« iいつものお寿司 | トップページ | 春紫苑の花 »

2018年5月 6日 (日)

竹を倒す、、、

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8125_1024x683

ウオーキングの途中に出会ったアネモネ
昔からのアネモネと異なり、今の新種は美しい!
Img_8123_1024x683
GWも今日で終わり、、、お天気も明日は雨
Img_8121_1024x683
僕の蜂場は、、お茶をやってた茶園の一部の茶樹を掘り起し、整地したところ、、
でも、残った茶園のほとんどは、放棄茶園として荒れてしまった。
近くの竹林から竹の根が延びて来て、竹が8本も、、、
そのうちの4本は、今年の筍が成長したもの、、、
このままほっておくと、荒れた竹藪になってしまい、そのうち蜂場の周囲が竹藪となってしまう。
Img_0021_1024x768
今日はノコギリとナタで、、、
Img_0027_1024x768
根元から切り倒し、、、
Img_0026_1024x768
竹を切る時、竹がはじけて顔面を直撃しないように、最新の注意を払いながら、、、
無事、作業終了
Img_0025_1024x768
足元には、真っ赤な美味しい草イチゴ
Img_0023_1024x768
夕飯の御馳走は簡単に、、、
豚肉、烏賊、アスパラガス、スナックエンドウ、ニンニクの茎、キャベツ、生姜、ニンニク、
玉ネギ、、、で八宝菜
八宝菜は、簡単に作れて野菜たっぷりで美味しい!
Img_8597
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« iいつものお寿司 | トップページ | 春紫苑の花 »

コメント

こちらも、花を探して 山を走っていると、耕作放棄地が竹藪になっているのをみかけます。
山で生まれ育った方も、大きくなると、進学や就職で都会に出ます。
そのまま、都会で住み続ける方がほとんどで、家は無人になったり、両親が年老いて、施設に入ったりしているのだろうと思います。
我が家の近所では、まだ、耕作放棄地は見かけませんが、そのうち、こちらも耕作放棄地が増えるのかなと、思うとさびしいものです。

nonohana626さま
山で生まれ育って,進学で都会に、、就職して、転勤して、、、都会ではないけど故郷とは異なるところに居を構えてしまった。
僕も田舎を捨ててしまった一人です。
日本はどうなってしまうのでしょうか、、、、?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66691614

この記事へのトラックバック一覧です: 竹を倒す、、、:

« iいつものお寿司 | トップページ | 春紫苑の花 »

バナー

無料ブログはココログ