« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月29日 (日)

ピンクの卯の花

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
Img_8420_1024x683
ピンクの卯の花
Img_8412_683x1024
もう5月、、卯の花の匂う垣根に、、、、と歌われた卯の花
Img_8428_1024x683
蜜蜂、、二段の継箱だったが、下段の産卵エリアの巣碑枠が幼虫や有蓋蜂児で満杯、、
女王蜂が産卵できる巣碑が無くなってきた。
もう一つの継箱を重ねて三段箱にして、三段箱と二段箱に間に隔王板を入れて、三段目の継箱を貯蜜エリア、
一段目と二段目を産卵、育児エリアとし、空巣碑や巣礎を補充した。
これで、女王蜂はどんどん産卵することが出来るので、働き蜂も増え続けて、分蜂を防止することが出来る。
さて、理屈どうりに運ぶかどうか、、、?
Img_0061_1024x768
天気が良いのと、藤の花が満開、蜜柑の花の開花も始まりつつあり、、、
蜜蜂はしっかり働いてるよ。
3月末から4月中旬、、桜の開花期に、梨園に貸し出して、梨の花の受粉をやってたので、
残念ながら桜の蜂蜜は貯まらず、、
帰って来てから、採蜜用に仕立て直し、やっと藤の花蜜が入り始めた。
蜜柑の花が開花すれば、藤の花と蜜柑がブレンドされた蜂蜜が採れるだろう。
Img_0058_1024x768
鯵の干物、、、あまり大きすぎるのは大味、、
中どころのが美味しい!
夕食のメイン料理として、立派に通用する。
Img_8452
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月28日 (土)

ジャガイモ畑の土寄せ

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8379_1024x683

アヤメ科の花 イキシア

パステルカラーの優しい彩、、

Img_8382_1024x683
蜂場の側の荒れ地に群生して、毎年美しい花を咲かせる。
誰かが、庭で咲かせてたのを、増えすぎて捨てたのだろう。
Img_8384_1024x683
畑のジャガイモ、、、
雨が降る前日に、パラパラと有機化成肥料を追肥として蒔いてきた。
こんなに大きく成長したので、畝に土寄せ、、、
ジャガイモが大きくなると、畝の表面に顔を出して、ジャガイモの表面が太陽光によよる炭酸同化作用によって緑になる。
ジャガイモの緑になったところは、有毒である。
したがって、十分に土寄せして、ジャガイモが表面に出ないようにしなければならない。
Img_0055_1024x768
時々、スーパーの売り場のシシャモの干物
もともと安いけれど、特別に安い特売がある。
まあ、焼いて食べれば美味しいけれど、、、もう一手間かけて、、、
焼いて、三倍酢に漬けて、レモンや生姜、ネギなどを添えて、、、
朝食は、このシシャモとお味噌汁だけでOK
Img_8450_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月27日 (金)

ノアザミの花

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8388_1024x683

ノアザミ(野薊)の花

アザミって漢字で書くと「薊」、、、、ずい分と難しい字を書くんだ、、、、

読めない、、、

Img_8386_1024x694
大部分のアザミが秋に咲くが、春から夏に咲くのがノアザミ、、
よく見ると、小さな花の集合体みたい、、
Img_8397_1024x727
午前中には、やるべき仕事や用事を済まして、、、
午後は遅くとも3時過ぎには、いつものコースをウオーキング
Img_0034_1024x768
第二東名の側道の法面
昨年の真夏には、新テッポウユリや高砂ユリがたくさん咲いてて、見事だった。
そして、秋になると黄色いセイタカアワダチソウの黄色い花が法面を覆う
ところが、、、、
春には、、、、黄色い花が覆いつつある。
Img_0030_1024x768
これは、いささか問題ある繁殖力が大きい花
ジワリ、ジワリと勢力範囲を広げつつある、、
Img_0032_1024x768
ここは、ススキ、セイタカアワダチソウ、高砂ユリの共存エリア、、、
新東名の法面のような新しいところには、繁殖力の強い植物が互いの勢力を争い、、、
駆逐するか、共存するか、、、
植物の世界も、なかなか厳しい。
Img_0037_1024x768
福一さんで買ってきたキングサーモンの切り身をムニエルに、、、
Img_8399_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月26日 (木)

