« 2017年12月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年1月

2018年1月19日 (金)

可愛い花 オオイヌノフグリ

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_5643_1024x678

可哀想な名前のオオイヌノフグリ
こんなに可愛くて美しい花なのに、、、、命名者のセンスを疑う、、、
日当たりの良い岸辺に、春を先駆けて咲いている。
Img_5645_683x1024
朝9時半、、ウオーキングに出発
山の坂道、、、荒廃した蜜柑畑の側にユンボ
Img_0113
数年前に、老夫婦がユンボで荒れ地の斜面を耕して、蜜柑の苗木を植えてた。
収穫できるのは何年後?
って聞いたら、、
4~5年後か、、、その時まで元気に生きてるかな~?
まあ、誰かが育てるだろう、、、
それが、遂に昨年くらいから生りはじめた!
Img_0115
品種は、、、デコポン
Img_0117
山の頂上付近の蔓梅擬き、、、
例年だと、この時期には、小鳥に食べられて、赤い実はほとんど残っていない。
今年は、小鳥の餌になる実がたくさん山にあるのだろうか?
Img_0118_1024x768
標高300m近くの頂上のタンクに到着、、、
二人の年配者も登ってきた。
来週にはスキーに、、、夏には富士山、、、お二人共、凄く元気
僕が日ごろ歩き回ってる近くの山やウオーキングコースは、ほとんど知ってる。
もっぱら、僕はほとんど聞き役、、
お一人は78歳、もう一人は76歳、、、、僕はまだまだ若年者
Img_0124_1024x768
新東名側に降りて、、、 サービスエリアの側を歩き、、、
Img_0130_1024x768
新東名の側道、、、かなりのアップダウン
新しいウオーキングコースになる。
妻と歩く時は、サービスエリアでラーメンを食べても良いな、、
Img_0135_1024x768
自宅には12時過ぎに、、、、15000歩
夕食は、、昨日の真鯖の煮つけ
Img_5661
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月17日 (水)

岡部の巨石の森

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_5456_1024x683

低気圧の通過

朝から終日、強い雨が降り続く、、、

今日は、ひたすら自宅に籠って、読書三昧、、、

和水仙、、、白、黄、一重、八重、、、いろんな種類が咲いている

Img_5462_1024x683

昨日、歩いた朝比奈川の堤防、、、

その途中に、岡部の巨石の森

巨石の森、、、以前から名前は知っていたが、何処にあるのか場所を知らなかった。

Img_0076_1024x768
堤防を歩いてて、ああ、、ここだったのか!
Img_0065_1024x768_2
旧岡部町が町制   周年を記念して作った公園
Img_0066_1024x768
様々な巨石のオブジェが立ち並ぶ、、
Img_0067_1024x768
岡部町は藤枝市と市町村合併により藤枝市になった。
Img_0068_768x1024_2_2
横には広いグランドもある、、、
Img_0069_1024x768_2
天気の良い日、、お弁当を持って、朝から歩けば、お昼には着くので、ここでお弁当を食べて一休み、、と言うのもいいな、、、
Img_0073_1024x768_2
今日は阪神淡路大震災が起こった日
僕は、広島県大竹市の化学工場に勤務で単身赴任
その日は、ちょうど横浜のホテルにて、朝TVを見て、驚いた。
高速道路の橋梁が積み木倒しの様に斜めに倒れている。
東京工業大学のE教授を訪問、、、先生は関西出身の学生の家に片っ端から電話して、学生の家族の安否を尋ねておられた。
午後には、虎の門の東京本社に行き、TVをみてさらに驚く、、、
神戸の町々が、炎と煙で覆われていた、、、
そうか、、、もう23年になるんだ、、、、
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月14日 (日)

