« フレンチラベンダーに蜜蜂が、、、 | トップページ | オオスズメバチの女王が、、、 »

2018年5月 9日 (水)

イソヒヨドリ その後

今年のナベショーのはちみつの収穫と予約販売予定は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8606_1024x683

二日続いた雨、、今日は降らなかったにせよ曇天

明日からお天気が回復するそうです。

でも、土曜日から、再び2日ほど雨、、、、

菜園や養蜂をやってると、お天気に左右されるだけに、週間天気予報に、日々注目!

庭のムラサキツユクサ(紫露草)が咲き始めた。

まだまだ、梅雨には入って欲しくないのに、、、

Img_8603_1024x683
自宅のシャッターの収納ボックスの上面に、草や木切れをせっせと運んでたイソヒヨドリの雌鳥、、、
雄鳥の姿が見え始めて以来、その姿を見ることが無くなった。
でも、雄鳥は、近くの電柱の上とか、で時々姿を見かけ、また美しい声でさえずってた。
巣はどうなったのだろう?
巣作りしてた雌鳥はどこへ行ったのだろう?
作りかけた巣が気に入らず、別の場所に、改めて巣を作ってるのだろうか?
等、‥毎日気になってた。
ところが、昨日の朝、シャッターの収納ボックスの下の地面に,苔がたくさん落ちていた。
巣作りを再開したのだろうか?
今朝、よくさえずってるので、部屋から外を見てたら、雄鳥が何かをくわえて飛んできて、一気にシャッター収納の上に直行、、、
何やら、賑やかにさえずってる。
そのうち、ず~と見かけなかった雌鳥が、雄鳥と並んで塀の上に止まってるのを見た。
ミミズのようなのをくわえてる雄鳥
Img_8628_1024x688
ひょっとして、ひょっとして、雌鳥が、巣の中で卵を抱いてて、昨日、雛が生まれたのではないか?
雌鳥が巣で卵を抱いてる間、雄鳥が目立たぬように遠うからず,近からず、見守ってたのだろうか?
また、明日からの観察が楽しみ!
Img_8632_490x324
サーモン、、、薄塩のサーモンの切り身
ムニエルが一番美味しい!
Img_8634_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« フレンチラベンダーに蜜蜂が、、、 | トップページ | オオスズメバチの女王が、、、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/66701891

この記事へのトラックバック一覧です: イソヒヨドリ その後:

« フレンチラベンダーに蜜蜂が、、、 | トップページ | オオスズメバチの女王が、、、 »

バナー

無料ブログはココログ