美味しかった、、、初ガツオ

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
Img_8313_1024x683
ウオーキングの途中、山道で見つけたモクレンの花
薄い紫、、、とても美しい!
今年、初めての蜂場の草刈、、、今はそんなに暑くないので草刈も楽、、
これから秋にかけて、幾度、草刈をせねばならないだろうか?
真夏の炎天下での草刈り程大変な作業はない。
Img_0021_1024x768_2
ゴーグルを着用し、防面布を被ってないと、草刈機のエンジン音により蜜蜂が警戒する。
蜂場の近くで、お茶刈をしてたり、畑で耕運機で耕してたりしてる最中に、蜜蜂に刺されたということが多々ある。
Img_0023_1024x768
今朝、焼津の福一さんへ魚を買いに、、、
海が時化てるのか、近海物の魚が少ない。
その代り、鰹、、、、しかも大きい!
1/4が1200円、、、Ⅰ匹丸ごとだったら、4000円はしそう、、、
家族の人数も多くはないので、1本丸ごと買って料理することも無くなった。
Img_8371_1024x683
串に刺して、ガスの炎で表面を炙り、、、
Img_8372_1024x683
鰹のタタキ、、、、薬味たっぷり
クレソン、青紫蘇、新玉ネギ、ネギ、生姜、ニンニク、、、
Img_8374_1024x683
鰹のタタキ、、、マヨネーズ醤油で食べるのが意外に美味しい。
尾っぽの方の小さい部分を薄く切って、、、
鰹のカルパチオ
チシャ、クレソン、アスパラガス、トマト、レモン、新玉ネギ、、
いろんなドレッシングをかけて、、、
Img_8375_1024x683
3人で多すぎないか、、、と思ったが、何の何の、、全部食べました。
初ガツオ、、、美味しかった!
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月24日 (火)

鯵の干物の炊込みご飯

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
Img_8256_1024x713

今年の春のツツジは、いつもに無く美しいように感じる。

Img_8257_1024x683_2
天気予報は午後から雨、そして明日も雨、、、
しからば、今日は午前中に歩きに行かねば、、、、と9時過ぎに出発
清水山の頂上から眼下に広がる美しい茶畑
もう既に、新茶の刈り取りは終わり、、次は二番茶
Img_8293_1024x683
収穫が未だのところ、、間もなく茶摘みが始まる。。
Img_8330_1024x683
午後から雨なので、雨が降ってこないうちに、、、と大急ぎで刈り取り
あちら、こちらで茶刈機のエンジン音が聞こえる。
雨が降り出す前に、家に帰り着けた。
Img_8341_1024x683
鯵の干物、、、いつもは焼いて食するが、、、
Img_8349_1024x683
焼いた鯵の干物の身をほぐして、骨を取り除き、、、
Img_8350_1024x683
炊き込みご飯にしました。
牛蒡や油揚げ、キノコ類などを入れずに、今日は鯵の干物のみで炊いてみました。
実に美味しいです!
鮎や焼き鯖の炊込みご飯は美味しいが、鯵の干物も素晴らしく美味しい!
Img_8358_1024x683
もう一品、、、タラの木の若葉、南瓜、タケノコ、アスパラガス、スナックエンドウの天麩羅
Img_8356
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月22日 (日)

タケノコもぼつぼつ終わり

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7992_1024x727

淡い朱色、、素朴な色のヤマツツジ
Img_7988_1024x683
今日も30℃を越えそうな暑い晴天
明日から天気は下り坂、、、藤の花が満開、、蜜蜂は活発に飛び交う
梨園から帰って来た巣箱、、、4月12日に合同して、継箱2段に、、、
4月16日の内検では、ほとんどの巣箱で、貯蜜がほとんど無い、、、びっくり!
4月18日の内検では、餓死するような状態は脱して、ある程度の貯蜜あり。
さて、今日はどうだろう、、、
こんなにたくさん飛んでるのだから、さぞや藤の花の蜂蜜が貯まってる事だろうと、、、
期待しながら内検
でも、まだまだだね。
4月下旬から蜜柑の花が咲き始めて、やっと採蜜出来る感じだね。
二段の継箱、、満杯なので、分蜂熱がこもって、王台が出来るかも、、、
二つの巣箱で、さらに継箱をのせて三段箱にした。
Img_7726
来週は火、水曜日が曇り、雨、、、何とか蜜柑の花までに、採蜜したいもの、、、
Img_7727
まだまだ続く筍料理
タケノコの煮物
Img_8077_1024x683
真鰯の背開きを味醂醤油に漬けてあったのを、小麦粉まぶして、フライパンでムニエル二に、、、
ついでに筍も、、、
Img_8078_1024x683
タケノコご飯も、、、
Img_8079_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月21日 (土)

