« ホトケノザ、春の絨毯 | トップページ | 梨園へ受粉に行った蜜蜂は? »

2018年4月 2日 (月)

ムラサキハナナの花

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6952_1024x683

紫花菜、、、またの名を諸葛采
美しい紫色のアブラナ科の花
Img_6945_683x1024
畑や空き地の草むらにたくさん群れて咲く、、、
けっこう迫力があります。
紫の花と緑の葉のコラボが美しい!
Img_6950_1024x683
今朝も5時起床
5時は、ちょうど明るくなる時間
簡単な朝食を食べて、軽トラを蜂場に走らせる、、、
まだ、朝もやと夜露に濡れた畑や田んぼ
Img_0003_1024x690
土手には桜
Img_0004_1024x768
こんなに早くから、畑に繋がれた山羊
いまどき山羊は珍しい。
Img_0007_1024x768
梨園の梨の花の開花は、南の方から1~2日の間隔で北に位置するほど遅くなる。
今日は、少々山間部の梨園に巣箱を届ける。
6時半頃、農家に着いて、ご主人に案内されて、梨園に、、、、
梨の花がチラホラと開花し始めている。
巣箱を置いて、10分間くらい静置してから、静かに巣門の蓋を開けて、釘を打って固定する。
この巣箱の群は、数日前まではおとなしかったが、ここ最近は急に荒っぽくなってる。
巣門の前は、出来るだけ通らぬようにお願いした。
この梨園は、蜂が通れない細かい網で覆われてる。
約10日間、蜜蜂は、完全に梨の花粉と花蜜で過ごすことになる。
まあ、花蜜が足らなくても、たっぷりと桜の蜂蜜を貯め込んでるので飢えることは無かろう。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« ホトケノザ、春の絨毯 | トップページ | 梨園へ受粉に行った蜜蜂は? »

コメント

桜の蜂蜜、きっと素敵な味だろうなあ。
梨の花も美味しそうだけど。
もう日本の桜は20年近くみてないよ。先日こちらの花市場で枝を買って飾って花見をしました。

我が家も、ただいまムラサキハナナが見ごろです。

ナシの花のハチミツですか、楽しみですね。

LAの次女さん
桜、、今年は例年よりも10日以上早く開花しました。桃や杏なども一斉に開花、、、こんな年は今まで無かった。
いつか桜の季節に帰国できるといいね。

nonohana626さま
ムラサキハナナ、、、紫色が濃くて、群生して咲くので目立ちますね。
梨の花の蜂蜜,、、採れれば美味しいと思いますが、受粉の期間も短くて、蜂蜜採るのは無理みたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66567999

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキハナナの花:

« ホトケノザ、春の絨毯 | トップページ | 梨園へ受粉に行った蜜蜂は? »

バナー

無料ブログはココログ