下田の玉泉寺

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります。

Img_0071_1024x656

下田水仙コースをゴールした後、まだまだ時間があったので宿泊した民宿の近くの玉泉寺を見学した。
玉泉寺は、嘉永7年3月にペリーが来航 条約により黒船乗組員の休息所と、死亡した乗組員の埋葬場所となった。
Img_0079_1024x768
安政元年12月、ロシアの軍艦 デイアナ号の乗組員の宿舎と死体の埋葬所に、、、また、ロシアと日本の交渉の場ともなった、、
Img_0080_1024x768
安政3年8月~6年5月は、米国総領事タウンゼント・ハリスと通訳のヒュースケン。中国人の召使が居住 、、、
Img_0081_1024x679
初代米国総領事館が玉泉寺に開設された。
Img_0083
ハリスの日記より、、
Img_0084_1024x507
ペリーの艦隊の若き乗組員や海兵隊員の死者の墓
航海中に死亡したり、任務中にマストから転落して死亡したり、、、、、命がけの航海だったことが伺える。
Img_0089_1024x768
Img_0091_1024x785
こちらは、同じ玉泉寺にあるロシア人乗組員の墓
Img_0086_1024x768
ロシア使節プチャーチン提督のデイアナ号が安政の大地震による大津波で下田港で大破、修理のために戸田港に曳航中に沈没
下田および戸田で亡くなった乗組員の墓
戸田で造られた船、戸田号にてプチャーチン提督はロシアに帰国した。
Img_0088_1024x745
玉泉寺の壁の塞がれた丸い穴
Img_0094_1024x768
ハリスの日記に、この壁の穴についての記述あり、、、
ストーブの煙突の通気口である。
ストーブはアメリカ製、、とんでもない粗悪品であったそうである。
Img_0095_939x1024
前日に妻と孫と一緒に宿泊した民宿、、、二人は帰ったので、今晩は僕一人、、、
他の二人のウオーキング参加者と共に一緒のテーブルで夕食
60歳代の方、今まであちこちのウオーキング大会で顔見知りの浜松の方、、
リタイアー後に地元でノルデイックウオークの普及と指導に努めておられる。
もう一人の68歳の岡山から来られた方、、ウオーキング大会のコース作りのボランテイア等、、、、ウオーキングの大ベテラン、、、、
お二人共、50kmコース3日間とか、100kmの徹夜ウオーキングとかの難コースも経験されて、、僕とは全くレベルが異なる。
そういえば、水仙コース20kmで、僕より速く、楽々と軽快に歩いてられた品の良いご婦人、、
ゴールしてからおもてなしで金目鯛のお味噌汁を食べてる時、お隣だったのでお話した。
東京から来られて、年齢は78歳、、毎日20km以上ウオーキングをされてる。
九州から参加された年配の男性、あちらこちら全国のウオーキング大会を梯子、、、全国車で移動、寝泊まり、、、
妻が歩いてる時に、ご一緒になったご婦人 お年は80歳、、、とても80歳には見えない。
100歳のお母さんを介護してて、ショートステイに預けてウオーキングに参加、、
皆さん、怪物ばかり、、、ウオーキング大会に参加すると、とても励まされる。
Img_0097_1024x768
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月13日 (土)

第20回下田水仙ツーデーマーチ(2)