畑に元肥を、、、

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7793_1024x712

オダマキ、、、、とても可愛い花

今日は全国的に30℃近い真夏日

先日の雨で湿ってしまった畑も、もう耕運機で耕せるだろう。

牛糞堆肥と有機化成肥料を元肥料として蒔いて、、、

さあ、耕運機で、、、、

Img_7700_1024x768

30分もかからずに、、

耕運機を使う前は、鍬で数日かかって耕してた。

よくやってたものだ、、、、

夏野菜を植える春、、冬野菜を植える9月、、、年二回やってたが、

特に春は、お茶、蜜蜂、畑、、、3つの作業が4月から5月にかけて重なってしまい、、、

よくぞ、やってたものだ、、、

畑への野菜苗の植え付けを終わり、お茶葉の刈り取と製茶を一週間、夕方茶工場から帰りに蜂場へ寄ってみると、分蜂群の塊が木の枝にぶら下がってたり、、、

テレビ朝日の「人生の楽園」に出演したのも、この頃だった。

お茶が終わると、蜂蜜を絞って、瓶に充填して、注文してくださったブログの読者の方に梱包、発送、、、忙しかった!

今だったらやれるだろうか?

そのおかげで、体力が養われたのだが、、、

Img_7702_1024x768

スコップで畝を作って出来上がり

さあ、何を植えるか、、、?

キュウリ、茄子、ピーマン、里芋、大生姜、薩摩芋、九条ネギ、モロッコ豆、枝豆、南瓜、冬瓜、、、こんなもんかな、、、

Img_7711_1024x768

GWの前には、夏野菜の苗が売り出される、、、、いつでもOK。

今年の玉ネギは散々たるもの、、、いったい何がまずかったのだろう?

まったく、笑い話にもならない、、、

小さなコロコロばかり、、、

Img_7710_1024x768

さあ、午後は畑の草刈もやって、、、

Img_7716_1024x768

藤の花も満開、、、お天気が良いので、蜜蜂もよく働いてるよ!

Img_7722

せっかくの小さな新玉ネギ、、小さいなりに、、、

タケノコもあるし、アスパラガスも、、冷蔵庫の中には静岡名物 黒はんぺんも、、、

今晩の料理は決まりました。

小麦粉まぶして、溶き卵を付けて、パン粉をまぶして、、、

Img_8074_1024x683

油で揚げて、フライで頂きました。

Img_8076_1024x683

人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月20日 (金)

オオムラサキツツジの花

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7983_1024x683

オオムラサキツツジ

ツツジの花の中では、もっとも大輪

Img_8010_1024x683

あまりに花が大きすぎて、趣きのある写真を撮るのは難しい。

Img_8006_1024x683
今日は,暑いくらいの晴天
でも、湿度が低いので気持ちが良い。
10時頃、妻と蓮花寺池公園にウオーキング
藤枝市のシンボルフラワーは藤の花
Img_7677_1024x768
大勢の人達が、スマホを見ながらウロウロ、、、何事か?
Img_7675_1024x768
公園の中の音楽堂
老人がギターを弾きながら歌ってる、、、観客は?
Img_7697_1024x768_2
観客は、ベンチに座ってる老夫婦のみ、、、
Img_7698_1024x410
もう萎れかけてる花が多いが、西洋シャクナゲが美しい
Img_7684_1024x768
シャクナゲ、、、一年に10センチくらいしか成長しない。
Img_7689_1024x768
これだけの大きな木に生るには、どれくらいの年月が経ったであろうか?
Img_7692_1024x768
往復、2時間、、けっこう疲れました。
夕食には、庭のアスパラガス、タケノコ、チシャ、トマト、キュウリ
Img_8071_1024x683
福一さんで買ってきた真鰯の煮付け、、
脂がのってるので、とても美味しい!
Img_8072_1024x683
3日間、晴天が続いたので、明日は畑に元肥を蒔いて、耕運機で耕せるかな?
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月19日 (木)

