« モンタがお留守番(2) | トップページ | 冬枯れのアメジストセージ »

2018年1月 7日 (日)

伊豆下田へウオーキング、、でも

Img_5132
6日、7日と開催された伊豆早春フラワーウオーキング 下田水仙ツーデーマーチに参加していました。
ところが、ところが、本来ならば、下田のウオーキングの美しい写真がいっぱい並ぶところだったのに、、、、、、
今日、ゴールして、おもてなしの金目鯛味噌汁を写真に撮って、、、、、
荷物を預かり所で受け取って、タクシーを呼んでもらって、タクシーに乗って、伊豆急下田駅に着いて、、、、改札口を通って、、、、
さあ、電車に乗ろうとして、、、カメラが無いことに気が付いた。
キャノンの赤い小さなデジコン、、、
たくさんの思い出の写真のSDカードが入ってるカメラ、、、
すぐに、大会事務局に電話したが、落とし物、忘れものとしては届けられていないそうだ。
最後に金目鯛味噌汁の写真を撮ったことは記憶しているが、、たぶん、カメラをテーブルに置いたまま、荷物を受け取りに行って、そのまま、、、、、、だと思う。
カメラが事務局の届けられれば、電話連絡してくれるとのこと、、、、たぶんダメかも、、
すっかり、落ち込んで、自宅に帰ってまいりました。
でも、一日目の「開国下田みなと」から美しい海岸線、そして水仙まつりの爪木崎灯台までの10kmコースを妻と孫のジョー君が元気に完歩
ジョー君がとっても喜んでいたことを妻から聞いて、、、、気持ちが救われました。
ちなみにナベショーは20kmコース、、、別々のウオーキングでした。
妻とジョー君は、一日だけ参加して帰りました。、、
ナベショーは二日目も20kmコースを完歩して、ゴールに着いた後にカメラ紛失、、、
カメラそのものは惜しくはないが、その中に入ってる100数十枚のウオーキングの写真が
無くなったのが悲しい、、、、
でも、仕方がない、
妻とジョー君が元気に10kmのアップダウンの多いコースを歩けたこと、特に小学3年生の孫が妻を置いてきぼりにしてドンドン先に行く元気さ、、、、、それが何よりでした。
ブログの読者の方には、美しい下田の街や海岸線、水仙まつりの写真を見ていただけなかったことが残念です。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« モンタがお留守番(2) | トップページ | 冬枯れのアメジストセージ »

コメント

毎日の更新を楽しみにしています。

ウォーキング大会の完歩お疲れ様でした。

カメラのこと、とても残念~
みつかるといいですね。
みつかって伊豆の風景のアップを楽しみにしています。

親切な方が届けてくれるといいですね
落とし物が戻って来る日本ですもの
祈ってます
水仙祭り
もう水仙が咲くんですか?
こちらでは5月初めのお花です

スマホでも写真の撮れる時代、カメラはさして貴重品でもないとおもいます。
わざわざ、人様のカメラを持ち帰るようなことはないと、思いますが・・・。
どこかから、返ってきますように。

毎日の更新を楽しみにしています。
会社での、一番の仕事は、この、ページを見ることです。

しかし、会社のPCからは、コメントを入れられないように成っています。
近年、セキュリティだの、ウイルスだの、うるさくて、コメントしたとたんに、警告表示がでて、
ページをシャットダウンされ、情報部門に報告されます。

カメラ件、残念でですね、私も、このようなことが、無いように、セーフティーロープ(最大1m、最小0.3m)で、
胸ポケットなり、何時もの、カバンなりに、結わえています。携帯も。

善意の方から、届けがある事を祈ります。

新年早々のウォーキング大変にお疲れさまでした。奥さま、お孫さんも、一緒に。

ジョー君のご成長と達者な「足shoe」に嬉しすぎて、ナベショーさん~気が緩みましたね。ほんのちょっとした「気の緩み」が残念なことになりました。

新年早々悔しいけれど・・・出てこないかも?出てくるかなsign02お祈りしていま~すsign03

ハッピーさま
いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。
カメラ、、たぶん帰ってこないように思います。
美しい下田の街や史跡、海岸の景色、、いっぱい入ってたのに、、、、残念!

TOMさま
まだ、何の連絡もないことから、たぶん帰ってこないのでは、、、、
写ってる写真を見れば、ウオーキングの大会の参加者であることが分かるので、事務局に届けて下されば、帰ってくるはずなのですが、、、、、下田の爪木岬の水仙、、素晴らしいですよ!

nonohana626さま
見つけた方が、大会事務局に届けて下されば、必ず帰ってくるのですが、、、、いまだ連絡なし、、
たぶん,ダメのような気がします。
参加者は、すでにスマホやデジコンを持ってる方ばかりと思うので、見つけた方は届けていただけると期待してるのですが、、、、

bun bunさま
今は、役所や企業のオフィスでのPC使用のセキュリテイーは厳しいですね。
デジコンや携帯、、、これからは長い紐をつけて、身体に固定して、絶対に紛失しないような対策を講じます。
やはり年を取ると、うっかり、、、が多くなってくるように思います。

花譜さま
気のゆるみか、年齢の故か、、、いずれにしても、困ったものです。
家の中でも、眼鏡、時計、携帯、、、、しばしば探し物をしてるので、外でも同じですね。
出てきますように!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66252811

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆下田へウオーキング、、でも:

« モンタがお留守番(2) | トップページ | 冬枯れのアメジストセージ »

バナー

無料ブログはココログ