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります。

Img_0099_1024x502

1月7日 下田水仙ツーデーマーチ 二日目 開国コース 20km

道の駅「開国下田みなと」を9時30分にスタート

山の中の伊豆東浦古道を越えて、白浜海岸へ

Img_0103_1024x565
海岸に沿った車道を歩き、、、
Img_0104_1024x590
折り返し点のアロエの里 チェックポイント
Img_0105_1024x560
元来た車道を引き返して、、、白濱神社
Img_0106_1024x660
雄大な白浜海岸を眺めながら、、、
Img_0111_1024x588
外浦海岸を経て、峠を越えて,スタート地点の道の駅を通りすぎて、下田の町中へ、、、
竜馬の像と唐人お吉の墓がある宝福寺
Img_0114
1853年7月にペリー提督率いる4隻の艦船が神奈川県の浦賀に入港 久里浜に上陸して、米大統領の親書を手渡し、出港
翌1854年2月に再びペリーはサスケハナ号以下7隻の黒船で横浜沖に入港、日米和親条約の締結、、、、5港の開港要求に対して、幕府は函館と下田の2港を開港、、、
条約締結に基づき、下田の了仙寺にて、ペリーと日本全権との間で日米下田条約が締結された。
Img_0115
ここはペリーが上陸して了仙寺まで行進した700mのペリーロード
Img_0117
トンネルをくぐると、、、
Img_0119_1024x580
海中水族館
Img_0122_1024x619
再び海岸に出て、海沿いの道を、、、
直ぐ側を黒船遊覧船が通る
Img_0123_1024x592
下田海上保安部の巡視船
Img_0125_1024x618
ペリー提督の上陸地点を過ぎて、海岸沿いの道を歩いてて、転んでしまった。
疲労で足が十分に上がらなかったのか、靴底が地面につっかってしまったようだ、、?
左手の指と顔の顎に擦り傷、、、少し血が出てるが大したことは無い。
Img_0128
再び、町の中のコースを歩き、、、
Img_0129_1024x600
道の駅にゴールしました。
おもてなしの美味しい金目鯛のアラの味噌汁と焼き蕎麦を食べて、、、、
Img_0132_1024x621
事務局でタクシーを呼んでもらい、伊豆急下田駅へ、、、
伊豆急の電車に乗って、座席に座ってヤレヤレ、、、、、、、、おや カメラが無い!
どこを探しても無い、、、、ザックの中にも、ポケットの中にも、、、
取りあえず、電車からホームに降りて、携帯電話で事務局の方に電話
会場のおもてなしの近くのテーブルに赤いデジコンを忘れたようです、、、と。
探してもらったが見当たらず、、、届けも無し、ああ、絶望!
テーブルに置いた焼き蕎麦と金目の味噌汁の写真を撮ったことは記憶している。
たぶん、食べ終わった後、空容器を返して、預けてあった荷物を受け取り、事務局でタクシーを呼んでもらって、、、タクシーに乗って、、、カメラはテーブルの上に置いたまま、、、
誰か親切な方が見つけて、事務局に届けてくださると期待して、、、
見つかったら、連絡してくれるよう依頼して,ひと電車遅らせて藤枝に帰った。
しかし、タクシーの中に有ったとは、、、、ズボンかダウンジャケットのポケットに入れてて、降りる時にポケットから外に落ちてしまったのだろう。
タクシーの運転手さんが、乗務が終わってから、カメラに気づいたが、どの客が忘れたカメラかはわからない。
営業所で写ってる写真を見て、ウオーキングの参加者だとわかり、、、
警察署よりも、ウオーキングの事務局である市役所観光交流課に届けた方が良いだろうということだったそうです。
こうして、無事カメラが返ってきたことにより、この下田のウオーキングで歩いたことが、素晴らしい体験、思い出としていつまでも記憶に残るに違いない。
カメラの忘れ主に届けようと、親身になってくださった多くの方々の親切と善意、、、、日本もまだまだ良い国、捨てたものじゃない。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月12日 (金)

第20回下田水仙ツーデーマーチ(1)

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります。

待ちに待った宅配便が下田市役所から届きました。

何時も、お世話になってるクロネコさん

いつも花や料理の写真を撮るキャノンの一眼レフではなく、旅行やウオーキングに持ち歩くデジコン

ほんとに助かりました!

タクシー車内に忘れたカメラを見つけて下田市役所に届けて下さったタクシー会社さん、下田市役所の観光交流課のSさん それにカメラが出てくるように祈ってくださってたブログの読者の方々、、、ありがとうございました。