マグロのカマ

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_8019_1024x683

もうアヤメが咲いてる
明日から30℃近くの夏日になるそうです、、、
Img_8021_618x1024
日本の四季、、もっとも美しい季節です。
Img_8026_1024x659
筍を採ってくるのも、これが最後かな、、
伸びすぎてるけど、十分柔らかい、、
Img_8065_1024x683
皮を剥き、茹でて、、、
Img_8066_1024x683
ジャガイモ、筍、人参、ワカメ、油揚げ、、の煮物
筍は、どんな料理にも合う、、、
Img_8069
今朝、福一さんへ行ったら、、、
南マグロのカマが並んでた、、皮を剥いて並んでるので、見るからに美味しそう、、
買う気をそそる、、、店長の岡田さん 頑張ってる!
一個、500円、、、買うか、買うまいか、、ゲット!
料理屋のおやじさん、、、2個買おうか、3個買おうか と、、思案してたが、側に並んでたもっと大きなカマ,2500円のを買った。
Img_8057_1024x683
骨から身を外して、、、
ニンニク、ネギ、山葵を添えて、、、
トロの部分と赤みのところ、、、3人分のお刺身が出来ました。
Img_8068_1024x683
美味しそうな食材に出会い、料理して、食することほど、人生において楽しいことは無い。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月18日 (水)

イソヒヨドリ、、雄鳥が登場!

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。
Img_7997_1024x676_2
白とピンクの久留米ツツジ
Img_8005_1024x683
花が咲いてる途中で、黄緑の若葉が出てくる。
Img_8015_1024x683
花と黄緑の葉のコラボが美しい。
Img_8016_1024x683
昨日は夕方から雨、、
今朝も午前中は雨だったが、午後には晴れ間が出て来た。
雨の間、ず~と姿が見えなかったイソヒヨドリ、、
さえずりの鳴き声が聞こえたので、窓越に外を見ると、、、、
遂に雄鳥の登場
胸からお腹にかけて、赤い色、、、なんとなく凛々しく見える。
Img_8045_1024x702
飛び立って、、、
Img_8046_1024x684
雨に濡れた地面に降り立つ、、
Img_8048_1024x615
こちらには、お馴染みの雌鳥さん
やはり、優しい顔つきをしてる、、
Img_8049_1024x684
周囲を伺いながら、、、
しかし、今日、見かけたのはこの時だけ、、、
夕方まで、雄雌、共に姿を見せなかった、、、
もう巣は完成したのか、、、?
Img_8052
4月12日に、梨園から帰って来た群を合同したが、二段の継箱 5個となった。
一つの継箱は、梨園にはいかなかったので、桜の蜂蜜がかなり貯まっている。。
その4日後の16日の内検で驚いた。
梨園に行って、合同した巣箱の貯蜜がほとんど食べ尽されて無い。
梨園では、ほとんど蜂蜜が貯まることは無く、ほとんどの巣碑枠は産卵、幼児、有蓋蜂児になっている。
いまさら、砂糖水を与えるわけにはいかないので、梨園に行かなかった巣箱の桜の蜜が貯まっている巣碑枠を抜き出して、一枚ずつ振り分けた。
夜から雨、翌日も雨、この程度の蜂蜜で足りるだろうか?
互いに盗蜜をやってないだろうか、、、、
心配しながら、今日は内検
どの巣箱も,空だった巣碑枠に蜂蜜が貯まっている。
ほんの半日あまりの晴れ間に、藤の花蜜を貯め込んだようだ。
数日、晴れが続くので、さらに貯蜜が増えることだろう。
安心、安心
Img_8054_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月17日 (火)

シャガの花

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7968_1024x683

シャガの花

シャガ、、どんな字を書くのかと、、、射干と書くそうな、、、

中国原産の帰化植物

人里近くの薄暗い日光の当たらないところに群生、、、

Img_7974_683x1024

今日は、午後から夕方にかけて雨が降る、、、との予報

午前中にウオーキングして、雨の降る前に畑のジャガイモに追肥をやろう。

久しぶりに蓮花寺池公園へ

藤枝のシンボル、、、藤の花が咲き始めた。

Img_7650_1024x768

大きな池の周囲の遊歩道、、、牡丹ザクラと藤が美しい!

