« 黄斑浮腫 目に注射 | トップページ | シャクナゲツツジの花 »

2018年3月15日 (木)

野の芹の和え物

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6748_1024x714

今日も気温は上昇、、、20℃をはるかに越える、、、

庭の木瓜が満開、、

Img_6750_1024x655

枝ぶりも良く、和風の趣き、、!

Img_6752_683x1024
今日は午前中に、藤枝市民病院眼科へ、、、
昨日の眼球への注射の後、異常がないかのチェック、
大丈夫だったが、、、
先生、、まだ直線が曲がって見えるのですが、、、
正常になるまで5~6日かかるよ、、、、
そうですか、、、、
Img_6755_1024x683
午後は、蜜蜂の巣箱の洗浄と火炎消毒、さらに補修塗装
これで9群が大きな群れに成長して、2段、3段継箱になっても、とりあえずは対応できる。
しかし、ほとんどの群は、あまり大きくなってないので期待は出来ないかも、、、、
Img_0002_1024x768
野の芹がちょうど摘み頃、、、
山裾の溝に群生してる芹を一掴み摘んできた。
Img_6782_1024x683
さっと茹でて胡麻和えに、、、、
芹の独特の香、、、柔らかい今の季節が食べ頃、、、
Img_6784_1024x683
メイン料理は、、、
チリー産のひと振り塩のサーモンのムニエル
脂が乗ってて、厚い切り身、、、
福一さんの目玉人気商品
Img_6783_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 黄斑浮腫 目に注射 | トップページ | シャクナゲツツジの花 »

コメント

こんにちわ。

芹は、今借りている畑の、水路のあたりに有ったのを、食べた。独特の香りと食感が、好きだ。

約、4、5年ぐらい前に水路の横の田が売却されて、なくなった。ガマの穂も同時に。

もう、長く自生の芹は、見ていない。以前の、変電所勤務の時は、社宅横の水路にも生えていたが、

採る気はしなかった。これから、三つ葉とか、分葱などの、季節の作物が、おいしい、時期になりますね。

木瓜が咲きそろっていますね。
美しい!!!
我が家の木瓜は毎日観察していますが、開花はまだです。
明日には、何輪か開花するかな・・・。

芹のほろ苦さ、春の味ですね。

bun bunさま
芹、、昔はどこにでも水田の溝や小川の側、などたくさん生えてたのに、、、今はあちこちコンクリートの水路や溝、、、、、。この辺は、まだ昔の状態がそのまま残ってるところがあり、芹が生えてるし、山道の側には三つ葉が生えてます。
野の山菜、、、一年で一番楽しめる季節ですね。

nonohana626さま
木瓜の花、、、最も好きな花の一つです。
和風にも仕立てられるし、洋風にも仕立てられる。
美しい木瓜を見かけると、小枝をもらって挿し木しました。
芹、独特の香ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66500424

この記事へのトラックバック一覧です: 野の芹の和え物:

« 黄斑浮腫 目に注射 | トップページ | シャクナゲツツジの花 »

バナー

無料ブログはココログ