Img_5565_1024x683

1月6日(土)伊豆早春フラワーウオーキング 

第20回下田水仙ツーデーマーチ 1日目 下田水仙コース

Img_0101_772x1024_2

スタートは道の駅「開国下田みなと」

20kmコースは9時30分出発、10kmコースは10時出発

爪木崎灯台までの10kmコースのゴールまでは、10kmコースも20kmコースも同じルート

小学3年生の孫のジョー君と妻は、僕の20kmコースの30分後にスタートする10kmに参加

僕も下田ウオーキングは初めての参加なので、孫と妻にとってどの程度のたいへんさかわからない。

まあ、10kmコースは、小学生の子供と親子で参加の人達も見かけるので大丈夫だろう。

Img_0022_1024x582
20kmコース、、9時30分スタート
下田港の湾に沿って、、、、
Img_0026_1024x768
初代米国総領事のハリスが散歩したという山際のハリスの小路を進み、、、
Img_0030_1024x768
吉田松陰が密航できなくて再上陸した場所や、島影から現れた黒船観光船を見ながら
Img_0031_1024x750
道は海岸から山に登り、爪木崎入口信号を経て、急な下り坂
Img_0033_1024x621
再び美しい海岸線へ
Img_0041_1024x593
美しい海岸の岩々、、
Img_0042_1024x631
良く整備された山道をアップダウンしながら
Img_0043_1024x672
須崎遊歩道  美しい海岸と真っ青な海と空
Img_0044_1024x594
なかなかこのような美しい海岸を歩き廻るウオーキングコースは少ない、、、
しかし、良く晴れた風の無い、暖かい日に恵まれたウオーキングだからこそ言えること
Img_0046_1024x621
昨年は天気が悪かったという、、、
Img_0049_1024x609
展望が開けて、美しい海岸の向こうに爪木崎の灯台
後1km少々、、、で灯台
Img_0051_1024x768
到着しました、、、爪木崎灯台水仙まつり会場、、、
Img_0056_1024x460
白い水仙と赤いアロエ、青い空と海
Img_0055_1024x692
さらに数百m進んで爪木崎灯台
Img_0058_767x1024
伊豆半島の山々
Img_0059_1024x628
爪木崎西岸の俵磯 柱状節理  
Img_0061_1024x603
アップしましょう。
マグマの溶岩が冷えて固まる時の体積収縮によって、6角形の柱状に岩が割れる。
伊豆半島は、約2000万年前から60万年前に、フィリッピン海プレート上に出来た海底火山群が北上して、ユーラシアプレートの端っこの本州に衝突してできた半島、、、
ちなみに、インドが北上してユーラシア大陸に衝突して、その間の海底が盛り上がって出来たのがヒマラヤ山脈、、、、今もインドは毎年5センチ北上、、エレベストは数mmずつ高くなってる、、、、余談ですが、、、
Img_0060_1024x621
美しい水仙とアロエ
10kmコースは、ここがゴール、、
バス停から下田駅行きのバスでスタート地点 道の駅に戻る
妻とジョー君は、今頃どの辺を歩いてるか?
Img_0063_1024x619
20kmコースは、さらに山の中の狭い道を歩き、、、
Img_0064_1024x658
美しい外浦海岸に沿った車道を歩き、、
Img_0065_1024x607
峠を越えて、スタート地点の道の駅「開国下田みなと」に帰ってきました。
Img_0072_1024x585
丁度、ゴールのスタンプをもらってたら、妻とジョー君が下田駅へのタクシーを事務局の方に呼んでもらってるのを見つけた。
10kmをゴールして、バスで帰って来たところだったのだ。
妻たちは一日目だけ参加して、このまま浜松へジョー君を送っていく。
タクシー乗り場を事務局の方に教えてもらって帰って行った。
ジョー君は、遅れがちな妻の前方を、見え隠れしながら、ぴょんぴょんと飛ぶがごとくにアップダウンのコースを歩き、元気いっぱい、大満足だったそうだ。
僕は二日目も参加するので、妻とジョー君を見送った後、ゆっくりとお昼の食事を、、、
楽しみにしてた、おもてなしの「金目鯛のアラの味噌汁」
Img_0073_1024x644
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月10日 (水)

カメラが、、!!!