Img_7649
いろんな種類の藤が咲く
Img_7646_1024x768
カメラを持った人達が写真を撮る
春の梅から始まり、桜、藤、菖蒲、蓮、、、、と次々と花が咲き、
藤枝市民の憩いの場、
Img_7640_1024x768
今日もイソヒヨドリの姿
相変わらず、色彩の美しい雄鳥の姿は無し。
雌が巣を完成させてから、雄鳥を募集するのだろうか?
そのために,チャ~ミングな声でさえずるのか、、、、
Img_7959_2
最近は、スーパーで売ってる冷凍さぬきうどんが安価で美味しい
タケノコと油揚げ、豚肉を醤油、お出汁、味醂でしっかりと煮て、濃いめの味付け、、、
うどん汁の中に冷凍うどんを入れて煮あがったら、丼に、、、
昨日のタラの新芽のかき揚げの残りと、具を入れて、汁を注いで、、、
Img_8034_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月13日 (金)

ホウボウで鍋料理

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7729_1024x683

ポカポカと暖かい陽気
菜の花には、蜜蜂がいっぱい飛んできてる。
Img_7721_1024x683
僕の蜂場の近く、白藤の里の前の畑の菜の花、、、
どれくらいの蜜蜂が来てるのであろう。
丁度、桜の花も終わってしまい、藤の花が満開になるには少々早い。
Img_7718_1024x683
僕の巣箱、、菜の花の蜜をたくさん吸って、次々と重そうに巣箱にたどり着く。
Img_7698_1024x683
朝、焼津の福一さんへ魚を買いに、、、、
Img_7692_1024x683
黒ムツとホウボウを買ってきた。
黒ムツは赤ムツ(ノドクロ)ほどではないが、美味しい魚としてよく知られている。
これだけで、2000円近くしたから、お安い、、ということは無い。
黒ムツは、4匹を煮付けにして、、冷蔵庫へ、、
Img_7740_1024x683
3匹を背開きして、干物にした。
まずは冷凍庫へ、、、
Img_7741_1024x683
さて、ホウボウは、煮付けが定番ではあるが、、、
今夕は鍋料理に、、、
味を整えた出汁汁の中で、ホウボウに火が通りまで煮て、、、
野菜、豆腐を入れて、、、煮立ったら出来上がり
Img_7746_1024x683
各自のスープ皿に、ホウボウ1匹を、、
そして、各自が好みに従って、野菜や豆腐を取り、、、
ポン酢、ゴマダレ、、、等で、、、
それぞれが、満たされて、、、ごちそう様!
Img_7750
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月12日 (木)

蜜蜂の合同作業

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7520_1024x683

アメリカハナミズキ

街の街路樹として、あちこちに植えられて、

ちょうど今の季節、美しい花をいっぱい、、楽ませてくれる。

Img_7525_1024x683
昨日、早朝、梨園から最後に引き上げてきた蜜蜂の巣箱を蜂場に置いて、、、、、
これで、全部の巣箱が、元に位置に帰ってきました。
Img_7633_1024x768
昨日は、一日中 雨だったが、今朝から天気が回復、、、
全部の巣箱の蓋を開けて内検、、、
約10日間、梨園で受粉の仕事で働いてるうちに、どの巣箱も蜂が増えて溢れそう、、、
ご苦労さん!
寒い冬、早春のため、女王の産卵が進まず、なかなか蜂が増えなかったが、やっと蜂が増えてきた。
でも、このままでは、これから蜜柑やモチノキの蜂蜜を採るには、群れが小さすぎる。
蜂蜜を採るには、小さな群れが幾群あっても採れない。
10枚入る巣箱に継箱して、二段箱、三段箱にして、蜂が溢れる程でなければならない。
そのために、単箱の二つ、三つを合同して一つの群れにする。
Img_7679_1024x683
弱い群の女王蜂は処分して、二つの群を二段箱に合同する。
下段は女王の産卵と育児エリア、上段は貯蜜エリアに、、、蜂がいっぱいの巣碑枠を上下に振り分けて、
女王蜂が上段に移動出来ないように、下段と上段箱の間に隔王板を入れる。
一群だけ、とても荒い巣箱があり、作業の初めから最後まで、ワンワンと飛びかい、防面布の上から刺しに来る。
とうとう、手はもちろんのこと、瞼の上を刺されてしまった。
まあ、大変だったが、作業終了、、、二段箱4個、3段箱1個になりました。
Img_7680_1024x683
二つの群が一つになったが、喧嘩せずに仲良くしてるようです。
Img_7681_1024x683
今年は、玉ネギが大きく成長せず、小さいままで収穫
オーブンで丸っぽのまま焼いて、花カツオをかけてお醤油で頂きました。
ポン酢やドレッシングでも美味しい。
Img_7689_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 7日 (土)

