« 蜜柑の花もぼつぼつ終わり | トップページ | 萎凋の香のお茶 »

2018年5月17日 (木)

久しぶりの蜂蜜充填

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8710_1024x683

バラの花が美しい季節

近所の玄関先,、コクテールみたいな一重のバラ

Img_8707_683x1024

ピンクと白の一重の花弁 とても可愛い!

Img_8716_1024x683
桜と藤の花の蜂蜜
梨園に貸してなかった1群、、、この巣箱のみ桜蜜、、、
桜だけでは一杯になっていなかったが、間もなく藤の花が咲き始めて、ほぼ満杯
5月2日に採蜜した。、、、全部で13kg
今日は朝からガラス瓶に充填、、久しぶりの久しぶり、、
窓の外では、イソヒヨドリが頻繁に毛虫を運んでくる。
その度に、賑やかなさえずり、、、
巣には雛鳥が居る様子、、、、
イソヒヨドリの様子を伺いながら、ガラス瓶に蜂蜜を充填、、、とても楽しい時でした。
ラベルを貼り、シールをすれば完成
僕の養蜂業は、ブログの読者のお客さんも含めて全部息子に移譲した。
したがって、僕の採る僅かな蜂蜜は、息子とバッテイングしない範囲、、、自宅周囲のご近所さん、さらに近くの大住宅地の顧客開拓、、、、
さあ、どれくらい新しいお客さんを開拓できるだろうか?
Img_8889_1024x683
妻が、新しいオーブンレンジでパエリアに挑戦
大昔、スペインのバルセロナへ出張した時に食べた、本場のパエリア
お米は生煮えの芯ありご飯、あちこちとレストランにより、それぞれ、、、
Img_8899_2_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 蜜柑の花もぼつぼつ終わり | トップページ | 萎凋の香のお茶 »

コメント

お兄ちゃんが送ってくれた蜂蜜を大事に食べてるんだけど、もう他の市販の蜂蜜は食べれなくなったよ。

でも本当に贅沢だなあ、と蜂蜜の取れる過程を知っているから改めて思うよ。今年もたくさん採れますように!

イソヒヨドリの様子をうかがいながら、ガラス瓶に蜂蜜を充填、その場面を思い浮かべながら、わたしも穏やかな気分になっています。

パエリア、おいしそう!!!

LAの次女さん
爽やかな花の香りがする蜂蜜、、今年も、もうすぐ採れるので送るよ。

nonohana626さま
雛鳥の成長の様子が見れないのが残念ですが、親鳥が巣に戻って来た時の賑やかさ、、、微笑ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66730379

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの蜂蜜充填:

« 蜜柑の花もぼつぼつ終わり | トップページ | 萎凋の香のお茶 »

バナー

無料ブログはココログ