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります。

Img_5408_1024x683

薄ピンクの山茶花
少し花弁が傷みかけてるけど、背後からの透過光を受けて美しい。
昨日の午後、NHKBSプレミアムでやってたアメリカ映画 「眼下の敵」
僕は、この映画を何回見たことだろう!
第二次世界大戦、ドイツの潜水艦U-ボートとアメリカの駆逐艦の息の詰まるような戦い
互いの艦長の駆け引き、、、
そして最後の結末、、、生死を争った敵同士の艦長が、好敵手である互いをたたえ合う場面、、
U-ボートの艦長は、クルト・ユンゲンス
Img_5478_1024x683
対するアメリカの駆逐艦の艦長はロバート・ミッチャム
Img_5479_1024x683
この映画を見られた方は多いことでしょう。
昨日、録画してあったので、今日の午後、見ていると、、、、
めったにかからない僕の携帯が鳴った。
下田市役所から、、、
ウオーキング大会の事務局/下田観光交流課の担当のSさん
「会場から駅までは、確かタクシーに乗られましたね。タクシーの中にカメラがあったそうです。タクシー会社から、市役所に届けられました。」
会場から駅までのタクシーをSさんに呼んでもらったのだ。
ほとんど諦めてただけに、もう感激、感激、嬉しいこと、この上なし、、
着払いの宅配便で藤枝に送ってくれるようにお願いした。
タクシー会社の電話番号も教えてもらい、お礼の電話をかけた。
窓口に出られた方も、とても喜ばれて、、、
「勝手ながら、180枚の写ってる写真を全部見せて貰いました。写真からウオーキング大会の参加者と分かったので、主催者の市役所に届けましたと、,、、」
次に、下田警察署の落とし物の部署にも電話して、無事カメラが見つかったことを報告した。
ズボンのポケットに入れていたのが、タクシーの座席に座ってる時に外に出てしまったのだろう。
ブログの読者のみな様、、、心配してくださりありがとうございました。
明日か、あるいは明後日のブログに、下田ウオーキングの記事をアップ出来そうです。
美しい下田の海、海岸、歴史の街の写真をお楽しみに!
昨日、福一さんで平貝を買った時、美味しそうな真鯖も買った。
三枚に下ろして4切れに、、、脂の乗った最高の真鯖
Img_5359
僕の大好きな鯖の煮つけに、、
腹のほうの切り身か、、、
Img_5548_1024x683
尾っぽの方か、、、、
皆さんは、どちらが好きですか!
Img_5549_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月 9日 (火)

平貝(たいらぎ)のパスタ

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります。

Img_5432

ピンクの山茶花
昨夜来の雨、、、午後には晴れ間も出たが、強い風が吹きまわる
Img_5431_1024x683
手持ちの花の写真が無くなった、、、、風は強かったが、マクロレンズの一眼レフを下げて、
花の写真を撮りに、、、、、
Img_5433_1024x608
午前中、今年初めて魚の福一さんに、、、、
海が時化てるから、あまり良い近海物の魚は無いと思うよ、、、と妻は言ったが、、、
大きな平貝(タイラギ)を見つけた、、、
今まで見た中では最大級   1個 650円、、、、、ゲット!
Img_5480_1024x683
鋭い果物ナイフを殻の中に入れて、殻にくっついてる貝柱を切り外して
Img_5483_1024x683_2
よく洗って、砂を除いて、、、
大きな貝柱と。それ以外の紐や内臓に分けて、、、
Img_5486_1024x683
貝柱は薄く切って、、、
このまま山葵醤油でお刺身として食しても美味しいが、、、
Img_5487_1024x683
バターで焼いて、お醤油を少々、、、
これが最も美味しい食べ方、、、
Img_5498_1024x683
さて、紐と内臓は、、、細かく切って、、
Img_5488_1024x683
エリンギやシメジ、玉ネギ、ニンニクと一緒にオリーブ油で炒めて、塩胡椒、白ワインを加えて、、、
全体に火が通ったら、、
丁度、7分 茹でたパスタをくわえて、、、、よく混ぜて、、、、
お皿に盛り付けました。 彩りに人参葉を刻んで散らして、、、
平貝とキノコのパスタ!
Img_5502_1024x683
カリフラワーのサラダと白ワイン、、、、
イタリアンレストランで、ちょっと贅沢メニューをオーダーした感じかな、、、!
無くなったカメラ、、、今日のところは何の手掛かりなし、、でした。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月 8日 (月)