軽トラが、、頼もしいJAF

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。
Img_7465_2

五つ葉アケビ

大きい紫の花が雌花、、、もし、受粉が成功してれば、直ぐ左の小さなバナナみたいなのが、どんどん成長して秋には4~5個のアケビの実となる。

川沿いのフェンスに巻き付いたアケビの蔓

たくさんの花が咲いている。

Img_7472_683x1024_2_2

たくさんの雌花に手で人工授粉してやれば、秋にはたくさんのアケビがぶらぶら、、、

ここを通る付近の人達は、ビックリ、喜ぶだろうな!

Img_7475_683x1024

昨夜は、凄い強風と激しい雨、、、

今朝は、よく晴れて嘘のよう、、、

3月30日、梨園に置いた3つの蜜蜂の巣箱、、、既に梨の花が終わりかけて、今朝早く、巣箱の回収、引き上げに行った。

その帰りに、なかなか蜂が飛ばなくて困ってた山間部の梨園に寄った。

梨園の梨の花は満開、、

二日前から、蜂がよく飛ぶようになり、安心しましたと、、、

蜂の巣箱を置いた時には、梨の花が十分咲いてなかったのだ、、、

Img_0053_1024x768

安心、安心、後、数日で受粉作業も終わるでしょう。

Img_0055_1024x768

広い梨園、5月のGW頃までに,摘果作業で忙しいそうです。

蜜蜂が受粉して出来た実は、落ちずに大きく成長するそうです。

Img_0057_1024x768

引き揚げてきた巣箱を、元の蜂場に置いて、久しぶりに内検、、、

蜂がどんどん増えてるようです。

Img_0070_1024x768

ほっとして、軽トラで帰宅する途中、、この坂を登って行ったら、何処に出るのかな?

なんて、坂を登ってるうちに、勾配がきつくなり、昨夜の雨での土がぬかるんでるところで車輪がスリップして動かなくなった。

ヤバイ、ヤバイ、、注意深くバックで坂を下ったが、、、難しいもんだ。

サイドブレーキをかけて、車を降りて、、あわや、後輪が斜面の岸へ脱輪寸前、、、、、、

サイドブレーキ、大きな石を置いて、、、、、危なかった!

JAFさんに電話、、、

30分後にはJAFのレッカー車が到着

JAFの車、5トン車なので、農道の幅、ギリギリ、、、

最悪の場合、JAFの車も、湿った土のところに入りこんで動かなくなることもある。

注意深く、慎重に、バックでぎりぎりまで接近、、、

すっごく難しい作業、、、どうやって軽トラを安全な位置に動かすのだろう?

20年の大ベテラン、、、若い人では、無理だろう、、、と、、、、。

軽トラをその位置で、後輪だけ左に少しずつ平行移動、、、凄い裏技

これからは、車が動かなくなった地点でJAFを呼んでくださいね。

何とかしようと、すればするほど難しくなりますから、、、、

JAFでも、出来ない場合は、お断りすることもあります。

Img_0072_1024x768

助かった!

4駆でない軽トラ、、後輪の上が荷台、、重い荷物が乗ってなければ、ほとんど荷重が後輪にかからないから、空回りして動かなくなる。

以前の様に、4輪駆動の軽トラに代えないと、またやってしまいそう、、、

人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 6日 (金)

筍料理を楽しむ!

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7415_1024x683

庭のミツバツツジが咲きました。

Img_7410_1024x683
他のツツジと異なり、冬には落葉し、春に花が咲く時に葉が出てくる。
庭にあった多くのツツジが、真夏の日照りにより、枯らしてしまった。
このミツバツツジは、なお頑張って花を咲かせてくれる。
Img_7411_1024x683
昨夜は雨、、何日ぶりなのだろうか?
今日も、朝から天気は良かったが、午後の3時頃から降り始めて、夕方からかなり強い雨
雨の降ってない時に筍を堀りに行く。
4本見つけて、2本掘ったら、筍鍬の柄がぽっきりと折れてしまった。
刃物屋さんに行って、折れた柄を新しいのに取り換えてもらい、残りの2本を掘り上げて、持ち帰る、、、、
即、米糠で茹でて、、、
あっ、、写真撮るのを忘れて、茹でてしまった、、、、
今夕は、筍料理
まずはワカメと油揚げの定番の煮物
Img_7435_1024x683
これも定番 酢味噌和え
Img_7440_1024x683
筍の入った茶碗蒸し
Img_7441_1024x683
少し細い筍、、、皮ごと、200℃で40分 オーブンで焼きました。
水分が飛んで、美味しさが濃縮されて、、
山葵醤油、あるいはバターソースで食べると美味しい!
Img_7443_1024x683
細く切って、少し塩振って、小麦粉まぶしてかき揚げ
とても美味しいです。
Img_7438_1024x683
これも定番の筍ご飯  油揚げと筍だけのシンプルなご飯
Img_7445_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 5日 (木)

