« 養蜂協会支部の総会 | トップページ | 黄斑浮腫 目に注射 »

2018年3月13日 (火)

ジャガイモの植え付け

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6738_1024x683

日中は20℃を越えそうな暖かい日和
いつの間にか咲いてたハクモクレン
眩しいほどの白い輝き!
Img_6741_1024x683
例年よりも遅れに遅れたジャガイモの植え付け
雨の日から、日、月、火、、、
水を吸った畑も、もう耕しても大丈夫
日曜日に4~50gに切り分けて、切り口を乾かした種芋、、
Img_0019_1024x768_2
寒かったためか、芽が出るのがとっても遅かった、、、
Img_0020_1024x723
軽トラに牛糞堆肥、鶏糞堆肥、有機化成肥料、、耕運機、種芋を積んで、いざ出発
Img_0014_1024x768
2週間前に苦土石灰を蒔いた畑に堆肥、化成肥料を蒔いて、、、
Img_0016_1024x768
耕運機は便利だね。
鍬で耕せば、3日以上かかるところが、たったの1時間もかからず、、、
年を取ってからの野菜作りに耕運機は必需品
一人で抱えて軽トラに積めるギリギリの重量、、
Img_0018_1024x768
スコップで畝を作り、、、
Img_0021_1024x768
種芋を適当な間隔に並べて、、、、、
男爵 5kg  メークイン 3kg  少し畝が足らなかったけど、強引に並べて、、、
Img_0023_1024x768
5センチくらいの深さに埋めて、作業終了、、、
さらに暖かくなり、程よく雨も降り、、、地表に芽が出てきたら、追肥を施す。
ジャガイモは、まず失敗をしない、、、、一年分のジャガイモが収穫できる。
Img_0025_1024x768
畑の小松菜、、花芽が出来て、たくさんの蕾、、、
蕾の付いた茎芽を摘んできて、茹でて胡麻和え、、、
少しほろ苦い風味が大好きである。
Img_6775_1024x603
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 養蜂協会支部の総会 | トップページ | 黄斑浮腫 目に注射 »

コメント

お早うございます。

ジャガイモは、春、秋、収穫できますが、春のほうが失敗しない。

これからは、ずんずんと、暖かくなり、肥料も、そこそこ入れたら、あとは、芽かきするだけ、

1回ぐらいは、土寄せも・・・・・・。

耕運機も、抱え上げて、積むのは、危ないですよ、道板を2枚、滑り止めをつけて、勝手に載せたら?。

でわ、何事も、ご安全に。

1年分のジャガイモを、これで確保、ほっとしますね。
この季、いろいろなものをあえて、いただいています。
春が和え物はいちばんおいしいですね。

bun bunさま
秋のジャガイモ、、いちどトライしたけど、たくさんは収穫できませんでした。
春は絶対に失敗しませんね。
あまり肥料をやり過ぎて、大きなジャガイモが収穫できたと、喜んでたら、中に黒い空洞が出来てた、、、
ほどほどが良いですね。
耕運機、これより大きくて重いのは、道板が必要ですね。
僕のは、一人で抱えて軽トラにのせられるように、手で抱えられるようになっています。でも、けっこう重いです。

nonohana626さま
種芋10kgだと年を越しても残るので、芽を欠きながら何とか食べ尽します。
今年は8kgなので、年内に消費できるかも、、
春は和え物を楽しめますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66493465

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモの植え付け:

« 養蜂協会支部の総会 | トップページ | 黄斑浮腫 目に注射 »

バナー

無料ブログはココログ