« 琵琶の花 | トップページ | 大晦日の料理作り »

2017年12月30日 (土)

羅臼昆布で昆布巻きを!

Img_5128_684x1024_2

庭の黄色い和水仙、、、お正月に間に合いました。
年末のお節料理
もう今年はそんなに作らないでおこう、、、、と言いながら、、
昆布巻きだけは、必ず作る、、、しかも、僕の担当
昆布は、知床の漁師さんから取り寄せた天然走り1級の羅臼昆布
干瓢も国産
Img_5145_1024x683
身欠き鰊、、、
関東は、あまり身欠き鰊を使わないらしく、地元のスーパーで探すのに苦労したが、最近は、どのスーパーでも並ぶようになった。
昨夜から米の研ぎ汁に浸して柔らかくして、、、
Img_5146_1024x683
昆布は水に10数分浸すだけで柔らかくなる、
Img_5147_1024x683
昆布を切って、鰊も切って、鰊を芯に昆布を巻いて、干瓢で結ぶ、、、
こんなにたくさん巻けなました。
Img_5148_1024x683
鍋に並べて、昆布を柔らかくするために使った浸し水も加えて、ひたひたになるように水を入れる、
少々の塩、醤油、酒、味醂、鷹の爪、好みにより砂糖で甘さを調節、、
加熱、煮ながら、幾度も水を加えて、、、出来上がり!
Img_5152_1024x683
昆布も鰊も柔らかく、鰊特有の渋みを感じさせる美味しい昆布巻き
さっそく夕食に食べました。
Img_5155_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 琵琶の花 | トップページ | 大晦日の料理作り »

コメント

こんなに料理ができる旦那様は、わたしの周りにはひとりもいません。
いつも、「いいなあ」と、思いながら、拝見しています。

どうか、よいお年をお迎えください。

nonohana626さま
料理が趣味の男性、、、けっこういるのでは?
昔、故郷では、村の冠婚葬祭の料理、大きなブリや鯉を下ろして、料理するのは男衆の担当でした。
良きお年をお迎えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66220924

この記事へのトラックバック一覧です: 羅臼昆布で昆布巻きを!:

« 琵琶の花 | トップページ | 大晦日の料理作り »

バナー

無料ブログはココログ