、右端は上河内岳
僕が初めて登山を始めた時に登ったのが茶臼岳、、
妻を初めて南アルプスへ連れて行ったのも茶臼岳
2400m付近の山小屋まで、最初から最後まで急登が続くので、他の3000m級の山々よりしんどい。
Img_2838_1024x336
おまけに、150mの大吊橋を渡れることが条件
風が強い日は、左右に大きく揺れるので、橋の途中でしゃがみ込んで動けない。
Img_2841_1024x401_2
今はアルミ製の40センチ幅の床らしいが、かっては幅20センチくらいの木の板のみ、、
下を見ると、足がすくんで動けない。
今まで、幾度登ったことだろう、、、6~7回は登ってる。
Img_2844_1024x683
畑薙ダムから椹島ロッジまでのバス
道路は未舗装、穴ぼこだらけ、、、大揺れ、、、
子供の頃の田舎のバス道を思いだす。
でも、南アルプスを貫通するリニア―新幹線工事が始まるとダンプカーがたくさん行き交うので、間もなく舗装するらしい。
Img_2863_1024x683
途中、赤石岳の全景が見えるスポット
Img_2884_1024x683
約一時間で椹島ロッジに到着、、、
登山者の多くは椹島ロッジに1泊して、翌朝、赤石岳、荒川岳、聖岳、千枚岳へアプローチ
さて、僕たちは椹島ロッジから、さらに一時間かかってリムジンバスで30kmの奥地へ
大井川の源流である美しい渓流に沿って、、
Img_2887_1024x683
午後1時半 遂に到着しました、、、、有名な二軒小屋ロッジ
ロッジの従業員の方達がお出迎え、、
Img_2895_1024x683
南アルプス登山者の誰もが、椹島ロッジからさらに足を伸ばして、一度は泊まってみたいところ、、
僕も、幾度となく南アルプス登山のために椹島ロッジを利用していながら、
その奥、30kmの二軒小屋ロッジまでは行ったことが無かった。
Img_2898_1024x683
白樺の木々に囲まれた静かなところ、、
Img_2899
ロッジの中は、、、山小屋と言うよりはホテルである、、、
一階がトイレや浴場、、
浴場の浴槽は、豪華で大きな総檜作り
トイレは、最高級の新式ウオッシュレット
二階はホールと食堂、、
Img_2903_1024x683
ホールを見下ろす3階に寝室が並んでいる、、
Img_2900_1024x683
ホールから3階と天井までは吹き抜け
Img_2901
お風呂と夕食の時間まで、ロッジの周辺を散策、、、
側の田代湖、、、コバルトブルーの湖面が美しい!
Img_2908_1024x683
あちらこちらに山葡萄、、、口に含むと甘酸っぱい
Img_2909_1024x683
サルナシ(猿梨)の実もたわわに、、、
キュイフルーツに似た味、、甘くて美味しい
Img_2917_683x1024
野にはフジアザミの大きな花
Img_2914_683x1024
山の中の散策路、、、あまり遠くへ行って、遅くなると暗くなるので、ほどほどのところで引き返す。
後2週間ほどで紅葉がはじまる。
Img_2924
さあ、美味しい夕食が待っている、、、
続きは明日に、、、
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございます。

« 今晩はモンタ! | トップページ | 二軒小屋ロッジでお食事を! »

コメント

こんな素敵な山小屋があるのですね。
田代湖の湖面の美しいこと!!!
ヤマブドウは、わたしも、山から1枝、持ち帰り、挿し木をしてみました。
それが、大きくなり、ぶどう棚も作りましたが、実はぜんぜんつきません。

ナベショー様

今晩は、お疲れ様でした。
私は訪れたことはありませんが、我が家には二間小屋の絵とできた時の
記念の耐熱カップがあります。
義父が東海パルプに勤めていて、趣味が登山とゴルフでした。
一度は訪れてみたいところですね。
ご長男様のお店にそろそろ予約の蜂蜜を受け取りにいこうと思っております。

nonohana626さま
所謂、登山者の為の山小屋ではなく、山小屋ロッジ風のホテルと言うべきか、、、以前、TVでも紹介されたことがありました。山葡萄、、平地での栽培は難しそうですね。
種を捨てずに持ち帰らなかったことを後悔してました。

キジ母さま
義父さまが東海パルプに、、、では、南アルプスは庭みたいなものでしょうね。
二軒小屋ロッジ、、ぜひご主人さまと訪れられたら良いですよ。男性より女性が喜ぶところです。
ハチミツ、、予約されててよかったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/65900880

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉には、少し早いが、、、:

« 今晩はモンタ! | トップページ | 二軒小屋ロッジでお食事を! »

バナー

無料ブログはココログ