冬枯れのアメジストセージ

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」もご覧ください。
今年の新蜂蜜の発売は5月頃になります

Img_4932_1024x683

アメジストセージ、、、
冬になり、緑の葉は枯れてしまったが、、、、花は未だ枯れながらも咲き続けている。
Img_4930_730x1024
根元から刈り取ってしまおうか、、、と思いつつ、、
冬枯れで寂しい庭に咲き続けるのを、そのままに、、、、
Img_4929_1024x683
今日は終日雨、、、
気温は5~10℃だが、日が照らないのと湿度が高い。
丁度、故郷の山陰の冬を思いださせる、、、
冬の間は、ず~と曇りか雨、時折みぞれが降り、雪に変わる。
晴れた日は1週間に1日あれば良い方である。
寒く、重く、足元から冷えてくる、、、
今日は、二日間の下田早春フラワーウオーキングの疲れのためか、なんとなく動きが鈍い、、、
それに、カメラが無くなったこともあり、気分が晴れない、、、
実は最終日、ゴール直前に、舗装道路で躓いて、地面に転んで、手の甲と顔の顎を少し擦りむいて、、、やはり、足が十分揚がっていないのか、、、
そのことも気分が晴れない原因である。
20kmコース、二日間 、かなりのハイペースで歩けたにもかかわらず、、、
寒い冬の夜は、暖かい鍋料理
豚肉、白菜、ネギ、コンニャク、、、
柚子ポン酢と大根おろし、刻み葱、柚子皮で、、、
Img_5358_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年1月 7日 (日)

伊豆下田へウオーキング、、でも

Img_5132
6日、7日と開催された伊豆早春フラワーウオーキング 下田水仙ツーデーマーチに参加していました。
ところが、ところが、本来ならば、下田のウオーキングの美しい写真がいっぱい並ぶところだったのに、、、、、、
今日、ゴールして、おもてなしの金目鯛味噌汁を写真に撮って、、、、、
荷物を預かり所で受け取って、タクシーを呼んでもらって、タクシーに乗って、伊豆急下田駅に着いて、、、、改札口を通って、、、、
さあ、電車に乗ろうとして、、、カメラが無いことに気が付いた。
キャノンの赤い小さなデジコン、、、
たくさんの思い出の写真のSDカードが入ってるカメラ、、、
すぐに、大会事務局に電話したが、落とし物、忘れものとしては届けられていないそうだ。
最後に金目鯛味噌汁の写真を撮ったことは記憶しているが、、たぶん、カメラをテーブルに置いたまま、荷物を受け取りに行って、そのまま、、、、、、だと思う。
カメラが事務局の届けられれば、電話連絡してくれるとのこと、、、、たぶんダメかも、、
すっかり、落ち込んで、自宅に帰ってまいりました。
でも、一日目の「開国下田みなと」から美しい海岸線、そして水仙まつりの爪木崎灯台までの10kmコースを妻と孫のジョー君が元気に完歩
ジョー君がとっても喜んでいたことを妻から聞いて、、、、気持ちが救われました。
ちなみにナベショーは20kmコース、、、別々のウオーキングでした。
妻とジョー君は、一日だけ参加して帰りました。、、
ナベショーは二日目も20kmコースを完歩して、ゴールに着いた後にカメラ紛失、、、
カメラそのものは惜しくはないが、その中に入ってる100数十枚のウオーキングの写真が
無くなったのが悲しい、、、、
でも、仕方がない、
妻とジョー君が元気に10kmのアップダウンの多いコースを歩けたこと、特に小学3年生の孫が妻を置いてきぼりにしてドンドン先に行く元気さ、、、、、それが何よりでした。
ブログの読者の方には、美しい下田の街や海岸線、水仙まつりの写真を見ていただけなかったことが残念です。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年5月 »

バナー

無料ブログはココログ