八重の木瓜の花

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7419_1024x695

木瓜の花
木瓜は一重の花が多いけど、これは八重の豪華な花
僕の庭に咲く木瓜の中では、八重はこれのみ、、
Img_7417_1024x734
今日は、午後に静岡にて、静岡養蜂協会の役員会
今年の冬が異常なほどの寒さ、、、その後の夏日のような高い気温の晴れ日が続き、、、
桜が10日間も早く咲き、、、
僕だけではなく、ベテラン養蜂家も戸惑ってるみたい、、、さあ、どういうことになるでしょうか?
会長と副会長が、僕の志太支部から、、、、
いつも、会が終わった後、いっぱい飲んでごくろうさん会、さらに静岡駅の居酒屋で桜海老の天麩羅、生シラス、おでん、そしてビールを飲んで、、、、
一人は間もなく山形から北海道へ、、、10月末まで帰ってこない。
現役の本社時代は、毎夜、毎夜、こんな調子だった、、、
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 4日 (水)

アスファルト道路脇に咲くスミレ

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_7038_1024x683

スミレの花
アスファルト舗装の道路脇
歩道と車道の間の縁石、、、、わずかな隙間に根を張って、、、土はあるのだろうか?
今が満開、、、たくさん咲いている
真夏の50℃近い温度にも、乾燥にも耐えて、、、、凄い生命力!
咲き終わると種が出来て、はじけて周囲に飛び交って、増えていく。
Img_7033_1024x683
梨園に受粉のために貸し出した蜜蜂の巣箱、、、蜜蜂が飛ばない、、、
昨日、もう一つの別の巣箱を持ち込んで、様子見、、、
蜜蜂が飛ばない巣箱の蜂は、少々荒れ気味で危ないので、早朝に梨園に行って、その巣箱を引き上げて、元の蜂場に戻した。
10時頃、日が照って気温も上昇、、
蜂場へ見に行くと、たくさんの蜂が巣門から飛び出して、飛び交ってるではないか!
再度、梨園に直行、、、
梨園の巣箱、、飛び方は少ないが、飛んでいないわけではない、、、、
ということは、、、どういうことなんだろう?
梨園の梨の開花が少ないため、、、、としか理解のしようがない。
平地の南の梨園に貸した巣箱の蜂は、盛んに飛んでいるのだから、、、
明日は気温がぐ~んと下がるが、梨の開花が進めば、蜂も飛ぶようになるだろう。
細かいネットで覆ってない梨園では、たとえ梨の開花が始まったばかりでも、蜂は桜など近くの他の花に飛んで行く。
しかし、この梨園ではネットで覆ってるため、蜂は他の花へ飛んで行けない。
ひたすら、梨の花の満開を待ってるに違いない。
かなり気温も下がり雨の日もあるそうだが、来週いっぱいもあれば、花も満開、
蜂は受粉の仕事をしてくれることだろう。
午後は、妻と静岡へ所要のために行ったので、駅ビルのストアーの魚屋でヒラメの縁側を買ってきた。
冷凍してあったしめ鯖と一緒に握り寿司
しめ鯖もヒラメの縁側も最高!
Img_7405_1024x683
筍とワカメ、油揚げの煮物も美味しい!
Img_7408_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 3日 (火)

梨園へ受粉に行った蜜蜂は?

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6956_683x1024

五つ葉アケビの花
薄紫の大きな花が雌花、、白い小さいのが雄花
雄花を雌花の擦りつけて回ると、受粉してバナナの小さいのみたいな実が3~5個成長し、秋には卵大のアケビの実がぶらぶら、、、
今朝、9時半頃に、蜜蜂を貸した梨園の農家の方から電話
「昨日の朝、納入した蜜蜂、、、全然飛ばないんですが~?」
何はともあれ即軽トラで駆けつける。
なるほど、、巣門の前に数十匹がたむろしてるだけ、、、まったく飛び出そうとする様子はない。
ここに来るまでは、たくさん桜の花の蜜と花粉を求めて飛び交ったのだが、、、、
まずは、蓋を開けて、巣碑枠二枚ほど出して、巣箱の外に蜂を振って、ショックを与える。
作日の朝、納入した時は、未だ梨が半分も開花して無かった。
今もまだ5割程度、、、
梨園は細かい網で覆われてて、蜂は梨園から外へは飛んで行くことはできない。
農家の方の不安そうな表情、、、
「直ぐに返って、蜂場からもう一箱持ってきますので、それで様子をみましょう」
15分程で僕の蜂場
多くの蜂が飛び交う巣箱、、、強引に扉を閉じて、大混乱、、
Img_0001
軽トラに積み込む、、、
Img_0002
蜂場は、桜の蜂蜜を採るための一群のみ、、、
Img_0026_1024x768
15分後には、梨園に、、、
二箱並んで、、、いじくったので、いづれの巣箱も巣門の前に多くの蜂、、
でも、巣からたくさんの蜂が梨の花を目指して飛び出して行くようでもない。
まだ花粉を足につけて戻ってくる蜂もいない。
「明日も気温が高く、晴れ予報なので、今日より開花が進んで、蜂が飛ぶでしょう。
とにかく、明日午前中に見にきましょう。」
Img_0003_1024x768
帰りに、先週土曜日に巣箱を置いた、他の梨園の様子を見に行った。
南の暖かいところなので、梨は既に満開に近い。
Img_0010
巣箱から、蜜蜂はそれなりに忙しく飛び出して、また花粉を付けた蜂が戻ってくる。
蜂がちゃんと花の受粉をやってるかな?
皆さん、蜜蜂を見つけることが出来ますか?
Img_0015
直ぐに見つかるでしょう。
Img_0016
これはど真ん中
Img_0017
これも簡単
Img_0019
これは少々難しい。
Img_0020
最後も難しいよ
Img_0024_1024x769
広い梨園の梨の花、、、ざ~と眺めても、蜜蜂が居るのか、居ないのが、ほとんどわからない。
しかし、ちゃんと仕事をしています。
一匹の蜜蜂が、一日に約200個の花の受粉を行うそうです。
未だ、蜂が飛ばないという山の中の梨園、、、花が満開になれば蜂は飛ぶことでしょう?
夕食は、豚肉と野菜のすき焼き風、、
Img_0027_1024x684
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年4月 2日 (月)

ムラサキハナナの花

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6952_1024x683

紫花菜、、、またの名を諸葛采
美しい紫色のアブラナ科の花
Img_6945_683x1024
畑や空き地の草むらにたくさん群れて咲く、、、
けっこう迫力があります。
紫の花と緑の葉のコラボが美しい!
Img_6950_1024x683
今朝も5時起床
5時は、ちょうど明るくなる時間
簡単な朝食を食べて、軽トラを蜂場に走らせる、、、
まだ、朝もやと夜露に濡れた畑や田んぼ
Img_0003_1024x690
土手には桜
Img_0004_1024x768
こんなに早くから、畑に繋がれた山羊
いまどき山羊は珍しい。
Img_0007_1024x768
梨園の梨の花の開花は、南の方から1~2日の間隔で北に位置するほど遅くなる。
今日は、少々山間部の梨園に巣箱を届ける。
6時半頃、農家に着いて、ご主人に案内されて、梨園に、、、、
梨の花がチラホラと開花し始めている。
巣箱を置いて、10分間くらい静置してから、静かに巣門の蓋を開けて、釘を打って固定する。
この巣箱の群は、数日前まではおとなしかったが、ここ最近は急に荒っぽくなってる。
巣門の前は、出来るだけ通らぬようにお願いした。
この梨園は、蜂が通れない細かい網で覆われてる。
約10日間、蜜蜂は、完全に梨の花粉と花蜜で過ごすことになる。
まあ、花蜜が足らなくても、たっぷりと桜の蜂蜜を貯め込んでるので飢えることは無かろう。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

バナー

無料ブログはココログ